寒梅酒造 四器ファンド ファンドニュース 2011年11月

被災地からのレポート2011年11月28日 17:58

【寒梅酒造】 緊急!ラジオ放送決定!!

緊急告知です!!
本日20:00~ 東北放送「3.11みやぎホットライン」に寒梅酒造さんが登場します!
震災のこと、ファンドのこと、蔵元自ら語ります!
放送圏内の方はぜひお聞きください♪
USTREAMでも放送予定!
番組HP:http://www.1260.jp/bl/311hotline/infomation

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年11月21日 12:59

【寒梅酒造】 仕込みの開始について

紅葉の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。


朝晩の冷え込みも厳しくなり、冬の到来を体感するようになってきました。

本格的な仕込みの時期になったと感じております。


さて、当蔵の新蔵建設工事ですが、間もなく11月30日を持って完了いたします。


そしていよいよ新酒の仕込み、初洗米を12月7日から開始するはこびとなりました。


皆様のご支援のもと、やっとリスタートすることができます。

また新たな出発に身が引き締まる思いでいっぱいです。

常に初心を忘れず、精一杯努めてまいりたいと強く感じております。

今後、更なる品質向上とともに、合名会社 寒梅酒造としても一同成長していけるように

一丸となって取り組んでまいりたいと思います。


皆様からのご支援、ご声援に本当に心から御礼申し上げます。

まだまだ至らぬ点、未熟な点等多々ある私たちですが、今後ともご指導ご鞭撻のほど

よろしくお願い申し上げます。

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年11月14日 17:32

【寒梅酒造】 カウントダウン!

みなさん、こんにちは。

寒梅酒造の岩崎です。



ついに、新蔵建設完成が近づいてまいりました。


完成予定日は・・・


「11月30日」!


いよいよカウントダウンです!




現在、工事は外壁の作業を終え、内装工事へと移っています。


外壁は、こげ茶。

蔵の景観を少しでも守りたく、落ち着いたイメージにしました。





みんなでセレクトした、お気に入りです!

屋根も、こげ茶。でも、残念ながら下からは全く見えません(笑)


そして、蔵内冷房設備と壊れてしまった釜場の補修工事も行われています。

この冷房設備と釜場の補修工事は、皆様からご出資していただいた資金を

使用させていただいております。

本当に、本当に有難うございます!



冷房設備は、宮城県石巻市にある「石川冷機」さんに行っていただいています。

優しく温かい社長さんです。


 

 

 




今回、私たちの蔵は、「酒母室」「仕込み室」は5度から10度の冷房、

搾り室濾過室は、0度の冷房設備を導入します。

今まで以上の品質でお届けできるように、

今までの蔵で経験したことをふんだんに取り入れた蔵です!


そして、釜場の修理工事。



震災等でヒビ割れてしまったり、崩れてしまったりしたのですが、

やはり今まで使用してきたものを活かしたいと思い、

修復工事を行ってもらっています。


皆さまからご出資していただいた資金でここまでこれました。

本当に有難うございます。


完成まで、もう少しです!

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年11月9日 22:50

【寒梅酒造】 セキュリテ被災地応援ファンドツアー


ミュージックセキュリティーズの神谷です。


11月3日にセキュリテ被災地応援ファンドツアーを行いました。30名以上の方にご参加いただきました!斉吉商店の皆さんにもご参加いただきました。

 

[寒梅酒造の若女将 岩崎さん]

 

[蔵を紹介する岩崎さん]

 

[在庫のほとんどは地震で破損してしまいました]

 

岩崎さんによると、寒梅酒造のある宮城県大崎市は、気仙沼市と違って、地震による被害がとても大きな場所だったそうです。また、地盤がゆるく解体すらままならない状況だそうです。ただ、市の財政状況も厳しく、解体などに関する企業への補助は、ほとんんどない状況とのことです。


そんななかでも、とにかく前を向いて動こうと、セキュリテ被災地応援ファンドや各金融機関と連携して、年明け1月から2月を出荷目標に、日々、戦われています。


今年は、諸条件が整わず難しかったようですが、来年からは全量宮城県内の酒米を使ってお酒を醸されるとのことです。自社の酒づくりと、高齢化が進む周辺地域の活性化とを組み合わせながら、さらに復興を目指す寒梅酒造。お陰さまでファンドは満額に達しましたが、引き続き、ご支援をお願い致します。


セキュリテ被災地応援ファンドへはこちらからお申込いただけます
http://oen.securite.jp/

 

この記事だけを表示