セキュリテからのお知らせ 2014年09月

旧セキュリテニュース 2014年9月24日 10:15

10/4演劇鑑賞イベント&10/5収穫祭のご案内

1.ET VIE DANSE 公演イベントのご案内

10/4土曜日に、米鶴酒造を会場に演劇鑑賞イベントを行います。
イベント内容は、「ET VIE DANSE(エ・ヴィ・ダンス) JAPAN TOUR 2014」!



フランス・パリを拠点に活躍中の、ギター・パーカッション・マイムのスリーピースバンド「ET VIE DANSE(エ・ヴィ・ダンス)」の1年ぶり3回目の日本ツアーを、米鶴酒造社内の特設会場にて行います。



前売り券は1枚2,000円、当日券は1枚2,500円となります。
米鶴のお酒が付いてくる、ワンドリンクサービスとなります。
※お車でお越しの方は、おみやげとしてお持ち帰り下さい。飲酒運転は絶対におやめください。

詳細はこちらをご覧ください。
米鶴酒造HP内紹介記事:http://yonetsuru.com/log/?l=364157
ET VIE DANSE公式HP:http://et-vie-danse.com/about/

観覧をご希望の方は、米鶴酒造(TEL:0238-52-1130・メール:info@yonetsuru.com)までご連絡くださいませ。


2.収穫祭のご案内

前述の「ET VIE DANSE(エ・ヴィ・ダンス)」のライブ翌日は、米鶴酒造恒例のイベント「収穫祭」を執り行います。
このイベントは、6月の初めに開催した「田植え祭」で参加者の皆さんが手ずから植えた稲を、また人の手で刈り取る参加体験型のイベントとなっています。
この収穫祭で刈り取った稲は、来年2月開催予定の体験イベント第3弾「仕込み体験」
にて、お酒の材料として使用します。



収穫が終わった後は、臼と杵を使った餅つき、「なおらい」と呼ばれる打ち上げを行います。
なおらいでは、米鶴自慢のお酒が堪能できます。その時しか飲めないお酒もあるかも?

詳細はこちらをご覧ください。
米鶴酒造HP内紹介記事: http://yonetsuru.com/log/?l=201281

※こちらのイベントの参加には、事前のお申し込みが必要です。
参加ご希望の方は、米鶴酒造(TEL:0238-52-1130・メール:info@yonetsuru.com)までご連絡くださいませ。

【ファンドの詳細はこちら】
https://www.securite.jp/fund/detail/652

この記事だけを表示

旧セキュリテニュース 2014年9月23日 18:39

お客さん、入荷しましたよ~

セキュリテをご覧の皆さまこんにちは。

日本全国の頑張る生産者と消費者をつなぐ

町の駅「諸国漫遊大阪マーケット」水野です。


諸国漫遊大阪マーケットの店頭では
こだわって選び抜いた様々な逸品を揃え、
皆さまのお越しをお待ちしております。


本日は、お客様から「美味しかったから、なんとか取り扱って〜」
って言われてた珍しい美味しいもんが入荷しました。

shokoku binn


兵庫県の「新田ふるさと村」って言うキャンプ場総合施設でだけ販売されている、
地元の特産品「からかわ(山椒の木の皮の佃煮)」
「山椒の実の佃煮」
「山ぶきの佃煮」の3種類が入荷です。


shokoku binn2


キャンプ場の周辺でしか手に入らない、だけどクセになるほど旨い!
ご試食もご用意しております。是非、お試しください。


当店で扱う商品の中には、お客様からのリクエストや、
地方ご出身者ならではのレアネタから仕入れ始めるものも多いんです。

こんな風にますますみなさんのおススメ情報や、コミュニティーが集まる
マーケットとなることが、私達の目指すところです!


諸国漫遊大阪マーケットでは
「農商連携」
「地産都消」
「6次産業化」
をテーマに全国の産品を展開するしくみと場づくりを行っています。


そして今まで培った商品知識や仕入れネットワークをもとに
品揃えの充実や集客拡大などさらなるステップアップを目指し、
新たな場所への移転・新装開店資金を募集しています。


皆さまの土地、故郷の産品も扱っております。

どうぞご参加をお待ちしています。

 


諸国漫遊大阪マーケットファンドの詳細はこちら
 https://www.securite.jp/fund/detail/571

この記事だけを表示

旧セキュリテニュース 2014年9月22日 15:00

篠ソースの大きな夢とは・・・

みなさん、こんにちは。
  
【京はばねろ 篠ソースファンド】担当の鈴木です。
 
本日も篠ファームさんより、メッセージが届きましたのでお知らせ致します。
 
今回は、篠ソースの大きな夢のお話です。
 
----------------------------------------------------------------
 
京はばねろ篠ソースは海外での評判の方が良いのかもしれません。
 
食文化の違うアメリカで日本人の好む味が浸透するのだろうか、と心配していましたが、そんな心配は無用だったようです。

アメリカ在住の日本人の篠ソースファンの方が、持ち込んだ篠ソースサンプルを実験的に何人かのアメリカ人の方にお渡した事があります。
 
その時は、現地の日本人が驚いたくらいレスポンスが早く、渡された10名以上の方々全員が日本贔屓でもないのに、是非このソースをアメリカで販売して欲しいと言われました。
 
「ミラクル!」そして「絶品」と。
 
今まで食べてきたどのソースよりも美味しい!とのお言葉を頂きました。
 
そして意外に、「もっと辛い方が良いか?」との問いには全員が「NO」とのことでした。
 
多くの人が辛いのを求めている訳ではなく、美味しさを求めているという証拠だと思いませんか?
(なんと、タバスコのなんてもういらないとまで言う人が多いようです。)
 
オーガニック商品がヒットする西海岸で是非との声。アメリカの徹底した健康志向の人でもOKが出たようです。
 
海外のバイヤーの集まる所で披露した時も、どの国のバイヤーの方も関心を持っていただき、どこの国も自国の「あの料理に合いそう」とおっしゃいます。
 
そして一番のファンになっていただけるのです。
 
それはフレンチのシェフであったり、イタリアンのオーナーであったり、シンガポールのスーパーのバイヤーであったり、ドバイの輸入業者であったり、それはそれは世界の国の方々皆口を揃えて美味しいとおっしゃって下さるのです。
 
その一方で、残念ながら、輸出入の税金、輸送量コストなど、経済面、金銭面での問題でなかなか難しいハードルが待っています。
しかし、その中でも熱心に水面下では動いているのも事実です。
 
アメリカにあります日本のスーパーには、もう既に気にいられたバイヤーさんの一存で置かせて頂いていますし、もしかしたら今度全面的にアメリカへ本格デビューが決まるかもしれません。
 
中国本土にも渡ってはいますが、もしかしたら香港や、台湾でのデビューもあるかもしれません。
 
社員ではない方が、いつも熱心にお声掛けやチャンスをうかがっていて下さっているのです。
 
なんと彼らはソースのファンであるというところから自発的に動いて下さっており、とてもありがたい話だと思っています。
 
それだけの魅力ある篠ソース、大きな夢も背負っているのです。
 



 

----------------------------------------------------------------
 
篠ソースの世界進出。
 
遠くない将来、あり得る話かもしれません。
 
タバスコの原材料は、赤唐辛子、酢、塩です。
 
一方、篠ソースの原材料はと言うと‥
 
人参ペースト、ハバネロ、リンゴ酢、米酢、食塩、でん粉、レモン果汁、ガーリック、香辛料(パプリカ、ウコン、タイしょうが)
 
これだけさまざまな原材料が入っているため、風味豊かな味に仕上がっているのです。
 
海外の方の味覚にも合う篠ソースは、正真正銘の万能ソースと言えるかもしれません。
 
これからの篠ソースの活躍が楽しみですね。
 
 
本ファンドでは、この篠ソースを増産する費用を募集しています。
 
 
また、なんと篠ファームさんにテレビの取材が入っているとのこと!
 
詳しい番組内容やオンエア日程は、決まりましたら皆様にお知らせ致します。
 
【ファンドのお申込み・詳細はこちらから】

この記事だけを表示

旧セキュリテニュース 2014年9月22日 10:30

旬の食材を使ったご昼食と事業説明会のご案内

【旅館福松 離れの宿ファンド】10月26日(日)開催 ご昼食付き事業説明会
 


旅館福松(七沢温泉・神奈川県厚木市)より、ご昼食付の事業説明会開催のご案内を申し上げます。
 
ご昼食には、日本料理の老舗「なだ万」で修業を積んだ福松旅館の三代目当主・古根村拓哉氏が提供する、七沢の清流で獲れた川魚や旬の野菜を使った自慢のお料理を召し上がって頂きます。ゆったりとくつろいだ雰囲気の中で、当ファンド対象事業に込めた想いや計画の詳細について、三代目より直接お話をお聞き頂く特別な時間をお過ごし頂けます。

6月に開催したご昼食付き事業説明会の様子は、こちらです。
ユニバーサルデザインの宿のもつ潜在的需要」 
 
また、ご希望の方には自慢の「ひのき露天風呂」にて天然の温泉もご利用頂けます。肌をなめらかにする美容効果から「美人の湯」として女性に大変人気があり、無色透明の強アルカリ泉は神経痛・リウマチ・切り傷・胃腸病などにも効果があるとされています。通常お一人様900円のところ、500円にてご入浴頂けますので、是非この機会にゆっくりと疲れを癒されてはいかがでしょうか?
 
※タオルをご利用の場合は別途料金が必要となります
※また、混雑状況によってはお待ちいただく場合もございますのであらかじめご了承ください
 
【開催概要】
日時:2014年10月26日(日)12:00~13:30
会場:旅館福松(神奈川県厚木市七沢1751)
※会場へ直接お集まりください
会費:お一人様:2,500円(税込)

 
(※お料理イメージ)
 
お料理:前菜、お造り、焼き物、揚げ物、ご飯、デザート
お飲物:1杯をご提供
※食材や固さなどにご希望がございましたらお申し込み時にお知らせください

交通:自家用車または公共交通機関にて
 
【公共交通機関をご利用の場合】
☆本厚木駅  厚木バスセンター9番乗のりば、七沢行き→約30分乗車 広沢寺温泉入り口下車、徒歩10分。
☆愛甲石田駅  3番のりば、七沢病院行き→約25分乗車 七沢病院下下車、徒歩15分。
☆伊勢原駅北口  3番のりば、七沢行き→約25分乗車 七沢病院入口下車、徒歩15分。
 
定員:20名(多数の場合は先着順となりますのでご了承ください)
申込: info@musicsecurities.com に下記の情報をご連絡ください
(件名にブログタイトルを記載してください)
お申込者氏名:
同伴者氏名:
当日のご連絡先:
自家用車で来られますか:はい・いいえ
その他ご要望など:
 
問合せ先:旅館福松 046-248-0324
 
都心から最も近いとされる七沢温泉(神奈川県厚木市)に、介護を必要とされる方も介護をする方も、皆様が本当に心からくつろげる宿を提供することを目的にした「旅館福松 離れの宿ファンド」。老舗旅館ならではのおもてなしと自慢のお料理をお楽しみ頂きながら、事業へかけた三代目の熱い想いを感じて頂ける特別な時間となることでしょう。是非この機会に、七沢温泉・旅館福松へお出かけになってみませんか?
 
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

この記事だけを表示

旧セキュリテニュース 2014年9月20日 10:47

松山空港ANAラウンジ ラスク好評追加注文

松山空港ANAラウンジで提供中のラスクが好評で追加注文が続いております。
今月はブラッドオレンジ、みしょうかん(河内晩かん)、いーよかん、ラズベリーの4種をお届けしています。
嬉しいことに当初予定数の倍に近い追加注文を頂きました。
来月には温めていた新商品も予定しております。松山にお出での折にはラウンジにもお立ち寄りください。
弊社ラスク提供は来年2月まで続きます。
デザートラスク 

この記事だけを表示

旧セキュリテニュース 2014年9月19日 17:15

もうこれで大丈夫!

セキュリテをご覧の皆さまこんにちは。

めっきり過ごしやすくなってまいりました今日この頃、いかがお過ごしでしょう?

日本全国の頑張る生産者と消費者をつなぐ

町の駅「諸国漫遊大阪マーケット」荒井です。


諸国漫遊大阪マーケットの店頭では
こだわって選び抜いた様々な逸品を揃え、
皆さまのお越しをお待ちしております。

 

本日は当店でも大人気の商品をご紹介します。

福井県はマイセンさんより、
「まるっきりお肉(フィレタイプとミンチタイプ)」

 

shokoku oniku


サイズが小さくなりまして、お求めやすくなりましたので改めてご紹介!

今まで200グラムだったのが100グラムになりました。

 

ちなみにこちらの商品、ベジタリアンの方でなくとも、

わたくしの様な肉大好き人間にとっても、とっても美味しいですよ~!

 

コツはお出汁で戻していただくひと手間!

当店の水野店長のイチオシはコンソメスープで戻す!とのこと。
実際にやってみましたが、いや~美味しかったです!

 

shokoku maisenn1

野菜と甘辛く炒めたり

 

唐揚げやカツにすれば、完全にお肉ですね!鶏肉!

お肉と思い食べれば大豆+玄米なんて、嬉しすぎます・・・

 

しかもタンパク質や繊維質の栄養素はお肉よりあるのに

コレステロールゼロ。

shokoku maisenn2

ミンチタイプは麻婆豆腐などなど

 

秋に会社の健康診断が。。。なんて不安を抱えているあなた!
是非お試し下さい!

あって良かった・・もう大丈夫、に近い安心感。ありがたい限りです。
もちろん美味しいものがお好きなあなたも!

 

 

諸国漫遊大阪マーケットでは
「農商連携」
「地産都消」
「6次産業化」
をテーマに全国の産品を展開するしくみと場づくりを行っています。


そして今まで培った商品知識や仕入れネットワークをもとに
品揃えの充実や集客拡大などさらなるステップアップを目指し、
新たな場所への移転・新装開店資金を募集しています。


皆さまの土地、故郷の産品も扱っております。

どうぞご参加をお待ちしています。

 


諸国漫遊大阪マーケットファンドの詳細はこちら
 https://www.securite.jp/fund/detail/571

この記事だけを表示

旧セキュリテニュース 2014年9月17日 17:35

食欲の秋、基本はこの白!

セキュリテをご覧の皆さまこんにちは。

 

日本全国の頑張る生産者と消費者をつなぐ

町の駅「諸国漫遊大阪マーケット」水野です。

 

そろそろ、新米の季節になって来ました。
新米は、少し水分が多めですがその分香りがよく、やっぱり人気がありますね。


そんな、新米を美味しく頂けるお勧めの商品をご紹介します。
岩手からは海産物をふんだんに使った「炊き込み御飯の素」

shokoku takikomi 1

 

shokoku takikomi3

【中村家総料理長監修】磯の香たっぷり炊き込みご飯、手前は「うに」です。

 

四国からは、風味たっぷりの「お茶漬けの素」に

静岡からは伊豆の本わさびを使った「わさびふりかけ」などなど・・・

 

店内には混ぜご飯の素なども取りそろえております。

shokoku chazuke

 

食欲の秋、おいしいごはんをたっぷりいかがですか?

 

諸国漫遊大阪マーケットでは
「農商連携」
「地産都消」
「6次産業化」
をテーマに全国の産品を展開するしくみと場づくりを行っています。


そして今まで培った商品知識や仕入れネットワークをもとに
品揃えの充実や集客拡大などさらなるステップアップを目指し、
新たな場所への移転・新装開店資金を募集しています。


皆さまの土地、故郷の産品も扱っております。

どうぞご参加をお待ちしています。

 


諸国漫遊大阪マーケットファンドの詳細はこちら
 https://www.securite.jp/fund/detail/571

この記事だけを表示

旧セキュリテニュース 2014年9月16日 12:05

黒壁スクエアの「夏休み」


まだまだ暑い日差しの日もありますが、黒壁スクエアには秋の気配が近づいています。遅くなりましたが、黒壁スクエアの夏のご報告です。

黒壁体験教室、夏休み中はご家族連れのお客様で大変賑わいました。吹きガラス工房も大変暑い中ではありましたが、制作をお楽しみいただけました。

黒壁体験教室では、小さなお子様でも楽しめる体験教室のメニューを増やすなど、様々な年代の方にお楽しみいただける教室を目指しております。吹きガラス体験教室は、選べる色が8色から12色に増え、模様もマーブルとドットタイプからお選びいただけるようになりました。また、リピーターのお客様にも楽しんで頂ける仕組みも考えております。



工房併設の店舗・黒壁ガラススタジオでは、吹きガラス作家の新作が続々と登場しました。ぜひ手に取って観て頂きたい作品ばかりです。現在も新しいものを制作しております。







黒壁スクエアの近況

5月2日にフレンチレストラン「Biwako French ROKU」がオープンしました。場所は黒壁体験教室の隣、江戸末期の古い建物を改装し、和と洋の雰囲気を醸し出す素敵な空間が出来上がりました。とても広い空間で、団体のお客様もご利用いただけます。

お食事は、湖国で生まれた新鮮な食材を贅沢に使用し、楽しい盛り付けも相まって、美味しさに包まれたひとときをご提供します。ディナー営業もしておりますので、長浜の夜の活性化につなげていきたいと考えております。

ほか、黒壁直営店舗は春から夏にかけリニューアルオープン致しました。より魅力あふれる新しい黒壁スクエアを今後ともどうぞよろしくお願い致します。






この記事だけを表示

イベント 2014年9月16日 12:00

「あまみ温泉 南天苑ファンド説明会」開催11/9(日)


【追記しました】日帰りコースについての注意書きを追記しました。(2014.9.16)
【修正しました】10月13日(月・祝)の開催が中止になりました。
【追記しました】日帰りコースのご予約は満室となりました(2014.10.29)

7月27日(日)に開催させて頂きました「あまみ温泉 南天苑ファンド説明会」の追加の開催が決定しました。

今回は前回と異なり、マイクロ投資の仕組みやミュージックセキュリティーズについてなどもご紹介させて頂く予定です。
「南天苑には興味があるけど、ファンドって何?」こんな疑問をお持ちの方にも、お気軽にご参加頂ける内容をご用意しております。

当日は、南天苑の女将さんより辰野金吾・南天苑についてお話頂き、当社のスタッフよりファンドについてお話します。その後、南天苑の館内をご案内致します。

説明会後、南天苑で昼食をとられた方は、無料で天見温泉を楽しんで頂くことも可能です。


【説明会概要】
日にち:11月9日(日)
開始時間:11時
集合:10時50分
会場:南天苑 離れ(南海電鉄高野線 天見駅 駅前)
定員:各30名(先着順)
参加費:3,000円(昼食代を含む)
※ご昼食を南天苑の日帰りコース(お部屋3時間利用可)へと変更することが可能です。その場合の参加費は日帰りコースの料金となります。詳細は下記の「〜日帰りコース〜」をご覧ください。
※紅葉シーズンに入りますので、日帰りコースのご予約が取れないこともございます。ご容赦下さい。 
※説明会のみ(南天苑でお食事をされない)のご参加も可能です。ご希望の方は別途ご相談下さい。

 
【プログラム内容(予定)】
11時〜12時           南天苑の歴史、離れの改装計画、ファンドについての説明
12時〜12時30分        南天苑館内ご案内 
12時30分〜13時30分頃   離れにて昼食(日帰りコースの方はお部屋での昼食)


お弁当参考写真

※イメージとなります。季節によって内容が若干変更となりますこと、ご了承下さい。 

南天苑にてご昼食をとられた方は、無料で天見温泉を楽しんで頂けます。


※申し訳ありませんが、日帰りコースは満席となりました。何卒ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。
〜日帰りコース〜
大正浪漫の残るお部屋で南天苑こだわりのお食事を楽しみ、ゆっくりとした時間を過ごして頂くことができます。南天苑館内ご案内の後に、お部屋にご案内させて頂きます。
<お料理料金>
月  10,000円
風  7,000円
花  5,000円 (税別)
※お部屋の利用時間は3時間です。 
※お日帰りのコースご選択された方の説明会参加費用は、上記のお部屋のご利用代金となります。

 
【お申込み方法】
下記を記載の上、メールにてご連絡願います。
・お名前
・参加人数
・当日連絡がとれる連絡先(携帯電話)
※説明会のみの参加、お日帰りコースご希望の方はその旨を記載下さい。
 
メール:info_kinki@securite.jp
担当:鈴木

締切:11月5日(水)
※定員に達しました場合は、締切日前に募集を終了させて頂きます。何卒ご了承下さい。
※紅葉シーズンに入りますので、日帰りコースをご希望の方はお早目にお申込み下さい。


【アクセス方法】
◆列車でお越しの方
<東京方面より>
JR東京-(東海道新幹線のぞみ 約2時間半)-JR新大阪
地下鉄御堂筋線 新大阪-(約26分)-なんば
南海電鉄高野線 なんば-(急行約38分)-天見
<大阪方面より>
JR大阪-(約16分)-JR新今宮
南海電鉄高野線 新今宮-(急行約37分)-天見
 
◆飛行機でお越しの方
関西国際空港-(関西空港リムジンバスNo2 河内長野行き約60分)-河内長野
南海電鉄高野線 河内長野-(急行約9分)-天見

◆お車でお越しの方
約20台の屋外駐車場(無料)がございます。
駐車場に駐車いただけない場合は玄関前にもおとめ頂けます。


【その他特記事項】
・あいにく、南天苑周辺には食事のできるレストラン、施設等はございません。
・昼食の際、ドリンク、アルコール類のご注文も可能です。個別での会計となりますので、よろしくお願いいたします。
・小さなお子様がいらっしゃる場合のお食事などは別途ご相談下さい。 
・温泉をご利用される方のタオルは南天苑にてご準備させて頂きます。
・説明会後、南天苑での宿泊も可能ですが、予約等はご自身で行って頂きますようお願いいたします。紅葉シーズンに入るということもあり、混雑も予想されます。ご希望の方はお早めにご予約頂きますようお願いいたします。
 

ご質問、ご不明点がございましたら担当:鈴木(info_kinki@securite.jp)までご連絡下さい。


【ファンドの詳細・お申込みはこちら】
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=655

前回のファンド説明会の様子は、こちらからご覧頂くことができます。








 

この記事だけを表示

被災地応援ファンド 2014年9月15日 11:30

震災から3年半で培ったもの、それは従業員の挑戦への力。

みなさま、こんにちは。
ミュージックセキュリティーズの猪尾と申します。
 
震災から3年半、当社はセキュリテ被災地応援ファンドを通じて、
合計38社の事業者の皆さまの事業再建の取り組みを近くで
拝見させて頂く機会を得てきました。
 
私も担当として事業者の皆さまと3年半お付き合いする中で、
感じてきたことがあります。
 
「10年後には日本で一番魅力的な事業者が多い地域は東北なのではないか。」
 
被災地の事業者の皆さまが、いったん仕事ができなくなった環境で
自分たちやお客様にとっての本当に大切なことは何かを考え、
それを再開・広げていくことエネルギーは本当に強烈なものでした。
 
すぐに経営者の皆さまの魅力に惹かれ、当社のスタッフみんなが
ファンとなってしまいました。
 
こんな素晴らしい経営者の皆さまが事業を継続していければ、
10年後には本当に多くの魅力的な事業者が東北には占めることになる、
と心から感じています。
 
震災から3年半、そんな被災地の事業者の皆さまがどんな進化を遂げたのか、
ぜひその視点からみなさまにご紹介をさせて頂きたいと思いました。
 
「セキュリテ被災地応援ファンド」現在募集中の事業者5社からお届けします。
 
同時に、新たな挑戦には資金と応援を必要とします。
 
それぞれ具体的に現在募集中の資金が何に使用され、
どう役立っていくのかということについてもご紹介しています。
 
ぜひ、新規や追加のご出資をご検討下さい。
 
 
あと480万円。年末商戦用の鮭仕入れ代金に。
(株)ヤマジュウ(北海道 霧多布)

 

基本情報
・設立:1992年
・商品:トキシラズ鮭等を中心とした鮭加工品
・販路:札幌大丸直営店、その他百貨店のギフト等
・被災状況:工場内1.3mまで浸水し設備全壊
・募集開始:2011年11月
・募集額:6105万円
・調達額:約5600万円(92.1%、出資者800名)

 
これまでの歩み:生産能力100%、売上約85%まで回復。
 
2011年11月:ファンド募集開始
2013年3月 :ファンド資金および補助金を活用し、
製造設備機械は全て復旧。
2013年12月:製造設備機械の調整、製造人員の確保も終え、
生産能力は100%に復旧。
売上は震災前から約85%まで回復。
 
3年半の進化:原料を大事に使う。限界まで追求し原料使用効率向上。
 
この3年半、皆さまの応援のおかげで、昨年12月末には、
やっと生産能力が震災前に復旧しました。
それまでの間は、収入も少なく、原料も仕入れルートの
変更を余儀なくされたこともあり原料費用が上がるなど
の状態が続き、ボディブローのように資金繰り状況に
ダメージがたまっていきました。
 
その間、少しでも無駄を減らそうと、徹底的に原料である
鮭の廃棄分を減らし、使用率を向上させる工夫を行いました。
 
震災前よりも現在は廃棄分も減り使用効率が高まったことによって
利益率は向上しています。
 
また、2012年には、北海道庁が主催する、
「食の達人が推薦する北のハイグレード食品2012」に
当社の「焼きほぐし」が選定されたことも大きな変化となりました。
 
(北海道庁 北のハイグレード食品 受賞商品ページ)
被災したこともきっかけとなって知って頂く機会となり、
その際にこれまでこだわって作ってきた品質をご評価いただき、
今回の受賞となり、この受賞をきっかけに、お取引先も増加して
きております。
 
残り募集額約480万円。年末商戦用の鮭仕入れ代金に。
 
当社の年末商戦による12月の売上は1年分の売上の3割程度を
占めるほど重要な販売機会です。
 
昨年は12月に体制が整ったので年末商戦は100%で戦うことが
できませんでしたので、震災後、今年がやっと万全を期して
製造することができます。
 
そのためには、一気に多くの原料である鮭を先に仕入れる必要
があり支払も先に発生します。
 
しかし、前述の通りボディーブローのように減少してきた支出が
響き、資金的な余裕がないため仕入れが十分に行えていない状況です。
 
現在まだ募集している資金はすぐにでも年末商戦用の鮭仕入れ費用
に使用させて頂きたいと思っております。
 
ぜひ、皆さま、引き続き、よろしくお願い致します。
 
ヤマジュウ 代表取締役 工藤文彦
 
ファンド詳細・申込受付ページ
あと320万円。密封ボトルの新商品製造設備費用の導入へ。
(株)八木澤商店(岩手県 陸前高田)

 

基本情報
・設立:1807年
・商品:醤油、みそ、醤油・みそ加工品
・販路:水産加工会社等への卸販売、自社店舗・ネット等での直接販売等
・被災状況:工場、直営店の全壊
・募集開始:2011年11月
・募集額:1億円
・調達額:約9,680万円(96.8%、出資者2,597名)
 
 
これまでの歩み:売上約70%まで回復。
 
2011年11月:ファンド募集開始
2012年10月:陸前高田に本社および商品販売店を再開。
2013年2月 :ファンド資金および補助金を活用し、
しょうゆ・つゆたれ製造の自社工場による製造再開
2013年9月 :一本松店(商品販売・軽食販売)の開始
2014年3月 :震災前売上の約70%まで回復。

3年半の進化:挑戦のプレッシャーに耐える従業員の精神力。
 
この3年半、皆さまからの資金を製造設備を中心に使用させて
いただき、昨年2月には工場を再開することができました。
ファンドの資金がなければできなかったことです。
 
本当にありがとうございます。
 
当社は震災後、変わった市場や自社環境により商品製造や
販売方針の変更を余儀なくされ、大きな挑戦を行ってきました。
 
これまでメインの販売先であった地元水産加工会社向け
原料供給が大きく減少したため、個人の顧客向けへの一般商品
を売上の中心に据える必要が生まれました。
 
一番大きく変化があったのは商品開発です。新たに個人の顧客に
評価される魅力的な商品を届けるため、年間の新商品開発数は、
20件を超えます。震災前はわずか2-3件でした。
 
新たなことを開始するには、プレッシャーや精神的なストレスが
伴います。この間、従業員が辞めたりなど、色々な問題も伴いました。
ただ、従業員の夢をかなえ、地域に貢献していくためには
八木澤商店は変わっていかないといけません。
 
うちのスタッフみんなはその期待に必死に応えてくれ、
今回新たに開発した商品がみなさんからご評価され、
売上へ貢献してくることなどを経て、これからも色々な
挑戦の施策を実行していける体制ができてきていると思います。
 
これまで私は、これまでどう再建を行うかということを
考えてきましたが、もうそれは辞めます。

この頼もしい従業員と共に、これから10年後どういう会社を作っていくか
その未来を考えていけるようにしていきたいと思っています。
 
 
残り募集額約320万円。新たな挑戦は、密封ボトルによる生醤油販売。
 
八木澤商店でも、他社が導入している密封ボトルを利用した
商品販売を行っていきたいと思っています。
 
密封ボトルは酸化が防止されるため、火入れを行わない生醤油を
美味しい状態でお届けすることが可能となります。
 
醤油は一番最初に火入れしたときに一番いい香りが出ます。
この香りを火入れした醤油は醤油屋が味わってしまっているのですが、
これをもっとご家庭にお届けしたい。生醤油はそれが可能となります。
 
密封ボトルで製造するためには新たな製造設備となり、
約500万円を見込んでおります。
 
皆さまから集まりまだ使用できていない約200万円分があり、
残りの募集額が全部集まれば導入可能と考えています。
 
来年春先の販売開始に向けて準備していきたいと考えております。
 
ぜひ、皆さま、引き続き、よろしくお願い致します。
 
八木澤商店 代表取締役 河野通洋

 
ファンド詳細・申込受付ページ
あと1,180万円。年内着工の新工場の建設・設備費用に。
歌津小太郎 (宮城県 南三陸町)



基本情報
・設立:1986年
・商品:昆布巻き、ほやの醤油漬けなど
・販路:百貨店(仙台)、店舗・ネット等の直接販売
・被災状況:工場、自宅、倉庫全壊
・募集開始:2012年6月
・募集額:4,240万円
・調達額:約3,050万円(72.1%、出資者673名)
 
これまでの歩み:売上約50%まで回復。
 
2012年6月:ファンド募集開始
2013年4月:新工場による製造再開
2013年10月:看板商品である「さんまの昆布巻き」の製造再開
2014年6月:南三陸のほやを使用した商品の製造再開
              震災前の売上の約50%まで回復。
 
3年半の進化:スタッフ全員のものづくりへの感謝やこだわりの気持ち
 
補助金を活用し2013年4月に新工場での製造再開しましたが、
さんまの不漁などにも見舞われたこともあり、看板商品である
「さんまの昆布巻き」が製造できるまでに2年半を要しました。
 
この間、当社のスタッフみんなは、待って頂けるお客様がいても、
つくりたくても作れないという状況を体験し、現在は、お届けできる
お客様がいること、製造できる環境があることに深く感謝しています。
 
この3年半の間に培ったことは、こうした「高品質なものづくりの意識の向上」
だと思います。まだまだ具体的な数字に表れているものではありませんが、
スタッフのみんなの意識の変化はひしひしと感じています。
 
ただ現在もまだ震災前の生産能力の2/3程度になっています。
 
しかし、やっと新工場の建設の目途が見えてきています。
年内には着工し、来年春には完成する予定です。
それができれば生産能力は3倍となり、現在の仙台の藤崎百貨店に加えて、
全国の百貨店にも販路を広げていくことを計画しています。
 
また、現在、「さんまの昆布巻き」は要冷蔵で2週間程度の賞味期限で
発売しています。
新工場の設備では、保存料などを使用することなく、常温で販売できる
ための設備も導入し、みなさんが購入しやすい新商品の
開発も行っていく予定です。
 
残り募集額約1,180万円。年内着工の新工場の建設・設備費用に。
 
今回新たに補助金とファンド資金、借入を組み合わせ、
新工場の建設を行う予定です。補助金以外の必要資金が約5,000万円
となっており、その資金にファンド資金を充てさせて頂く予定です。
 
この工場ができることで、やっと生産能力が回復し、
常温商品の開発や新たな販路開拓などの挑戦も可能となります。
 
ぜひ、皆さま、応援のほどよろしくお願い致します。
 
橋本水産食品 専務取締役 千葉孝浩

 
ファンド詳細・申込受付ページ

あと254万円。全国個人販売向けWEBリニューアル費用。
(株)矢部園 (宮城県 塩釜)

 

基本情報
・設立:1934年(初代は静岡出身、現在は3代目社長)
・商品:日本茶(日本北限のお茶「伊達茶」)、茶陶器、茶道具
・販路:地元向けの葬儀場・結婚式場等への卸販売
          全国向けのホテル・旅館(能登・加賀屋)等の卸販売
          店舗、ネット等の直接販売
・被災状況:本店の全壊、支店・倉庫の浸水。
・募集開始:2013年2月
・募集額:2,050万円
・調達額:約1,795万円(87.6%、出資者335名)

 
これまでの歩み:売上約80%まで回復。
 
2011年7月:塩釜の本店の再開
2013年2月:ファンド募集開始
2013年4月:仙台に支店を開店
2014年8月:震災前売上の約80%まで回復。
塩釜への来店者数は震災前に対して約50-60%。
 
3年半の進化:今までと質感が全然違う、あきらめない気持ち。
 
この3年半で培った一番のものは「あきらめない気持ち」です。
当社の事業は、お茶やお茶道具などの先人たちが作り上げてきた文化を
販売していくことです。
 
これまで、戦争から生き延びた3代目の創業者だる祖父などからも、
次の世代に継承していくことの大切さについては聞いてはきており、
頭では分かっていても、100%腹落ちしている
状態かといえばそうでなかったと思います。
 
しかし、今回の震災で、自分が生かされたことで、さらには、
43歳という上の世代と下の世代をつなぐ重要な歳でその機会を
得たことが自分にとっては大きな変化となりました。
いま、一番力を注いでいることは、塩釜の街づくりです。
 
当社は3代前に静岡出身の祖父が塩釜にたどり着き、塩釜の方にお世話
になって、いまのお店を開店しました。
 
塩釜が魅力的な街になることが、自分たちのお店にとっては重要なんです。
(実際に震災前に比べ塩釜への観光客数は50-60%のため、本店の売上も
回復はしていません。)
 
いまのこの街は僕たちだけの街でなく、100年後、200年後の
子供たちの世代から預かっている街なんです。
 
そこで今回、自分の含めた地権者のみなさんと2012年から約2年間
議論を繰り返して、塩釜神社を中心とした歴史を紐解く門前町を
イメージした街づくりが必要であるとの結論にいたり、
震災後に再建した当社の店舗も含めて、
いったんすべて取り壊して、街を作り直すこととなりました。
 
数千万円かけた自社店舗を取り壊す決断ができたのも、
隣の店舗にもそれをお願いする説得ができたのも、
とにかく、次の世代にも残さないといけない塩釜という街の魅力と、
それを絶対に諦めないでやりきらないといけない、という気持ちが
があったからだと思います。
 
残り募集額約254万円。全国お客様向けのWEBサイトリニューアル費用に。
 
現在、当社では地元向けの販売売上は減少してしまっています。
 
また、これからの街づくりで、本店は取り壊し仮設店舗での売り上げにも
なるため、より売上は減少する可能性があります。
 
その分を賄っていくために必要なことは、全国のホテル・旅館・飲食店などへ
販路を広げていくこと、そして、全国の個人のお客様への直接販売を行って
いくことだと考えています。
 
特にいま当社は、震災をきっかけに、ネットワークも広がり、全国へ
イベントなどを通じてお伺いすることも増えてきました。
 
そうした矢部園のファンづくりを行っていったときに、重要なのは、
ウェブサイトを通じて商品のお茶農家の想いなども伝わり、買い物が
しやすいウェブサイトだと考えました。
 
既にウェブサイトはあるのですが今回は全面的なリニューアルを行う予定であり、
残りのファンド募集の資金は、その制作費用に活用させて頂きます。
ぜひ、皆さま、応援のほどよろしくお願い致します。
 

矢部園 代表取締役 矢部亨
 
ファンド詳細・申込受付ページ
あと1,068万円。移転先で本格醸造再開に必要な設備資金に。
喜久盛酒造(株) (岩手県 北上)

 
 
基本情報
・設立:1944年
・商品:純米酒、純米吟醸、純米大吟醸等の日本酒
・販路:酒販店への卸販売、関係会社である花巻酒販への卸販売等
・被災状況:酒造所の半壊、設備の一部の半壊
・募集開始:2014年8月
・募集額:1,300万円
・調達額:約231万円(17.8%、出資者92名)
 
これまでの歩み:売上約85%まで回復。
 
2011年12月:補助金を活用し、破損した設備購入。
2013年9月:震災前売上の約85%まで回復。
2014年8月:ファンド募集開始

3年半の進化:製造を全量純米酒に切り替える覚悟と全国取引酒販店増加。
 
当社は震災の揺れによって蔵が半壊。100年以上も前の建物であり修復は
見積を取ること自体も困難を極め、やっと見つけた修復会社からの見積
も大きな金額であり、最終的にたどり着いた事業再建のための手段は、
自主廃業した隣町の酒蔵の酒造所へ移転を行うことでした。

それまでの経緯などは2014年4月に掲載された以下の取材記事をご覧ください。
今回、震災から3年半かかりましたがやっと本格醸造再開への道筋が見えましたが
そのための資金が足りず、その資金を今回ファンドで募集をさせて頂く
こととなりました。
 
震災後の3年半で培ったノウハウやネットワークをもとに、
新しい酒造所に移転した後に描いた事業計画では以下の2つが
大きな特徴となります。
・県外販売比率が高めていくこと。
・1年目から全量純米蔵(醸造する日本酒を全て純米酒に)
 
一つ目は、2011年夏に震災前から製造していた自社主力商品
「タクシードライバー」が東京の有名な酒販店「小山商店」に高く評価され、
それがきっかけとなって、ほとんどなかった県外取引酒販店が現在では
約30店舗まで広がりました。
 
2つ目は、一つ目の販路体制をもとに、以前から構想していた、
生産量は絞込み、高付加価値型な酒蔵への転換を今回実現を行いたいと
考えています。
 
残り募集額約1,068万円。醸造機器と酒米費用等に。
 
2014年10月からいよいよ移転した蔵での酒造りを開始します。
そのために醸造機器、酒米、そして杜氏などの蔵人の人件費を
を必要としており、現在も募集させて頂いております。
ぜひ、皆さま、応援のほどよろしくお願い致します。
 
喜久盛酒造 代表取締役 藤村卓也

 
ファンド詳細・申込受付ページ

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.