ファンドについて 2022年6月16日 18:30

『LIP-HAKKIケニアファンド』オンライン説明会のご案内

7月2日(土)15:00~開催

今日は、今月1日に募集を開始した『LIP-HAKKIケニアファンド』のオンライン説明会開催のご案内です。
本ファンドは、ケニアの低所得者層向けオートローン事業を行う株式会社HAKKI AFRICA(以下、HAKKI AFRICA)の取り組みを応援するもので、認定NPO法人Living in Peaceが企画する初めてのアフリカへのファンドです。
説明会では、ケニア共和国(以下、ケニア)の現状や、本ファンドで集められた資金でどんな未来を作ろうとしているのかなど、HAKKI AFRICAの活動をお伝えします。



 

『LIP-HAKKIケニアファンド』の描く未来

ケニアは、東アフリカにある国で、国土面積は日本の約1.5倍 (58.3万/ km2)、人口は4,760万人(2019年)です。
主な移動手段はマタツ等の乗り合いバスをはじめとする車ですが、近年コロナ禍での非接触需要や、配車サービスの充実等によりタクシー利用者が増加し、それに伴いタクシードライバーも増加しています。
しかし、タクシードライバーの中には信用力が低いことで銀行のローンを利用できず、高額なレンタル代を支払って車を借りて事業を行うことを余儀なくされている人もいるのが現状です。
こうした状況下、本ファンドで実際に低所得者層向けオートローン事業を行うHAKKI AFRICAは、「誠実な努力が公平に報われる世界」をビジョンに、「可能性をふやす人を、ふやす。」をミッションとして、独自の信用スコアリングに基づく貸付を通じて、多くのタクシードライバーに「誠実な努力による成功体験」を提供すべく活動しています。
 


 

説明会では、HAKKI AFRICAのCEOである小林嶺司氏をお招きし、事業への想いや、HAKKI AFRICAの目指すところについてお話を伺います。
当日は、本ファンドの企画を行った特定非営利活動法人Living in Peace(LIP)のメンバーも参加します。
質疑応答の時間も設けておりますので、是非ご参加ください。

 

イベント概要

『LIP-HAKKIケニアファンド』オンライン説明会



【イベント情報】
日時:7月2日(土)15:00~16:00
実施形式:オンライン(zoomを使用いたします)
参加費:無料 
申し込み締切:7月1日(金)10:00まで
プログラム:
・特定非営利活動法人Living in Peaceより『LIP-HAKKIケニアファンド』の対象事業の概要について
・株式会社HAKKI AFRICA / HAKKI AFRICA LIMITED CEO 小林嶺司氏より「HAKKI AFRICA LIMITED」について 
・ミュージックセキュリティーズ株式会社より『LIP-HAKKIケニアファンド』のファンド概要と申込方法について
・3者(HAKKI AFRCIA 小林氏 / Living in Peace / ミュージックセキュリティーズ)によるパネルディスカッション
・質疑応答

【オンライン説明会のお申し込み】(受付は終了しました)
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2022 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.