セキュリテからのお知らせ

ファンドについて 2020年11月10日 18:30

有機で食の未来を守るファンド

皆さま、こんにちは。

食欲の秋を楽しんでいらっしゃいますか?
今日は、有機栽培農産物を小分けした、核家族でも楽しめる商品の開発をしている事業者さまをご紹介いたします。

/data/blog/archive/original/50601.jpg

自然食ねっと株式会社(以下「自然食ねっと」)は、有機栽培された農産物を中心に取り扱い、卸し・加工販売を行っています。
近年の健康志向の高まりを受けて少しずつ増えている有機農産物ですが、栽培面積は国内の耕作面積の約0.2%にとどまっています。
核家族化が進んでいる日本で、少人数家庭でも消費しやすい商品の展開に向けて準備を進めています。

/data/blog/archive/original/50604.jpg

商品の特徴は、「自然食」であることです。
昨今、赤とんぼが激減したりミツバチの大量死が問題となってきています。
自然食ねっとは、全国の参加生産者達と少しでも自然生態系を守って持続させたいと考えています。
その願いの中で育てられた安全な作物を多くの皆さまに食べて頂き、本物の作物の美味しさを次の世代につなげていきたいと思っています。

/data/blog/archive/original/50603.jpg

「自然食」とは、その願いの元で育てられた作物やその加工品等を称しています。
自然食として皆さまにお届けする農産物は有機栽培されたものが中心になります。
有機栽培とは、化学合成された肥料や農薬を使用しないで野菜や果物を作る農法のことです。
自然食ねっとは、これまで生産や販売を独自で進めてきた人が多い有機栽培農家の声から自然発生した任意組織で始まり、現在では、農家だけでは難しい販売や第三者機関認証関係の管理を行う会社として2014年に法人化し、現在まで有機栽培農家を支え続けています。

/data/blog/archive/original/50602.jpg

現在、自然食ねっとは新規事業、有機野菜を使用した「カット野菜」の販売を始めています。
日本では、核家族化や一人暮らし世帯が増えていて、まるごと野菜を買っても「消費しきれない」問題が発生しています。
特に有機農産物は通常の農産物に比べて高価になるため、「食べきれない」だけでなく、「食べきれないともったいない」という状況になりやすいのです。
このような状況の打開のため、カット野菜事業を行います。
これまで殆どなかった革新的な取り組みです。
カット野菜商品は大型のスーパー等で販売予定です。
有機野菜のみを使用したカット野菜の加工・販売を開始するために、パッケージングの機械など、必要な設備は既に確保しています。
また、販売先からも関心をお持ちいただき、販売開始に向けて準備を進めています。
本事業が、今後の有機農産物市場のあり方に新しい流れを作るための事業ということもあり、有機農産物や事業に興味・関心を頂ける皆さまに、ぜひ応援をお願いしたいと考えております。


【詳細はこちら】


/data/blog/archive/original/50605.png

一口     ¥32,400
募集総額   ¥5,550,000
事業者    自然食ねっと株式会社
参加人数   47人
募集期間   2020年11月4日~2021年3月31日
分野     農業・畜産・林業
特典
1口につき有機夏野菜セットを1箱(送料・税込約4,000円相当)を2021年9月頃に送付いたします。 
トマト・ミニトマト・キュウリ・インゲン・ナス・ピーマン・レタス・水菜・じゃが芋・玉葱・人参等を予定しております。

 
【ファンドのお申し込みはこちら】
 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.