セキュリテニュース

ファンドについて2019年6月28日 17:10

「個別化医療とは」武藤教授のインタービュー映像をお届けいたします

はじめまして、産学官連携推進室* の榊原です。
「京大発VB 大腸がん個別化医療ファンド」をご案内させて頂きます。

/data/blog/archive/original/45781.jpg
(INNOVATION HUB KYOTO)

京ダイアグノスティクス株式会社が目指す大腸がんの個別化医療とは、どのような医療なのでしょうか。
このたび、武藤誠教授にインタビューをさせていただきました。

【インタビュー詳細】
1. 0:00 ~
 「どのような研究をされていますか。」
2. 0:56 ~
「大腸がん診断には、どのような課題があるのでしょうか。」
3. 5:13 ~
「セキュリテをご利用されることについて、お聞かせください。」

武藤教授の研究内容や個別化医療に対するお考えについて、お話を伺いました。

武藤誠教授
公益財団法人田附興風会 理事・医学研究所長
京都大学名誉教授
京都大学大学院医学研究科 連携大学院教授 


【本プロジェクトについて】
2019年1月、国立大学法人京都大学大学院医学研究科、株式会社産学連携研究所、そして当社は、京都大学医学研究科研究交流促進事業における研究成果活用型ベンチャー及びプレベンチャーの創出・育成のため、広く長期的な資金を調達し、当該資金で研究開発・事業の企画・運営を推進することについて相互に連携することの覚書を締結しました。
京都大学発のべンチャー企業の研究開発に対して、個人を中心とする投資家様からの応援資金の供給を実施させて頂きます。
「セキュリテACADEMIA」  
https://www.securite.jp/academia


* 産学官連携推進室
ミュージックセキュリティーズ内に「産学官連携推進室」を設置させて頂きました。
MS会員の皆様には、大学の研究成果や大学発ベンチャーに関する情報をご紹介させていただきます。
大学研究の実用化を志す研究者の皆様には、実用化に必要な資金をMS会員様それぞれのご判断でご支援していただく場として「セキュリテ」をご利用いただきます。
このようなスキームを構築してまいります。
産学官連携推進室の第一弾プロジェクトとして「京大発VB 大腸がん個別化医療ファンド」をご案内申し上げます。
https://www.securite.jp/fund/detail/5257


MS会員の皆さま、ご指導ご支援のほど、よろしくお願いいたします。
ニュースカテゴリ
アーカイブス