寒梅酒造 四器ファンド ファンドニュース

お知らせ2019年9月27日 22:43

【寒梅酒造】最近の出来事

皆様、いつも応援ありがとうございます。
大変ご無沙汰しており失礼いたしました。

清酒「宮寒梅」醸造元 合名会社寒梅酒造 5代目岩﨑真奈です。
最近はかなり慌ただしく過ごしておりました。

最近の出来事 ご紹介させていただきます。

ICAD7総理大臣主催晩餐会にて宮寒梅純米吟醸45%が振る舞われました!
 8月29日木曜日 横浜において第7回アフリカ開発会議が開催されました。

安倍晋三内閣総理大臣が主催された「ICAD7総理大臣主催晩餐会 」にて
「宮寒梅 純米吟醸45%」が訪日中の各国首脳にを振舞われました。
晩餐会には,安倍首相の他、麻生太郎議長代理,河野太郎外務大臣もご参加されました。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/af/af1/page4_005252.html

【晩餐会メニュー】
https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000511772.pdf

フォーミュラー1シンガポール航空シンガポールグランプリ2019 
シンガポール航空の搭載酒「宮寒梅」が9月20・21・ 22日 に開催された
「フォーミュラー1シンガポール航空シンガポールグランプリ2019」の
シンガポール航空のスイートブースで振る舞われました!
sake served onboard SIA flights will be featured in SIA’s Suite at the Formula 1 Singapore Airlines Singapore Grand Prix 2019










寄付型商品「宮寒梅 純米吟醸 HALLOWEEN」 が10月1日から発売開始いたします!
 
踊る「蔵猫」をあしらったラベルデザイン

ラベルにあしらわれたのは、ハロウィンが大好きな黒ネコ4兄弟。

ハロウィンの夜、兄弟たちの前に魔女が現れ、素敵な衣裳をプレゼントしてくれました。

寝床の酒蔵をみんなで飾り付け、今夜は楽しいパーティーです。

私たち寒梅酒造は、売上の一部を全国の災害復興や子ども教育機関等に寄付をする、寄付型商品「純米吟醸 ハロウィンラベル」を10月1日より季節限定で発売します。

かつて私たちは、東日本大震災で大きな被害をうけました。

先祖から伝わる仕込蔵はもろくも全壊。

酒造りを断念せざるを得ない深刻な状況に追い詰められ、しかしその際、全国より多くの有志の方々が救済の手を差し伸べてくださいました。

私たちが今にち、こうして日本酒を作りお届けできるのは紛れもなく当時の人々のお力添えのおかげです。

私たちは8年前の力強いご支援を忘れません。

まだまだ道半ばとはいえ蔵が甦りつつある今、受けたご恩を僅かずつとはいえお返ししてゆく決意です。

このたびの「純米吟醸 ハロウィンラベル」においては、売上1本につき1,800ml¥100、720ml¥50を寄付させていただきます。

小さな酒蔵ゆえ甚だ微力ではありますが、全国の生活再生の一助としていただければと願っております。

また、学校運営など、子どものための教育支援活動や、当蔵の地元・大崎市への地域貢献活動にも併せて寄付してまいります。

寄付活動は今後も継続的に行ってまいります。

1人でも多くの方が笑顔になりますように。










どうぞ、これからもよろしくお願いします!
ニュースカテゴリ
アーカイブス