寒梅酒造 四器ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2011年9月30日 10:33

【寒梅酒造】 自営田の稲刈りがスタートしました!

こんにちは。

(名)寒梅酒造 岩崎です。


大崎市古川は、連日秋晴れに恵まれ、とても過ごしやすい気候になってきました。

蔵の方は、連日建設作業が進められております。


さて、そんな中で、宮寒梅の特徴でもある、酒米栽培の稲刈りが始まりました。

宮寒梅の酒米は、種まきから皆総動員で行われております。






そして、日々の管理は社長自らが行っております。

稲刈りも社長自らが行っています。


現在、美山錦の刈入れが行われています。

そのほかの愛国・ひよりは、若干刈入れが遅いため、

まだ刈入れが行われていません。


先日の稲刈りは、重機大好きな孫も同伴です。





宮寒梅を経営している私たち「岩崎」は、先代から20代続いています。

昔から農家の血筋で、社長もそれを引き継ぎ現代まで受け継がれています。


宮寒梅=米造りからと言っては過言ではないくらい、

米造りに対しての思い入れがあります。


私たちは、今後すべての酒米を宮城県大崎市産を使用し、

地産地消に貢献していきたいと考えています。


今後ともご支援の程、宜しくお願いいたします。



【残り口数僅か!】 「寒梅酒造宮寒梅ファンド」の詳細・お申込はこちら:

http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=189

 

ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.