セキュリテからのお知らせ

ファンドについて 2020年3月17日 18:35

逆風に立ち向かうスペインバル

これから春を迎える日本ですが、
今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止にむけた自粛ムードにより、
いつもとは違う町の様子が広がっています。

特に飲食業界にとっては大きな打撃となっており、
店の多くが経営難に陥っています。

今セキュリテでファンドを立ち上げている『BANDA(バンダ)』も、
大阪のグルメ激戦区で、今まさにこの逆境を持ち前の明るさと信念で乗り越えようとしています。

/data/blog/archive/original/49032.jpg

株式会社CPCは、『BANDA(バンダ)』をはじめとしたスペインバルを展開しています。

代表の平野氏は、スペイン料理に自分がまだ見たことのない世界が広がっているのではないかと考え、
地中海沿岸の都市・バルセロナのレストランでスペイン料理を一から学びました。

そこで見た本場スペインのバルは、日本のバル業態とは違い、
朝食からディナーまで特定のお客様だけではなく、幅広い方が日常的に利用するものでした。

そこに集まる様々な人々のコミュニティの核として機能する場所。

平野氏は、そんな店を日本で作るために、
毎日でも通えるリーズナブルな価格設定や入店しやすいカジュアルな雰囲気にこだわります。

/data/blog/archive/original/49034.jpg

現在、大阪の福島を拠点に4店舗を運営していますが、
どのお店も年齢を問わず幅広い世代の顧客でにぎわっています。

この非常事態においても、その明るい店内に集まる人々は絶えることなく、
コミュニティの核としての役割を果たしています。

CPCでは、外食産業の役割を食べ物や飲み物を提供するだけではない
「第3の居場所」として位置づけています。

人には、家庭、職場(学校)での責任や義務から解放される心のよりどころが必要で、
それは一人でひと休みする場所ではなく、気軽に立ち寄りコミュニティが存在する場所であることが理想です。

『BANDA(バンダ)』は、現在は少なくなってしまったそういう場所でありたいと考えています。

/data/blog/archive/original/49033.jpg

そして、この春、新たなお店が誕生します。

大阪都心の一等地「うめきた」の2期工事や新駅の完成を見据え、
大阪駅前のランドマーク、グランフロント大阪に新規出店します。

現在、CPC各店ではランチを行っていませんでしたが、
本場スペインのバルのような朝食からディナーまでの間口の広さを更に追求する為、
新店舗ではランチ提供に乗り出します。

平野氏がバルセロナ修業で身につけた本場のレシピで、
看板メニューのパエリアを主軸においたランチセットをお出しします。

この新店舗であるグランフロント大阪店を応援してくださる方には、
1口につき、CPCグループの各店舗ごとで利用できる食事券、合計25,000円分をお送りします。
是非特典を利用してお店を訪ねてみてください。

【ファンドの詳細はこちら】
https://www.securite.jp/fund/detail/5810​

/data/blog/archive/original/49031.jpg

一口   32,400円
募集総額 22,200,000円
事業者  株式会社CPC
参加人数 45人
募集期間 2020年2月27日~2021年2月28日
分野   飲食店
シリーズ セキュリテ大阪ファンズ 
特典
    
■1~9口ご出資の方
1口につき、CPCグループの各店舗ごとで利用できる食事券、
合計25,000円分(1店舗当たり5,000円×5店舗)を会計期間中に進呈いたします。
さらに全5店舗ご来店の方には、コンプリート賞として、
「グランフロント大阪店で利用可能な1年間ドリンク1杯無料券」
もしくは「特選スペインワインボトル1本無料券」を進呈いたします。

■10口ご出資の方
半年間CPCグループ全店にてワイン飲み放題券
(タパス1品付き・7種類の定番ワインから選べます)を進呈いたします。
※出資者ご本人かつ、会計期間中のみの利用に限らせていただきます。

■20口ご出資の方
1年間CPCグループ全店にてワイン飲み放題券
(タパス1品付き・7種類の定番ワインから選べます)を進呈いたします。
※出資者ご本人かつ、会計期間中のみの利用に限らせていただきます。

【ファンドのお申し込みはこちら】
www.securite.jp/fund/order/step1?f_id=5810
 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.