セキュリテからのお知らせ 2017年08月

セキュリテストア 2017年8月29日 18:40

東北のおいしいもの特集~2017防災週間~

/data/blog/archive/original/37560.jpg

毎年9月は防災週間。これまでセキュリテではセキュリテ被災地応援ファンドセキュリテ熊本地震被災地応援ファンドセキュリテ寄付を通じ、災害から立ち上がる事業者さまを皆さまのご出資、寄付によって応援してまいりました。そしてセキュリテストアでは、事業者さまたちが生み出した珠玉の逸品を皆さまに紹介しています。

今回は中でもロングセラーとなりラインアップも進化し続けている東北の事業者さまの商品を紹介いたします。
 
9/5(火)は熊本の事業者さまを東京にお招きしイベントも開催いたしました。11月に今度は大阪で開催予定です。
「セキュリテ熊本地震被災地応援ファンドセミナー&さんさん」開催レポート
 

【岩手】おかし工房木村屋

「奇跡の一本松」をイメージして作られた「夢の樹バウム」は震災後に発売し大好評いただいている看板商品。封を切った瞬間に広がる甘く芳醇な香り、食べ飽きることのない深く広い味わいをお楽しみください。2017年8月に新商品を追加。その他のご紹介ページも一新いたしました。


/data/blog/archive/original/37337.jpg

【クール便】夢の樹バウム(プレーン) 1段サイズ new

かねてより贈答用としてのご注文を大変多く承っておりました「夢の樹バウム(1段サイズ)」がギフトボックスのパッケージとなり新登場!
サイズも少し大きくなりました。お手軽に夢の樹バウムをご満喫頂けます。


/data/blog/archive/original/37338.jpg

【クール便】夢の樹バウム 2種のバウム カット詰合せ

プレーンとチョコ、手軽に2種類のバウムをお楽しみいただける詰め合わせです。カット済みなのですぐにお召し上がり頂けます。お土産や贈り物としてはもちろんのこと、みんなが集まるお茶会などでもこの1箱があると大変喜ばれることでしょう。


 

【宮城】寒梅酒造

大正5年、岩崎酒造の名で創業。地域貢献のため寒梅酒造で使用する酒米は、そのほとんどを地元の宮城県大崎市で自社で育てています。酒蔵の前には田んぼが広がり、春から秋にかけて一家総出で「美山錦」「愛国」「ひより」を栽培。2017年には「宮寒梅 純米吟醸45%」がANA国際線ファーストクラス及びビジネスクラスへの提供が決定しました。


/data/blog/archive/original/37341.jpg

四器 SIKI  new

寒梅酒造がデザインオフィスnendoと連携し、これまで築いてきた歴史と伝統に新たにデザインの力を加えました。専用のグラスとセットになった新しい日本酒の楽しみ方をご提案致します。「寒梅酒造 四器ファンド」から生まれた商品が数量限定で登場です。


/data/blog/archive/original/37339.jpg

寒梅酒造 鶯咲セキュリテセット

「一杯で旨い酒」
復興を目指す地元大崎への想いを込めた、渾身の純米酒。その蓋を静かに開けてみて下さい。
まるで梅の花がほころぶように、あでやかな香りが漂います。


/data/blog/archive/original/37346.jpg

【陽のしずく】こだわり果実2種のセット
お料理やデザートなど、楽しみ方は沢山!普段あまりお酒を飲まれない方や女性の方にも楽しんで頂ける、フレッシュですっきりとした味わいです。一部の特約店とセキュリテストアのみで購入可能な商品となっております。


 

【岩手】丸光製麺

気仙沼唯一の製麺所として、麺のおいしい食べ方をプロデュース。東日本大震災で事務所・工場ともに全壊しましたが、2012年11月に再建を果たしました。次の50年に向け て、これまで通りの「こだわり」を発揮して参ります。2017年7月に商品ラインナップを一新し「丸光製麺 夏の生麺セット」はセキュリテストア夏のヒット商品に。秋からのおすすめは以下の商品です。



/data/blog/archive/original/37342.jpg

うどん屋さんのはっと new

はっとは、東北地方に伝わる郷土料理で、小麦粉に水を加えて練り、熟成させて薄く延ばした生地をゆであげる小麦粉料理です。お餅の代わりにきな粉をまぶしてお子様のおやつに、けんちん汁のように野菜や肉と煮込んだり、お鍋に入れたりと、イタリアン、中華、スイーツなどなどアレンジはあなた次第!様々な具材と合わせてお楽しみいただけます。


/data/blog/archive/original/37344.jpg

気仙沼 海鮮ふかひれ生ラーメン
みやぎ・ものづくり大賞優秀賞を受賞。サメの水揚げ日本一を誇る気仙沼産の『ふかひれ』。ふかひれの姿煮がまるごと入った気仙沼名物ふかひれラーメン。
お世話になった方への贈り物や自分へのちょっとリッチなご褒美におすすめです。


/data/blog/archive/original/37343.jpg

気仙沼 ふかひれ雑炊のもと
海の幸・山の幸の素材の美味しさだけを引き出したコラーゲンの溶け込んだ「ふかひれ餡」と「特製スープ」がからみ合った、味わい深い贅沢な雑炊。
ごはんととき卵を加えてお楽しみください。


 

【宮城】歌津小太郎

潮風の匂いで漁場がわかる、歌津の海を知り尽くした歌津小太郎が漁師の面子にかけて、この自慢の磯の宝を製品として提供しています。どこにも負けない「うまいもん」をと、味と品質へのこだわりは頑固一徹です。皆様に喜んでいただける海のうまいもん色々に今日も挑み続けています。こちらもぜひご覧ください。歌津小太郎こぶ巻ファンド



/data/blog/archive/original/37335.jpg

歌津小太郎 昆布巻詰合せ

人気1位のさんま昆布巻に加え、鮭・にしん・金華さばから、2種類の詰合せをご用意しております。
ご自宅でのお酒のお供に、大切な方へのご贈答品に、幅広くご利用いただける自慢の逸品です。

 

【岩手】三陸味処三五十(さんりくあじどころみごと)

創業以来、料理を通して、地域のお客様一人ひとりを大事にして参りました。料理を通じてお客様に感動して頂き、「山田の復興は、三陸味処三五十(さんりくあじどころみごと)の復活から」という想いで、3人の息子夫婦やスタッフ共々力を合わせて復興します。


/data/blog/archive/original/37340.jpg

山田のおみごと 3種詰め合わせセキュリテセット

ポリフェノールやフコイダンが多く含まれた栄養価も高い三陸産天然海藻あかもくを原材料に使った佃煮です。シャキシャキした食感が特長でご飯と共に、またお好みで和え物等のトッピングとしても美味しく召し上がっていただけます。こちらの商品に、このたび「青ジソごま味」と「みそ南蛮味」の2種類の新しい仲間が加わりました。

 

【宮城】及善商店

創業明治十三年。宮城県南三陸町で六代続く蒲鉾屋です。培ってきた伝統技術による蒲鉾や、三陸地域食材を使用した蒲鉾を作り続けています。2017年、地元の南三陸町に新工場が完成しました。



/data/blog/archive/original/37332.jpg

及善蒲鉾店 秘伝・炙り笹セット

笹かまぼこの新しいかたち「炙り笹」南三陸志津川の海の幸を、 捌いてそのままあぶりました。及善だからできる贅沢な一手間。鮹、海鞘、帆立をご賞味ください。 


/data/blog/archive/original/37331.jpg

及善蒲鉾店 潮風セット

厚焼き笹かまぼこリアスの秘伝をはじめ、5種類の笹かまぼこと、南三陸の小魚を使用した「南三陸じゃこ天」。南三陸名産のタコを使用したタコ揚げボールなど、様々な味が楽しめる及善蒲鉾店の詰合せです。



セキュリテストアでは東北をはじめとする全国の事業者さまの自慢の逸品を販売中です。

セキュリテストア


東北の事業者さまの現状はこちらから
被災地からのレポート

熊本では熊本大学と提携し大学生たちが熊本の今をお届けしています
セキュリテ熊本被災地応援ファンドブログ

この記事だけを表示

ファンドについて 2017年8月21日 13:00

「奈良」の意外な一面、紹介します

お盆も終わり、天候に悩まされた今年の甲子園もそろそろ終盤となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。帰省や旅行などで「ふるさと」や「地域」を感じられた方も多いのではないかと存じます。今回は「奈良」をテーマに、大仏とシカだけではない、奈良の一面を知っていただきたいと思います。


夜景と花火の共演。生駒山の花火

奈良と大阪の境にある「生駒山」では夜景が美しく見えることで知られています。そして8月だけで8回も花火大会が行われています。夏は夜景と花火が一度に楽しめるスポット。関西近郊の方はぜひお出かけください。


兄を制し初優勝。金魚すくい大会

奈良の「シカせんべい飛ばし大会」はご存知の方も多いかと思いますが、夏祭りでよくみかける「金魚すくい」も奈良で全国大会が行われていることをご存知でしょうか。

奈良県大和郡山市は全国有数の金魚の生産地。今年も8/20(日)に第23回となる「全国金魚すくい選手権大会」が開催され、計1,838人もの選手が出場しました。一般の部の優勝者は3分間で35匹。そして小中学生の部、優勝者はなんと49匹。4秒に1匹の離れ業です。それも過去3連覇のお兄さんを破っての初優勝だったそうです。ニュースにもなりました。

小中学生の部で大阪の10歳が43匹すくい初優勝(毎日新聞)


奥が深い、奈良の農業

奈良では金魚以外にも様々な名産があり、特に農業の取り組みが注目されています。ここからは、奈良県が選定した農業に関わるファンドについて紹介いたします。

/data/blog/archive/original/37293.jpg
<ネギ>奈良大和 発酵土壌農業ファンド

土を作るための装置を取り入れた農業の取り組みが進んでいます。農業生産法人株式会社五條市青ネギ生産組合は、青ネギの生産から加工、販売を一貫して行っており、青ネギを育てる土壌にはかなりのこだわりがあります。

青ネギの端材や近畿圏の海洋で揚がる生物を有効活用し、特殊な有機発酵装置を用いてすべて有機物へと変え、土と撹拌し有機土壌を作ります。野菜本来の力や栄養素を引き出す有機土壌で育つ青ネギは風味豊かなのはもちろん、人にも環境にも優しく注目されるべき農法です。


/data/blog/archive/original/37294.jpg
<日本茶>奈良 月ケ瀬から世界へ井ノ倉抹茶ファンド

奈良・月ケ瀬で11代続く茶農家「ティーファーム井ノ倉」は、国内外有名ホテル、百貨店等で採用される高品質なかぶせ煎茶を生産しています。かぶせ煎茶 玉響(たまゆら)は、出がらしのお茶葉でさえ、きれいなグリーンです。ポン酢をかけてそのまま食べてもおいしいです。

そのティーファーム井ノ倉が、代々培ってきた茶製造・加工技術を基に加工用抹茶の製造を本格的に開始します。月ケ瀬から国内外に良質な抹茶を届けます。本ファンドは、設備費用を募集いたします。この機会にぜひ応援をお願いいたします。


いかがでしたでしょうか。セキュリテとも縁が深い奈良県。意外な側面を発見してくだされば幸いです。



/data/blog/archive/original/37292.jpg
奈良県では、クラウドファンディング(投資型)を活用して資金調達する中小企業者の新たな事業展開(新商品・サービスの開発、製造、販路開拓等)を支援する事業に取り組んでいます。

この記事だけを表示

「ゆっくり、いそげ」セキュリテ自由帳 2017年8月17日 19:30

投資家との関係のつくり方

8月10日のはっとの日。
丸光製麺のイベントに少しだけ参加してきました。

その中で、印象に残ったのが、「はじめて投資家の顔が見えた」という社長の話。
(お話をしてくれたのは、社長ではなく、専務の敬子さんの妹の洋子さんです)

/data/blog/archive/original/37246.jpg
(はっとボロネーゼ)

大前提として、丸光製麺さんは、もっとも投資家の方の顔が見えている事業者さんの一つなのですが、ファンド募集にあたり、前面に出て、投資家の方とコミュニケーションをとっていたのは、主に専務の敬子さんでした。

社長も、何度かは投資家の方と直接お会いする機会がありましたが、それほど多くはありませんでした。

それが、昨年の秋ぐらいから、毎回の営業報告の際に、投資家限定の特別販売のご案内を始めてから、顔が見えるようになったと言うのです。

実はその特別販売は、ネット販売には対応せず、注文はメール・Fax・電話で、現金振り込みかつ先払いという、ちょっと不便な条件なのですが、それでも多くの方にご注文を頂いており、ほとんどの方のご注文には、様々な応援のメッセージが添えられているそうです。

社長は、その注文の一つ一つに目を通しやりとりをしていく中で、ファンドを募集開始してから5年、6年と経つ今、お一人お一人を認識することができるようになったという話でした。

特に、営業報告の中で、資金繰り上の課題や取引先の倒産のことなどを打ち明けた後には、かなりの注文を頂いたそうです。

~*~*~

話は少し変わりますが、今年の425祭(※)では、投資家の方から事業者さんに対して、「全然営業報告がない」とお叱りを頂く場面が何度かありました。

(※)425祭は、セキュリテ被災地応援ファンドを募集開始した4月25日(For 復興(ふぉーふっこー)の日です)にちなんで、毎年行っているイベントで、投資家の皆さんと一緒に事業者さんを訪問し、交流するツアーを実施しています。

この点については、これまで弊社の方でも働き掛けやサポートが足りなかった部分で、今、新たに「セキュリテ事業者様サポートチーム」をつくり、対応を強化をしております。

ただ、事業者さんの中には、

「成績がよければ進んで報告したいけど、成績が悪いと、せっかく応援して頂いている投資家の皆さんに、こんな報告はできないと思ってしまう」と。

これは、気持ちは分かりますが、いちばんよくないパターンですよね。

良くない時こそ、真っ先に報告しなければなりませんし、そうするからこそ、叱咤激励し、さらに応援してくれるのがセキュリテの出資者さんではないかと思います。

実際、投資家の方からも、そのような声が度々寄せられています。特に、途中全く状況報告をせずに、監査結果だけをご報告して、実績が計画を大幅に下回る場合、多くのお叱りを頂きます。

投資家の皆さまとの信頼関係づくりにおいて、良し悪しに関係なく、定期的に営業報告を行うことは、とても大切なことです。

さて、今月も今日でもう17日です。
お盆休みも明けて、セキュリテの事業者の皆さまも、そろそろ営業報告の準備が整う頃でしょうか。

特別な事情を除き、前月の営業報告を翌月中に行うのをセキュリテのファンドのスタンダードにしていきたいと思います。

杉山

この記事だけを表示

ファンドについて 2017年8月17日 12:00

はじめての方におすすめ「結果が早く見える」ファンド

現在募集中のファンドの中から会計期間が1年程度の短期間のファンドを一挙にご紹介します。会計期間が短いファンドはサイクルを短期間で感じて頂けますので分かり易く、投資したお金を早く違った形で活用いただけるメリットがあります。

セキュリテのファンドに投資をするのが初めての方、少し不安があるという方は、まずは会計期間が短く、1口金額が小さいファンドに1口からご参加してみるのがおすすめです。是非参考にしてみて下さいね。

 

丸山珈琲シングルオリジン珈琲ファンド2

ブラジル・ボリビアの一流農園とつながり、コーヒーを楽しむ。
【会計期間】本匿名組合事業が開始した月の1日から14ヶ月後または早期償還実行日
【一口金額】25,000円
/data/blog/archive/original/38429.jpg

 

足利の100年企業 月星ソースファンド2

「ご飯にかけるギョーザ」で一躍有名となった栃木の老舗ソースメーカー「月星食品」の商品開発や商品PRの費用を募集
【会計期間】2017年10月1日~2018年9月30日
【一口金額】21,600円
 /data/blog/archive/original/38431.jpg

 

宮崎 ブルーベリー葉サプリメントファンド

ブルーベリー葉を活用した「飲み過ぎや宴席のお付き合い対策」サプリメント商品のラインナップ拡充に係る費用を募集
【会計期間】本匿名組合事業が開始した日の翌月1日から1年間
【一口金額】21,600円
/data/blog/archive/original/38427.jpg
 

カレーチャーハンおにぎり専用米ファンド

料理専用米で料理をよりおいしくするファンド
【会計期間】2017年10月1日~2018年9月30日
【一口金額】16,200円
/data/blog/archive/original/35446.jpg

 

宮崎 黒にんにくのうまみ唐揚げファンド

宮崎発の黒ニンニクをつかった美味しい唐揚げをお届けするファンド
【会計期間】本匿名組合事業が開始した日の翌月1日から1年間
【一口金額】32,400円
/data/blog/archive/original/35447.jpg
 

天然ハーブ センシンレン歯磨き粉ファンド

医学博士が注目する天然ハーブ「センシンレン」を使った歯磨き粉のファンド
【会計期間】2017年10月1日~2018年9月30日
【一口金額】16,200円
/data/blog/archive/original/37208.jpg

 

bo-bi第2弾マフラー型マスクファンド

デザインオフィスnendoとミュージックセキュリティーズの業務提携による新サービスfinan=sense.(ファイナンセンス)の第二弾ファンド
【会計期間】本匿名組合が開始した日の翌月1日から1年間
【一口金額】21,600円
/data/blog/archive/original/35431.jpg

いかがでしたでしょうか、ファンド選びに「会計期間」、ぜひ注目してみてくださいね。

この記事だけを表示

「ゆっくり、いそげ」セキュリテ自由帳 2017年8月10日 19:20

地域の中の新しいお金の流れ?

先日のトークイベント
本当にありがとうございました。

想像以上にたくさんの方にいらしていただき
ドキドキしました。
いい時間を過ごしていただけたかどうか
そのことが少し心配ではありますが…。
イベントレポート

/data/blog/archive/original/37083.jpg

/data/blog/archive/original/37084.jpg

あの場で話をできなかった話題を
この場を借りて一つ。

自分、セキュリテに感じている大きな可能性の一つは
「地域金融の新しい形」として、です。

イベントの中でも
セキュリテのような仕組みでファンドに出資をすることは
実は、社会参加の一つの形なんじゃないかというお話
させていただきました。

何かしらの事業の出資者になることで
前向きな意味で「他人事じゃない」事柄が
世に増えていきますものね。
継続的な意味で。

どちらかというと
一人一人の世界が
どんどん狭くなっていると感じる昨今
このことは、実はとても大きな
意味と可能性を持っているんじゃないかと思っています。

そしてそれを実現するのに
一つの地域というまとまりがあると
さらに面白いことになるのではないかと。

もちろん、こうした時代ですから
土地に関係なく
自分の興味で縦横無尽につながっていけるというのも
一つの面白さではありますが
そこに地域というまとまりがあると
関わりがより身体的になったり
横のつながりが自然と生まれていったり
しやすいんではないかなと。

具体的に言うと
本当は「クルミド銀行」というのを
やれたらいいなと思っているんです。

もちろん銀行業法上の銀行なんて
そうそうできることではないこと
分かっているつもりなので
「クルミドぎんこう」でも「クルミド交換所」でもいいです。

今回、募集させていただいた
クルミドコーヒーファンドを第一号として
国分寺/多摩エリアの
新しいチャレンジや事業者を
次々とご紹介していくわけです。

新しく保育所を始める人、とか
再生可能エネルギーの事業を始める人、とか
本の出版を志す人、とか
シェアハウスをつくろうとしている人、とか
短距離少量の配送事業を考えている人、とか

​お金を貸すか貸さないかを決めるのは
「銀行」ではありません。
あなた自身です。

こういうやり方の場合
あまりに関心がある!とか
是非、実現して欲しい!という思いだったなら
利回りの想定がマイナスなのにもかかわらず
応援したいという出資者の人さえ
出てくるかもしれませんね。

そして、こうした取り組みが
自分の地元でのものだけに
うまくいったり、いかなかったりする様子も
より身近に感じられるかもしれません。

見てられないから手伝うよ!なんてケースさえ
出てくるかもしれません。

そして半年に一回くらいは
事業者、出資者、興味ある人
みんなが集まっての
事業進捗会のようなものも開催するわけです。
(仮称:クルミドぎんこう祭り)

そうすると
事業者同士での連携みたいなことだって
生まれてくるかもしれないし
興味があって見にきた人の中で
うずうずしちゃって、自分のプロジェクトを
始めたくなる人だって出てくるかもしれない。

そしてそれが
次の募集ファンドになったりして。

なんにせよ
一定の半径/参加者の中で
セキュリテのようなプラットフォームを活用できると
ファンド単体では実現できないような
思いがけない相乗効果が
期待できるんじゃないかと思うんです。

これで
創業支援、成長支援、地域経済活性化
雇用創出、商店街活性化、税収拡大
が見込めて
それ以前に
子育て環境がよくなったり
再生可能エネルギーの利用が進んだり
地域の社会関係資本(ソーシャル・キャピタル)が
高まったりする。

経済の成長と
ぼくらの日々の幸福感や安心感とが
同じ方向を向いて育っていく

こういった期待成果への
カギとなる機能を
実は金融こそが持っているんじゃないかと
ぼくは思ってるんです。

一緒にやってくださる方、いませんか?

きっと面白いことになると思います。

この記事だけを表示

お知らせ 2017年8月10日 10:00

セキュリテ熊本地震被災地応援ファンドセミナー&さんさん(9/5(火))

/data/blog/archive/original/37057.jpg

いつもご覧いただきありがとうございます。2017年9月5日(火)「セキュリテ熊本地震被災地応援ファンド」に参加の事業者さんとの交流イベントを東京で開催いたします。

防災週間中の9月5日、熊本の事業者さんが東京に集まり、熊本の被災地の現状や、復興に向けたプランを皆さまにお話しいたします。第二部の交流会では、事業者さん自慢の商品をご試食&試飲もお楽しみいただけます。参加費は無料です。

なお、会場は大手門タワー・JXビル1階の3×3Lab Futureで行われます。本施設はエコッツェリア協会が運営し、経済・社会・環境の3テーマを軸にサステナブルな社会の実現に寄与する活動をしており、本イベントの共催となっています。
 
日時
9月5日(火)19:00~21:00 (18:45開場、21:30閉場)

会場
3x3 Lab Future「サロンゾーン」
東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1F

参加費
無料 ※準備のため事前に以下のボタンからお申し込みの上、ご来場ください。
   

参加予定の事業者さんをご紹介

/data/blog/archive/original/36998.jpg

有限会社望蘇閣(阿蘇プラザ 五岳満喫nendoファンド)

阿蘇五岳の眺望が目の前に広がる露天風呂が自慢。熊本地震でライフラインも温泉もストップし、休業を余儀なくされましたが3ヶ月後の2016年7月1日に営業再開。ファンドの資金で佐藤オオキ氏が率いるnendoと共に「阿蘇を世界へ発信できるグローバルスタンダードなホテルイノベーション」をテーマとしたリノベーションを計画。

参考:nendoデザインコンセプト詳細はこちら(finan=sense.)


/data/blog/archive/original/36996.jpg

有限会社菓舗梅園(熊本川尻和菓子職人 菓舗梅園ファンド)

伝統茶席菓子を得意とし、繊細で個性的な上生和菓子が数多くあります。食すだけでなく、目でも愉しむ菓子が好評。被災し菓子製造工場を失いながらも地域活性化のための取り組みを多く続けています。ファンドの資金で店舗のリニューアルをし、地域菓子職人らと共に以前に増した活気ある街づくりを行います。

当日は職人による和菓子づくりの実演を予定されています。

参考:川尻の和菓子職人による開懐世利六菓匠/菓舗梅園​



/data/blog/archive/original/37000.jpg

千代の園酒造株式会社(千代の園酒造 熊本米「華錦」ファンド)

1896年熊本県山鹿(やまがし)市で創業。山鹿市(やまがし)は温泉も湧く豊かな土地。「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」で最高金賞を受賞したほか、鑑評会では数々の金賞受賞歴を持ちます。ファンドの資金で熊本県が開発した酒造好適米品種「華錦」(はなにしき)を使用した酒作りを行います。

当日は大吟醸エクセル、純米吟醸熊本神力、純米酒朱盃の試飲を予定されています。


参考:総会に参加しました!千代の園酒造​


/data/blog/archive/original/36997.jpg

通潤酒造株式会社(通潤酒造 新しい物語ファンド)

1770年九州のほぼ中央に位置する熊本県山都町(やまとちょう)にて創業。地元の米と水、人にこだわった酒造りをしてきました。ファンドの資金で伝統ある酒蔵を観光客向けに、試飲や物販スペース、ギャラリー等を併設した魅力的な施設に改装します。「蛍丸」は、通潤酒造の既存のファンの枠を越えゲームファンの方々にも人気の商品。

/data/blog/archive/original/37555.jpg

当日は純米吟醸の蝉、純米吟醸蛍丸を試飲いただける予定です。

「蝉」「蛍丸」についてはぜひこちらもご覧ください

総会に参加しました!蝉/通潤酒造
参考:熊本の通潤酒造さんFBS福岡放送「めんたいワイド」に登場(6/29(木))


/data/blog/archive/original/37001.jpg

株式会社ろのわ(「日本の食を守りたい」ろのわファンド)

熊本県内でいち早く米や穀物の有機栽培に取り組む。自社生産するすべての米・雑穀、加工品に「有機JAS認定」取得し全国的にみても非常に稀少。ファンドの資金で熊本地震により壊れた設備・機械の修理や液状化した田んぼや畑に暗渠(あんきょ)排水工事等を行います。

当日はお土産に雑穀米のスティックをプレゼント

参考:総会に参加しました!ろのわ​


/data/blog/archive/original/36999.jpg

高田精肉店(熊本にらの町 黒毛和牛にらメンコファンド)

熊本県内一のにら生産量を誇る熊本県上益城郡甲佐町(かみましきぐんこうさまち)で営業。地元のにらをたっぷり使用したメンチカツ「にらメンコ。」を製造販売し好評を得ています。熊本地震で社屋兼店舗は半壊し取り壊しとなりましたが、すぐに同町近隣へ移転し営業を再開。被災地の食品供給者として精力的に営業を続けています。

当日はにらメンコ、ご試食いただけます

参考:総会に参加しました!にらメンコ。/高田精肉店

当日の催しについては他にも計画中です。このページで随時お知らせする予定ですのでどうぞ楽しみにお待ちください。
 

プログラム

第1部:各社プレゼンテーション
第2部:各社ブースに分かれての交流会(ブースでは展示、試食・試飲等)

東京で熊本の事業者さんと交流できる貴重な機会となっていますので、ファンドの投資家様はもちろんのこと、熊本地震のことや、事業者さんに少しでも興味をお持ちいただけましたら、ぜひお越しください。皆さまにお会いできますこと、事業者さんと共にセキュリテスタッフ一同、楽しみにお待ちしております。
 

主催:ミュージックセキュリティーズ株式会社
共催:エコッツェリア協会
後援:熊本県、熊本大学

【ご注意事項】

※会場の都合上、人数多数の場合はお申込みの受付を途中で締め切る場合がございます。ぜひお早めにお申し込みください。
※イベント中、当社が組成・運営するファンドの勧誘を行う場合がございます。
※お申し込み後のキャンセルについてはこちらのフォームまでお問い合わせください。
※イベント内容は変更になる場合もございます。
※本イベントは一部、客席を含む会場内の映像・音声・写真等がインターネット等で使用されることがありますので、予めご了承ください。
※取得した個人情報は、イベント共催者・参加事業者に提供する場合がございます。
※やむを得ない事情によりイベントの開催を見合わせる場合もございます。その際は事前にご案内いたしますので、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。
※お問い合わせはこちらのフォームからお願いいたします。

この記事だけを表示

「ゆっくり、いそげ」セキュリテ自由帳 2017年8月10日 09:01

宿題

本ブログの開設記念として行ったトークイベントでは、たくさんの宿題をいただきました。(イベントの開催レポートはこちらをご覧ください)

最も根源的なところではこちらの質問です。

「『SDGsをインパクト投資の審査や効果測定の評価基準に組み入れていく』検討をされているとのことですが、具体的にファンドあるいは事業の評価にどのように反映していくのか、可能な範囲で教えて頂ければと思います。また、それ以外に、非財務的なリターンを測る取り組みを既にされていましたら、教えて頂けますでしょうか。」

この質問は、イベントのお申し込みフォームにご記入いただいたものですが、古くて新しいとても難しい課題です。

実は、2009年に「日本初のマイクロファイナンスファンド」として「カンボジアONE」を募集した時、ファンドの正式名称は、「マイクロファイナンス貧困削減投資ファンド『カンボジアONE』」で、英名は、「LIP Microfinance Fund for MDGs」としていました。MDGsは、SDGs以前の開発目標でミレニアム開発目標と言われるものです。

つまり、セキュリテ立上げ当時から、私たちはSDGs的な価値観をとても大切にしていました。イベントの最後、小松も言っておりましたが、これまでも審査においてSDGs的な観点はみてきました。「共感性」につながる部分です。ただ、それは多くの場合、定性的なもので、ファンドのプロジェクト概要の文章やファンド設計の中で反映されるもので、一般の方が投資する際に、何か定量的な形で見えるものではありませんでした。また、ファンド実施後のインパクト評価も、まだまだこれからです。
今回、あえて公言することで、今後の実現に向けて、自分にプレッシャーをかけたいと思っています。

ところで、
「最近マイクロファイナンス貧困撲滅ファンドが組成されない理由を教えて頂きたい。」

というご質問もいただきました。
理由の回答はさておき、大変お待たせしました。次のファンドが間もなくご紹介できそうです。
もう少し整いましたら、ここでもいろいろ書かせて頂きたいと思います。

さて、その他には、
・セキュリテ大忘年会をする
・セキュリテモニターを募集する
・9月に熊本被災地応援ファンドのセミナーをする
・ブログは週に1回は更新する 

等々の宿題が残りました。大忘年会は、現在、場所を当たっております。200人ぐらい入って、交通の便がよくて、ケータリングの他、食材の持込や簡単な調理などもOKな、素敵な会場に、お心当たりの方がいましたら、ぜひ情報をお寄せください。
熊本セミナーは本日告知開始いたします。
その他、順次取り組んでいきますので、どうぞお楽しみに。

(ブログの更新は、早速遅れてしまいましたので、ちょっとしたことでも、小まめに発信して挽回したいと思います!)


/data/blog/archive/original/36726.jpg

会員登録はこちらから(期間限定キャンペーン実施中)
セキュリテ公式Facebook
セキュリテ公式twitter

この記事だけを表示

お知らせ 2017年8月8日 10:00

セキュリテトークイベント開催報告

/data/blog/archive/original/36726.jpg

先日8/1(火)丸の内でミュージックセキュリティーズ株式会社主催「セキュリテトークイベント」を開催いたしました。今回はいつものような事業者さまに登壇いただくイベントでなく、取締役の杉山、影山を中心にセキュリテのメンバーのみでお送りいたしました。ご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございました。この記事では本イベントの様子をレポートいたします。
 
非常勤取締役 影山 知明(右)
東京大学卒。戦略系コンサルティングファームMckinsey&Companyに入社。広く金融機関、ヘルスケア、製造業等の各分野で新規事業立ち上げ、マーケティング戦略立案、組織運営システム再設計等のコンサルティングに従事。 2002年5月弊社取締役就任。自身も「クルミドコーヒー」を経営する。
取締役 杉山 章子(左)
国際基督教大学卒。米国コロンビア大学大学院修了。国際協力銀行、日本政策金融公庫等を経て2009年弊社入社。海外のマイクロファイナンスファンドや被災地応援ファンド等の担当を経て、2013年弊社西日本支社開設時に支社長就任。2015年弊社執行役員就任。2017年、ミュージックセキュリティーズ創業以来初となる「顧客担当役員」として取締役就任。
 

オープニング


まずは司会進行をつとめる広報の加藤からみなさまへご挨拶。

「セキュリテの過去、現在、未来を赤裸々にお話しするなかで、金融の可能性についてみなさまと一緒に考えていけたらと思います」。

そして取締役の杉山が登場し、セキュリテのこれまでの道のりを簡単に紹介いたしました。社名に「ミュージック」とあります通り、ミュージシャンをファンが応援する音楽ファンドから始まった当社ですが、神亀酒造の小川原専務との出会いが大きな転機となり、はじめて音楽以外のファンド「全量純米蔵ファンド」を募集。2011年には東日本大震災があり、半分寄付・半分投資の「セキュリテ被災地応援ファンド」を募集いたしました。この頃当社を知ってくださった方も多いと思います。

/data/blog/archive/original/36727.jpg
▲2009年頃のイベントに登壇する影山と杉山

そうして現在までに、704本のファンドで71億円程度のお金を集めてきました。今も300本以上のファンドを運用中です。
 

セキュリテの今後


次に影山が登場し、杉山と2人のトークが始まりました。まず話題になったのは「セキュリテができていないこと」。
数多くのファンド組成に関わってきた杉山は事業者さまの事業や、お人柄の魅力を近くで感じつつげてきましたが、必ずしもすべての事業者さまが発信が上手なわけではなく、投資家さまへ魅力を伝えきれない部分もあったといいます。

/data/blog/archive/original/36724.jpg
▲「顧客担当として顔の見えるサービスを目指したい。」と話す杉山

これまで全国の自治体や金融機関との連携は広く進めてきましたが、今課題となっているのがひとつひとつのファンドについての事業者さまの情報や、投資家さまが「事業に参加していただく場」の提供。毎年企画している東北の事業者さまを訪問する「425祭」には想いのある投資家さまが毎年多く参加されますが、まだ機会が少ないと感じています。

2002年頃、元々はベンチャーキャピタルとしてミュージックセキュリティーズへ投資を決断した影山が当時感じたセキュリテの可能性も

・事業ができあがっていく過程を垣間見せることのおもしろさ
・投資が社会参加のかたちのひとつになること

今ではファンドの事業者でもある影山。自身のファンド「クルミドコーヒーファンド」では、投資家さまにファンドの資金で立ち上げた「胡桃堂 喫茶店」に集まっていただき、影山から事業者としてお店の状況をお話ししたり、投資家さまのお話しをうかがったり、投資家さまのアイデアや発意から何かが生まれていく場づくりを計画しているとのこと。お金だけではない価値を感じていただけることがセキュリテの特徴であるということが語られました。


/data/blog/archive/original/36723.jpg
▲そういった場で「今では想像もつかないようなおもしろい取り組みが芽吹いていくのでは」と話す影山

クルミドコーヒーファンドについて詳しくはこちら(受付中)
 

インパクト投資

投資によって生まれる価値が語られるなか、続いては会場のお客さまからの質問「事業者さんをどうやって選んでいるのですか」にお答えしました。

担当者の「この事業者さんのファンドを作りたい」という気持ちを原点としながら、今後セキュリテでは「持続可能な開発目標(SDGs)」を評価指標のひとつとして、事業者さまの想いのある事業の成長そのものだけでなく、それぞれの地域で抱える課題や貧困や環境などの社会的な課題をいかに事業が解決するかという側面について、より尊重していくことが語られました。

SDGsとは2015年9月の国連サミットで採択された持続可能な開発のための17の目標です。
SDGsについて詳しくはこちら(国連広報センター)

そしてセキュリテは「インパクト投資プラットフォーム」として投資家さまには経済的な価値と社会的な価値の両方を提供してまいります。

/data/blog/archive/original/36725.jpg

インパクト投資プラットフォームについて詳しくはこちら
 

次回イベント


その後も時間の許す限り、会場のお客さまからの熱心なご質問にお答えさせていただきました。これまでのお話にもありました通り、セキュリテでは投資家さまにより事業者さまの魅力を感じていただくため、次回イベントも鋭意準備中です。最新情報はメールマガジンやSNSでお知らせいたしますので、ぜひ続報をお待ちください。

会員登録はこちらから(期間限定キャンペーン実施中)
セキュリテ公式Facebook
セキュリテ公式twitter

杉山と影山のブログの更新もどうぞ楽しみにお待ちくださいね。

ゆっくり、いそげ? セキュリテ自由帳

最後までお読みいただき、ありがとうございました。会場の雰囲気が少しでも伝われば幸いです。

この記事だけを表示

お知らせ 2017年8月2日 17:40

弊社の代表小松が「GSG Impact summit 2017 」に参加しました

シカゴで7月に開催されたインパクト投資についてのサミット「GSG Impact summit 2017」に弊社代表の小松が参加いたしました。

GSG Impact summit 2017

パネルディスカッションでは、インパクト投資プラットフォームの運営企業として各国の個人投資家と意見交換させていただく貴重な機会となりました。

アジェンダ(PDF)

セッションの詳細(PDF)

インパクト投資プラットフォームについて詳しくはこちら
経済的な価値と社会的な価値の両方を追求する新しい投資の仕組みを提供してまいります。

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.