国連人口基金(UNFPA)支援寄付 女性の健康と権利を守り、未来へと命をつなぐために  募集中

女性の健康と権利を守り、命をつなぐ活動を行う国連人口基金(UNFPA)は、女性と少女の命と権利を守るさまざまなプログラムを世界各地で展開しています。国連が2030年の世界に向けた達成目標として掲げる「持続可能な開発目標」(SDGs)の中でも、特にゴール3「健康と福祉」とゴール5「ジェンダー平等の実現」に焦点を合わせ、すべての妊娠が望まれ、すべての出産が安全に行われ、すべての若者の可能性が満たされる世界を目指し、活動を続けています。

一口金額 ¥1,000〜
目標金額 ¥10,000,000

発達が気になる子どもの保護者支援アプリ開発と研究  募集中

信州大学医学部子どものこころの発達医学教室では、発達の多様性に注目し、無理なく子どもの可能性を引き出すことをお手伝いするためのスマートフォン用アプリ‘TOIRO’の開発を進めています。現在、小学校低学年以下の子どもを対象とした版を無料公開しています。今後、対象年齢を広げた改訂版を作成するとともに、TOIROの使用効果について調査研究を行いたいと考えています。

本プロジェクトは、セキュリテと信州大学医学部との連携プロジェクトです。信州大学へのご寄付として扱われます。

一口金額 ¥1,000〜
目標金額 ¥5,000,000

国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)支援寄付  募集中

現在約570万人にもおよぶパレスチナ難民にとって、国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)の活動は生命線となっています。彼らが、教育、医療、緊急時の現金・食料支援、暴力などからの保護を含む生きるために必要不可欠なサービスを受けるために、皆さんの寄付が必要です。貧困や雇用機会の不足によって、多くのパレスチナ難民は食料、住居、保健サービスなどの生活必需品を入手するのにさえ苦労しています。UNRWAは彼らの生活状況を改善するために教育、保健サービス、雇用の機会などを70年以上に及び提供し続けています。

一口金額 ¥5,000〜

人間の知を拡張させるゲームAIの研究開発  募集中

電気通信大学の「エンターテイメントと認知科学研究ステーション」は、平成18年の設立以来、学内外の研究者をつないで新たな共同研究を生み出し、相互に連携しあって、教育研究活動の場を提供し、多くの優秀な人材を育成しています。本プロジェクトでは、コンピュータ囲碁を中心としたゲームAI技術を用いて、人間の知を拡張し、未だ到達し得ない新たな境地へ導く技術を切り拓いていきます。

本プロジェクトは、セキュリテと電気通信大学基金との連携プロジェクトです。電気通信大学へのご寄付として扱われます。税法上の優遇措置があります。

一口金額 ¥5,000〜
目標金額 ¥3,000,000

がん患者のQOL向上を目指した、がんヘルスケア基金  募集中

京都大学婦人科学産科学では、婦人科がん患者さんのQOLに関する研究を行い、QOLの把握と改善を目指したアプリ開発を行っています。婦人科がん患者さんの診療を行う中で、がんに対する不安があるにもかかわらず家族に対しては気丈に振舞われる方や、がん治療と仕事、家事などの日常生活の両立に苦しんでいる方が多いことに気が付いたことから、この研究が始まりました。皆様のご厚意を患者さんへお返しできるように邁進してまいります。

本プロジェクトは、セキュリテと京都大学医学部教育研究支援基金との連携プロジェクトです。京都大学へのご寄付として扱われますことをご了承ください。税法上の優遇措置があります。

一口金額 ¥1,000〜
目標金額 ¥6,000,000

”触れる” VR教材システム開発基金  募集中

医学部学生が自信をもって医師としての第一歩を踏み出すために、そして何よりも患者さんに寄り添える技能・体験を持った医師を我々医学部が送り出すために、本プロジェクトでは、臨床実習での学びを補完できる、バーチャルリアリティ(VR)技術などを使用した、遠隔・自宅学習教材システムを作成し、オンライン臨床実習のみとなった場合でも医師として適切な態度や技能の学びを確保したいと考えています。

本プロジェクトは、セキュリテと京都大学医学部教育研究支援基金との連携プロジェクトです。京都大学へのご寄付として扱われますことをご了承ください。税法上の優遇措置があります。

一口金額 ¥1,000〜
目標金額 ¥5,000,000

国連人口基金(UNFPA)支援寄付  募集終了

女性の健康と権利を守り、命をつなぐ活動を行う国連人口基金(UNFPA)は、人道危機下にある女性と少女の命と権利を守るさまざまなプロジェクトを、世界各地で展開しています。国連が2030年までに達成すべき目標として定める「持続可能な開発目標(SDGs)」と、UNFPAが独自に掲げる「3つのZEROのミッション」(妊産婦死亡をなくすこと、ジェンダーに基づく暴力と有害な慣習をなくすこと、家族計画サービスへのアクセスが満たされない状況をなくすこと)の下、すべての妊娠が望まれ、すべての出産が安全に行われ、すべての若者の可能性が満たされる世界を目指し、活動を続けています。

一口金額 ¥1,000〜
目標金額 ¥1,750,000

『エッセンシャルワーカー応援ほけん』寄付  募集終了

「エッセンシャルワーカー応援ほけん(正式名称:特定感染症保険)」は、万が一、新型コロナウイルス感染症を含む特定感染症と医師に診断された場合には、10万円の給付金が支払われる保険商品です。今回のプロジェクトでは、セキュリテを通じて個人・法人から寄付金を募り、その寄付金を「エッセンシャルワーカー応援ほけん」の保険料に充当いたします。医療の最前線で新型コロナウイルス感染症と対峙する医療従事者の方々に、感謝と応援の気持ちを保険という形で届ける、寄付とほけんをコラボレーションした新しい形のプロジェクトです。

一口金額 ¥1,000〜
目標金額 ¥10,000,000

細胞療法の新規開発基金  募集終了

京都大学病院では、細胞療法センターが中心となって血液内科や小児科と連携し、さまざまな細胞療法を行ってきました。細胞療法の研究テーマは多岐にわたりますが、今もっとも注目していることの一つが、細胞領域におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)です。細胞の培養や分離作業の指示、手順、記録、細胞の状態や保存状況を全て電子化して、作業の質を確保し、研究完了までの時間を短縮することで、1日でも早くはたらく細胞たちを患者さんの手許に届けることを目指しています。
本プロジェクトは、セキュリテと京都大学医学部教育研究支援基金(KMS-FUND)との連携プロジェクトです。京都大学へのご寄付として扱われます。

一口金額 ¥1,000〜
目標金額 ¥2,000,000

病状説明2.0 ~NO密だけど濃密な説明ができる診察室を~  募集中

新型コロナウイルスの流行によって、新たな生活スタイルの再構築、いわゆる「ニューノーマル」が必要だと叫ばれています。このプロジェクトではその「ニューノーマル」の中でも、「これからの医療現場における病状説明の好ましい形の模索、そしてそのトライアル」に取り組みます。「病状説明の未来のあたりまえ」を創り出すことを目指しています。

本プロジェクトは、セキュリテと京都大学医学部教育研究支援基金との連携プロジェクトです。京都大学へのご寄付として扱われますことをご了承ください。税法上の優遇措置があります。

一口金額 ¥1,000〜
目標金額 ¥2,000,000

東京大学動物医療センター140周年記念基金  募集終了

犬や猫、さらにエキゾチック動物など、伴侶動物は人の暮らしに潤いを与えてくれます。また動物との触れ合いは人の心を豊かにし、人間ばかりでなく地球上のすべての生き物、そして環境をも思いやる気持ちを育みます。動物医療センターは伴侶動物の高度診療を通じて、人と動物の幸せなよりよい関係を構築し、人々の社会生活の平穏と健康を支援しています。

本プロジェクトは、セキュリテと東京大学基金との連携プロジェクトです。東京大学基金への寄附として扱われますことをご了承ください。税法上の優遇措置があります。

一口金額 ¥1,000〜
目標金額 ¥1,000,000

小児がん・希少がん・難治性がんに挑む信大CAR-Tプロジェクト  募集中

CAR-T細胞とは、がん患者のリンパ球(T細胞)に、がんの目印となる標的タンパク質と結合する人工レセプター(キメラ抗原受容体;CAR)を搭載させた遺伝子改変免疫細胞の総称です。このCAR-T細胞を患者の体内に戻す治療法はCAR-T細胞療法と呼ばれ、最も有望な次世代がん治療法の1つとして注目されています。その抗腫瘍効果は劇的で、現在世界中で100種類以上のCAR-T細胞の研究開発が進められています。

本プロジェクトは、セキュリテと信州大学との連携プロジェクトです。信州大学の寄附として扱われますことをご了承ください。税法上の優遇措置があります。

一口金額 ¥1,000〜
目標金額 ¥10,000,000

大型低温重力波望遠鏡(KAGRA)プロジェクト基金  募集終了

大型低温重力波望遠鏡(愛称:KAGRA)は、宇宙に響き渡っていると考えられている“重力波”という波動現象を捉えることを目指したプロジェクトです。重力波の検出は、一般相対性理論を創出したアインシュタインが我々に与えた最後の宿題です。重力波の検出により、宇宙に存在する万物を内包する入れ物である時空の根源的性質に迫り、ブラックホールが生まれる瞬間を観測するなど重力波天文学に貢献することを目指しています。

本プロジェクトは、セキュリテと東京大学基金との連携プロジェクトです。東京大学基金への寄附として扱われますことをご了承ください。税法上の優遇措置があります。

一口金額 ¥1,000〜
目標金額 ¥1,000,000

上気道における新型コロナウイルス感染拡大予防対策基金  募集終了

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)流行下で医療者が安全に手術を行うために必要な感染予防策を検討することにより、SARS-CoV-2流行下でも十分医療を患者の皆様に提供し、ひいてはSARS-CoV-2流行の制圧に貢献することを目標としています。

本プロジェクトは、セキュリテと京都大学医学部教育研究支援基金との連携プロジェクトです。京都大学へのご寄付として扱われますことをご了承ください。税法上の優遇措置があります。

一口金額 ¥1,000〜
目標金額 ¥10,000,000

新型コロナウイルス感染症緊急対策基金  募集終了

東京大学では、大学の研究力を活かして、様々な分野で新型コロナウイルスに関連する研究・開発を進めています。これまでにも感染阻止の効果が期待できる国内既存薬剤を同定したことを発表いたしました。また医療の現場では、最新鋭の検査機器の導入をはじめ、医療体制の一層の充実を図っております。新型コロナウイルス感染症の医療対策(治療薬・ワクチンの開発、検査キットの開発、医療体制の充実等)の中で、即時性を追求し、新型コロナウイルス感染症緊急対策基金運営委員会の提案のもと総長が決定し活用いたします。

本プロジェクトは、セキュリテと東京大学基金との連携プロジェクトです。東京大学基金への寄附として扱われますことをご了承ください。税法上の優遇措置があります。

一口金額 ¥1,000〜

スーパー酵母2020  募集中

東京大学の複数の研究室が合同で研究を進めている「スーパー酵母創出プロジェクト」を推進するための寄付を募集します。広く社会からのご支援で、従来の研究予算では実施が難しい挑戦的な研究テーマに取り組みます。研究成果は社会に還元したいと思っています。是非ともご参加ください。

本プロジェクトは、セキュリテと東京大学基金との連携プロジェクトです。東京大学基金への寄附として扱われますことをご了承ください。税法上の優遇措置があります。

一口金額 ¥5,000〜
目標金額 ¥20,200,000

日仏共同研究による新型コロナウィルス感染症対策基金  募集終了

世界中が新型コロナウイルス(COVID-19)感染症対策に総力を挙げて取り組む中、フランスのパスツール研究所および同研究所の世界中に広がる同研究所国際ネットワークと日本の京都大学は、とりわけCOVID-19やその他のウイルス感染症に対する血清・免疫学的解析の共同研究を、日本人に見られる遺伝や行動の特徴との関連性を踏まえながら進めています。

本プロジェクトは、セキュリテと京都大学医学部教育研究支援基金(KMS-FUND)との連携プロジェクトです。京都大学へのご寄付として扱われます。

一口金額 ¥1,000〜
目標金額 ¥10,000,000

【寄付】熊本県南部豪雨の復興支援金  募集終了

2020年7月4日から発生した熊本県南部豪雨災害で、甚大な被害を受けられました皆様に対して、心よりお見舞い申し上げます。
ミュージックセキュリティーズ株式会社では、熊本県南部豪雨災害による被害を受けた、観光事業者と球磨焼酎の蔵元の復興のため、支援金(寄付金)の受付を開始致します。

一口金額 ¥1,000

【寄付】熊本の障がい者施設の継続を支援しよう  募集終了

障がい者の皆さんの働く機会・場所を提供するため、熊本県大津町で『すまいる弁当』の工場および直売店を構える一般社団法人すまいるの運転資金を募集します。

一口金額 ¥5,000
目標金額 ¥5,000,000

【寄付】生活守護神 熊本城稲荷神社の再建  募集中

平成28年熊本地震で境内各所が甚大な被害を受けた熊本城稲荷神社の復興費用を募集します。熊本のシンボル熊本城に鎮座する神社として、一日でも早く熊本城の復興、しいては熊本の復興の心の拠り所となるよう求められています。

一口金額 ¥5,000
目標金額 ¥55,000,000

【寄付】熊本の高校生のための下宿事業を支えよう  募集終了

平成28年熊本地震で被害を受けた下宿施設の復興費用を募集します。 こちらの施設は熊本県大津町の有限会社はしもとが地域貢献として熊本県立大津高等学校の生徒に提供していたものです。 震災で下宿棟は半壊し、復旧工事が必要です。 ※当初500万円を目標に寄付を募集しておりましたが、その後、追加の資金ニーズが発生したため、目標金額を増額しました。

一口金額 ¥5,000
目標金額 ¥7,500,000
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.