セキュリテからのお知らせ

セキュリテ解説 2021年3月15日 16:50

当社が第二種金融商品取引業者として私募の取扱いを行った事業型ファンドについて

/data/blog/archive/original/51281.jpg



平素より格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
この度、当社は、第二種金融商品取引業者として私募の取扱いによる事業型ファンドを組成しましたので、お知らせします。
なお、当社は、これまで「セキュリテ」を通じて、906本の事業型ファンドを組成して参りました。
当社が取り扱う事業型ファンドについて、併せてご案内させていただきます。

事業型ファンドとは
 
事業型ファンドというのは、有価証券またはデリバティブ取引に対する投資ではなく、事業そのものに投資するファンドのことです(※)。投資家への分配は、投資対象事業の収益から行われます。なお、事業型ファンドの中には、貸付型ファンドや不動産ファンド、商品ファンドなども含まれますが、当社では、海外のマイクロファイナンス事業を除き、これらのファンドは基本的に取り扱っておりません。
 
なお、ファンドとは、投資家から資金を集め、その資金をもって投資・事業を行い、得られた収益を投資家に分配する仕組みをいいます。様々なスキームがありますが、当社は匿名組合契約を一貫して採用しています。
 
※「事業型ファンド」とは、「金融商品取引法第2条第2項第5号又は第6号に掲げる権利のうち、出資対象事業が主として有価証券又はデリバティブ取引に係る権利に 対する投資(金融商品取引法施行令第2条の9第1項第 1号及び第2号に規定する出資を除く。)以外のものをいう。」
 
 
事業型ファンドの可能性
 
事業の収益(レベニュー)をシェアするという事業型ファンドの手法は、事業が計画通り実施され収益があがれば、投資家はリターンを得られます。株式投資のように、IPO(新規上場)やM&Aを前提としません。したがって、事業型ファンドは、経済的リターンだけでなく、貧困、環境問題などの社会課題の解決を目指すインパクト投資の手法として適しています。また、ゼブラ企業と呼ばれる、より良い社会形成のためにサステナブル(持続可能)な範囲での成長を目指す企業のファイナンスにも、ふさわしい方法です。
 
当社ミュージックセキュリティーズは、これまで、主に個人向けの事業型ファンドを組成し、「セキュリテ」を通じて、日本全国及び海外の社会的インパクトを有する事業への投資機会を提供して参りました。これまで組成したファンド数は905本、募集総額は約98億円となっています。(2021年3月10日現在)。
 
SDGs時代を迎え、企業のサステナブルな成長を可能とするレベニューシェアによる収益分配が注目されています。当社は、引き続き、個人投資家、法人投資家問わず、あらゆるパートナーとさらなる事業型ファンドの組成を進めてまいります。
 
 
法人投資家との事例紹介
 
当社が第二種金融商品取引業者として私募の取扱いを行った事業型ファンドの例として、テレビ東京コミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:大島 信彦、以下「TXCOM」)様が「神奈川県の良質な商品」と「認知の高いキャラクター等のIP(知的財産)」を組み合わせた新たな商品化事業及びEC事業を行うためファンドがあります。
 
この事例のユニークな点は、投資家が適格機関投資家である株式会社横浜銀行と、横浜振興株式会社であることです。事業型ファンドでは、合弁会社を作ることなく、このような事業へのリスクマネーの供給が可能となります。
 
TXCOM様の新規事業詳細については、以下のリンクをご覧ください。
横浜銀行、横浜振興との新たな商品化及びEC事業推進の合意について | 株式会社テレビ東京コミュニケーションズ【TXCOM】
 
 
 
 

この記事だけを表示

寄付 2021年3月11日 18:30

東日本大震災から10年 / 八木澤商店、新ファンド募集開始

 
/data/blog/archive/original/51224.png


本日、東日本大震災から10年を迎えました。

「セキュリテ」では、東日本大震災が起きた2011年の3月18日に「セキュリテ被災地応援ファンド『復興義援金』」を立ち上げ、その後、4月25日には投資と寄付を組み合わせる形で、最初の被災地応援ファンドを募集し、その後、38社40本のファンドに10億円を超える温かい資金が集まりました。
しかし、天災に限らず様々な苦難や課題が生まれる今日、復興には届かない事業者さまがまだ多くいらっしゃいます。

「セキュリテ」では、その次の10年間も、事業者さまのニーズに応え、共に前に進んでいくための取り組みを行って参ります。

 


 
/data/blog/archive/original/51225.png
 
アスクル ミュージックセキュリティーズ 東日本復興支援
〜事業応援プロジェクト〜


本プロジェクトは、アスクル株式会社と当社ミュージックセキュリティーズ株式会社が共同で進めているものです。
東日本大震災の復興を支援するため、「セキュリテ」を通じ、岩手県・宮城県・福島県で事業を営む事業者さまへの資金調達・寄付を組み合わせた新たな支援を実施することを決定しました。
2月22日より下記両社サイト上での告知ならびに支援対象事業者の公募を開始しています。
本プロジェクトの進捗等お知らせして参りますので、ご支援いただけましたら幸いです。


・セキュリテ: 「東日本復興支援
・アスクルCSRサイト: 「東日本復興支援



 

◇新ファンド募集のお知らせ
/data/blog/archive/original/51226.jpg

八木澤商店新社屋/味噌工場建設ファンド

東日本大震災における被災地応援ファンドの中で、岩手県陸前高田市の八木澤商店のファンドには、3,000人を超える出資者から約1億5000万円の資金が寄せられました。  
その八木澤商店が、10年の時を経て再びファンドを立ち上げ、本日より募集を開始しましたのでお知らせ致します。
募集金額は、3,000万円で、被災前に立地していた地区に再び建設される新社屋と味噌工場の運転資金(人件費、原材料費など)にあてられます。

代表取締役の河野通洋さんは、「七転八倒の10年間だったが、やっと、スタートライン、未来に光が見えてきた。震災でなにもなくなったけど、また発酵の町になって戻ってきたんだと、町の人たちに思ってもらいたいですね」と語ります。 

200年以上の歴史を有する八木澤商店の次の100年に向けた取組みをご支援ください。

【ファンド情報】
一口: 32,400円(手数料2,400円含む) 
募集総額: 30,000,000円 
事業者: 株式会社八木澤商店 
募集期間: 2021年3月11日〜2022年3月31日 
分野: 食品製造、酒


ファンドの詳細はこちら
 

この記事だけを表示

ファンドについて 2021年3月9日 18:30

【新ファンド募集開始】様々な用途に使える工具箱メーカーファンド

皆さま、こんばんは。

今回は、先月末から募集を開始した「老舗工具箱メーカーが挑む越境ECファンド」について、ご紹介させていただきます。

/data/blog/archive/original/51201.jpg

様々な使い方ができる金属製工具箱ですが、皆さん、どんな風に活用されているでしょうか?

「シューケア(靴の手入れ)」。
/data/blog/archive/original/51202.jpg

「キャンプの道具入れ」。
/data/blog/archive/original/51206.jpg

「裁縫箱」など、色々な用途で使用されています。
/data/blog/archive/original/51203.jpg

この工具箱が今、丈夫で長持ち・プラスチックを使っていないことから、地球環境にも優しいということで注目されています。
創業50周年を迎えた東洋スチールは、こうした工具箱を作る老舗メーカーです。
同社が作る工具箱は、大パーツに継ぎ目が無く、多くのお客様が、同社商品を求める理由の1つとなっています。
同社は、世界で初めて工具箱製造に取り入れ、継承させてきた「絞り加工」という技術により1枚の鉄板から大パーツを形成しています。
継ぎ目がないことで軽さと頑丈さを両立させるだけでなく、他にはない独自のデザインに仕上がっています。

/data/blog/archive/original/51204.jpg

今回、東洋スチールは、歴史ある「絞り加工」で生産する工具箱を世界に発信するためにファンドを募集しています。
先月末にリブランディングされた同社ホームページには早速、海を越えた米国からも1件目の注文が入り、社内は大いに沸き上がったそうです。
高い技術を持つ老舗工具箱メーカーの、世界へ向けた新たなチャレンジを応援してみませんか。
よろしく、お願いいたします。

【詳細はこちら】

/data/blog/archive/original/51205.jpg

一口:¥32,400
募集総額:¥16,650,000
募集期間:2021年2月26日―2021年8月31日
会計期間:2021年7月1日〜2023年6月30日
事業計画達成時の償還率:110.1%(源泉徴収前)
事業者:東洋スチール株式会社 
分野:製造
特典:口数に応じて新ホームページのECサイトでご利用いただけるクーポンコードをお送りいたします。

【申し込みはこちら】
 

この記事だけを表示

イベント 2021年3月8日 18:55

東日本大震災から10年。未来を考えるKFアテイン株式会社オンライン説明会を実施します。

皆さま、こんにちは。

本日は、現在募集中の「最強錆止「雪王」「鉄王」新事業ファンド」の営業者であるKFアテイン株式会社の代表取締役の川又貴仁氏が東日本大震災から10年目となる今、これまでとこれからの10年についてお伝えするオンラインファンド説明会を3月11日(木)に開催致します。

 /data/blog/archive/original/51174.jpg
特設サイトはこちら

2005年に代表の川又貴仁氏が創業した東北初の塗料メーカーであるKFアテイン株式会社。スキーワックスで用いている技術を応用し、塗膜表面に滑り性を持たせることで表面に付着する物を滑り落とすことができる性質の塗料の開発に成功し、商品開発や製造設備への投資を行い、技術が形になった矢先の2011年3月、東日本大震災で被災してしまいます。社員の命だけは助かりましたが、塗料の製造設備一式、原材料、商品在庫、事務用品一式、営業車等、会社のほぼすべてを失いました。震災当時の様子や、そこから10年かけて黒字経営に至るまでの困難な道のりなどお話を頂くほか、現在募集中のファンドを通じて実現したい新しい事業展開への意気込みなどをお話いただきます。

被災地応援ファンドのページはこちら
 
震災から川又氏がここ数年、意識して取り組んできたことの一つが、塗料販売という単なる「モノ売り」から、塗装サービスという「コト売り」への拡充です。本ファンドで調達する資金を用いて、新たな向上での塗装サービスの提供まで一貫して実施することで品質保証を実現し、更なるシェア拡大を目指します。
 
グローバルニッチトップ企業を目指すKFアテイン株式会社の取組みを、震災から10年目になる3月11日に改めて皆様にもお伝えして参りたいと思います。
参加者の皆さまからの質問にお答えするなど、有意義な時間にしたいと思っていますので、是非ご参加ください。

・テーマ「東日本大震災から10年とこれからの10年。~復旧を終えた今、コロナ禍の中でどのように復興を遂げ、未来に何を残すのか~」
・日時:3月11日(木)19:00〜20:00
 (質疑応答の内容によっては30分ほど延長となる場合がございます。)
・参加費:無料
・定員:50名
・形式:ZOOMを使用します。
イベントの視聴及びテキストでの質問が可能です。
(視聴者の映像・音声は発信されません)

◆ご注意事項
 ・本イベントでは、募集中ファンドの勧誘を行う場合がございます。
 ・イベント内容が変更になる場合がございます。

申込はこちらからお願い致します。

【ファンド概要】
本ファンドの特徴は、セキュリテでは初めて、総額1億円を、条件の異なる3つのファンドに分解し、個人の方がご自身の状況によって、条件を選べるように設定しました。次の10年をしっかり支えて頂く資本性の高い1口100万円、10年間のファンド、手軽に支援ができる1口2万円、3年間のファンド、そして、その中間となる1口10万円、7年間のファンドの3つです。
 
2021年は、東日本大震災から丸10年の年となります。ぜひKFアテインの次なる挑戦を支え、また次の10年も共に歩んで頂けますよう、何卒宜しくお願いいたします。
 
/data/blog/archive/original/51173.jpg
【ファンドお申し込みはこちら】

この記事だけを表示

ニュースリリース 2021年3月8日 12:47

【日経産業新聞】アスクル、被災地の企業に出資

3月8日月曜日付の日経産業新聞に「アスクル、被災地の企業に出資」という記事が掲載されていて、ミュージックセキュリティーズとの取り組みをご紹介いただいております。
有料記事のためご覧いただけませんが、アスクル様との取り組みについては、こちらのリリースをご覧ください。

 

 

この記事だけを表示

ニュースリリース 2021年3月7日 11:25

【日経ヴェリタス】東日本大震災から10年を振り返り、当社小松のインタビュー記事が掲載されました。

震災復興が育んだSDGsの精神


「もう10年ですね。改めて思いますが、現在のビジネスモデルの原点は、やはり東日本大震災でした」。クラウドファンディング大手、ミュージックセキュリティーズの小松真実社長は当時をこう振り返る。(続き)


https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFJ034ZC003032021000000/
※本記事は日本経済新聞の有料コンテンツとなっております。

この記事だけを表示

ニュースリリース 2021年3月5日 20:37

【楽天トウシル】社長小松のロングインタビューをもとにクラウドファンディング入門3部作が掲載されています

投資家のための情報を伝える楽天証券のメディア「トウシル」。昨年末から、セキュリテの取り扱いが楽天証券で、始まったことを記念し、社長小松のロングインタビューをしていただきました。

3編にわかれてご紹介いただいています。

 

前編:クラウドファンディングって?自分の「共感」に直接投資できる!

中編:投資型クラウドファンディングの選び方:株と値動きが違う「分散投資効果」も

後編:社会をみんなで守るインパクト投資。ローカル鉄道、酒造、貧困国支援まで

この記事だけを表示

ニュースリリース 2021年3月5日 17:55

【通販新聞】東北の事業者に寄付と投資で支援

3月4日付の通販新聞で、東北の事業者様を寄付と投資で支援しようというアスクルとの取り組みについて紹介していただきました。

この記事だけを表示

セキュリテストア 2021年3月5日 16:07

【セキュリテストア】ホワイトデーに、贈り物を

みなさん、こんにちは。
セキュリテストア担当の田村です。

本日はセキュリテストアから、ホワイトデーの贈り物にピッタリな商品をご紹介いたします。 
おかし工房木村屋ホワイトデースイーツ2021

/data/ec/2474/_X3A6147.jpg
/data/ec/2849/6X3A6743.jpg
/data/ec/2849/6X3A6789.jpg/data/ec/2849/main.jpg

毎年ご好評をいただいている、木村屋のホワイトデー限定商品です。
陸前高田市で初の国産化を目指して取り組んでいる「ピーカンナッツ(アリゾナ産)」や、看板商品「夢の樹バウム」の生地を使用したこの時期限定のチョコレート菓子に、今年は陸前高田のりんご・いちごを使用したフルーツバターが新登場。
濃厚でリッチな味わいをお楽しみください。
※3月10日(水)まで 
 
【期間限定】アンカーコーヒーLover’s Blend 2021

この季節の甘いお菓子に良くあう深煎りブレンド
大好きなあの人へ、お世話になってるあの方へ!もちろんご自宅でまったりのんびりカフェタイムにもおすすめです。
※3月31日(水)まで 


セキュリテストアには、この他にもギフトにぴったりなお酒なども多く取り揃えています。
是非ご覧ください。

セキュリテストアはこちらから。

この記事だけを表示

セキュリテストア 2021年3月3日 10:00

【セキュリテストア】東日本大震災から10年

みなさま、こんにちは。
セキュリテストア担当の田村です。

もうすぐ、東日本大震災から10年という節目を迎えますね。
先日も余震があったばかりですが、みなさんは“備え”は万全にされていますか?
まずは、セキュリテストアで取り扱いをしている、非常食のご紹介をします。
災害用備蓄食セット12食分 全6種20品
/data/ec/2710/_X3A8987.jpg

ホテルや機内食に採用されている惣菜を長期保存可能な備蓄食にしました。ライフラインがすべて停止した非常時でも、少量の水(雨水でも可)さえあれば場所を問わずに加熱できます。7大アレルゲン物質は使用しておらず、豚やアルコールも使用していません。様々な食のハードルを取り除いた非常食です。
いつ何があるかわからないので、おうちの非常食の消費期限の確認もこまめにして、しっかり備えましょう。

また、セキュリテストアでは、被災地の事業者さんの商品も多数取り揃えています。
買って、食べることが支援につながります。
贈答用としてもご購入いただける商品もたくさんありますので、ぜひ事業者さんの応援をいただければと思います。
 
ホヤぼーやコーヒーバッグ 14個セット

カップオンコーヒーよりももっと手軽におしいコーヒーを楽しめる商品です。
カップに入れてお湯を注ぐだけでOK!
新鮮なコーヒー豆を挽きたて直後に窒素充填するため、パックを開けた瞬間、挽き立ての薫りが漂います!
お湯を入れてすぐに薫り高いコーヒーが楽しめます。
 
星のり店セキュリテセット

化学調味料・保存料不使用の海と自然に囲まれて育成された「七ヶ浜海苔」です。
こだわりの養殖方法で海にも人にもやさしい、セキュリテストア限定バラエティセットです。

 
八木澤商店のセキュリテセット 丸むらさき・気仙味噌セット
/data/ec/468/main.jpg
今回セットになっている「丸むらさき」は再建した自社工場で震災後に初めて絞られたお醤油です。困難な状況の中でも常に前に進み続ける八木澤商店、その大きな一歩を象徴するお醤油です。じっくりと仕込んだ気仙味噌とセットにしました。


セキュリテストアでは他にも被災地の事業者さんの商品をお取り扱いしております。
ぜひどんな商品があるか、覗きに来てくださいね。
ストアはこちらから:https://www.securite.jp/store

 

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.