セキュリテニュース 2012年12月

旧セキュリテニュース2012年12月18日 12:33

[マルニ木工ファンド2012] 年末のご挨拶と割引販売のご案内

いつもマルニ木工をごひいきにしていただき、誠にありがとうございます。

日に日に寒さも厳しさを増してまいりました。私どもが工場をかまえる広島の湯来町でもすでに二回ほど積雪がありました。見慣れた風景も雪が降り積もれば別世界、ついはしゃいでしまうのは子供だけではないようです。(Facebookページからもっと写真をみる

マルニ

今年も多くの方のお世話になりました。とりわけ出資者のみなさまからは多大なる勇気をいただきました。募集を始めるまでは、本当に応援してくれる人がいるのだろうかと不安になったこともありましたが、みなさまのあたたかいご声援を得て、今も応援の輪は広がっています。あらためてお礼を申し上げます。

マルニ
(マルニ木工のこれまでをあらためてスライドショーにまとめました。上の写真をクリックして是非ご覧ください)

広島から「世界の定番」を発信する。私どものチャレンジはまだ始まったばかりですが、これからもあたたかく見守っていただければ幸いです。

最後に、みなさまへの感謝を込めてご用意した割引販売のご案内です。すでに全世界二十一カ国で販売されているHIROSHIMAをはじめ、私どものほぼすべての商品を割引価格にてお求めいただけます。出資一口につき一回だけの特別なこの機会を、ぜひご利用ください。

◆割引販売の詳細と問合せ先はこちら◆
https://www.securite.jp/mypage/investfund/272
(マルニ木工ファンドの出資者専用のページです。ログインが必要です。)

◆マルニ木工の商品紹介はこちら◆
http://www.maruni.com/jp/item/item_top.html

ますます寒くなってまいります。みなさまどうぞご自愛くださいますよう、お祈り申し上げます。


株式会社 マルニ木工
代表取締役社長

山中武


--
「マルニ木工ファンド2012」の詳細・お申込みはこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/272

この記事だけを表示

イベント2012年12月12日 15:00

薬師寺門前AMRITツアー報告

先日開催した薬師寺門前AMRITツアー報告のブログ更新が遅くなり、失礼しました。

既に参加者の方がブログで素晴らしい記事を書かれているので、そちらをご紹介します!
ブログ「"いい投資"探検日誌 from 新所沢」
http://shintoko.asablo.jp/blog/2012/11/21/6639704

薬師寺門前AMRITファンド詳細はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/295


薬師寺大講堂
薬師寺2

西大寺の大茶盛:写真は薬師寺門前AMRITの船津社長です。
大茶盛

この記事だけを表示

被災地応援ファンド2012年12月10日 15:59

【申込締切は11日17時】被災地の課題を知る『漁師の鍋三昧』ツアー(12/15)

※ 開催レポートはこちら:

今回のツアーは、12月15日(土)(希望者には南三陸での宿泊プランもあります)、ほやをこよなく愛するほやおやじこと、三陸オーシャンの木村社長が案内役
です!(ミュージックセキュリティーズからは被災地応援ファンド担当の杉山が同行します)

ゆっくりと、人里離れた十三浜(石巻市)で、漁師と交流しながら、三陸の良さや、今の被災地の課題を知っていただきたいと、木村さんが企画しました。

今回のツアーでは、既にファンドの募集が完了している事業者と現在募集中の事業者を含め、なんと次の9事業者に会うことができます。(被災地応援ファンドの参加事業者が36社なので、4分の1です!)

-三陸オーシャン(ファンド募集中
-タツミ食品
-木村水産
-鵜の助(ファンド募集中
-歌津小太郎(ファンド募集中
-山内鮮魚店
-及善かまぼこ店
-マルセン食品
-伊藤

皆さまの資金が誰にどう生かされたのか、今後どのように使われるのか、
実際の製品や設備、建設予定地等を見ながら、直接実感していただけます。


■行程■

12月15日(土)

9:30頃 仙台駅出発


石巻市内の大川小学校や釣石神社を経由

石巻市十三浜 (鵜の助、タツミ食品、木村水産)
ランチ交流会「漁師の鍋三昧」
・三種類の鍋の他、蒸しウニやあわび、イクラの醤油漬け、
新鮮な刺身などをご用意(当日上がった材料によって内容が変わります)
・ゆっくりと事業者の皆さまと交流
・天気と波が良ければ、希望者は養殖場や定置網を船で見学

南三陸町歌津(歌津小太郎)
「みなさん館」と歌津小太郎工場建設地の見学

南三陸町・さんさん商店街
山内鮮魚店、及善蒲鉾店、マルセン食品、伊藤のご紹介
お買い物

↓ (宿泊プランの方はここで離団。翌日は自由行動です)

20:00頃 仙台駅 解散(予定)



■プラン・お申込■

本ツアーは、セキュリテ被災地応援ファンドとJTBのコラボです。

仙台駅集合/仙台駅解散プランと東京からの新幹線がついた日帰りプラン、
そして、南三陸ホテル観洋に泊まる一泊プラン(翌日は自由行動です)と3つご用意しています。

【現地集合解散プラン】 10,500円
【往復JR付・日帰りプラン】 26,500円 (受付終了)
【片道JR付(往路)・南三陸ホテル観洋宿泊プラン】 42,000円 (受付終了)

◆◆お申込み方法・各プランの詳細は、JTBのサイトでご確認下さい!◆◆

▶▶こちらをクリック。 セキュリテ被災地応援ファンド×JTB
【石巻・南三陸】旨いだけじゃない。被災地の課題を知る「漁師の鍋三昧」ツアー(12月15日)


・クリックすると、JTBのページに行き、オンラインで申し込めます。
いずれのプランも定員に限りがありますので、お早めにお申込み下さい。



■道先案内人■

「ほやへの偏見を取り除き、ほやをもっと広め、三陸のほやの復興に関わっていきたいです」
ほやが何より大好きで、「ほやに生涯を捧げる」 という三陸オーシャンのほやおやじ」こと、木村達男さん。
木村さんが愛する三陸のほやは、まだ1才(写真右)。木村さんの会社で加工できるようになるまで、あと2年かかります。

三陸オーシャンの日々のレポートはこちら

ほやの1年こ

■訪問先紹介■

今回のツアーでは、被災地の事業再建はまだまだこれからであること、復興が進んでいる(ようにみえる)場所もあれば、そうではない場所もあることを、知っていただければと思います。(参考:セキュリテレポート2012年秋号。2ページ目「震災復興2年目の資金ニーズ」

石巻市十三浜

鵜の助が、今年の夏、青空作業をしていた場所は、今もそのままです。ファンド資金を使って、来年作業場を建設したいと思っています。十三浜からは、はじめタツミ食品ファンドに参加し、その紹介で木村水産が参加し、鵜の助が3社目です。

鵜の助の日々のレポートはこちら

今年6月

鵜の助 木村水産
現在


鵜の助 鵜の助


南三陸町歌津


歌津小太郎の工場建設は、なかなか思うように進んでいませんが、ツアーの時までには、着工しているかもしれません

歌津小太郎の日々のレポートはこちら


今年9                                                  今年10月、直売所の「みなさん館」がオープン


現在

歌津小太郎

さんさん商店街(南三陸町志津川)

さんさん商店街には、セキュリテ被災地応援ファンドの初期から参加している山内鮮魚店、及善かまぼこ店、マルセン食品が入っています。サケやトラウトの加工を行う、伊藤さんは、店舗を持たないため、ツアーの当日は、さんさん商店街まで、私たちに会いにきてくれます。





【お問い合わせ】
お申し込みはJTBのウェブサイトからお願いします。⇒こちらをクリック。

(株)JTB法人東京
電話:03-6213-0971(担当:小口・横山・影山)
営業時間:平日 09:30~17:30 
定休日:土日祝

※ とても寒いので、参加される方は、十分に暖かくして来て下さい。

-------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:
http://oen.securite.jp/

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス