アクティビティ 2016年01月

私達セキュリテスタッフの日々の活動をリアルタイムにお伝えします。

スタッフは皆様に、より良い魅力的なファンドをお届けすべく、日本全国を駆け回ってがんばっています。
ファンド組成担当員だけでなく、内勤スタッフの声もお聞きいただければ幸いです。

東京オフィスから2016年1月27日 11:06

償還率(投資家特典・現物分配含む)の平均データ(2015年12月分更新)

みなさま こんにちは。



本日は、当社の活動実績がまとまりましたので ご報告をさせていただきます。
担当はイノオです。 



現時点の実績データとしては以下となりました。


--------------------------------------------------------------------------------
 【セキュリテの実績紹介】 2016/1/26時点 


・ファンド募集数合計:466本
・ファンド利用事業者数:308社
・地域連携:地域金融機関54社
・連携地方公共団体12団体

・償還済ファンド数※1:126本 
・償還率(投資家特典・現物分配含む)※2の平均:111.3%
   (投資金額10,000円に対して11,130円を償還)
・償還率(投資家特典・現物分配含む)100%以上比率:85%
   (126本中、107本)
--------------------------------------------------------------------------------


 

当社は2000年に自社音楽レーベルに所属するアーティストの 音楽制作費用を募集するファンドから始まりました。 

2007年には純米酒ファンドを開始。ありとあらゆる分野の、 真にインディペンデントな事業者の方々のための仕組みとなることを決め、 事業の舵を大きく切りました。 

2009年には現在のサービスのカタチである「セキュリテ」を開始。 

2011年には東日本大震災で被災した事業者の皆さまに 「セキュリテ被災地応援ファンド」としてご利用頂きました。

 「セキュリテ被災地応援ファンド」を通じて感じた事は、 「地域の人たちがこれからどんな地域にしていきたいか」 ということと、 「地域のどんな事業者にこれから頑張ってもらいたいか」 ということとは、とても近いということでした。  

震災後、どんな事業者に立ち上がってもらいたいのか、 という地域の声を集めさせて頂き、その事業者のファンドを 立ち上げるお手伝いをしていきました。  

このことは他の地域でも同じことではないか。 

それであれば、地域で応援されている事業者のことを知っている方たちと連携し、 地域で応援されている事業者を、もっとたくさん投資家の方にご紹介していきたい。

そういう考えのもと、地域金融機関や地方公共団体の皆さまと連携を増やし、現在ではほとんど全国をカバーする54の地域金融機関と連携できるようになりました。

みなさまにセキュリテを通じてご紹介する事業者の多くは、こうした連携している地域金融機関の社員、地方公共団体の職員の方が応援する事業者になっています。

当社のこうした仕組みや考えは先日のイベントにて当社の代表がご説明しておりますので、よろしければこちらもご覧ください。



今後も、連携するパートナーの皆さんとともに、地域を担う素晴らしい事業者の皆さまを投資家の皆さまへご紹介していきたいと思いますので、引き続き宜しくお願いいたします。




※1償還済ファンドとは、投資家と営業者が締結する匿名組合契約書内に定められた契約期間が満了したファンドのことです。 

※2「償還率(投資家特典・現物分配含む)」について ・償還済ファンドについて以下の計算式に基づき、投資家特典・現物分配のうち、金額換算の行える商品・サービスの小売価格(送料、消費税込。ファンド営業者からの申告に基づく金額。)を分配金に加算し計算しています。 償還率(投資家特典・現物分配含む)=(分配金額+投資家特典金額+現物分配金額)/投資金額 ・口数によって変わる投資家特典の場合は、1口の場合の投資家特典を金額換算しています。 

・2013年11月20日以前に募集開始したファンドについては、出資金額に取扱手数料が含まれているため、取扱手数料を除いた出資金額に基づいて計算を行っています。(久保酒蔵長期貯蔵麦焼酎ファンドを除く。 )

・会計期間を延長したファンドについては、延長後の分配金額に基づき、計算を行っています。 ・「償還率(投資家特典・現物分配含む)」の平均とは、償還済ファンドの償還率の平均値です。

この記事だけを表示

西日本支社2016年1月27日 00:24

「分配比率100%」のファンドとは?

こんにちは。西日本支社の杉山です。
皆さんは、セキュリテのファンドを選ぶ時、どういう基準で選ばれますか?

事業の魅力、事業者さんの熱意、投資家特典、エリアなどでしょうか。
きっと「プロジェクト概要」のページをじっくりご覧いただいていることと思います。

 
琵琶パール

一方、「分配計算式」や「分配シミュレーション」はご確認いただいていますか?

当社のファンドの仕組みの中でも、分かりにくい部分かと思いますので、
非常に特徴的な分配計算式を持つ「琵琶パールファンド2014」を例にご説明します。

「プロジェクト概要」の隣のタブの「ファンド情報」の「分配シミュレーション」をクリックしてご覧ください。
 
琵琶パール


「琵琶パールファンド2014」の分配計算式
は、次のようになっています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×100.0%÷263口×1口

リクープ後
:リクープ売上金額(税抜)×100.0%÷263口×1口
+(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×27.0%÷263口×1口
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リクープとは、投資家にとっての損益分岐点のことです。セキュリテのファンドは、売上の一部が投資家に分配される仕組みですが、分配される金額の合計が出資金と同額になることです。
「売上の一部」が、売上のどれぐらいの割合かを示すのが「分配比率」です。事業の売上に分配比率を掛け、それをファンド全体の口数で割ると1口あたりの分配額になります。
 
セキュリテのファンドの多くは、リクープの前と後で、異なる分配比率を設定し、リクープ前(元本が戻る前)までは高めの分配比率、リクープ後(元本が戻った後)には抑え目の分配比率になっています。つまり、投資家の方には、なるべく早めに元本分をお返しし、それ以降は事業者さんになるべく利益をとっていただけるような設計になっています。
 
さて。ここであらためて琵琶パールファンドの分配比率ですが、リクープ前の分配比率が100%です。
損益分岐売上に達するまでは、売上のすべてを投資家に分配する、という意味です。

極々稀にこういう設計のファンドがあります。このファンドはどうしてこういう設計になったのでしょうか。
それは、このファンドの営業者、齋木産業株式会社の社長、齋木勲さんの琵琶パール復活にかける強い想いの現れに他なりません。

琵琶パール
(成長したイケチョウ貝を見せる斎木さん)

斎木さんは、1964年、23才の時から50年以上にわたり、琵琶湖の真珠養殖事業に携わり、その盛衰を目の当たりにしてきました。「もう解散した方がいい」という声もあるなか、1995年、既に琵琶パールの養殖産業が壊滅的な時代に、滋賀県真珠養殖漁業協同組合の組合長にもなりました。「ここで解散してしまったら二度と立ち上がれない、絶対に解散してはだめだという気持ち」だったそうです。

そして、斎木さんを初めとする皆さんの努力の結果、琵琶パール激減の直接の原因であった琵琶湖の水質汚染は改善され、琵琶パールの復活に道筋が見えてきました。

しかし、琵琶パールの養殖事業の復活には非常に時間がかかります。なぜなら、母貝となるイケチョウ貝の養殖から始める必要があるからです。琵琶パールとして世に出るまでに、母貝の養殖に3年、そして成長した母貝に真珠核を移植してからさらに3年、合計6年間の歳月が少なくともかかります。言い換えれば、事業としては、投資を回収するのに6年以上を要するということになります。

一般的に、こうした事業に金融機関はなかなかファイナンスをつけることができません。実際、斎木さんは母貝の養殖を行う最初の3年間は、滋賀県の協力を得て補助金を活用しました。そして、真珠核の移植手術からの3年間のためのファイナンスが「琵琶パールファンド」です。

さて、説明が長くなってきましたが、「分配比率100%」の背景には、このような事業の特性も関係があるのです。今、皆さんに出資していただくと、向こう3年間分配はなく、2018年に一括分配になります。もしその間に伝染病や害虫などにより貝が死んでしまえば、全く分配されない可能性すらあります。長年の経験やノウハウはありますが、直近の売り上げは無し。事業の復活、再生を応援するファンドなのです。

ここからは、私の想像になりますが、最終的に斎木さんが「分配比率100%」のファンドを決めた裏には、斎木さんが人生を捧げてきた琵琶パール復活への夢を応援してくださる皆さまへの感謝の気持ち、絶対に損をさせたくないという気持ち、そして何より、絶対に成功するという確かな自信があったのだろうと思うのです。

分配比率の解説、いかがでしたか。「共感」をもとに投資をする方が多いセキュリテでは、「分配シミュレーション」は数字だけで無機質なページに見えるかもしれませんが、これこそがファンド設計の根幹であり、実はそこには事業の性質や事業者さんの思いや考え方が凝縮されています。今後はぜひこのページもよくチェックしてみてください。何よりもまずは分配比率100%の「琵琶パールファンド2014」への出資をご検討ください。

琵琶パール

最後にもう一つだけ、このファンドについてお伝えしたいことがあります。
上に、金融機関はファイナンスがつけにくいと書きましたが、実はこの事業を紹介していただいたのは滋賀銀行です。現在、当社は全国で50以上の地域金融機関と提携していますが、滋賀銀行は、全国で1番最初に提携をしていただいた銀行です。

今回の琵琶パールのような事業は、確かにすぐには融資が難しいのかもしれません。しかし、滋賀銀行では、当社に紹介し、セキュリテでのファンドにつなげ、さらには、地域ブランドの魅力向上や地域資源をいかした事業を後押しするために滋賀銀行がつくった「滋賀の魅力発信ファンド」から、「琵琶パールファンド」への出資も行っています。琵琶パールファンドは、「融資はできなくても応援したい」という、地域金融機関からの熱い思いにも支えられたファンドなのです。

「滋賀の魅力発信ファンド」については、滋賀銀行のCSRレポートに紹介がありますので、こちらもぜひご覧ください。

琵琶パール
(画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。) 

※ 本記事は、2015年3月にセキュリテニュースに掲載した記事を一部編集して、転載しました。 

この記事だけを表示

西日本支社2016年1月26日 18:22

(神戸)キラリセミナーいよいよ28日(木)受付中!

皆様、こんにちは!
西日本支社の久保です。

キラリひょうごプロジェクトをご紹介するセミナー第1回目がいよいよ明後日28日(木)18:30~神戸にて開催されます。

当日は兵庫県に選定された事業者のプレゼンの他に、試食・展示ブースを設けており、事業者と商品を食べながら、手に取りながら交流いただける時間を設けております。


一度食べてみたかったという方には是非お勧めです!
職人が握る、作る 松葉寿司ファンド松葉寿司からはあなごめし、近松巻をご用意いただきます!

写真では伝わりにくいですが、こちらの近松巻は直径10センチ以上の特大太巻なんです!


先日満額集まり募集終了となったムッシュのアーモンドバターもご用意いただきます。

姫路名物 まねきのえきそばファンド第一次のまねき食品からもえきそばもご試食いただけます!




神鍋ヴィラージュからも燻製料理をご用意いただきます。

ペットとおでかけ 豊岡製鞄ファンドのキャリーバッグも展示いたします。




【試食・試供】
・あなごめし、近松巻/有限会社 松葉寿司
・まねきそば/まねき食品株式会社
・アーモンドバター/有限会社ムッシュ
・甘酒ミルク、甘酒濃厚ヨーグルトスイーツ/丹波乳業株式会社
・燻製料理、缶詰展示/株式会社神鍋ヴィラージュ
・温泉化粧水/天然温泉蓬莱湯
・鞄、その他ペット用品/株式会社オーエフティー


開催場所もJR三ノ宮駅より徒歩約5分です。
まだお席に余裕がございますのでご友人、ご家族お誘いあわせの上、是非お越しください。
当日参加も歓迎です。

お待ちしております。

日時:平成28年1月28日(木)18:30~20:30
場所:スペースアルファ三宮 特大会議室
(〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目9の1 三宮センタープラザ東館6階) 
クリックいただくと地図が表示されます
参加費:無料

お申込み・詳細はこちら
 

この記事だけを表示

東京オフィスから2016年1月26日 11:32

締め切り間近のファンド特集

1月ももうすぐ終わり、寒さも厳しさ増してきましたが、
いかがお過ごしでしょうか。

今回は1月末から2月初旬にかけて募集期間が終了となってしまうファンドを紹介いたします。また、これらのファンドは満額集まらない場合でも全てファンド成立いたします。

残りわずかとなっているファンドもございますので
気になっていた方はぜひお早めにご参加下さい。



【1/29まで】 宮古島のアロエベラファンド




本ファンドでは、アロエベラ(アロエ)を原料としたハンドクリームの開発・製造・販売を行います。 原料のアロエベラは、沖縄県宮古島産の無農薬栽培されたものです。
一口価格:21,100円
特典:商品セット(1万円相当 送料・税込み)




【1/29まで】芋屋長兵衛 熟成紅はるかファンド


 
有限会社コウヤマは、熊本県にてさつまいもの生産および加工品の製造・販売を行っている会社です。30年前よりさつまいもの生産農家として事業を開始。その後、2001年よりさつまいもの加工品製造を開始、2009年からは海外への販売を行っています。現在、海外向けの生産量が追い付いていない課題があります。 本ファンドは、熊本が誇る「紅はるか」を中心としたさつまいもの加工品の海外販売売上を伸ばすために必要な製造設備(急速冷凍機)等の費用を募集するファンドです。
一口価格:31,710円
特典:商品のセット(約3,300円相当 送料込み) 



【2/6まで】京町家 穴子専門店ファンド第二次募集

 


 本ファンドは「Noresore(のれそれ)」あなごバルファンド、旨み引き出す「熟成寿司」専門店ファンドに続く株式会社マリブの第三弾ファンドです。「Noresore」あなごバルファンドによって大阪の福島に出店した店舗の月額平均売上は約470万円です。(参考:リクープ売上金額:297万円)
本ファンドでは「穴子家 NORESORE京都店」を出店するための費用を募集します。
一口価格:31,710円
特典:新店舗で使用できるお食事券3万円分


それではみなさま、寒さにお気をつけてお過ごしください。 

この記事だけを表示

西日本支社2016年1月21日 10:20

ずっと昔から愛されている地域の名産品ファンド特集

今回は、ずっと昔から愛されている地域の名産品ファンドをピックアップしてご紹介いたします。
 
まずご紹介させていただくのは、NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」で注目された世界遺産・国宝姫路城がある兵庫県・姫路の2ファンドです。

実はこの2ファンドは姫路名物といえば必ずといっていいほど、上位に名前が挙がってくる地元では有名な事業者さんなんです!

去年の春以降、姫路城改修工事も終わり、外国人観光客も多く賑わいをみせている姫路で昔から『うまいもん』で勝負し、地元民に長く愛されている2事業者さんです。

これを機会に兵庫県・姫路より全国に知ってもらえたら幸いです!
是非ご覧ください。

ムッシュの手作りアーモンドバターファンド(兵庫県)


ファンド会計期間2016年4月1日~2018年3月31日の2年のファンドです。

姫路名物アーモンドバターの元祖として、「Sma STATION‼」や「秘密のケンミンshow」など数多くのTV番組に取り上げられ、知名度は徐々に上がりつつありますが、自社の店舗での販売以外は地元のスーパーや百貨店が中心でした。 

今回、本ファンドにて自社のインターネット通販に力を入れ、アーモンドバターのファンを全国に増やしていきたいとムッシュは考えています。

それと同時に姫路のご当地食としての地位を確立し、「アーモンドバター」=「姫路名物」として幅広く認知されるよう、PR活動をしていきたいと考えています。




1口2万円につきギフトセット(アーモンドバター2個と専用のアーモンドトースト5枚)を会計期間中1回送付します。(送料・税込4,000円相当) 

ファンドの詳細・お申込みはこちら




姫路名物 まねきのえきそばファンド第一次

会計期間は本事業が開始した日の翌月1日から3年間のファンドです。

「まねきのえきそば」は姫路駅名物の立ち食いそばです。
和風だしに中華麺という独特の組み合わせであり、「うまい」、「安い」、「早い」と姫路市民の皆様に60年以上愛され続けています。

地元姫路市民に愛されている「えきそば」ですが、まだまだ全国的には知名度がありません。
昨年からインターネット通販も開始し、乾めんの販売も開始しましたが、やはりリピーターの方や姫路出身の方にしか味わってもらえていないのが、現状です。


そこで、2016年1月には東京ドームふるさと祭りでえきそばを初出店し、京王百貨店では駅弁の催事出展を行い、「まねき」の認知度向上に努めました。


今回、ファンド資金によって東京、大阪などにおいてまねき食品旗艦店を出店するためのモデル店舗の改装を行います。


1口につき、以下の両セットを会計期間中一回送付。

・まねき食品満喫セット(えきそば乾麺3人前とお惣菜3点セット)(送料込み・税込み5,000円相当)
・マネキダイニング全店で使え、来店の度に「えきそば」が大盛りにグレードアップする投資家優待カードを送付 (有効期限:発行から1年間)

ファンドの詳細・お申し込みはこちら 


琵琶パールファンド2014(滋賀県)



万葉集には次のような一節があります。

「淡海の海し沈く白玉知らずして恋ひせしよりは今こそ益され」(万葉集第11巻2445)

この歌は、近江の海(琵琶湖)に沈んでいる白玉(真珠)ではないが、よく知らないままに恋焦がれていた時よりねんごろになった今の方がますます思い募る・・・と相手に対する“純真な気持ち”が気付かないうちにどんどん大きくなっていく様子を歌っていると言われています。

琵琶パールは、3年の歳月をかけて成長し、真珠層の厚さ、多彩な色合い、自然で優しい光沢が織りなす美しさが人々に親しまれてきた滋賀県の誇る名産品です。大正時代末期より養殖が始まり昭和に入ると養殖が本格化、かつては欧米や中東に輸出され世界的な人気を博しました。

しかし、1980年代に入るとカナダ藻の異常繁茂による環境汚染と中国産の安価な真珠の台頭により産業は急速に衰退していきました。

復活のためには琵琶湖の水質改善から始めなければならず、途方も作業が必要な程産業の復活は厳しいものとなりました。そんな中リーダーシップを発揮したのが、半世紀以上に真珠の養殖事業に関わり、1995年に滋賀県真珠養殖漁業協同組合の理事長に就任した齋木勲さんでした。



琵琶パールの養殖は、母貝となるイケチョウガイの成長に3年、そこに真珠核を埋め込んでから核が成長するまで3年の合計6年の年月を経て初めて商品化に至るプロジェクトです。
「もう解散した方がいい」
このような声も絶えずあった中、齋木さんを中心に滋賀県の支援も頂きながら、まずはカナダ藻の清掃から始まり、母貝となるイケチョウガイの成長のための湖底の耕転などを経て進んできたプロジェクトはようやく商品化につながりつつあります。
 

既に募集終了しております「琵琶パールファンド」、「琵琶パールファンド2013」に続き、本ファンドにおいても資金はイケチョウガイの母貝購入費などに使用させていただきます。

昨年2015年11月より仕上がった真珠のパイロット販売を開始、今年はいよいよ本格販売が始まろうとしています。
ぜひ、皆様にもご支援頂ければと幸いでございます。

ファンドの詳細・お申し込みはこちら 

この記事だけを表示

被災地応援ファンド2016年1月17日 23:59

復興のキーワードは、世間体を捨て協力を仰ぐこと

阪神淡路大震災から21年を迎える今日、ここ最近の国内外の多くの災害のことを考えて一日を過ごしました。

その中で、宮城県の塗料メーカー、KFアテイン株式会社のことを、ぜひ多くの方に知っていただきたいと思いました。

現在、KFアテインでは、「新社屋実現のため【雪王販売2000本達成】へのご協力のお願い」というのを、投資家の方を中心に実施しています。

簡単に説明をすると、KFアテインが新社屋を建設するためには、銀行融資が必要なのですが、融資を受けるために銀行から提示された条件が、【12月、1月の売上の合計が600万円を超すこと】なのです。そのために今できることが、セキュリテセットで販売している「雪王」という商品を売ることなのです。

詳細については、ぜひ川又社長のメッセージ KFアテインのブログをご覧頂きたいと思います。

12月に「
KFアテイン雪滑り塗料ファンド」の投資家の皆さんに第一報のご案内をしたところ、
メールや電話、お手紙で「雪国ではないが応援したい」、「これぐらいしか出来ないけど」、「他に使える用途はない?」、「自転車のフレームに塗ろうかな~」等々、大変多くの反響を頂きました。 

中でも、最近増えているのが、「商品は不要だが協力したい」とのご連絡です。本当に有難いお申し出です。その場合は、ご購入ページの「その他連絡事項」欄に「商品は寄付」とご記載くださいお買い上げ頂いた商品を、KFアテインが選定した先に寄付させていただきます。 

-----------------------------------------------------------------------------
【KFアテイン 雪王スプレー缶】セキュリテセット
KFアテイン 雪王スプレー缶
【詳細・ご購入はこちら】 https://www.securite.jp/store/detail/477
 
・1本 (420ml)
2,600円(税・送料込み)

・1本 (420ml) x 6本
15,000円(税・送料込み)
※通常価格より600円OFF!さらに「かんたんWAX」(税込600円)を一本プレゼント。合計1,200円もお得です!

※上記セット以外に、大口でのご購入や販路をご紹介いただける場合には、KFアテインまでご連絡ください。
(ご連絡先:ウェブ http://www.attain-wax.com/contact/ または 電話 022-355-2701)
-----------------------------------------------------------------------------

話は変わりますが、最近セキュリテでは、会計期間が短いファンドを何度かご紹介してきました。短いファンドには短いなりの魅力や面白さがあると思います。しかし、その対極にあるのが、会計期間が10年にも及ぶ、被災地応援ファンドを始めとする長期のファンドです。

長期であるということは、それだけ長く寄り添い、苦楽を共にするいうことです。その間には、嬉しいことだけでなく、様々な困難な出来事も起きます。その時に、事業者さんがまず頼れる存在、それがセキュリテの投資家であってほしいなと私は思います。セキュリテの投資家は、事業を一緒につくっていく仲間なのです。


KFアテインにとっては、投資家の皆さんはまさにそういう存在になっています。

社長の川又さんはブログにこう書いていました。
今回の取り組みで売上では計り知れない人の温かさ、優しさ、強さを感じる事が出来ました。私だけでなく弊社社員一同、これから皆様方に頂いたご支援、ご縁を何かに形でつないで行けたらと思います。」

ちょうど数日前に、「阪神大震災からの完全復活。ファンと夢を実現する会社」という記事で、神戸の靴メーカーベルを紹介しました。最後に、ベルの社長、高山さんの言葉を、KFアテインの川又さんと社員の皆さんにお贈りし、いつも応援して下さる皆さんに、私からも販売協力のお願いをしたいと思います。
 
-----------------------------------------------------------------------------
復興のキーワードは、世間体を捨て協力を仰ぐこと
 
資金的な問題を抱えたまま幾度と無く困難を乗り越えられたのも、社員を含め家族、仕入先、他事業に関わるすべての人の助け、協力があったからです。

東北でも震災後3年、4年と経ってから、同じような境遇にあう企業の方がたくさんいらっしゃると思いますが、良い意味で「あらゆる人を巻き込んで突き進む」という強い意思で挫けずあきらめないでほしいのです。

日本人は「遠慮」や「世間体」「恥じらい」などをどうしても持ってしまいますが、ビジネスで本当にやりたいことが世の中の役に立つなら、革命を起こすようなことなら、そのようなためらいは捨て、協力を積極的に仰いでください。その勇気と行動力があれば、再建・復興は必ず、そして早く達成されます。

今回のファンドで私たちが協力を仰ぐこともまた、まだまだ果たすことができずにある大きな夢と社会への貢献を自負しているからなのです。 

(ブログ記事[やさしい靴工房ベル]阪神・淡路大震災からの歩みより抜粋) 
-----------------------------------------------------------------------------

私は、強い意志と明確な目標を持って一心不乱、セキュリテセットでも「雪王」を売る川又さんとKFアテインの皆さんの姿に、この高山さんの言葉を思い出しました。こういう姿勢の先には、絶対に成功があるはずです。

KFアテインの新社屋実現という夢のため、ぜひご協力をお願いします!
品質は間違いない商品です。雪国のご友人へプレゼントしてもいいと思います。また、どこかまとめて販売していただけそうな先の情報などもお待ちしております!


雪王スプレー缶の詳細・ご購入はこちら
 

ミュージックセキュリティーズ・杉山 

この記事だけを表示

東京オフィスから2016年1月17日 10:27

阿賀野市役所よりアンケートご協力のお願い

みなさま、こんにちは。

東京オフィスの猪尾です。

先日開催した阿賀野へのふるさと投資ツアー、
阿賀野市役所にとっても、阿賀野市と全国の皆さまの
”つながり”づくりという点でご評価を頂きました。



阿賀野へのふるさと投資ツアーレポートはこちら


さらに多くの皆さまが阿賀野へお越し頂く施策を阿賀野市役所では検討しており、投資家の皆さまへ
アンケートの協力がございましたのでご案内致します。

ぜひ、みなさま、ご協力いただけますと幸いです。

-------------------------------------------------------------------------------------- 
阿賀野市役所より 
-------------------------------------------------------------------------------------- 

阿賀野ファンドシリーズ※に投資頂いた皆様へ

阿賀野ふるさと投資を実施し、全国的に知名度の低い当市に、 多くの方から関心を持ってもらっていることに感謝しております。 

阿賀野には、地域で愛され続けた商品・サービスが多くあります。 出資されたファンドだけでなく、阿賀野を初めて知り、 少しでも関心を持っていただいた方には、 「阿賀野へのふるさと投資ツアー」を通して 異なった魅力を持つ商品・サービスにも 触れていただきたいと思っております。 

ふるさと納税の一過性の関わりとは異なり、 出資という長い期間の“つながり”が、当市にとっては、 大変貴重なものであります。 

そこで、みなさまとの“つながり”を継続したいと考え、 新たな試みを検討しております。 みなさまの声をアンケートを通して、聞かせていただきたいと考えております。 

ぜひ、ご協力を宜しくお願いいたします。

 ※阿賀野ファンドシリーズ
・阿賀野レストランとクラフトビールファンド
・阿賀野の温泉旅館 環翠楼ファンド
・阿賀野 長期木桶熟成コトヨ醤油ファンド
・阿賀野 紫香園旨味と甘みのお茶ファンド 

-------------------------------------------------------- 
アンケート内容
-------------------------------------------------------- 

阿賀野市役所としては、前回開催した阿賀野市へのふるさと投資 ツアーを継続して開催することを検討しております。 
ツアー概要としては前回と基本的に同じ内容を想定しております。

阿賀野ファンドシリーズは、今後も新たに募集することも予定しておりますので、
これから投資を検討してくださる方も含めまして、
以下のツアー概要に関してのご意見やご要望をおきかせください。

---------------------------------------------------------- 
【ツアー概要】
・旅程 1泊2日
・宿泊場所  環翠楼
・ツアー代金 2名1室ご利用時の1人分料金 15,000円~28,000円 
・代金に含まれるもの  
    宿泊料金、1日目ご夕食、2日目の朝食 
・ツアープログラム

日 時

経 路

1日目

 


集合:東京駅

移動:東京-阿賀野(直通バス)
※東京以外からのご参加の方は、
新潟駅に集合頂き、途中からバスに搭乗 

昼食:レストランスワンレイク 【(株)天朝閣 】

観光:白鳥の飛来地「瓢湖など(事業者によるガイド)

夕食:環翠楼【(有)環翠楼】

交流会:環翠楼(事業者交流会)

宿泊:環翠楼
 

2日目

 


朝食:環翠楼予定

体験:「お茶飲み比べ・美味しいお茶の入れ方講座」

【(株)お茶の紫香園】

移動:バス

体験:お醤油蔵見学【(有)コトヨ醤油醸造元】

移動:バス

昼食:阿賀野ジャパニーズダイニング修蔵【(株)天朝閣 】

移動:阿賀野-東京(直通バス)
※東京以外からのご参加の方は、
新潟駅で途中下車

解散:東京駅
 

---------------------------------------------------------- 

上記の通り、東京-新潟-阿賀野往復バス(料金5,000円)を別途ご用意し、
東京から阿賀野まで直接、安くお越し頂けることを検討しております。

こうした場合、新幹線にて東京-新潟を往復した場合と比較すると、
全体費用が約15,000円安くなり、22,000円※にてご参加頂けることとなります。

※上記金額の内訳
・全体概算費用目安(東京から新幹線移動の場合) 約37,000円
ツアー費用:15,000円(最安のお部屋の場合)
1日目・2日目昼食費用:約2,000円
東京-新潟往復新幹線:約20,000円

・全体概算費用目安(東京から直通特別バスの場合) 約22,000円
ツアー費用:15,000円(最安のお部屋の場合)
1日目・2日目昼食費用:約2,000円
東京-新潟往復新幹線:5,000円

 
このプランについて以下のアンケートフォームにてご意見をお聞かせください。

この記事だけを表示

西日本支社2016年1月16日 14:30

阪神大震災からの完全復活。ファンと夢を実現する会社

私が繰り返し見ては、見る度に勇気をもらえる動画があります。
かつて「履き倒れ」の町として知られ靴の一大産地であった神戸市の長田区にある靴工房、株式会社ベルが2013年につくった動画です。

 
今日は、現在次の2つのファンドを募集中の株式会社ベルについてご紹介します。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1月15日新規募集開始!【神戸のやさしい靴工房ファンド2016】
ベルの関東初出店となる相模大野店と和歌山店を新規出店するための費用を募集します。1口3万円で5口まで。
ファンドの詳細・お申込みはこちら
 
キラリひょうごプロジェクト【神戸生まれの奇跡のローファーファンド】
ベルが最も高いリピート率を誇る「ローファー」に特化し、宣伝・広告と製造・販売を強化していくためのファンドです。1口1万円。
ファンドの詳細・お申込みはこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
私はセキュリテがオープンした2009年にミュージックセキュリティーズに転職しました。最初の2年間は海外のマイクロファイナンスファンドを担当しました。その後、2011年の東日本大震災以降、2013年6月に西日本支社に来るまでは、セキュリテ被災応援ファンドが私の仕事の中心でした。
 
最大余震のあった2011年4月11日に最初に東北に行って以来、半ば使命感のようなものすら抱きながら、いかに事業者さんに資金を届けるかということに専心し取り組んできました。
 
そんな私が、東日本大震災から3年目、2013年6月の西日本支社オープンに合わせて大阪に赴任し、一番最初に出会った事業者さんが、ベルの高山さんでした。
 
きっかけは、高山さんからの一通のお問い合わせメールでした。
そのメールは、前向きでありながらも、震災以降のご苦労と悔しさが伝わってくるものでした。
 
以下に少しだけ、抜粋します。
 
「震災というものはその時の瞬間的な被害だけでなく、その後の2次的3次的被害や傷跡が3年~5年にかけて重くのしかかってくる」
 
「人間で言いますと、筋力知力、技能をしっかり身につけて参りまして、あとは金融という血液が足らずに、せっかくの勝機をゆっくりすすまなければならない状況
 
そして、
「メーカーとしての直営店をオープンさせるという夢を実現させたく、ご相談を持ちかけました」とありました。
 
読んだ瞬間すぐに連絡をとり、翌週お会いしました。そして、私は「ベルのファンドをつくる」と心に決めましたが、実際、ファンドを募集するまでにはかなりの時間を要しました。
 
当時ベルは、金融機関からの融資は難しい状況でしたし、店舗出店という新規事業でもあったので、当社の審査も相当に厳しいものでした。高山さんには、かなりの量の資料をご提出頂き、非常に多くの、中には失礼にあたるような質問にも、すべて誠実に対応して頂きました。
 
審査の過程は、事業者さんの素晴らしさを日々再認識する過程でもありました。
 
そして募集開始できたのが、神戸店と京都店を新規オープンするための神戸のやさしい靴工房ファンド(詳細はこちら)でした。
 
このファンドから2年。ベルは、店舗出店や海外販売の開始など、目標を一つ一つクリアし、確実な成長を遂げています。会社全体の売上も、2015年は6億円を超えます。金融機関からの融資も問題なく受けられる状態になっています。

【ベルの売上高の推移】

阪神大震災 復興
 
もちろん、第1弾ファンドの実績も好調です。
ファンドの損益分岐売上である5,000万円に対し、1年目は7,080万円、2年目は7,600万円を売り上げています。
 
この2年間は新規出店を控え、人材育成等、社内体制の強化を行ってきましたが、昨年末の福岡天神店の出店を皮切りに、今年は新規出店も積極的に進めます。1月15日には、関東初出店となる相模大野店と和歌山店を新規出店するための費用を募集するファンド「神戸のやさしい靴工房ファンド2016」を募集開始しました。
 
また、昨年12月には、ベルの人気商品であるローファーが兵庫県事業の「キラリひょうごプロジェクト」にも認定され、「神戸生まれの奇跡のローファーファンド」を募集しています。今年は特にPRにも力を入れ、ベルの商品の認知度向上を図ります。
 
さて、ここで、このファンドの人気の理由の1つ、投資家特典についてもご紹介します。
 
3万円出資で靴1足プレゼント。自信があるからこその豪華な特典
 
ベルのファンドでは、3万円の出資に対して、靴が1足プレゼントされる特典がついています。
それは、最初にご覧いただいた動画にもありましたが、「助けてもらって いつか恩返しをする」の精神で、応援して頂いた方に、まずは喜んで頂きたいという想いの表れです。
ですが、やっぱり、商品に自信がないと、そして、メーカー直販でないと、なかなかこうはできません。
 
皆さんは、ネット通販で靴を買ったことがありますか?
試着もせずに買うのは、なかなか勇気が要りますよね。
 
しかし、震災後、もっとも苦しい時にベルを救ったのはネット通販なのです。ファンドを募集する前、ベルは既に99%ネットだけでも生きていけるまでに、ネット通販で成功を収めていました。
 
特典をお申込みいただく際には、直接、ベルの通販サイトからお申込み頂きますが、ベルの靴をネットで買うことに、ストレスはないはずです。(※ お申込み時期は募集完了後のご案内になります)
メンズなら28センチまでお作りがあります。サイズが合わない時には交換もできますし、特注幅広加工もあります。
 
靴の特典は、どちらのファンドも男性5種類、女性11種類の中からお選びいただけます。
 
【メンズ】 5つのラインアップをご用意しました。こちらからご覧ください。
 
【レディース】 11のラインアップをご用意しました。こちらからご覧ください。


靴をネットで買う、なかなか最初の一歩のハードルは高いかもしれませんが、ぜひ特典を通じて、まずはご経験ください。きっと満足いただけると思います。
 
※ お申込み時期は、募集完了後のご案内になります。
※ ローファーファンドについては、4月の新入学に間に合うよう、2月中に契約成立となった方には、募集完了しない場合も先行してご案内をいたします。(特典にはローファー以外もお選び頂けます)
 
 
1月17日を前に。
 
明日の1月17日、1995年の阪神大震災から21年を迎えます。
この21年間の皆さんの辛さやご苦労は、私の想像も及ばないものでしょう。
 
しかし私はいつも、大きな夢を持ち不屈の精神で事業を推し進める高山さんやベルの皆さんの姿に、神戸の復興を重ね見て、希望をもらっています。
担当者としてのお付き合いも3年目になり、今年は本当にベルにとって更なる飛躍の年になると確信しています。夢と希望のあるファンドです。
 
ぜひご検討ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1月15日新規募集開始!【神戸のやさしい靴工房ファンド2016】
ベルの関東初出店となる相模大野店と和歌山店を新規出店するための費用を募集します。1口3万円で5口まで。
ファンドの詳細・お申込みはこちら
 
キラリひょうごプロジェクト【神戸生まれの奇跡のローファーファンド】
ベルが最も高いリピート率を誇る「ローファー」に特化し、宣伝・広告と製造・販売を強化していくためのファンドです。1口1万円で3口まで。
ファンドの詳細・お申込みはこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
ベル 杉山章子

(写真左から、ベルの高山さん、杉山、ベルの佐藤さん)

ミュージックセキュリティーズ・杉山


★以下、追記しました(2016/1/18)

(参考)ベルの関連ファンド一覧
第1弾ファンド(運営中):2013年9月募集「神戸のやさしい靴工房ファンド」 (対象事業:神戸店と京都店) 
第2弾ファンド(運営中):2015年10月募集「神戸のやさしい靴工房 福岡店ファンド」(対象事業:福岡店)
第3弾ファンド(募集中):2015年12月募集「神戸生まれの奇跡のローファーファンド」(対象事業:レディースのローファー事業)
第4弾ファンド(募集中):2016年1月募集「神戸のやさしい靴工房ファンド2016」(対象事業:相模原店と和歌山店) 
 

この記事だけを表示

西日本支社2016年1月15日 11:13

純米酒、芋焼酎、泡盛、日本ワインが揃いました!

皆さま、こんにちは。
西日本支社の久保です。

本日は純米酒、芋焼酎、日本ワイン、泡盛の日本のお酒4ファンドをご紹介します。

種類が違えど、お酒をつくるには丁寧にじっくり寝かす時間と資金が必要です。

事業者と一緒にお酒が出来上がるのをまだかまだかと待つのも楽しみの一つですね。

是非ご覧ください。



近江 竹内酒造「香の泉」ファンド



ファンド会計期間が2016年10月1日~2019年9月30日の3年のファンドです。

竹内酒造は明治5年(1872年)に創業し、140年の歴史をもち、「香の泉(かのいづみ)」、「唯々(ただただ)」を代表銘柄とする滋賀県の酒蔵です。

本ファンドでは「能登杜氏四天王」と呼ばれるうちの一人の農口尚彦氏の元で修業した新杜氏を迎え入れ、地元酒米で醸す純米酒の比率および県外の販売比率を高めていくことで、売上拡大を図るために必要な酒米の購入費用を募集します。

1口3万円でお申込みいただくと、1口につき5,500円相当(送料込)の純米酒および蔵グッズを贈呈します。
・地元酒米で醸した純米酒(香の泉)1,800ml 1本
・「銘柄」がプリントされた通い袋」

※特典の発送時期は2016年6~8月を予定しています。


お申込み・詳細はこちら



芋焼酎あくがれ蒸留所ファンド



ファンド会計期間が2016年2月1日~2019年1月31日の3年のファンドです。

セキュリテ初の芋焼酎のファンドです。
ファンドで集まった資金を使って、焼酎を作るための原材料購入等を行い、最大3年間熟成させて、香ばしさと濃厚なコクがある芋焼酎を作ります。

1口3万円でお申込みいただくと、1口につき芋焼酎2本9,000円相当(送料込み)を贈呈します。
・1年熟成の芋焼酎(2016年の冬頃に発送予定)
・3年熟成の芋焼酎(2018年の冬頃に発送予定)
ともに720mlで本ファンド限定ラベルでご用意します。

また、10口以上お申込みいただくと、希少な初留どりの芋焼酎も2本追加でお送りいたします。 

焼酎の蒸留行程では、原酒から抽出される順に、「初垂れ」「本垂れ」「末垂れ」と呼ばれます。



その中でも最初に垂れてくる初垂れは、旨み成分が凝縮され、濃厚な味わいと芋本来の芳醇な香りを堪能できる希少酒です。
蒸留時にわずかしか取れないため、流通が限定される当商品を特別にお届けします。 

お申込み・詳細はこちら




崎山酒造廠 泡盛古酒ファンド2015




会計期間が2015年7月1日~2020年6月30日の5年のファンドです。

泡盛古酒づくりに必要な資金をみんなで出し合い、3年間、じっくりと待ち、できあがった古酒をみんなで楽しむとともに、沖縄の宝である古酒熟成文化を次の世代に継承するためのファンドです。

明治38年創業、110年伝統の技術を継承した泡盛作りを行う崎山酒造廠(さきやましゅぞうしょう)が3年かけて作る泡盛古酒と泡盛古酒の酒粕から作られる泡盛もろみ酢の製造費用を募集します。

1口2万円お申込みいただくと1口につき、泡盛3年古酒3種類、泡盛もろみ酢の中からお好きな2本、5,000~6,500円相当(送料込み)をいち早くお届け致します。

※特典の発送時期は2018年夏頃を予定しています。

お申込み・詳細はこちら



北海道富良野 TADA WINEファンド 



会計期間が2016年1月1日~2022年12月31日の5年のファンドです。
現在日本ワインの生産地として注目をされている北海道。

その北海道の上富良野で1910年創業の多田農園がこれまで培った農業技術で、2007年より700本のぶどうの苗木からぶどうの生産を開始し、2011年にTADA WINE初出荷しました。

これまでは委託醸造を行っておりましたが、生産量の向上を目指し、自社ワイナリーでの醸造販売に挑戦します。

1口5万円お申込みいただくと1口につき、「TADA WINE(750ml)」2本を8,000円相当(送料込み)を贈呈します。

お申込み・詳細はこちら
 

この記事だけを表示

東京オフィスから2016年1月14日 11:03

ゆずの化粧品が売れている理由とは?


みなさん、こんにちは。

「数で勝負せず、希少価値を高める商品を作って、
地域資源ブランド化をしてみてはどうでしょう?」

「大阪 実生ゆずのものづくりファンド」の
岡山社長の思わず発言したこの一言が、
岡山社長がセラピストからものづくりへと転身するきっかけとなりました。

地域資源のブランド化、それは、
地域にとっても、歴史・文化・自然的にもいいし、雇用にもつながるし、
いいことづくめであります。

しかしいうが易し。それをしっかりと、お客様に商品の価値として
ご満足いただき、リピート利用していただき、売上を上げて、
事業として継続していくことは別次元で大変なことです。

当社は、2013年8月から本ファンドの募集をお手伝いを開始しました。
この事業の挑戦を実現したいという岡山社長の強い思いからここまでたどり着きました。

この間にも岡山社長のこの事業は大きな進化を遂げ、着実にお客様を
ひろげ、リピート利用につながり、売上も増加してきていました。

本日は、特にこうした有限会社re・makeの商品が売れている理由について
お話を伺ってきました。

東京オフィスのイノオが担当致します。




-----
イノオ

いよいよ本ファンドも残りあと10%となりました。

今日は改め、今回のファンド対象事業の内容やスケジュール、実績なども含めて、ご紹介していきたいと思います。

岡山さん、宜しくお願いします。



岡山社長

宜しくお願いします。



イノオ

まずは、改めて、今回のファンド対象となる事業の範囲を教えてください。



岡山社長

はい、まず当社の会社全体のご紹介を改めて致します。2003年にリラクゼーションサロンを設立しました。
私自身もセラピストとして、マッサージや美肌ケアなどの サービスを行うところからスタートしました。
その後、2011年より地元の箕面の実生ゆずを使用し、天然成分だけで製造した化粧品やソープなどの製品の 製造・販売を開始しました。
現在では、会社全体としては、サロンの施術、人材教育、ゆず化粧品などの商品の大きく3つの売上になっています。

今回のファンド対象とする事業は、当社が行う事業の中の、ゆず関連製品の製造・販売事業です。
具体的には、以下の4商品に加え、新たに開発・販売開始予定 の3商品の開発に必要な資金を募集し、ゆず関連7商品 3年間分の売上に応じて投資家の皆さまへ分配致します。

 (既存商品)
ゆずモイスチャークレンジングフォーム
ゆずモイスチャー ボディウォッシュ
ゆずボディウォッシュウォーター
プレミアムゆずプラス麹菌

(新規商品)
ゆず保湿ローション
レスキューローション
ゆずソープ



イノオ

今後、新商品のスケジュールはいかがでしょうか。



岡山社長

はい、3商品のうち、ゆず保湿ローションは昨年発売までこぎつけました。

残り2商品も開発の目途はたってきているので、 本ファンドの資金を活用できれば、早ければ、 今年の4月にはすべて発売開始の予定です。

そうなった場合は、本ファンド期間3年間の開始日は、3商品すべてが発売開始した日の翌月1日からとなりますので、2016年5月~2019年4月までのゆず関連7商品の売上から 分配させて頂くこととなります。



イノオ

いよいよですね。楽しみです。
それではこの間の会社全体やゆず関連製品の実績状況についてお教えください。



岡山社長

一部概算数字も含まれていますが、速報としての実績としては、当社会社全体およびゆず関連製品の売上推移は以下の通りです。






【営業者から提出された売上数字に基づいて、MS社が作成】


イノオ

会社全体もゆず関連製品も売上が順調に増加していますね。

特に2015年6月から発売したゆず保湿ローションの売上がわずか4月間で
400万円とはすごい成果ですね。

事業計画としても、「ゆず保湿ローション」を通年かけて販売し、その他の新商品も販売
に加わればこのように大きく売上が伸びることが期待できますね。

実績部分について、ゆず関連製品の売上が伸びている理由は何でしょうか。



岡山社長

大きく2つの要因があると思っています。

一つ目は、化粧品市場としてゆずに注目が高まっている ことです。

この市場において近年、アンチエイジングに高い効果のある「ヘスペリジン」という成分がゆずに多く含まれていることに 注目度が高まっており、ゆず関連製品へのニーズが高まっています。

2つ目は、ゆず関連製品の中でも、当社の製品価値が伝わり、差別化されることで選ばれてきていることだと思います。

当社の製品は、野生の実生ゆずから抽出した成分を利用 することで、他社が利用することの多い化学的に合成した製品と比較して、ゆずの香りが揮発しにくく、香りも 際立っているとご評価を頂きます。

また、大手化粧品会社も行わない完成した商品を実験依頼し、肌への効果も科学的にデータで証明して製品のご紹介をしてきています。

さらに、野生の実生ゆずの産地は他地域にもありますが、収穫にもコストがかかり、農家、商工会議所など地域を巻き込まないと継続的に利用していくことは難しく、短期的には収益性が見込めず、なかなか活用できない資源となっているのだと思います。

当社の製品は、主にエステサロンなどの法人向け卸販売が50%、当社店舗販売、百貨店の催事、ネット通販などが 約50%の売上を占めています。

こうした、箕面の地域資源の実生ゆずの天然成分、科学的な 実験データなど、当社のものづくりへの姿勢をご評価いただけたこともあり、エステサロンや百貨店の催事などリピートして使って頂くお客様が増えてきていることが売上増加につながっていると思います。




イノオ



素晴らしいですね。

地元、箕面の実生ゆずの価値を伝えることに
腰を据えて取り組み、
需要を開拓し、着実に売上増加につなげて

こられたこれまでの実績、本当に尊敬致します。

今回、さらに新商品開発をしようとお考えになっている理由を教えてください。
 

 
岡山社長
 
はい、最初の製品を発売してから5年近く経過しまして、お客様のニーズがいろいろと見えてきたところがあります。
 
例えば、「ゆず保湿ローション」。
 
当初、ゆずボディウォッシュソープを検討していましたが、クレンジングを愛用してくださっているお客様から洗顔後につけるものを作ってい欲しいと要望が多くなってきたことがあり変更しました。
ゆずボディウィッシュウォーターの原料と同様の原料を若干変えるだけで上質なローションが作れる。皮膚科医から助言され研究所を紹介してもらえたことも大きかったです。
 
本商品は、2015年6月に発売開始しました。既存のゆずクレンジングのユーザーからも基礎化粧品が、ゆずで揃って使えるのが嬉しいと好評を頂いています。わずか3か月で約400万円を売上げ、今後、1,500万円/年の売上を見込んでいます。
 
ゆずウェットタオル抗菌については、試作は繰り返してきましたが、防腐剤・殺菌剤の添加の問題と、品質にこだわって作った場合、原価率がかなり高くなり、原価に合わせた上代設定をすれば高額すぎて売れないのではないか?生産ロットも大量に作らなければいけない。など課題がたくさんあり過ぎて、断念いたしました。
 
その分、新たな新商品として開発をしているのが「レスキューローション」です。

これは、ゆずの皮膚への加温作用と血行促進作用を活かして、植物ミネラル・ミント・ラベンダーの精油を配合しています。
 
PCやデスクワークによる眼精疲労・首や頭部の筋肉を緩めて血流を良くして疲労を癒す効果と、痛みがあるところにスプレーすると筋肉痛や関節炎の症状が和らぐ効果が期待できます。
ファンド募集が無事完了し、介護現場やモニター協力のリサーチで効果を検証し、配合比率を年内に完成させて、経時変化がなければ4月発売開始予定です。
 
今までの商品は女性向けが中心でしたが、この商品についてはFacebookで紹介したところ、男性の方からも関心を寄せて頂いています。
 
今回の投資家特典でも、男性の投資家の方もいらっしゃいますので、新たに、レスキューローションも追加させていただき、ご希望の方は、既存商品と組み替えてご送付したいと思っています。
 
そして、3つ目の新商品「ゆずソープ」もお客様からの要望を頂いています。
こちらも品質を落とさず、生産コストを下げる工夫をしている最中です。


 
イノオ
 
実際のお客様のニーズに合わせて、製品をブラッシュアップされているのですね。
卸販売だけでなく、特に自社でもサロンを運営されてお客様の上記のような反応を直接把握できることもre・makeさんの一つの強みとなっていらっしゃるのですね。
 
それでは最後に投資家の方に向けたメッセージをお願いします。


 
岡山社長
この間、募集を続けてきたのも、既に投資してくださった投資家の皆さまへの気持ちにお応えしたいという思いからでした。
 
まずはあと少し、すべて集めきり、新しい新商品を発売したいと思います。
また、既に募集してくださった投資家の方との交流会も開催しています。
 
男性の投資家の方もいらっしゃって、今までは女性のお客様が中心でしたので、今回のレスキューローションのように、男性目線のアドバイスをいただき、ゆずの可能性をさらに広げていきたいと思います。


 
イノオ
 
ありがとうございました。
残り募集期間、2週間となりましたが、引き続き宜しくお願いいたします。
今日はありがとうございました。


 
岡山社長
 
宜しくお願いします。 
-------------------------------



いかがでしたでしょうか。

本ファンドも残り約10%、募集期間も1月26日までとなっております。
ぜひ、皆様、最後の応援、宜しくお願いいたします。



「大阪 実生ゆずのものづくりファンド」
詳細・お申込みはこちら






 

この記事だけを表示