セキュリテニュース 2018年09月

ファンドについて2018年9月19日 10:55

災害時にも活躍する再生可能エネルギーファンド

みなさま、こんにちは。

日本各地で立て続けに自然災害が起きています。
再生可能エネルギーは、クリーンなだけでなく、台風や地震による停電時に、非常用電源としても活用できます。
一連の災害を受けての事業者さまのニュースをお伝えします。

滋賀 長浜・甲南太陽光発電所ファンド
/data/blog/archive/original/43510.png
先日、好評につき1つのファンドが売り切れ、残り2つとなった太陽光発電シリーズ。
太陽を自動的に追いかける「追尾式架台システム」(特許取得)で高効率な発電が可能になり、事業計画達成時償還率130.1%という高さからも人気を集めています。
また、一連の台風通過後も機能しており、災害時の発電拠点としても期待されています。

 

台風21号通過時も

台風20号・21号と続けて通過しましたが、翌朝特に損傷等もなかったとのこと。
被害があった際にはアフターフォローをしっかり行い、安心を提供しています。

/data/blog/archive/original/43508.png
【ファンドニュース:台風21位号通過

 

 

災害時の発電拠点として

スマホ充電用のコンセントや非常袋等を備える、災害拠点としての活用も可能です。
米原市醒ヶ井区で防災協定を結んだ実績があります。

/data/blog/archive/original/43516.png

/data/blog/archive/original/43511.png
      駐車スペース
/data/blog/archive/original/43512.png
      コンセント
/data/blog/archive/original/43513.png

【ファンドの詳細はこちら


 

途上国未電化家庭用太陽光システムファンド

/data/blog/archive/original/43509.png
途上国の未電化地域のための、家庭用発電プロジェクトです。
直近の国内災害状況を見て、国内で電気が必要になった場合の利用可能性を提案しています。
ノートPCフル充電,LED 2灯なら 16時間,スマホなら 6回フル充電 くらいは可能。電気が復旧するまでの大きなサポートになるだろうとのことです。

【ファンドの詳細はこちら
【ファンドニュース:日本国内での非常時対策という視点から

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス
  • 北海道焙煎 苫小牧コーヒー新出店ファンド
  • 会津の老舗ホテル ニューパレスファンド
  • 多くの想いで復興へ 老舗宝石店ファンド
  • 気仙沼 海鮮ふかひれ生ラーメン(3食)