ファンドについて 2022年8月16日 18:40

今月募集終了ファンドのご案内

8月募集終了『働く女性のための健康推進応援ファンド』

皆さま、こんにちは。
今日は、この8月で募集を終了する『働く女性のための健康推進応援ファンド』をご紹介します。
本ファンドは、神奈川県の女性サッカークラブ「大和シルフィード」の事業を応援するものです。

/data/blog/archive/original/54776.jpg


 

女子サッカークラブのヘルスケアの知見を、すべての働く女性のために。

「大和シルフィード」は神奈川県大和市をホームタウンとする女子サッカークラブです。
2011年女子ワールドカップ優勝や2012年ロンドンオリンピックでの銀メダルに貢献した、川澄奈穂美、上尾野辺めぐみ両選手が「大和シルフィード」出身であることから、全国区の知名度を得ました。
その後、広く市民に愛され支えられる総合型スポーツクラブを目指しNPO法人を設立、2014年にはなでしこを目指すトップチームを結成し、日々サッカーチームの強化や選手の育成を進めています。
一方で、「大和シルフィード」には、もう一つの目標があります。
それは、女性アスリートや働く女性を取り巻くヘルスケア分野での社会的課題解決です。

/data/blog/archive/original/54777.jpg

例えば、働く女性のおよそ5割の方は、女性特有の健康課題などにより職場で困った経験があると言います。
多くの女性はホルモンバランスによって、そのパフォーマンスに大きな影響があり、それが悩みとなってきたという方が多いのです。
女性が仕事におけるパフォーマンスを最大限に発揮し豊かなキャリアを形成していく上で、「大和シルフィード」の女性アスリートへのヘルスケアの知見を参考にしてもらいたい。
そして、それを社内の様々な制度に還元し、結果として健康経営を加速させ、労働損失を防いでいくことのお手伝いができればと思っています。

/data/blog/archive/original/54779.jpg

1998年に創設された「大和シルフィード」は、創設以前の1970年代から女子サッカーチームを運営していたというバックグラウンドがあります。
このスポーツの現場で蓄積された知見やノウハウを、働く女性のヘルスケアの充実のため、社内研修やセミナーなどを通じて広く提供していきます。
是非、女性の社会参画の推進とSDGs達成に寄与しようとする「大和シルフィード」の事業を、ご支援ください。
なお、本ファンドは「かながわSDGsアクションファンド」として、経済的リターンと社会的リターンの両方を追求するとともに、事業者は出資対象事業によるSDGsへの貢献度を具体的な指標・数値を用いて可視化し、出資者のみなさまに定期的に達成度をご報告いたします。


 

ファンド概要

『働く女性のための健康推進応援ファンド』

/data/blog/archive/original/54778.jpg

一口:¥32,400
募集総額:¥10,020,000
事業者:大和シルフィード株式会社
募集期間:2021年8月24日~2022年8月31日
分野:スポーツ
特典:
以下の特典のいずれかをお選びいただき、口数に関わらず、会計期間中に1回進呈いたします。
①試合観戦ペア(2名分)チケット(合計税込2,000円相当)の引換券
②選手1名のサイン入りパネル(A5サイズのスチレンボードを予定)
あわせて、会計期間中に実施する、監督・選手等とのオンライン交流会にご招待いたします。

【ファンドのお申し込み】
 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2022 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.