セキュリテニュース

ファンドについて2018年6月14日 11:48

世界とつながるお金の使い方

みなさん、こんにちは。
日本で飲める、最高においしいコーヒーは海外のある土地で作られていたり
発展途上国の生活を明るくする技術は、日本の企業が提供していたり
考えてみると、私たちと世界の人たちは思っている以上に、もうつながっています。
両方を幸せにするお金の使い方を楽しんでみませんか?
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
【丸山珈琲 表参道コンセプトストアファンド】
「世界的に優れたコーヒー農家でも、床のない家に住んでいる現状を変えたい」、コーヒー農家の生産者努力を掬い上げてきた丸山珈琲。
今回運営資金を募集する表参道店では、世界中の選りすぐりのコーヒー豆農家から直接買い付けたコーヒー豆を、バリスタさんが淹れてくれます。
お客さんの普段の好みや、その時の気持ちをさっと聴き取り、コーヒーが赤い実から飲み物になるまでの過程を踏まえて、おすすめを提案してくれるのです。飲む人の気持ちを汲み取ってコーヒーを出してもらう、特別な時間がお店にはありました。
これまで数多のコーヒー農園の魅力を届けてきた丸山珈琲が、今度は消費者がコーヒーを飲む時間にまでこだわった事業を展開します。今月末に締め切りが迫る本ファンド、共感いただける方は、お早目の参加をおすすめします。
/data/blog/archive/original/42350.jpg
ファンドの詳細はこちら!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
【北海道焙煎 苫小牧コーヒー新出店ファンド】
コーヒ―豆の焙煎温度は約200度。焙煎からの冷却が早いと味が締まり、味わいが深まるそうです。早川コーヒーは、北海道の気候風土を生かした焙煎方法でコーヒーを提供しています。
コーヒー豆は1種類の豆でも、焙煎方法によって20~30種類もの味に変化すると言います。
同社は、国際基準を踏襲して世界中からコーヒー豆を仕入れ、品種や焙煎方法、生産者のストーリーなど、コーヒーの奥深さを体感してもらいたいと考えています。
奥深いコーヒーの世界をもっと日常的に楽しんでほしい、そう考え今回イオンタウン江別店に出店することにしました。
出資いただいた方には、コーヒー豆を6段階の異なる温度で焙煎した「焙煎の違いを体験できる」コーヒー豆詰め合わせをお送りします。
コーヒーの違いを楽しむことが出来る本ファンド、早川コーヒーの新たな取り組みを応援してください!
/data/blog/archive/original/42349.jpg
ファンドの詳細はこちら!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
【途上国未電化家庭用太陽光システムファンド】
皆さんは電気の無い生活を、想像できますか?
たとえばエチオピアの農村では電気の普及率はなんと10%程度です。部屋の中は小さな火が燃える灯油ビンで照らしています。
今回の太陽光システムは、自宅の屋根に小さなソーラーパネルを設置し、家庭内の電気を作ります。
現地の人が手に入れられるよう、初期費用を抑え、およそ2年間の灯油代程度で購入できるように現地企業とも提携して本事業に取り組みます。
夜、家族で団らんしたり、子供たちが勉強出来るようになったり、携帯充電のために町まで行かなくても良くなったり・・・家庭を明るくするこの事業に皆さんの応援が必要です。
持てる技術で世の中に貢献する、そんな気概を持ったファンド営業者さんをぜひ応援してください。
/data/blog/archive/original/42347.jpg/data/blog/archive/original/42346.jpg
ファンドの詳細はこちら!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
  • 北海道焙煎 苫小牧コーヒー新出店ファンド
  • 会津の老舗ホテル ニューパレスファンド
  • 多くの想いで復興へ 老舗宝石店ファンド
  • 気仙沼 海鮮ふかひれ生ラーメン(3食)