セキュリテからのお知らせ 2021年09月

ファンドについて 2021年9月30日 18:30

『共助』でコロナ禍に挑むー『奥播磨ファンド2021』最新情報

今年の新酒仕込み量に込められた想い

兵庫県姫路市安富(やすとみ)町で全量純米蔵を営む下村酒造店では、今年も10月から新酒の仕込みが始まります。 米と米麹だけで醸す「奥播磨」。
今年は、仕込み量を過去数十年で最低水準の250石(1石は一升瓶100本)とすることにしました。
その量には、下村酒造店ならではのこだわりがあります。
今日は、この仕込み量にまつわるエピソードをご紹介します。

/data/blog/archive/original/52521.jpg

 

『共助』でコロナ禍に挑む

今年の新酒の仕込み量を最低水準にまで減らす理由は、長期化するコロナ禍が要因です。
250石であれば、仮にコロナ禍が続いたとしても、今年は酒屋への出荷継続が可能であると、7代目の下村元基社長は判断しました。

/data/blog/archive/original/52524.jpeg
下村元基 社長

コロナ禍の長期化で、飲食業界は大きな打撃を受け、日本酒蔵元の中には、新しい販路を作るためにホームページで電子商取引を始めるところも少なくありません。
そんな中、下村酒造店は、全国で約140か所に厳選した酒屋との取引を大切なものと考え、酒屋経由での販売にこだわってきました。
約130年の歴史のある下村酒造店の下村社長は、「ECサイトにも、観光にも依存しない弊社は古臭いだけなのかもしれませんが、取引先のことを思っていたらそうなっていました」と話します。
仕込み量を減らすということは売る商品が減るということで、少なからず機会損失を伴います。
しかし、下村社長は「機会損失よりも最悪の事態に対処することが今こそ大切」と、仕込み量をピーク時の6割減とする決断をしました。
これにより、約束してきた安富町中の酒米「兵庫夢錦」の全量買付が可能になると共に、取引先への安定した出荷に繋がります。

まさに「共助」で、コロナ禍に挑んでいます。

/data/blog/archive/original/52525.jpg

下村酒造店の家訓は、『手造りに秀でる技はなし』。
世の中の変化に対応しながらも、手作りで丁寧な造りという本質はぶれずに、昔ながらの製法を守っています。
「ちゃんと作って、ちゃんとしたお取引先に買ってもらわないとだめだという考え方をこれまでずっとやってきて、功を奏したから、コロナ禍でもなんとかやっていけていると思いました」と話す下村社長。

この伝統の味を守り、次世代に繋いでいくために、是非本ファンドでご支援ください。

ファンドの詳細

/data/blog/archive/original/52523.jpg
まもなく収穫が始まる酒米

 

ファンド概要

『奥播磨ファンド2021』

/data/blog/archive/original/52522.jpg

ファンド情報
一口:¥32,400
募集総額:¥20,010,000
事業者:株式会社下村酒造店
募集期間:2020年7月28日〜2021年10月31日
分野:食品製造、酒
商品(購入):
本ファンドは半分出資・半分購入ファンドです。
1口金額30,000円(取扱手数料を除く)のうち、15,000円が商品の購入代金となり、15,000円が出資金となります。
購入分の商品は、皆さまのお好みに合わせてお選びいただけるよう、AからEまでの5つのコースをご用意しました。
1年以上経った熟成ものと、しぼりたての比較を楽しんでいただけるコースもあります。
詳しくはファンドの詳細ボタンよりご確認ください。


ファンドのお申し込み
 

この記事だけを表示

ファンドについて 2021年9月28日 18:30

新ファンド募集開始のお知らせ『本当のおいしさを伝えるマーケットファンド』

新たな「食」のセレクトマーケット「THE CENTRAL MARKET」

この度、『本当のおいしさを伝えるマーケットファンド』の募集を開始しました。
10月に愛媛県松山市にある松山三越地下1階にオープンする「THE CENTRAL MARKET」を応援し、一緒に作っていくファンドです。

/data/blog/archive/original/52509.jpeg

 

生産から消費まで〜三位一体・共存共栄できる仕組みをつくる

「THE CENTRAL MARKET」は、従来のスーパーマーケット、デパ地下、産直市とは違う新しい形の「食のセレクトマーケット」です。
約2623.54㎡の広いスペースで、青果や鮮魚・惣菜を販売するエリアのほか、イベントスペースや料理教室も開催可能なキッチン付きのアクティビティスペースも設置します。
販売エリアでは、「食のプロ」たちが日本各地を回り厳選した、安全安心な旬の食材を陳列。
「旬の今だからこそお客さまに食べてほしい」、「生産者がわが子のように大切につくった産品への大きな情熱や魅力を知ってほしい」、そんな想いのこもった食材と出会えます。

/data/blog/archive/original/52508.jpeg

また、「THE CENTRAL MARKET」は、「本当の豊かさ、本当のおいしさとは何か」を生産者と販売者、そして生活者が共に考え学ぶ場でもあります。
生産者と直接コミュニケーションが取れるポップアップのイベントを行うなど、生産から消費まで関わる人すべてが参加でき、作り手の想いやこだわりが伝わり、安心安全で体にやさしい食について、共に考え実践していく場を提供していきます。
そして、生産者、販売者、生活者が「三位一体」となり「共存共栄」できる仕組みを作り、それぞれの日常生活が楽しく健康に向かうことを目指します。

/data/blog/archive/original/52507.jpeg

マーケットのプロデュースは東京都で人気スーパーマーケットなどを展開する「福島屋」の創業者・福島徹氏。
デザインプロデュースは、愛媛を中心に様々なプロジェクトを手掛けてきた地元・松山のクリエイティブスタジオ「NINO」。
両者がタッグを組み、新しい形の「食のセレクトマーケット」を提案します。
そして、『THE CENTRAL MARKET』は皆で作り成長していく場所という意味で、資金の一部を皆さまから広く募集致します。
本ファンドで集まった資金は、「THE CENTRAL MARKET」開業に伴う、内装工事・設計料、備品代及び商品仕入代として使用させていただきます。
地元愛媛や松山に在住の方、この地にゆかりのある方、事業内容に賛同される全国の方と一緒に『THE CENTRAL MARKET』を作っていくファンドです。

是非、ご参加ください。

 

ファンド概要

『本当のおいしさを伝えるマーケットファンド』

/data/blog/archive/original/52506.jpeg

ファンド情報
一口:¥54,000
募集総額:¥99,000,000
事業者:株式会社THE CENTRAL MARKET
募集期間:2021年9月27日〜2022年9月30日
分野:小売
特典:
・1口につき、THE CENTRAL MARKETにて利用可能な2,000円クーポン、またはECサイトで利用可能な1,000円クーポンのいずれかをお選びいただき、ご提供いたします。
※会計期間開始後にクーポンコードをご案内します。
※ECサイトは現在準備中です。 

・5口以上ご出資いただいた方には、上記のクーポン券に加え、3,000円分のギフトボックスを送付いたします。
※会計期間中に送付予定です。

ファンドのお申し込み
 

この記事だけを表示

ファンドリリース 2021年9月24日 19:00

【9月26日まで】白菊酒造『岡山の地酒 白菊酒造ファンド2021』先行募集案内付商品を販売中

みなさまこんにちは。

先日より、ご案内させていただいています通り、現在、白菊酒造の第7弾ファンド『岡山の地酒 白菊酒造ファンド2021』の先行募集案内付商品である「セキュリテセット」を白菊酒造のオンラインショップにて販売中です。

白菊酒造の『岡山の地酒 白菊酒造ファンド』シリーズは、セキュリテの人気ファンドの一つで、特に昨年の「岡山の地酒 白菊酒造ファンド2020」は募集開始から1日で募集終了となり、「申込みできなかった」などのご意見も頂戴しました。

今年は、一人でも多くのセキュリテ会員様のご要望にお応えするため、一般のファンド販売前に、白菊酒造のオンラインショップにて「セキュリテセット」を販売し、ご購入いただいた方には、ファンドの「先行募集」にてお申し込みが出来るようにいたしました。
この先行募集案内付き商品の販売締切が9月26日(日)と、期限が迫っております。

ファンドへの参加を希望される方は、どうぞお早めにお申し込みください。

 
セキュリテセット
大典白菊 プレミアム吟醸2本セット
/data/blog/archive/original/52363.jpg・純米大吟醸雄町720ml 1本
・純米大吟醸雄町720ml1本
・槽搾り大吟醸720ml 1本
・サカグラピクトグラムロゴ入りトートバッグ1枚(送料税込み8500円)
岡山が誇る2大酒米の最高峰のお酒のセットです。
さらに特製オリジナルトートバッグを加えた豪華なセットです。
>>>ご購入はこちら(白菊酒造オンラインショップ)<<<
 

【ファンド募集開始までのスケジュール】
●先行募集案内付き商品の販売 9/13(月)~9/26(日)※白菊酒造オンラインショップにて
●先行募集案内 9/27(月)~9/28(火)白菊酒造よりメールでご案内
●先行募集期間 9/29(水)~10/3(日)
●一般募集開始 10/4(月)~

【ご留意事項】
・先行募集案内付き商品は白菊酒造オンラインショップにて購入できます。
・購入いただいた方に9/27以降に『セキュリテ』の先行申込ページを、白菊酒造よりご案内します。
・商品の購入によって、自動的にファンドへのお申込となるものではなく、先行募集期間中にセキュリテにてお申込み手続きが必要となります。
・先行募集中に募集総額に到達することがございます。この場合、先行募集中でも募集を締め切り、一般募集は行いません。
・予期せぬ事情により、ファンドの募集が延期または中止となる可能性がございます。


ファンドと商品購入を通した白菊酒造へのご支援を、何卒よろしくお願いいたします。

この記事だけを表示

ファンドについて 2021年9月23日 18:30

【今月募集終了】セキュリテのビールファンド

今月いっぱい募集受付中

9月も残り少なくなってきましたね。
今日は、今月いっぱいで募集受付を終了するビールファンド2本をご紹介します。
両ファンドの事業者さま共に、事業の歩みを着実に進めていらっしゃいます。
ファンドへの参加を希望される方は、お早めにお申し込みください。

/data/blog/archive/original/52459.jpeg

 

美味しいビールが自宅に届く

『羽田発 地域連携クラフトビールファンド』

株式会社大鵬は、東京都大田区の蒲田駅から徒歩約5分の場所で「羽田バル」という飲食店を経営しており、大田区で作られているクラフトビールを提供しています。
2020年にオープンした商業施設「羽田イノベーションシティ」の飲食店テナントとして出店した「HANEDA SKY BREWING」。
これまでに皆様から出資して頂いた資金で、クラフトビール醸造の設備を導入し、おいしいクラフトビールを提供しています。
NHK、テレビ東京、東京MXなどメディア各局からの取材も多く、その活躍が皆さまの目に届いていることと思います。

本ファンドはすでに400人近い方にご参加いただき、満額調達に迫りつつあります。
参加を希望される方は、どうぞお早めにお申し込みください。

出資者特典として、1口につき、HANEDA INNOVATION CITYの 新店舗『HANEDA SKY BREWING』と『羽田バル』でご利用頂けるお食事券2,000円分(税抜)と、自社で醸造したビール3本(送料・税込3,000円相当)をお送り致します。

ファンドの詳細

/data/blog/archive/original/52460.jpg
 

『福島産ホップで地域を潤すビールファンド』

株式会社ホップジャパンは、福島県田村市にてビールの香り付け原料となるホップの栽培や、地元のホップを使用したビールの販売を行っています。
ホップジャパンの醸造所は田村市にあるアウトドア施設「グリーンパーク都路(みやこじ)」の敷地内にあり、ブルワリーの他、キャンプ場やアウトドア設備と連携し、クラフトビールが飲める施設としてお客様をお迎えしています。

本ファンドは、このホップジャパンの事業を応援するもので、1口のお申込み金額30,000円(取扱手数料抜)につき、15,000円(取扱手数料抜)が出資金として、15,000円がホップジャパンのビールとオリジナルグッズ(税・送料込)購入分として営業者へ支払われます。

お届けする商品は、以下の2点です。
・福島県田村市の農家の方々が栽培したホップを一部使用したSession IPAとWhite Wheat Ale(330ml)各8本、合計16本
・ホップジャパン オリジナルグッズ

こちらも満額調達まで残り少なくなっていますので、参加を希望される方はお早めにお申し込みください。

ファンドの詳細

/data/blog/archive/original/52457.jpg

両ファンドとも、今月いっぱいで、募集受付が終了になります。
引き続きのご支援をお願いいたします。

 

ファンド概要

『羽田発 地域連携クラフトビールファンド』
/data/blog/archive/original/52458.jpg

ファンド情報
一口:¥32,400
募集総額:¥22,200,000
事業者:株式会社大鵬
募集期間:2019年12月26日〜2021年9月30日
分野:食品製造、酒、飲食店
特典:
1口につき、HANEDA INNOVATION CITYの 新店舗『HANEDA SKY BREWING』と『羽田バル』でご利用頂けるお食事券2,000円分(税抜)と、自社で醸造したビール3本(送料・税込3,000円相当)をお送り致します。

発送時期はファンド募集期間終了後にご案内いたします。
(2021年5月14日に特典対象店舗を追加いたしました。)

ファンドのお申し込み
 

『福島産ホップで地域を潤すビールファンド』
/data/blog/archive/original/52456.jpg

ファンド情報
一口:¥32,400
募集総額:¥9,000,000
事業者:株式会社ホップジャパン
募集期間:2020年3月26日〜2021年9月30日
分野:食品製造、酒
商品(購入):
本ファンドへお申込みを頂きますと、1口のお申込み金額30,000円(取扱手数料抜)につき、15,000円(取扱手数料抜)が出資金として、15,000円がホップジャパンのビールとオリジナルグッズ購入分として営業者へ支払われます。

お送りする商品は、以下の2点です(税・送料込 約15,000円相当)。
・福島県田村市の農家の方々が栽培したホップを一部使用したSession IPAとWhite Wheat Ale(330ml)各8本、合計16本
・ホップジャパン オリジナルグッズ(オリジナルグッズの詳細は決定次第お知らせいたします。)

ファンドのお申し込み





 

この記事だけを表示

ファンドについて 2021年9月21日 18:40

【敬老の日】「介護」について考える

AIの力で「介護」の未来を変えるファンド

昨日は敬老の日でした。
この日は、「老人を敬愛し長寿を祝う日」とされていますが、年を重ねるという事について考えさせられる日でもあります。
今日は、AIの力で「介護」の未来を変えようとするファンドを2本ご紹介します。

/data/blog/archive/original/52419.jpg

 

AIは人を「手助け」するツール


『最先端AIで介護現場を救うカメラファンド』

Chainos Japan株式会社(チェイノスジャパン)はAI画像解析のソフトウェア開発事業やシステム構築事業を行っています。
本ファンドの対象事業は、自社開発のAI画像解析技術を活用した『介護用見守りカメラ』の販売事業です。
AIによる見守りで正確に徘徊を検知し、現代の社会的課題である介護の現場をサポートします。
この『介護用見守りカメラ』は、AI技術(ディープラーニングによる画像解析)で人間の動きのみを検知して、要介護者に徘徊の動きがあった時に介護者へお知らせする介護用見守りカメラです。
『1つのカメラで2つの解析技術を組み合わせて画像処置する』というのが、Chainos Japanが独自に開発した技術で、他の介護向けモニタリング製品には見られない最大の特長です。

「横顔」「経年変化」「マスク」「眼鏡」「サングラス」「帽子」等の部分隠微がある場合も、独自アルゴリズムによって高精度に徘徊の可能性のある人物を特定させることを可能にしています。
そして、登録者を認証した際にメールで通知します。
この技術で、徘徊を検知・防止し、ご家族の安心や介護者の業務や心理的な負担を減らすことができます。
このAIカメラについては、メディアでも紹介されています。
ファンドニュースからご覧いただけますので、ご覧ください。

取組がNHKで紹介されました

【ファンドの詳細】

/data/blog/archive/original/52420.jpeg


『日本発ヘルスケア革命をおこすAIファンド』

国民の28%以上が65歳以上である超高齢社会の日本。
介護の必要なお年寄りが増え続けるなか、介護業界は人員不足という課題に悩まされており、持続可能な介護環境の整備が急務となっています。
本ファンドの営業者となる日本KAIGOソフト株式会社は、このような状況に対しテクノロジーの力で、これまでの「介護」を変えようとしています。
日本KAIGOソフトが開発したCareViewerは、これまで手書きで行われていた介護記録を電子化することで、質の高いケアを提供するスマホ・WEBアプリです。
2021年に開催された全国中小企業クラウド実践大賞全国大会において、介護事業所への導入および活用による全従業員への負担軽減の実績が評価され、最高位である総務大臣賞を受賞しました。

本ファンドは、このCareViewerで提供予定のサービス「AIケアプラン」の機能を高度化させるための開発費用を募集するものです。
介護を必要としない社会への足掛かりとなるAI高度化事業を、是非応援してください。

【ファンドの詳細】

/data/blog/archive/original/52418.jpeg

両ファンドとも、介護の未来をAIの力で変えようとするファンドです。
是非、詳細をご覧の上、ファンドへの参加をご検討ください。

 

ファンド概要

『最先端AIで介護現場を救うカメラファンド』

/data/blog/archive/original/52421.jpeg

ファンド情報
一口:¥32,400
募集総額:¥15,000,000
事業者:Chainos Japan株式会社
募集期間:2021年8月12日〜2022年8月31日
分野:製造、教育、医療、福祉、IT・アプリ
特典:
ご出資いただいた皆様に、会計期間中、年に1度の事業報告会(オンライン)を行います。
また、上記に加えて、個人の出資者様(2口以上のご出資)、法人の出資者様(5口以上のご出資)の場合、新製品の試用権を贈呈します。
試用期間(2週間)を設定し、新製品の介護用見守りカメラを無償でご利用いただけます。
お申し込み方法は会計期間中にご案内いたします。

【ファンドのお申し込み】
 

『日本発ヘルスケア革命をおこすAIファンド』

/data/blog/archive/original/52417.jpeg

ファンド情報
一口:¥32,400
募集総額:¥54,420,000
事業者:日本KAIGOソフト株式会社
募集期間:2021年3月2日〜2022年2月28日
分野:教育、医療、福祉、IT・アプリ
特典:
会計期間中毎年、オンラインでの事業報告会を実施いたします。

【ファンドのお申し込み】

この記事だけを表示

ファンドについて 2021年9月14日 19:00

新ファンド『世界と繋がる外国人就労/留学支援ファンド』募集開始

新たな外国人就労/留学支援プラットフォームで地方の人材不足解消に貢献

本日、ITの力を駆使し日本の労働環境を変える『世界と繋がる外国人就労/留学支援ファンド』の募集を開始しました。
生活の基盤となる「雇用」の分野に、新たな風を起こそうとするファンドです。

/data/blog/archive/original/52375.jpg

 

ITの力を駆使し日本の労働環境を変える

本ファンドの事業者であるフォースバレー・コンシェルジュ株式会社(以下フォースバレー)は、2007年の創業以来、主に高度人材の領域で世界中の人材と企業を繋ぐ、国境を越えたグローバル採用支援事業を展開してきました。
世界136か国30万人の登録者を有しています。
今回、新たな就労ビザである「特定技能制度」特化型プラットフォームをはじめとした、外国人就労・留学支援のオンラインプラットフォーム事業を展開いたします。
外国人材が日本で活躍、そして定着できるクリーンなスキームを提供し、外国人労働環境における社会問題や、地方の人手不足の解消を目指します。

/data/blog/archive/original/52377.jpg
▲フォースバレーが開催した、日本就職フェアの様子

日本の少子高齢化にともなう労働人口の減少、人手不足の問題は年々深刻化しています。
中でも、地方の人手不足は大都市よりも深刻化している事が多く、その問題解決が急務となっています。
コロナウイルス感染の収束後の経済回復時にはコロナ前よりも深刻な人手不足が予想され、今、問題を解決しておかないと、日本は近い将来深刻な人手不足に見舞われる事になるかもしれません。
フォースバレーは、その解決策の1つが「外国人材を活用する事」と考えています。
しかし、外国人材の日本での就労には、多くの課題が残されています。
日本の良いところは残しつつ、改善すべきところは改善する必要があります。
コミュニケーションや、労働環境についての問題を解決し、優秀な外国人材を活躍・定着できるスキームが必要です。
その為に、本ファンドを立ち上げ、出資者からのお力を借りながら、フォースバレーのプラットフォームを、広く地方中小企業および外国人の方々に活用してもらいたいと思っています。

/data/blog/archive/original/52376.jpg

本ファンドは、対象事業の社会的インパクトを可視化する「社会的リターン」の指標を設定し、その達成状況を出資者のみなさまに定期的にご報告いたします。
ご出資いただくことにより、対象事業が地域・社会・環境に具体的にどのように貢献しているか、ファンド運用期間を通してご確認いただくことができます。 ITの力を駆使し、日本の労働環境を変えようする、フォースバレーの取り組みに是非ご賛同ください。


 

ファンド概要

『世界と繋がる外国人就労/留学支援ファンド』
/data/blog/archive/original/52378.jpg

ファンド情報
一口:¥32,400
募集総額:¥50,010,000
事業者:フォースバレー・コンシェルジュ株式会社
募集期間:2021年9月14日〜2022年9月30日
分野:IT・アプリ
特典:

・オンライン事業報告会
対象口数:1口以上

会計期間中に1年に1回開催されるオンライン事業報告会にご参加いただけます。
※開催時期は会計期間内にご案内いたします。
------------------

・限定交流イベント(Thank you for working in Japan)
対象口数:5口以上

日本で働く外国人をお招きする交流イベントにご招待いたします。
※会計期間中に開催の予定です。詳細は会計期間内にご案内いたします。
※コロナウイルス感染拡大の状況をみてオンライン開催となる可能性があります。

------------------

・現地教育機関スタディツアー
対象口数:10口以上

ネパール、ベトナム、インド、インドネシア、ミャンマーのいずれかの複数国にて現地の教育機関の視察ツアーを開催いたします。
現地情勢などを鑑みて決定します。
またいずれかの国のツアーに参加していただくことも、全てのツアーに参加いただくことも可能となります。
※航空費、宿泊費、移動費、食費等、ツアーにかかる費用は出資者のみなさまのご負担となります。また、開催時期や実施方法等は未定です。


ファンドのお申し込み


 

この記事だけを表示

ファンドについて 2021年9月9日 18:30

『味を変えないカトラリーファンド』最新情報

『味を変えないカトラリーファンド』のZIKICO商品が東京で販売開始

この度、西武渋谷P館の「CHOOSEBASE」で、『味を変えないカトラリーファンド』の事業者である株式会社ZIKICOの全ての商品を購入することが出来るようになりました。
ZIKICO本社の「ZIKICO Gallery」以外で全商品を販売しているのは、ここ「CHOOSEBASE」だけです。
今日は、中の様子を一部ご紹介します。

/data/blog/archive/original/52339.jpg

 

国内外に広がる ZIKICOの魅力

会館前の売り場は、A〜Dまでの4つの部屋に分かれており、ZIKICOの商品は、Room Aの入り口に展示されています。
全体をグレーで統一した氷の洞窟のようなクールなデザインとなっています。
アプリを使用した実験的な販売方法や、好きな音楽を聴きながらゆっくりできるカフェのボックス席など、全体として未来のショッピング体験を感じられる空間です。

/data/blog/archive/original/52335.jpg

ZIKICOでは、これまでにも展示会に出展する機会がありましたが、実際にZIKICOの商品を手に取ってもらうと、お客様は「軽い」、「重い」など異なる感想を持たれるようです。
ホームページなどの写真では、写り方によってプラスチックのような印象をお持ちになる方も多いようで、「しっかりとしていて適度な重さがプラスチックと全く異なりますね。」という声を頂くそうです。
磁器のように少しひんやりした感じや表面の滑らかな触り心地、透ける白など、これまでのイメージを超えて好印象を受けられるようです。
一方、金属のような印象をお持ちだった方には、「軽いのにしっかりしている。」と、どちらも良い意味で、イメージと違って実物の方が良かったと感じて頂けているようです。
ジルコニアの質感は、オンラインでは伝えきれないところがあります。
皆さまも是非、この機会にZIKICOの商品に触れて、その質感を確かめてみてください。

/data/blog/archive/original/52338.jpg

ZIKICOは、7月に日本で商標登録を取得しました。
近々、海外での取得も予定しています。
これにより、ZIKICOは、今後製品の普及に伴い類似品を販売されたり不当な価格で販売されるリスクを減らし、本格的な海外展開ができるよう準備を着々と進めています。
山瀬社長は、「これまではジルコニア製という機能を訴求することが多かったが、これからは『料理本来の味を楽しむ』というコンセプトを伝えていくことで、更にファンを増やしていきたい」と話しています。

是非、ご支援ください。

/data/blog/archive/original/52340.jpg

 

ファンド概要

『味を変えないカトラリーファンド1』

/data/blog/archive/original/52337.jpg

ファンド情報
一口: ¥47,400
募集総額: ¥25,515,000
事業者: 株式会社ZIKICO
募集期間: 2020年8月31日〜2022年3月31日
分野: ファッション・工芸
商品(購入):
本ファンドでは、1口45,000円につき、30,000円が出資分、残りの15,000円が商品購入分に充てられます。
本ファンドで出資を頂いた皆様に是非ZIKICOのプロダクトを楽しんで頂きたいというZIKICOの意向により、商品購入分につきましては、下記の特別セットをお届けすることになりました。
3種類の中からお選び頂けます。
いずれも、人気の高いプロダクトとなっておりますので、これを機に是非お手にとって使用頂ければ幸いです。
送付時期は、募集期間中にお知らせ致します。

①SUMU ディナーセット×2セット 27,000円相当(送料・税込)
※ディナーセットはカラーを選択頂けます(黒or白)。また、2口以上お申込の場合は、セットを収納する「カトラリーロール」を数量分お付けいたします。

②SUMU ディナーセット×1とカトラリーレスト+スパチュラ 23,000円相当(送料・税込)
※ディナーセットとスパチュラはカラーを選択頂けます(黒or白)。

③SUMU ディナーセット×1とカトラリーレスト+計量スプーン 22,000円相当(送料・税込)
※ディナーセットはカラーを選択頂けます(黒or白)。

ファンドのお申し込み




『味を変えないカトラリーファンド2』

/data/blog/archive/original/52336.jpg

ファンド情報
一口: ¥32,400
募集総額: ¥4,500,000
事業者: 株式会社ZIKICO
募集期間: 2020年8月31日〜2022年3月31日
分野: ファッション・工芸
特典:
1口につき、SUMU デザートスプーン(送料税込5,000円相当)を期間中に1本お届けいたします。
カラーは白・黒からお選び頂けます。

ファンドのお申し込み

この記事だけを表示

ファンドについて 2021年9月7日 19:00

『世界に轟く至高のウェットスーツファンド』のネクストレベル、新商品の販売開始。

ネクストレベルが、3パーツウェットスーツ「THE3」の開発に成功

『世界に轟く至高のウェットスーツファンド』の事業者である株式会社ネクストレベルが、世界初(※)の3パーツウェットスーツ「THE3」の開発に成功し、今月1日から自社ECサイトでの販売を開始しました。
(※1 ネクストレベル調べ)

/data/blog/archive/original/52317.jpg

 

通常約20個ある縫製・接合パーツが、わずか3個に。

通常、ウェットスーツは約20個のパーツで縫製・接合されていますが、ネクストレベルの一般サーファー向けブランド「LEXOL」では、たった3パーツのみで、高品質な全身ウェットスーツを作り上げました。
パーツを極限まで減らしていくことによるメリットは、身体へのフィット感と抵抗を最小限に抑えられることです。
これにより、一般のサーファーでも自身のパフォーマンスをより良いものに進化させることが可能になります。
また、接合箇所が少ないことで耐久性も高まります。

/data/blog/archive/original/52314.jpg

プロサーファーでもあった舟橋大吾代表率いるネクストレベルは、通算約40年にわたりサーファーと向き合い、ウェットスーツを製造している国内屈指の老舗メーカーです。
今では海外にも、たくさんのネクストレベルファンがいます。
店舗がある千葉県で、7月下旬に行われた東京オリンピックのサーフィン競技でも、日本の代表選手をはじめ、フランス、インドネシア、モロッコの代表選手が、ウォーミングアップなどの用途で ネクストレベルのウェットスーツを着用していました。

/data/blog/archive/original/52315.jpg

本ファンドでは、3パーツウェットスーツ「THE3」の開発等にかかる資金を募集しています。
今後、出資者特典に、今回開発に成功した3パーツウェットスーツ「THE3」が加わる予定です。
日頃サーファンを楽しんでいる方や、これから始めてみようという方、是非ご自身でその着心地を確かめてみてください。
最後に、ネクストレベルの舟橋代表から、メッセージをお預かりしました。
「これまで不可能と言われてきた3パーツのスーツ開発に成功して大変嬉しいです。このプロジェクトへのご賛同・ご支援をいただければ幸いです。」

皆さまのご参加をお待ちしています。

/data/blog/archive/original/52313.jpg

 

ファンド概要

『世界に轟く至高のウェットスーツファンド』

/data/blog/archive/original/52316.jpg

ファンド情報
一口:¥21,600
募集総額:¥5,000,000
事業者:株式会社ネクストレベル
募集期間:2020年12月23日〜2021年12月31日
分野:ファッション・工芸、スポーツ
特典:
①1口〜10口までお申込みの方:
LEXOL フルスーツZIPLESS THE5(ファイブ) (送料・税込80,000円〜100,000円相当)20%割引券

②11口〜24口までお申し込みの方:
LEXOL フルスーツZIPLESS THE5(ファイブ)(送料・税込80,000円〜100,000円相当)30%割引券

③3口以上お申込みの方へは、①または②の割引券に加え、LEXOLオリジナルTシャツ(送料・税込9,800円相当)を1着お届け致します。

④25口以上お申し込みの方へは、③のLEXOLオリジナルTシャツ1着に加え、LEXOL フルスーツZIPLESS THE5(ファイブ)1着をお届け致します。

【ファンドのお申し込み】
 

この記事だけを表示

ファンドについて 2021年9月2日 18:40

国産新型電動キックボード、2022年春の販売目指す『鈴鹿でつくる新小型モビリティファンド』

開発に手応え、デザインを大幅に刷新

『鈴鹿でつくる新小型モビリティファンド』の事業者であるフヂイエンヂニアリング株式会社は、本ファンドで国産の新型電動キックボードの開発資金を募集しています。
今日は、来年春の一般販売開始を目指し準備を進めている、このキックボードの最新情報についてお伝えします。

/data/blog/archive/original/52297.jpg
 

気軽に運転ができるモビリティを目指す

今回の新型電動キックボードは、フヂイエンヂニアリングが開発する「公道を走ることができる3輪電動キックボード」の第3弾です。
新たなサスペンション機構を採用し、同じ3輪でありながらも、気軽に運転ができ、ちょっとだけ乗る時にも適したモビリティを目指しています。
ホイールベースを短くすることにより小回りが効き、今までにない新しい乗り心地を楽しむことができると同時に、コンパクトに収納ができるため旅行先への持ち運びが可能です。

/data/blog/archive/original/52295.jpg

初心者にも馴染みやすいモデルを作るため、今回初めて一般公募でデザインを募集。
その中から選ばれた社外デザイナー、横山 翔一さんのデザインを採用しました。
コンセプトに対するイメージや量産性の観点から、大幅に形状を変更するなど試行錯誤をしながら、本当に良いものにするために、妥協することなく追究しています。
国内の電動キックボード市場では、海外から輸入した保安部品を取り付けたモビリティが多く出回っていますが、フヂイエンヂニアリングでは国内で設計開発、組み立てを行い、安定した品質の商品を生産することを目標として取り組んでいます。

2021年末までに試作車を完成させ、更に改良を重ね、2022年春には一般販売開始を目指す計画です。

/data/blog/archive/original/52296.jpg

本ファンドでは、2022年5月31日まで参加者を募集しています。
ファンド特典として、口数により出資者を対象にしたモニター募集や先行販売などを予定していますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。

 

ファンド概要

『鈴鹿でつくる新小型モビリティファンド』

/data/blog/archive/original/52294.jpg

ファンド情報
一口: ¥54,000
募集総額: ¥13,000,000
事業者: フヂイエンヂニアリング株式会社
募集期間: 2020年7月31日〜2022年5月31日
分野: 製造
特典:
以下(1)もしくは(2)いずれかの特典を選択いただけます。
(3)は出資者の方全員への特典です。

(1)1口につき:開発する新規モデル等について1万円の割引をいたします。
(Sunameri・Xiaomeri・新規モデル・その他オプション品全て、1商品あたり上限3万円までご利用いただけます。)

(2)20口以上ご出資の方:商品一式を先着3名様限定でお届けします。
20口に満たない出資口数分は(1)の特典を進呈します。
(テスト販売の試作品あるいは一般販売後の商品どちらかお選びください。)

※お申込み多数の場合はお届け台数追加も検討します。
※テスト販売はあくまで開発の一環として行います。
安全面を当社にて確認後、お客様に使い心地のフィードバックをいただく目的で実施します。
初期トラブル等がある場合にはお付き合いいただくこととなりますが、ご了承ください。
テスト販売分は初号機・2号機・3号機で車体番号を刻印させていただきます。

(3)【出資者全員】開発に関わる権利
ご希望の方は第一試作、第二試作の試作車モニターになっていただきます。
(各1名ずつ・出資口数の多い方を優先させていただきます。)

※貸出期間は2週間とし、使用感等をレビューいただく予定です。
※車両の往復の送料(約2万円)は出資者さまのご負担となります。

ファンドのお申し込み

この記事だけを表示

ニュースリリース 2021年9月1日 21:12

【信濃毎日新聞】しなの鉄道「車両更新ファンド」のお持ち帰り体験会を、ご紹介いただきました。

引退車両部品 持ち帰り しなの鉄道115系 上田で体験会

しなの鉄道は29日、上田市の本社前で「115系部品お持ちかえり体験会」を開いた。車両更新の費用を調達するため1月に始めたファンドの出資者から希望を募り、抽選で選ばれた約40人が参加。26日に引退したS16編成(3両)と27日に引退したS26編成(2両)の車両内で部品を丁寧に取り外したり、写真を撮ったりした。

 新型コロナウイルス感染予防のため、乗り込む車両と時間を振り分けて実施。参加者はつり革やテーブル、座席札が付いた日よけ幕などを配られたドライバーで外した。

 車両の塗装はクリーム色と青色の「横須賀色」。旧国鉄が1950(昭和25)年に横須賀線の車両に採用し「スカ色」の愛称で親しまれた。川崎市から参加した会社員男性(30)は「受験でスカ色の列車に乗ったことを思い出す。自分の手で取り外せるのはとても貴重な体験」と満足そうだった。

 同社の唐沢貴之営業課長(48)は「ファンドの出資者からはポジティブな応援のコメントを多く頂いた。ファンの方と直接、顔を合わせ、スカ色の電車が愛されていることを実感した」と話した。

8月30日の電子版に掲載されました。

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.