寒梅酒造 四器ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2016年6月16日 16:39

【宮寒梅】DATE SEVEN Sparkling~EpisodeⅡ~

皆さま、こんにちは!
「宮寒梅」醸造元 合名会社 寒梅酒造 5代目 岩﨑 真奈です。
 いつも応援有難うございます。

 今日は、告知があり記述させていただいております。

 昨年度より、宮城県内7蔵の蔵元で「DATESEVEN」というチームを結成し(勝山、墨廼江、伯楽星、山和、萩野鶴、黄金澤、宮寒梅)、
毎年各蔵元がリーダー蔵となり、その蔵の特性を生かした日本酒を醸造し皆様にご提供させていただくというプロジェクトを行っておりました。

 今年は、「伯楽星」を醸している新澤醸造店がリーダー蔵となりスパークリング清酒を醸造しました。
その詳細をお知らせさせていただきます。

「DATE SEVEN Sparkling~EpisodeⅡ~」

「DATE SEVEN Sparkling~EpisodeⅡ~」は、原料米と酵母は昨年同様、宮城県産蔵の華×オリジナルDATE SEVEN酵母の組み合わせで醸しました。
スパークリングにした際にもお米の旨味を出すため、精米歩合は55%に、清酒本来のやわらかな甘さを感じられるよう、アルコールは13%で仕上げました。
メンバー全員で試飲したところ、メロンやバナナを思わせる香味と、きめの細かい泡が融合した本格的なスパークリング清酒で、大満足の仕上がりでした。
また、今年のラベルは、染色画家の西形彩庵さん(http://www.nishikata-saian.com/)にデザインを依頼。
「DATE SEVEN」のコンセプト、7蔵の技術の融合と向上を、見事に表現してくださいました!
飲み終わったあとに飾っていただいたら、目にも鮮やかで気分が明るくなりそうですね♪

今年の解禁日は、7月7日の午後7時です。
解禁と同時に飲んでいただくと、DATE SEVENから何かプレゼントがあるかもしれません…☆
発売まで約一月に迫った「DATE SEVEN Sparkling~EpisodeⅡ~」。
これからどんどん情報をアップしてまいりますので、どうぞお見逃しなく☆

先日は、伊勢志摩サミットに先立ち仙台で開催された「G7 財務相・中央銀行総裁会合」レセプションパーティーにて、「DATE SEVEN Sparkling~EpisodeⅡ~」が各国の国際機関の方々へウェルカムドリンクとして振る舞われ、一足早いお披露目となりました。




↑写真左から(宮寒梅 常務)(山和酒造店 専務)(萩野酒造 専務)(墨廼江酒造 社長)(川敬商店)

そして、「DATE SEVEN Sparkling~EpisodeⅡ~」のお披露目パーティーを、7月7日・七夕の夜に開催いたします!
今年は、大手町の3×3 Lab Futureでメンバーが皆さまをお迎えし、午後7時の解禁と同時に乾杯いたします。
「DATE SEVEN Sparkling~EpisodeⅡ~」はもちろん、7蔵の日本酒や、宮城の食材を使ったお料理をご立食にてお楽しみいただきます。
今年の七夕の夜は、美味しい日本酒と共に素敵な時間を過ごしてみませんか??
DATE SEVENメンバー一同、7月7日、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております☆

【イベント概要】
・日時:2016年7月7日(木)19:00~21:00(受付18:30~)
・会費:お一人様5.000円
・募集人数:100名様
・場所:3×3 Lab Future(http://www.ecozzeria.jp/
    千代田区大手町1-1-2 大手町タワー・JXビル1F
・チケットご購入方法:下記URLより、6月13日(月)午前10時受付開始
           http://peatix.com/event/175335
 ※募集人数に限りがございますので、受付終了の際はご容赦ください。
 ※営利目的でのチケットの転売はご容赦願います。
 ※お申し込みは、上記URLのみで承ります。会場や蔵元にお問い合わせいただいても、
  チケットはご用意できませんのでご注意ください。
 ※当日はマスコミの取材・撮影のカメラが入る予定です。予めご了承ください。


当蔵からは、常務 岩﨑 健弥が参加いたします。

皆さまとお会いできますこと楽しみにしております!ぜひぜひ!!