寒梅酒造 四器ファンド ファンドニュース 2013年03月

被災地からのレポート2013年3月14日 12:23

近況その4 今後の予定

現在、宮寒梅の通年商品に加え、
夏酒「Mr.Summer time」「三米八旨」等の
季節商品を仕込んでおります。

販売時期や今季の米質等を踏まえ、仕込順序も考えて参りました。 
また、現在での仕込み経過を踏え習得しこと、
課題となったこともたくさんございました。
今後のことを踏まえ、より良い「宮寒梅」を構築できるよう
精進して参りたいと思います。

なお、前回出荷時期を若干早める予定だった
「宮寒梅 純米大吟醸ひより 40% 」ですが、
品質等踏まえ予定通り4月の出荷とさせていただくことになりました。
ご理解のほどよろしくお願い申上げます。

どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。

~おわり~ 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2013年3月13日 12:15

近況その3 貯蔵冷蔵庫を新設いたします

3月10日前後より、既存の貯蔵冷蔵庫の隣に
瓶貯蔵用の冷蔵庫を新設いたします。

当蔵では現在全量瓶貯蔵を行っておりますが、
既存の冷蔵庫に商品が納まり切らなくなったこと、
また、今後を見据え新設を決定いたしました。



現在空き地となっているこちらの土地に建設します。
約15坪程度の広さの冷蔵庫になります。
 
現在は全量-7度~-4度で商品管理をしており、
同様の温度管理を行える設備を整えます。
現在仕込んでいる商品は新設した冷蔵庫に貯蔵していく予定となっております。

~次回につづく~

この記事だけを表示

被災地からのレポート2013年3月11日 11:54

近況その2 洗瓶機・詰ラインの導入

2013 年1月、新たな洗瓶機と瓶詰ラインを導入いたしました。
 
効率や品質維持を重視し、
当蔵の人員や導線を考え設計をしてきました。
限られた面積の中で、いかに動きやすく効率が良く行っていけるかを
蔵人全員で考えました。

 

こちらは瓶詰機です。
いままで、瓶詰めは全て手詰めで行っていたので作業時間がかなり短縮します。



こちらは洗瓶機です。
この機械の導入により、洗瓶も従来の半分の時間で済むようになりました。

~次回につづく~

この記事だけを表示

被災地からのレポート2013年3月8日 16:00

近況その1 仕込み状況

皆様こんにちは。
合名会社寒梅酒造岩﨑です。いつも応援ありがとうございます。

ここ数日10度前後まで気温が上がりとても暖かい日々を過ごしていました。
なかなかブログを更新できなかったこと、心よりお詫び申し上げます。
ここ数か月の近況報告をさせていただければ・・・と思います。

1)【仕込み状況】
平成24年9月より開始しております仕込みも残すところ約1か月を切りました。
現在、通年商品の「宮寒梅純米吟醸45%」「宮寒梅純米大吟醸40%」と並行し、
季節商品の仕込みも行っています。

1月下旬より「宮寒梅純米大吟醸ひより40%」の仕込みを開始していました。
これは、全国新酒鑑評会にも出品するお酒となっています。

昨年、納得いく日本酒が出来ず出荷を断念という結果になり、
私たちも大変悔いの残る想いがありました。
昨年の結果も踏まえ、本年は「ひより」でタンク2本仕込んでおり、
絶対に失敗は許されない気持ちで醸造してきました。

醪は順調に発酵し、フツフツと軽快な音を立てたり、
香りもより華やかに感じられてきました。

■純米大吟醸ひより 40% 1本目



■純米大吟醸ひより 40% 2本目




そして、2月に「宮寒梅純米大吟醸ひより40%」の袋吊るしを行いました。
当蔵では、従来袋吊るしを行うのに5名程度の体制でおこなっていましたが、
いかに効率良く限られた人数で行っていけるかということで、
蔵元独自で試行錯誤し袋や装置を作り、
今季から2名で袋吊るしを行えるようになりました。








華やかな香りと、ひより独特の優しい味わいとキレが引き立つ日本酒に仕上がりました。
4月1日より蔵元出荷開始となります。

この記事だけを表示