セキュリテからのお知らせ

ファンドについて 2020年11月25日 11:10

電動キックボードの公募デザイン決定

皆さま、こんにちは。

今日は三重県の鈴鹿でつくる電動キックボード開発を応援するファンド「鈴鹿でつくる新小型モビリティファンド」のご紹介です。
本ファンドの事業者であるフヂイエンヂニアリング株式会社が展開する【鈴鹿発 オールジャパンの電動キックボード開発プロジェクト】新機種M04は、横山翔一様のデザインを採用することとなりました。

/data/blog/archive/original/50683.png

【鈴鹿発 オールジャパンの電動キックボード開発プロジェクト】では、今年8月から、電動キックボードの新機種M04のデザインを募集してきました。
そして先月、ご応募頂いた多数の作品の中から、大賞となったデザインが発表されました。

/data/blog/archive/original/50682.png

名前はsazanami。受賞した横山様は、デザインについて、「全体形状は柔らかな曲面を用いてシンプルに構成し、誰でも親しみが持てる外観にしました」とコメントしています。
横山様のデザインに対し、フヂイエンヂニアリング藤井社長は、「極めて完成度の高いデザイン。
円(アール)と直線、というシンプルな構成ながら、作りこみの細かさもあり、スッキリとまとまっています」と講評しています。

/data/blog/archive/original/50684.png

フヂイエンヂニアリングは、現在、2種類のキックボード製品の製造販売をしています。
今までの製品は日常品というよりもアクティビティを重視し車やバイク好きな男性に人気の商品でした。
これに対し、今回の製品は、男女問わず、より幅広い層に愛用してもらえるものを目指しています。
横山様のデザインでは、この新規開発製品の立ち位置、方向性の解釈が、会社側の解釈と同じであったことも選抜の要因となりました。
藤井社長は、「この製品は、『自転車に乗れる方なら直感的に乗れる』をテーマにエンジニアリングを行いました。
そのエンジニアリングの方向性にピタッとハマったのが横山さんの『sazanami』コンセプトです」と述べています。

/data/blog/archive/original/50685.png

デザインも決まり、いよいよ車両の製作が本格化します。
新パーソナルモビリティ製品sazanamiの開発費にあてられる今回のファンド。
一定の口数以上ご出資いただけた方には、テスト販売車などの進呈があるなど、ユニークな特典もつくファンドです。
日本のパーソナルモビリティ環境の充実を楽しみ、発展に寄与したいと考えていらっしゃる方は、是非一緒に事業にご参加ください。

【詳細はこちら】

/data/blog/archive/original/50686.png

一口       ¥54,000
募集総額     ¥13,000,000
事業者      フヂイエンヂニアリング株式会社
参加人数     32人
募集期間     2020年7月31日〜2021年1月31日
分野       製造
特典
以下①もしくは②いずれかの特典を選択いただけます。
③は出資者の方全員への特典です。

①1口につき:開発する新規モデル等について1万円の割引をいたします。
(Sunameri・Xiaomeri・新規モデル・その他オプション品全て、1商品あたり上限3万円までご利用いただけます。)

②20口以上ご出資の方:商品一式を先着3名様限定でお届けします。
20口に満たない出資口数分は①の特典を進呈します。
(テスト販売の試作品あるいは一般販売後の商品どちらかお選びください。)

※お申込み多数の場合はお届け台数追加も検討します。
※テスト販売はあくまで開発の一環として行います。
安全面を当社にて確認後、お客様に使い心地のフィードバックをいただく目的で実施します。
初期トラブル等がある場合にはお付き合いいただくこととなりますが、ご了承ください。
テスト販売分は初号機・2号機・3号機で車体番号を刻印させていただきます。

③【出資者全員】開発に関わる権利
・ご希望の方は第一試作(2020年12月末~2021年1月初旬頃完成予定)、第二試作(2021年2月頃完成予定)の試作車モニターになっていただきます。
(各1名ずつ・出資口数の多い方を優先させていただきます。)

※貸出期間は2週間とし、使用感等をレビューいただく予定です。
※車両の往復の送料(約2万円)は出資者さまのご負担となります。

【ファンドのお申し込みはこちら】
 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.