セキュリテからのお知らせ ご挨拶

ご挨拶 2021年3月23日 18:35

ノーベル物理学賞受賞 梶田隆章先生よりお礼のメッセージ

大学連携「大型低温重力波望遠鏡(KAGRA)プロジェクト基金」は、目標金額に達成しました。
心よりお礼を申し上げます。
3月31日の募集終了にともないまして、ノーベル物理学賞受賞 梶田隆章先生からお礼のメッセージをいただきました。
--

日頃より東京大学宇宙線研究所KAGRA基金への多大なるご支援を賜りまして、誠にありがとうございます。

2020年2月に観測を開始したKAGRAですが、現在は次期観測O4(Observation 4)に備えて、感度を高めるためのアップグレード作業を行っています。O4では、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの国際観測ネットワーク(LIGO-Virgo-KAGRA)の重要な一翼を担うことが期待されており、その準備に全力で取り組んでいるところです。

これまでいただいたご支援は研究者や学生が活発な研究活動を行うために大切に活用させていただきます。

重力波天文学は始まったばかりです。このKAGRAが、なお一層、国際的に競争力と魅力を持って重力波天文学を発展させるため、引き続き皆様のご支援をお願い申し上げます。


梶田隆章 東京大学宇宙線研究所長
 


募集期間と使途

【目標金額】
1,000,000円

【募集期間】
2020年12⽉1⽇〜2021年3⽉31⽇

【基金の使途】
若手研究者や大学院生等の研究環境の充実

/data/blog/archive/original/51271.png

「大型低温重力波望遠鏡(KAGRA)プロジェクト基金」

この記事だけを表示

ご挨拶 2021年1月1日 00:00

2021 新年のご挨拶

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
この新しい年も、ミュージックセキュリティーズを宜しくお願い致します。

2020年、期待で胸躍る年の始まりでしたが、
蓋を開けてみると、世界中が未曾有の危機といえる一年でした。
健康を維持するのがこんなに大変だったり、会いたくても会えなかったり、何か困ったことが色々起こったり、もちろんお金だったり、時間や空間の制約が多くて、不自由なことばかりでした。

この一年ほど、自由でありたいと思った年はありませんでした。
2000年、「もっと自由な音楽を。」モットーに、当社を創業しました。
自由への渇望が、新しい金融事業を創る頑張りの源でした。

渇望する自由が、
いつでも背中を押してくれると信じています。

2021年こそ、誰もが自由を手に入れられるよう、
皆さんと力を合わせていきたいと思っています。

私は20年間も支えていただいて、今、感謝を噛み締めています。
本当にありがとうございます。

今日から始まる次の20年も、ぜひご一緒させて下さい。

この素晴らしい新しい年、
心から、皆様のご多幸をお祈りしています。
 
2021年 元旦
ミュージックセキュリティーズ株式会社
代表取締役 小松真実


/data/blog/archive/original/50889.jpg

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.