ファンドについて 2022年8月4日 18:30

『国産認証材を利用する木材加工販売ファンド』募集期間延長のお知らせ

『国産認証材を利用する木材加工販売ファンド』募集期間延長

皆さま、こんにちは。
夏休みに入り、ご家族でアウトドアのレジャーを楽しむ機会も増えていると思います。
普段は気にならない山や森の事も、実際に触れ合うことで、考えるきっかけになるかもしれません。
木は、守らなければ無くなってしまう有限の財産です。
今日は、日本の森林を未来まで元気に守ろうとする堀内ウッドクラフトのご紹介です。

/data/blog/archive/original/54640.jpg


 

国産の材木販売事業で日本の豊かな森林を守る

堀内ウッドクラフトは、国内でも数少ないFSC森林認証取得者として、長年、認証木製品を作り続けてきた事業者さまです。
FSC認証とは、世界の森林保全を目的とした認証制度で、適正に管理された森林から産出した木材などに認証マークを付けることによって、持続可能な森林の利用と保護を図ろうとする制度です。
国際的な基準に基づいた認証であるFSC認証は、毎年の監査を受けるなどの厳格な規定があり、国内においてはFSC認証森林は数十か所しかありません。
こうした厳しい規定を受けてでも、森林認証を受けて活動するのは、堀内ウッドクラフトが日本の森林保護への強い想いを持っているからです。

/data/blog/archive/original/54642.jpg

堀内ウッドクラフトは、これまで木工加工品の製造販売を主に行い、乾燥材などの『材木』の販売は行ってきませんでした。
しかし、近年は日本でもSDGsに取り組む会社が増え、FSC認証への関心が高まりつつある今、材木の需要が高まってきています。
この機運に、国産の認証木材の取り扱いを長年行ってきた知見を生かした材木販売事業を開始することにしました。
そして、本ファンドを通じて認証木材の『材木販売』を開始するために必要な資金を募集しています。
皆さまには、材木を保管する場所代や、管理・出荷に必要な機材の購入費用のご支援をお願いしています。
貴重な地域資源である森林を守りながら豊かな生活を送るための木材利用を推進する事業を、ぜひ応援してください。

/data/blog/archive/original/54641.jpg

この度、『国産認証材を利用する木材加工販売ファンド』の募集期間が、今年いっぱいまで延長となりました。
堀内ウッドクラフトの堀内氏より、日頃よりご支援頂いている皆さまへのお礼と、事業進捗についてのメッセージが届いていますので、どうぞご一読ください。

募集期間延長のお知らせと取組の進捗


 

ファンド概要

『国産認証材を利用する木材加工販売ファンド』

/data/blog/archive/original/54639.jpg

一口:¥32,400
募集総額:¥7,020,000
事業者:堀内ウッドクラフト 堀内良一
募集期間:2022年3月31日~2022年12月31日
分野:農業・畜産・林業、アート・伝統工芸
特典:
1口につき、4,500円相当の堀内ウッドクラフトのオンラインショップで利用できる割引クーポンを発行します。
(クーポンの発行は会計期間開始後、利用期間は会計期間中となります。)
5口以上お申込み頂いた方へは、1口あたりの特典に加え、FSC認証ヒノキまな板(サイズ約幅36×奥行24×厚さ1.5cm)を1点、会計期間中にお送りします。

【ファンドの申込はこちら】
 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2022 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.