寒梅酒造 四器ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年2月4日 21:18

新ラベルデザインについて

みなさま、こんにちは。

寒梅酒造 岩﨑です。


前回のブログで新酒のご紹介をさせていただきましたが、

実は、今回お酒のラベルや「宮寒梅」の書を全面リニューアルいたしました。



昨年夏、東京にあるデザイン会社「原宿サン・アド」様からご連絡がありました。


「何か、私たちに復興のためにお手伝いをさせていただけませんか・・・?」と。


私たちは震災後新蔵建設とともに、気持ちも一新して

前へ進んでいきたい、と強く望んでいました。

「寒梅酒造」として何ができるのかということをずっと考えてきました。


「人のため」「地域のため」「日本のため」に。


そこから、原宿サン・アド様がボランティアで、

デザインやホームページ制作を全面的に行ってくれることになりました。


そして、人とのつながりは無限大なもので、

全国的にも有名な書家の「だん きょうこ」様が、

宮寒梅のロゴと新しいお酒の「鴬咲」を復興支援のために書いてくださいました。


そしてそこには、『梅一輪 一輪ほどのあたたかさ』と、

宮寒梅について書いてくださいました。


本当に有難く、たくさんの方から支えていただいていることに、

本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


私たち寒梅酒造は、「こころに春をよぶお酒」として、

これから皆様のこころに春をつくりたいと強く思います。


また、私たち「寒梅酒造」についてだんきょうこ様が、

ブログに記載してくれています。ぜひ、こちらも見てみてください。


だんきょうこ様ブログ:

http://ameblo.jp/hana-kyoko-2000/

ニュースカテゴリ
アーカイブス