セキュリテからのお知らせ

イベント 2021年6月9日 17:40

被災から10年目の復興支援とは?ー25日夜:八木澤商店とKFアテインの社長本音トークー

東日本大震災から10年が経過し、大きな被害を受けた地元企業もビジネスを再開し、コロナ禍に悩まされながら、次の成長機会を探ろうとしています。しかし、震災から時間が経過したこともあり、なかなか実情を知ってもらう機会がありません。
 
そこで、被災地応援ファンドで、被災地の方々とネットワークを持つミュージックセキュリティーズは、今、必要な復興支援について知ってもらおうと、東北の被災企業の中から、現在、当社のインパクト投資プラットフォーム、セキュリテでファンドを組成し募集中の食品製造会社、八木澤商店の河野通洋社長と塗料メーカー、KFアテインの川又貴仁社長をゲストに、オンラインセミナーを開催いたします。

/data/blog/archive/original/51817.png
 東日本大震災の被災地への支援活動を続けてきた方、10年が経過し新たな交流の仕方を検討している方、被災地の現状と自らができることを考えてみたい方、両社の事業に関心のある方、ファンドに関心がある方などを対象に、被災から10年目を迎えた復興支援について考えていきたいと思います。
 
参加者の皆様からの質問にお答えするなど、有意義な時間にしたいと思っていますので、是非ご参加ください。申込みは、こちらからどうぞ。
 
「被災から10年目の復興支援とは?―八木澤商店とKFアテインの社長本音トーク―」
 
・日時:6月25日(金)19:30-21:00 (質疑応答の内容によっては30分ほど延長となる場合がございます。)
・参加費:無料
・定員:100名
・形式:ZOOMを使用します。イベントの視聴及びテキストでの質問が可能です。
   (視聴者の映像・音声は発信されません)  

※本イベントでは、募集中ファンドの勧誘を行う場合がございます。
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.