セキュリテからのお知らせ

被災地応援ファンド 2013年3月7日 15:12

被災地応援ウィークス イベント「応援する側が振り返る2年間とこれから」(3/9)

現在、東京・新丸ビル7階「丸の内ハウス」にて開催中の
「被災地応援ウィークス」関連イベントとして、
以下のイベントを開催することとなりました。

応援する側が振り返る2年間とこれから
~応援を通じて受け取ったもの~ 東日本大震災から2年、被災地応援ファンドへの ご出資など様々な形で被災地の事業者の方々を 応援してきた側もこの2年間を振り返り、 そして、今後について考えてみたいと思います。 先日出資者の方々にご協力頂いたアンケート の中にも、「応援を通じて良かったことがあった」 という声を頂きました。 応援する方々と被災地の事業者、両者にとって、 意義のある関係性となっていくことが、 より広がり、継続的なものになるために とても大切だと考えています。 この2年間、皆様と一緒に、 応援する側が応援を通じて受け取れたものについて 現状や今後の課題と共に考えさせて頂きたいと思います。 今回は、被災地の事業者を一番近くから応援されてきた 仙台のNPO法人ファイブブリッジ理事長 畠山茂陽さんに
ゲストとしてご参加頂き、被災地応援ファンド出資者でもあり、 仙台の応援団長の立場からもお話頂きます。
畠山さん
(写真右が、南三陸伊藤サケファンドの伊藤さん(写真左)を紹介する畠山さん。
いつも被災地応援ファンドの事業者さんに寄り添ってきました。)

------------------------------------------------------------- 日時:平成25年3月9日(土)14時30分~16時00分 場所:新丸ビル7階「ライブラリー」スペース    東京都千代田区丸の内2-4-1    http://www.marunouchi-house.com/ 定員:10名程度    (ご参加者の方々にもご意見を頂く関係上、     上記定員を想定しております。) ゲスト:NPO法人ファイブブリッジ理事長/畠山茂陽さん 進行:ミュージックセキュリティーズ(株)/猪尾愛隆・杉山章子 -------------------------------------------------------------
ご参加ご希望の方は、
・メールタイトルに、「被災地応援ウィークス3月9日イベント」
・メール文中に「ご参加者のお名前」

を明記の上、
seminar[アット]securite.jp
※メール送信時、[アット]を@に変えて
メールにてご連絡ください。

ご参加お待ちしております。
 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.