セキュリテ寄付とは


インパクト投資プラットフォーム『セキュリテ』では、 こだわりの事業を実現するため、多くの皆様からの小口の資金を、一口一口大事に投資して頂いています。 そのおかげで、多くの事業が実現してまいりました。
そして、インパクト投資の発展的な形として、投資家の皆様への金銭的なリターンはありませんが、投資に対するすべてのリターンを、社会全体への価値の創出である「ソーシャル・インパクト」と考える資金提供の仕方が望まれています。
資金を出して頂く皆さまへモノやお金のリターンは無いので、『寄付』の形と同じであり、 このようなサービスを、セキュリテ寄付と名付けさせて頂きました。
例えば、地震などの突然の天災により、事業計画を大きく変えなくてはいけない事業者様が沢山いらっしゃいます。 どんなにこだわりを持ち、地域を想い、責任感を持っていても、 通常の投資、通常の融資では、お役に立てない事態が生じてしまいます。
また、文化的な価値へのご支援の場合、リターンはすぐに見込めないのですが、長期的に重要なインパクトをもたらす資金ニーズがあると考えています。
このように、多様な資金ニーズにお応えするべく、当社のプラットフォームは拡張を続けて参りたいと思います。
ぜひ投資家の皆様のご賛同をお待ち申し上げます。

セキュリテ寄付

【寄付】UNRWA - Dignity Is Priceless  受付中

今年で難民生活が70年になるパレスチナ難民、その生活、教育、医療を支えてきたUNRWA。そのUNRWAが米国の資金援助のカットのために未曾有の危機にさらされています。パレスチナ難民の子供達が学校に行けるように、病気の患者さんが診療を受けられるよう、皆様のご協力をお願いします。

一口金額 ¥5,000〜
目標金額 ¥100,000,000
セキュリテ寄付

【寄付】生活守護神 熊本城稲荷神社の再建  受付中

平成28年熊本地震で境内各所が甚大な被害を受けた熊本城稲荷神社の復興費用を募集します。熊本のシンボル熊本城に鎮座する神社として、一日でも早く熊本城の復興、しいては熊本の復興の心の拠り所となるよう求められています。

一口金額 ¥5,000
目標金額 ¥55,000,000
セキュリテ寄付

【寄付】熊本の高校生のための下宿事業を支えよう  受付中

平成28年熊本地震で被害を受けた下宿施設の復興費用を募集します。 こちらの施設は熊本県大津町の有限会社はしもとが地域貢献として熊本県立大津高等学校の生徒に提供していたものです。 震災で下宿棟は半壊し、復旧工事が必要です。 ※当初500万円を目標に寄付を募集しておりましたが、その後、追加の資金ニーズが発生したため、目標金額を増額しました。

一口金額 ¥5,000
目標金額 ¥7,500,000 
セキュリテ寄付

【寄付】熊本の障がい者施設の継続を支援しよう  受付終了

障がい者の皆さんの働く機会・場所を提供するため、熊本県大津町で『すまいる弁当』の工場および直売店を構える一般社団法人すまいるの運転資金を募集します。

一口金額 ¥5,000
目標金額 ¥5,000,000