セキュリテからのお知らせ

ファンドについて 2019年12月26日 17:00

【どなたでも参加できます】三鷹のクラフトビールで乾杯!OGA BREWING忘年会のご案内!(12/27)

まもなく募集開始となる「三鷹 地域が繋がるクラフトビールファンド」は、東京都三鷹市でビアカフェ併設の小さな醸造所「OGA BREWING(オージーエー ブルーイング)」を運営する株式会社小笠原商店が発酵タンク等を増設するためのファンドです。

ここでは、ファンド募集に先駆けて、明日12月27日(金)開催される「OGA BREWING忘年会」をご案内いたします。

【OGA忘年会】
日時:2019年12月27日(金)15:00~22:00
場所:181-0013 東京都 三鷹市 下連雀4-1-16 センチュリー三鷹(地図
 ※JR三鷹駅南口から徒歩で15分ほどです
電話番号:0422-29-8210
詳細:Facebookのイベントページよりご確認ください

ファンドの紹介の前に、なぜ忘年会の案内を先にするのか。
それは、セキュリテの会員の皆様に、まずは行って、見て、飲んで、話して、OGA BREWINGのこと、代表の小笠原さんのこと、三鷹ビールのこと、そこに集う人たちのことを知って頂きたいと思ったからです。

/data/fund/5713/_X3A5407.jpg
(代表の小笠原さん)

代表の小笠原さんは、「クラフトビールは、コミュニケーションツールだ」と言います。
OGA BREWINGは、小笠原さん自身が昔、クラフトビールのお店に一人で行った時に、ビールを飲んで、隣の人と色んな話をして、しかも世代も違う、仕事も違う、性別どうこうに関わらず、そういうコミュニティーができたことで自分の人生がすごい豊かになったので、そういう場所を作りたいとつくったブルワリーです。

今回、ファンドを募集するにあたっても、小笠原さんは、このブルワリーを起点に、投資家の皆さんとも、クラフトビールを通じたコミュニケーションをしていきたい、一緒にクラフトビールをつくったり、クラフトビールを盛り上げていったり、そういう体験が生まれる場所にしていきたいと考えていらっしゃいます。

なので、まずはセキュリテの会員の皆様に、ファンドの詳細をご説明する前に、このご案内をする次第です。
明日の忘年会では、常連さんやおなじみのお客様がいらっしゃるそうなので、OGA BREWINGが醸す雰囲気を知って頂くにはぴったりだと思います。

明日は難しくても、年末年始も営業されていますので、ご関心のある方や、お近くの方はぜひ行ってみてください。
そして、気に入っていただけましたら、ぜひ後日、ファンドへの出資もご検討いただきますようお願いいたします。

/data/blog/archive/original/48178.JPG
(定番の吉祥寺IPA(左)と三鷹ペールエール(右))

/data/blog/archive/original/48179.JPG



(ミュージックセキュリティーズ・杉山)
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.