ファンドについて 2022年11月24日 18:30

「酒一筋・赤磐雄町」試飲即売会(大阪)開催のお知らせ

現在募集中の『米作りから酒を醸す 赤磐雄町ファンド2』からのお知らせ

みなさん、こんばんは。
今日は、現在『米作りから酒を醸す 赤磐雄町ファンド2』を募集中の利守酒造から、試飲即売会のお知らせです。
阪急百貨店梅田本店での開催になりますので、大阪近隣の皆さまでお時間が合う方は、是非足をお運びください。

「酒一筋・赤磐雄町」試飲即売会(大阪)

/data/blog/archive/original/55329.jpg


 

米一粒の誕生にまで情熱を注いだ真の地酒

本ファンドの事業者である利守酒造さまは、岡山県の南東部、赤磐市西軽部で酒造業を営んでいます。
「地米・地の水・地の気候風土で醸してこそ真の地酒である」を信念に、地元産「雄町」を使用した純米吟醸酒、純米大吟醸酒などを製造出荷しています。
栽培が困難という理由で減少の一途を辿り「幻の米」とまで言われた酒米「雄町」を復活させた利守酒造。
その功績と高品質な酒造りから、国内だけでなく海外でも、その名前は広く知られています。

/data/blog/archive/original/55326.jpg

復活させた雄町を使用した大吟醸酒「赤磐雄町(あかいわおまち)」と利守酒造ブランド「酒一筋」は、ともに愛される「雄町の酒」です。
利守酒造の信念「地米・地の水・地の気候風土で醸してこそ真の地酒である」に沿って醸したこれらのお酒は、まさに、米一粒の誕生にまで情熱を注いだ真の地酒です。
先にお知らせした試飲即売会では、その味を確かめられる貴重な機会となっています。
また、セキュリテストアでも販売しておりますので、是非お買い求めください。

利守酒造「雄町米」セキュリテセット

/data/blog/archive/original/55327.jpg

利守酒造では、今後SNS等を利用した情報発信を行うことでECサイトへの集客を増やし、新規顧客の開拓・販路拡大を行います。
また、コロナ禍で生活スタイルの一つともなった「家飲み」に対応した新規商品開発も行っていきます。
これら利守酒造の取組みを応援する『米作りから酒を醸す 赤磐雄町ファンド2』。
地域資源である酒米「雄町」で醸した日本酒の魅力を赤磐の地から世界へ発信する本ファンドに、是非、皆さまもご参加ください。


 

ファンド概要

『米作りから酒を醸す 赤磐雄町ファンド2』

/data/blog/archive/original/55328.jpg

【ファンド情報】
募集総額:¥20,010,000
事業者:利守酒造株式会社
募集期間:2022年10月12日〜2023年1月31日
分野:食品製造、酒
特典:
一口につき、2006年(平成18年)醸造 純米古酒 720mlを1本を、募集期間終了後会計期間中に進呈いたします。
本商品は非売品であり、現状本特典でしか入手できないの限定商品となります。
旨味と熟成された酸味を、高級シェリーのように楽しめる逸品となっております。


ファンドのお申し込み
 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2022 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.