アクティビティ

私達セキュリテスタッフの日々の活動をリアルタイムにお伝えします。

スタッフは皆様に、より良い魅力的なファンドをお届けすべく、日本全国を駆け回ってがんばっています。
ファンド組成担当員だけでなく、内勤スタッフの声もお聞きいただければ幸いです。

ファンドについて2017年8月21日 13:00

「奈良」の意外な一面、紹介します

お盆も終わり、天候に悩まされた今年の甲子園もそろそろ終盤となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。帰省や旅行などで「ふるさと」や「地域」を感じられた方も多いのではないかと存じます。今回は「奈良」をテーマに、大仏とシカだけではない、奈良の一面を知っていただきたいと思います。


夜景と花火の共演。生駒山の花火

奈良と大阪の境にある「生駒山」では夜景が美しく見えることで知られています。そして8月だけで8回も花火大会が行われています。夏は夜景と花火が一度に楽しめるスポット。関西近郊の方はぜひお出かけください。


兄を制し初優勝。金魚すくい大会

奈良の「シカせんべい飛ばし大会」はご存知の方も多いかと思いますが、夏祭りでよくみかける「金魚すくい」も奈良で全国大会が行われていることをご存知でしょうか。

奈良県大和郡山市は全国有数の金魚の生産地。今年も8/20(日)に第23回となる「全国金魚すくい選手権大会」が開催され、計1,838人もの選手が出場しました。一般の部の優勝者は3分間で35匹。そして小中学生の部、優勝者はなんと49匹。4秒に1匹の離れ業です。それも過去3連覇のお兄さんを破っての初優勝だったそうです。ニュースにもなりました。

小中学生の部で大阪の10歳が43匹すくい初優勝(毎日新聞)


奥が深い、奈良の農業

奈良では金魚以外にも様々な名産があり、特に農業の取り組みが注目されています。ここからは、奈良県が選定した農業に関わるファンドについて紹介いたします。

/data/blog/archive/original/37293.jpg
<ネギ>奈良大和 発酵土壌農業ファンド

土を作るための装置を取り入れた農業の取り組みが進んでいます。農業生産法人株式会社五條市青ネギ生産組合は、青ネギの生産から加工、販売を一貫して行っており、青ネギを育てる土壌にはかなりのこだわりがあります。

青ネギの端材や近畿圏の海洋で揚がる生物を有効活用し、特殊な有機発酵装置を用いてすべて有機物へと変え、土と撹拌し有機土壌を作ります。野菜本来の力や栄養素を引き出す有機土壌で育つ青ネギは風味豊かなのはもちろん、人にも環境にも優しく注目されるべき農法です。


/data/blog/archive/original/37294.jpg
<日本茶>奈良 月ケ瀬から世界へ井ノ倉抹茶ファンド

奈良・月ケ瀬で11代続く茶農家「ティーファーム井ノ倉」は、国内外有名ホテル、百貨店等で採用される高品質なかぶせ煎茶を生産しています。かぶせ煎茶 玉響(たまゆら)は、出がらしのお茶葉でさえ、きれいなグリーンです。ポン酢をかけてそのまま食べてもおいしいです。

そのティーファーム井ノ倉が、代々培ってきた茶製造・加工技術を基に加工用抹茶の製造を本格的に開始します。月ケ瀬から国内外に良質な抹茶を届けます。本ファンドは、設備費用を募集いたします。この機会にぜひ応援をお願いいたします。


いかがでしたでしょうか。セキュリテとも縁が深い奈良県。意外な側面を発見してくだされば幸いです。



/data/blog/archive/original/37292.jpg
奈良県では、クラウドファンディング(投資型)を活用して資金調達する中小企業者の新たな事業展開(新商品・サービスの開発、製造、販路開拓等)を支援する事業に取り組んでいます。