セキュリテからのお知らせ

ファンドについて 2021年2月16日 19:05

バルーンによる肛門筋力センサで筋力増強 / ミャンマーオンラインイベント

皆さま、こんにちは。

今日は、「骨盤底筋トレーニング機器の開発ファンド」について、ご紹介させていただきます。

/data/blog/archive/original/51099.jpg

当ファンドに関しては、これまでメールマガジン等で、多くの高齢者が、便失禁や便秘に悩んでいるという時代背景をお伝えしてきました。
さらには、治療法はあるものの、患者さんが病状を打ちあけづらかったり、既存の治療法を受ける恥ずかしさがあることなどから、治療が進んでいない実態もお伝えしてきました。

こうした中で、TOLIMSが開発している機器は、既存の骨盤底筋リハビリテーション療法で使用されている機械とは異なり、肛門内部に挿入する必要がないため患者に強い羞恥心を感じさせない特徴があります。
大阪工業大学名誉教授小山富夫氏の研究シーズであるバルーンによる肛門筋力センサの技術を活用します。

/data/blog/archive/original/51100.jpg
大阪工業大学名誉教授 小山富夫氏

本開発製品は、肛門に挿入せずに骨盤底筋運動を活性化させる健康器具であるため、薬事のハードルがなくなり、開発リスクが低くなっています。
また、試作段階から患者と一緒に開発することを計画しています。
一般的に知られていない製品のため一から販路を構築しなければいけませんが、監修者の高野病院の高野正太医師や大腸肛門機能障害研究会等の専門家団体と開発段階から連携し、クリニックと連携した販売とサービスモデルの構築を予定しています。

/data/blog/archive/original/51101.png
アイカムス・ラボが製品化したマイクロアクチュエータ。一眼レフや計測器、ライフサイエンス機器などに搭載。

骨盤底筋トレーニング機器を開発・量産するのは、TOLIMSの親会社、アイカムス・ラボの技術です。
これをTOLIMSが製品化して国内外に販売することで、連携して、排便機能障害の医療課題を早期に解決したいと考えています。
是非、皆様のお力添えをよろしくお願いいたします。

【ファンドの詳細はこちら】

一口: ¥27,000
募集総額: ¥11,650,000
事業者: 株式会社TOLIMS
参加人数: 39人
募集期間: 2021年1月15日〜2022年1月31日
分野: 教育、医療、福祉
特典: ご出資いただいた口数に応じて、下記の内容のサービスや商品を会計期間中に1回お届けします。
・1口以上の出資者様:「便秘や便失禁等の排便機能障害に関する」ウェビナーへご招待いたします。
(開催日は、会計期間中を予定しております。)
・20口以上の出資者様:上記に加え、商品1台贈呈いたします。
(発送は会計期間中を予定しております。)

【ファンドのお申し込みはこちら】

 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.