寒梅酒造 四器ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年10月23日 15:07

「宮寒梅 純米吟醸プレミアム 三米八旨(さんまいはっし)」 発売!!

いつも合名会社寒梅酒造を応援していただき

誠にありがとうございます。

蔵元 岩﨑です。

 

気づいたら、季節もすっかり秋ですね。

宮城県も朝晩の冷え込みが一気に強くなってきました。

この間は今季一番の冷え込みとなり、最低気温3度を観測しました!

これから、冬にどんどん近づいていきますね。

 

蔵でも、連日仕込作業が続いております。

寒い方が仕込に適しているので、気温が下がるにつれ仕込も行いやすくなってきました。

あとは、体力勝負!!!です(笑)

 

今年の仕込みは、例年より約100石程度多く醸造する製造計画と決定いたしました。

例年当蔵の仕込は250石~300石だったのですが、

今季は400石前後を目指しております。(100石が約一升瓶で10,000本)

たくさんの方に「宮寒梅」をお届けできるように、丹念に醸造していきたいと思います。

 

そして、昨日より初の試みとなる

「宮寒梅 純米吟醸プレミアム 三米八旨(さんまいはっし)」

の発売が開始いたしました。

 

 

 

当蔵では、社長を筆頭に三種類の酒米を自ら栽培しています。

それが、「美山錦」「愛国」「ひより」です。

その想い入れが込められた3種の酒米を全て同じタンクで仕込むという試みを行いました。

 

当蔵の先代は農家でした。

その農家の血筋を何とか形とし、「宮寒梅」にしかできない試みはないかな・・・

というところからこの商品の販売を決定いたしました。

 

【三米八旨】とは造語です。

「三つの米から末広がり(無限大)の旨さを」という意味合いが込められています。

 「三米八旨」詳細はこちらをクリック↓↓↓

三米八旨リリース

 

麹(味の部分)を「美山錦」、

酒母(香りの部分)を「ひより」、

掛け米を「愛国」を使用しております。

冷でも燗でもOKの仕上がりとなりました!

 

自分たちでしか、表現できないことをもっと今後も更に追求していきたい

と希望も膨らんでおります。

 

そして、告知です。

11月3日に、宮城県酒造協同組合主催のイベント「穣りの宴」が

仙台市 勝山館で開催されます。

 

当日、常務 岩﨑健弥とわたくし岩﨑真奈が参加させていただきます。

な・・・なんと夫婦でのイベント参加は1年ぶり位です。レアですwww

こちらの様子も後程ご連絡させていただきます!

 

どうぞ、今後ともご指導ご声援の程よろしくお願い申し上げます!!




-------------------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら: