セキュリテからのお知らせ

ファンドについて 2021年3月31日 18:30

【新ファンド募集開始】耕作放棄地を活かす肉用牛放牧肥育ファンド

皆さま、こんばんは。

今日は、先日募集を開始した「耕作放棄地を活かす肉用牛放牧肥育ファンド」について、ご紹介します。

/data/blog/archive/original/51355.jpg

後継者不足・担い手不足により耕作放棄地の荒廃は、全国で課題となっています。
雑草の背丈が伸びれば野生動物の住処となり、害虫発生原因にもなり、農作が続いている農地にも影響が出てしまいます。
この課題を解決しながら、「山口放牧牛」というブランド牛を育てているのが、本ファンドの事業者、「株式会社つなぐファーム」です。

/data/blog/archive/original/51356.jpeg

「株式会社つなぐファーム」は山口県の秋穂二島で、「休耕地」を「放牧地」として活用し、山口放牧牛を肥育しています。
雑草を「牧草」として活用することで、農地の荒廃を防いでいるのです。
牛舎に閉じ込めるのではなく、自然とともにのびのび育つことができる、牛にも優しい肥育方法です。

/data/blog/archive/original/51353.jpg

そうしてのびのび育った山口放牧牛の肉は、濃厚な旨みがありながら、脂はさっぱりとしていて食べやすい赤身肉となります。
この赤身肉は、自社運営の「焼肉つなぐファーム」各店にて提供しています。

コロナ禍の中「焼肉つなぐファーム」では弁当販売や精肉販売などの工夫も行っています。

/data/blog/archive/original/51354.jpg

今回のファンドでは、「山口放牧牛」の素牛の購入・肥育にかかる資金を募集いたします。
地域の景観や農業を守りながら、牛にも優しい「株式会社つなぐファーム」の取り組みを、是非ご支援ください。
出資者の皆さまには特典として、加工肉製品をお送りします。

【ファンドの詳細はこちら】

/data/blog/archive/original/51357.jpeg

一口:21,600円(取扱手数料1,600円を含む) 
募集総額:3,340,000円
事業者:株式会社つなぐファーム
募集期間:2021年3月29日〜2021年8月31日
分野:飲食業
特典:1口につき送料・税込約4,000円相当の加工肉製品を会計期間中にお届け致します。 

【ファンドのお申し込みはこちら】
 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.