セキュリテからのお知らせ

プロジェクト 2020年11月12日 18:30

「おながわ秋の収獲祭プロジェクト」募集中

皆さま、こんにちは。

今日は、前回女川町支援として実施した「START AGAIN ONAGAWA ! プロジェクト」に続く第2弾、「おながわ秋の収獲祭プロジェクト」についてご紹介します。

/data/blog/archive/original/50612.png

「おながわ秋刀魚収獲祭」は、全国有数の水揚げ量を誇る女川港の秋刀魚の美味しさを全国に発信するため、水産関係者を中心に開催されてきたイベントです。
東日本大震災があった2011年や、秋刀魚の不漁時であっても中止することなく、女川の秋の風物詩として毎年開催を継続してきた大切なお祭りです。
しかし、今年は新型コロナウイルスの影響で、「人が密になるイベント」を開催することを断腸の思いで見送ることとなりました。
そこで、人が密にならずに女川の魅力を伝える方法として、YouTubeでの番組配信と当サイトでの販売を実施。
現在、アーカイブを公開中です。
オンライン上で女川の「今」を知っていただき、来年度開催の際には、多くの方に女川町を訪れていただきたいと思っています。

/data/blog/archive/original/50613.jpg

本プロジェクトは、【YouTube LIVEコロナに負けない!「女川つながる感謝祭」】の費用の一部を募集するプロジェクトです。
募集期間は、11月4日から12月4日までで、目標金額は100万円です。
支援金額によっては、オリジナルマスクやTシャツ(秋刀魚がクロスするデザインは、女川の人達の個性が交わる、町内と町外の人が交わるなど、女川の発展への願いが込められています。)といったオリジナルグッズや、女川で水揚げされる秋刀魚や自宅で楽しめる女川の旬の味覚セット等を提供させていただきます。
世の中全体が新型コロナウイルスと向き合い戦っている中、女川町も日々奮闘しています。

ご支援よろしくお願いいたします。 


【詳細はこちら】
 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.