セキュリテからのお知らせ

被災地応援ファンド 2011年9月23日 15:17

福岡初、10/18、セキュリテ被災地応援ファンド説明会を開催

いつもご覧頂きありがとうございます。


この度、10月18日に九州では初となる、セキュリテ被災地応援ファンド説明会を

九州大学ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター(QREC)様のご協力を

いただき、開催させて頂くこととなりました。


被災地からは、宮城県気仙沼にて、フカヒレブランドの復興に取り組む

株式会社石渡商店の石渡久師専務取締役、そして、

地元で唯一の製麺会社として復興に取り組む丸光食品の熊谷敬子専務取締役にお越しいただきます。


今の気仙沼の状態、各社の取組、そして、他の事業者との連携など、

震災から半年以上が経過した被災地で真剣に熱く戦う、リアルなお話をしていただきます。


株式会社石渡商店】

サメの水揚げ日本 一を誇る気仙沼の地で昭和32年に創業。

これまでの54年間、ふかひれ専門店として市場での買い付けから、一般消費者様へ商品をお届けするまで

製造加工販売を行っまいりました。特許も頂いた独自の技術で、ふかひれの質に厳しい和食店を

じめとした幅広い料理店から高い評価をえて、田中角栄首相時代に中国からの来賓を迎えた

晩餐会のメニューや天皇即位の晩餐会の茶碗蒸しにも使われています。

今回の震災で、ふかひれ工場および事務所が全壊し、在庫のふかひれもすべて流出したことで、

一時は再建をあきらめたが、日本全体のふかひれの生産量の8割を占める気仙沼のふかひれブランドを守るべく、

復興に向けて、精力的に取り組んでいます。


 

※参考情報 

クローズアップ現代にご紹介頂きました。

http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=3076&ct=%E9%87%91%E8%9E%8D

ふかひれを守る会

http://gogo.kesennuma.com/


【丸光食品株式会社】

気仙沼でただ一つの製麺所でした。「人々に愛される味」を提供してきました。

スーパーでメーカー品と並んでも地元の人が選んでくれる自信の味。

それが丸光の麺でした。

気仙沼の家庭で冷蔵庫をあければ丸光の麺がある。

そんな親しまれてきた味、愛されてきた味を是非とも復活させたいのです。

工場再建に皆さんの力を貸してください。。

 

丸光食品-市民ファンド

※参考情報 

Nスタにご紹介頂きました。

http://news.tbs.co.jp/20110923/newseye/tbs_newseye4834179.html

 


また、当社担当者から、「セキュリテ被災地応援ファンド」の目的や仕組みをご紹介いたします。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

======================================================

日 時:2011年10月18 日(火)18:30~20:00

プログラム: 

「復興への取り組み」  

株式会社石渡商店 専務取締役 石渡久師

丸光食品株式会社 専務取締役 熊谷敬子

「セキュリテ被災地応援ファンド」の紹介

  ミュージックセキュリティーズ株式会社 取締役 猪尾愛隆           

質疑応答

会 場:九州大学 医学部 百年講堂 中ホール
所在地:福岡市東区馬出3丁目1番1号
              地下鉄馬出九大病院前駅下車徒歩6分、医学部正門を入り左手
参加費:無料
主催:ミュージックセキュリティーズ株式会社
共催:九州大学ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター
お申込:以下のフォームよりお申込ください。

======================================================


ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.