被災地からのレポート

及善商店2016年4月18日 17:20

【及善新聞】2016年4月号

/data/blog/archive/original/26545.jpg

日頃よりご愛顧賜り誠にありがとうございます。
及善新聞4月号が完成致しましたのでお知らせ致します。
ぜひご一読ください。
GWはさんさん商店街店の前で出来たて販売をします。また、仙台駅2F伊達政宗のステンドグラス前で催事を行っております。
GWはぜひ、南三陸さんさん商店街、仙台へ遊びに来てください!

株式会社 及善商店
六代目 及川 善弥

20164月号

この記事だけを表示

世嬉の一酒造2016年4月11日 16:03

今週はイベントにお伺いします。どこかの会場でぜひお会いしましょう!

 sakura2

ビール工場の裏手の駐車場にある「桜の木」

毎年切られると言われつつ、今年も工事が伸びているのか、見事に咲き始めました。

sakura

これから満開に向けてきれいになっていくことでしょう・・・と思いつつ、今日はとても冷えて雪が舞っています。

雪と桜、風情ですね。

さて、今週は4/14日木曜日(東京)、4月16日土曜日(千葉)、
来週は4月17日、日曜日(東京)、火曜日(盛岡)、木曜日(東京)にお伺いして、
交流イベントを開催しますのでご連絡申し上げます!

題して!『東京ビアウィーク!』(実際にそのようなイベントに参加しています)

第一弾!4月14日(木曜日)

ビアジャーナリスト協会

第2回「世界に伝えたい日本のクラフトビール2016」

日 時:2016年4月14日(木)19時〜21時(18:30開場)

会 場:日本外国特派員協会(The Foreign Correspondents' Club of Japan / FCCJ)

住所:東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル 北館 20F

電話:03-3211-3161   Googleマップリンク http://goo.gl/Pfkymw

参加費:一般参加者は4000円

主 催:日本外国特派員協会 後 援:日本ビアジャーナリスト協会

★出展予定ビール

牡蠣のスタウト(いわて蔵ビール)、山椒(いわて蔵ビール)、福香(いわて蔵ビール)、
宮崎日向夏ラガー(ひでじビール)、宮崎きんかんラガー(ひでじビール)、宮崎ゆずエール(ひでじビール)、
湘南ゴールド(サンクトガーレン)、スイートバニラスタウト(サンクトガーレン)

です。よろしくお願いします。

お申し込みはこちらから

第二弾!4月16日(土曜)千葉市!です。

Beer-O'clok

イベント内容:「いわて蔵ビール」のある岩手県一関といえば、「もちの関」の異名を持つほどの餅どころ!!
しかも、現蔵元佐藤航さんは「もちサミット」の実行委員長!!!
そんなわけで、今回は特別ゲストにいわて蔵ビールの現蔵元佐藤航さん、醸造長後藤孝紀さん、
そして一関公認キャラクター「おもっち」がご来店!!
いわて蔵ビールのTAKE OVERにあわせて、Beer O'clock風「もち」料理のマリアージュをお楽しみください!!

開始日:4月16日 12時00分~
会場住所:千葉県千葉市中央区新田町1-4 江沢ビル1F
店舗名:Beer O'clock
会場へのアクセス方法:JR 千葉駅 徒歩6分 京成千葉駅 徒歩5分 京成 千葉中央駅 徒歩3分
予約方法:店舗に直接お問い合わせください
イベントのWebページURL: https://www.facebook.com/events/1739937182961529/
問い合わせ 電話番号:043-215-8426
問い合わせ メールアドレス:beer_oclock621@ck2.so-net.ne.jp

第三弾!4月17日 (日)(東京)(代々木)

img8

東北魂ビール祭2016 ~5社ブルワー大集結!!~

今年も開催!!東北5社のブルワリーが大集結!!各社のビールを楽しみながら、ブルワーさんのお話をお聞きいただけます!!

・日付 :4月17日 14時00分
・場所 :〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-26-5 代々木シティホームズ103
・イベント内容:東北魂ビールとは、 東北の5社で集まりお互いの技術向上と交流を目指し、一つの商品を醸造するプロジェクト。
2014年、東北のビールの技術向上と交流を目的としてあくらビール・長谷川さんや福島路ビール・吉田兄弟、いわて蔵ビール・佐藤さんが発起人です。
東北のクラフトビールの活性化と、各社それぞれ独自の勉強や成長の為にコラボレーションすることで、より技術交流や情報交換が進むという思いから始まりました。 3回目からは新たに「仙南クラフトビール( 宮城県角田市)」、5回目となる今回からは「遠野麦酒ZUMONA(岩手県遠野市)」さんも加わり、更にパワーアップ!!
東北魂ビールプロジェクト第5回目は「麦酔ラガー」!! アルコール度数8%、インペリアルラガースタイル、隠し味にゆずを使用したビールです。 イベント当日は、各社のビールを取り揃えると共に、このプロジェクトビールもお楽しみいただけます。
5社のブルワーがWatering Holeに大集結!! このビールへの思いや、今後の展開をお話しいただきます。

会場住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-26-5 代々木シティホームズ103
店舗名:Watering Hole
会場へのアクセス方法:JR代々木駅東口 徒歩3分
JR新宿駅新南口 徒歩8分
地下鉄・新宿三丁目駅E8出口 徒歩5分 服部栄養専門学校のお隣です

Watering Holeへ直接お問い合わせください お電話: 03-6380-6115
Facebookメッセージ: wateringholeshinjuku TwitterメンションまたはDM: WATERING_HOLE_
イベントの定員:40名程度
問い合わせ 電話番号:03-6380-6115

第三弾!4月19日(火曜日)(盛岡)
img22
 

☆東京ビアウィーク2016 in岩手☆ 〜いわて蔵ビール TAP TAKE OVER〜

岩手が誇る人気ブルワリー「いわて蔵ビール」から、10種+お楽しみ1種のビールをON TAP!!

・日付 :4月19日 19時00分

・場所 :岩手県盛岡市開運橋通1-3
 

イベント内容:岩手が誇る人気ブルワリー「いわて蔵ビール」から、10種+お楽しみ1種のビールをON TAP!!
CRAFTBEER HOPPERSの10TAPを占拠しちゃいます!
さらに佐藤社長、後藤工場長のお二人がご来店!
直接ビールのお話を聞いたり、乾杯したり、一緒に楽しい時間を過ごしましょう!
※このイベントは東京ビアウィーク2016連動イベントです。

開始日:4月19日 19時00分~21時00分
会場住所:岩手県盛岡市開運橋通1-3
店舗名:CRAFTBEER HOPPERS
参加費2,000円
予約の可否:可能
予約方法:直接お店までご連絡ください。 TEL 019-613-8871
イベントの定員:30名
問い合わせ 電話番号:019-613-8871

第四弾!4月21日(木曜日)(東京 八丁堀)

img11

麦酒倶楽部HACHI「いわて蔵ビールで、岩手の味めぐり。」

いわて蔵ビールと岩手の美味しいお料理のペアリングを楽しもう♪

・日付 :4月15日 17時00分~4月23日

・場所 :〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-11-6 互明ビルB1F

イベント内容:いわて蔵ビールのレギュラービールや限定ビール各種をつなぎ、味わいの違いをお楽しみいただけます。
また、岩手県の名産を使ったスペシャル限定メニューのお料理もご用意!
いわて蔵ビールとのペアリングをお楽しみください♪
21日(木)は、いわて蔵ビールのブルワー様にお越しいただきます!
目の前で、生のホップにビールを通して作る限定ビール 「IPAight」(アイピーエイト)がお飲みいただけます!
HACHIにちなんで8種類のホップが香るこの日だけしか飲めないIPA、 是非!!!
いわて蔵ビールを飲んで、豪華グッズが当たるハズレなしくじ引きも開催!
また、ブルワーさんが御客様のお席をまわり、ビール造りについてのお話し なども聞かせていただけます♪
なかなかない貴重な機会ですので、是非ご参加お待ちしております!


開始日:4月15日 17時00分~4月23日 23時30分
会場住所:〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-11-6 互明ビルB1F
店舗名:麦酒倶楽部HACHI
会場へのアクセス方法
地下鉄日比谷線「八丁堀駅」A5番出口から徒歩1分
「茅場町駅」2番出口から徒歩3分
料金:480円(税抜)~ 予約方法:お電話03-5541-1333
又はhttp://r.gnavi.co.jp/a158406/ からネット予約もできます。

この記事だけを表示

世嬉の一酒造2016年4月4日 12:35

新しい仲間の歓迎会です。

P4041077

緑が美しくなってきました。桜はまだ咲かないようですが、梅はきれいにさいております。

今年、地元高校を卒業した子が1名、さらにビール醸造見習いとして中途社員が1名が入社しました。

フレッシュな仲間です。

4月1日入社式を行いましたが、更に昨日の夜新入社員歓迎会を行いました。

世嬉の一の新入社員歓迎会は、パートさんも社員もみんな参加して楽しむイベントです。

辞めたパートさんも来てくれました。

最初は真面目に、

・はじまりの言葉、

・歓迎の言葉

・新入社員決意のことば

など硬い感じではじまりました。

しかし、乾杯の後は無礼講・・・

みんなでワイワイ飲み始めます。

新入社員歓迎会 お迎えの言

先輩から真面目な表情でお話する小岩君。

昨年入社の若者です。

でもすぐ無礼講なゲームが始まります。

今回のゲームは参加者全員参加の「たたいて守ってじゃんけんポン大会!」

スタッフ総当たりです。74歳のおばあちゃんも18歳の新卒も。パートさんも会長も一緒になって総当たりです。

新入社員歓迎会1

新入生歓迎会

売店の遠藤さんと厨房スタッフの山崎さんの対戦!

遠藤さん必死です!

新入社員歓迎会 専務

74歳の専務とイベントリーダーの吉田さん、専務は攻めが得意なようです。

じゃんけん負けてもハンマーを持とうとします。

そして、今回ビール醸造に入社した菅原さん

仕組まれたわけではないのですが、組み合わせが、ビール部門先輩大立目さん→会長→社長とあたり、決勝進出です!

 

 

新入社員歓迎会

会長も負けてしまいました。

最後は新入社員の菅原さんとイベントリーダーの吉田さんの対決!

新入生歓迎会チャンピオン

世嬉の一の初代チャンピオンは吉田さんに軍配があがりました。

さすが元調理師!手先は器用で早いですね。

新入社員歓迎会三三七拍子2

最後は世嬉の一恒例の5本締め!

人差し指からやり、1本づつ増やしていきます。

5回目に本当の締めになります。

新入社員歓迎会手締め

スタッフみんなで楽しく、心が通ったひと時でした。

世嬉の一は今日もみんな力を合わせて営業中です。

---------イベント情報---------------

 

touhokubeer

東北の5社が集まり、醸造したビール「東北魂ビール プロジェクト」

詳細はこちら

 

【ご参加しませんか!】
世界に伝えたい日本のクラフトビールネットで当社のビールが選定されました。
よかったら会場で一緒に飲みませんか?
4月14日 外国人記者クラブ 19時~
参加申し込みははこちら

questionnaire2016-event

ページの右上に上記のバナーがあります。

【イベント情報】

お子さんが1歳になったら、一升餅をしょいましょう!

一升餅体験を開催中です。

一升餅チラシbana

http://blog.sekinoichi.co.jp/event/issyoumochi/

【4月23-24日】
ワクワクお花見蔵祭り!

三世代で楽しめる蔵のイベント『世嬉の一の蔵祭り』が4月23日、24日開催します!

蔵祭りチラシ表

詳細はこちら

■■■■■■■■■■■
イベントのお知らせ
東京ビアウィークにてイベント開催します!

私たちは各地区の飲食店にお伺いしてビールイベントを行います。
■■■■■■■■■■■

東京、千葉、盛岡でお客様と楽しく過ごすビールイベント開催します!
ぜひ皆様と直接お会いしましょう!

【千葉市】餅とビールのマリアージュ。
千葉のビアバーで楽しいイベント
4月16日開催
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/1739937182961529/

【東京 代々木】東北5社が集まる東北魂ビールを楽しむ会!
4月17日開催
↓ ↓ ↓
http://beerweek.jp/2016/detail/?id=8

【岩手県 盛岡市】

岩手が誇る人気ブルワリー「いわて蔵ビール」から、10種+お楽しみ1種のビールをON TAP!!
4月19日開催
↓ ↓ ↓
http://beerweek.jp/2016/detail/?id=22

【東京八丁堀】
岩手の食といわて蔵ビール10種の楽しむイベント
4月23日
↓ ↓ ↓
http://beerweek.jp/2016/detail/?id=11

 

この記事だけを表示

イベント・セミナー・ツアー2016年4月4日 00:32

【更新】被災地訪問ツアー 425祭 2016 in 陸前高田 ツアー申込受付終了




みなさま、お待たせいたしました。
今年の425祭の申込の受付開始を致しました!


セキュリテ被災地応援ファンドを利用頂く38社の事業者の中から今年の425祭 の幹事に名乗りを上げて頂いたのは、陸前高田市の「酔仙酒造株式会社」 「株式会社八木澤商店」、「御菓子司木村屋」「いわい」の4事業者のみなさん。 

今年は、陸前高田を中心に皆さまのおもてなしをさせて頂きます。
開催日時も皆さまからのご要望を頂き、今年は土日開催に変更させて頂きました。
宿泊場所とおもてなしの宴は、陸前高田の自慢のホテル「箱根山テラス」です。  

以下よりお申込できますので奮ってお申込ください!
  
======================================
425祭 2016 in 陸前高田
======================================

日時: 

2016年4月23日、4月24日(1泊2日) 
集合:2016年4月23日12時 一ノ関駅
解散:2016年4月24日夕方 仙台駅(予定)

お申込:
以下の「購入する」クリックし、参加人数を記入のうえ クレジットカードもしくは銀行振込にて事前に決済を お願いいたします。
決済確定後に申込確定となりますのでお気を付けください。

※お申込が定員に達したため受付を終了いたしました。
それぞれのお客様のお申込確定については、後日、(株)たびむすびよりご案内を致します。

少々お待ちいただければ幸いです。


料金:
1名様25,000円(税込)

【代金に含まれるもの】
・1日目の夕食 ・宿泊費
・2日目の朝食 ・集合し解散するまでの貸切バス代
・旅行保険料 
※自宅から集合・解散場所までの往復交通費 1日目・二日目の昼食は含まれません。
 
定員:
最大45名(最少催行人数30名) 
※最少催行人数に達したため、ツアーの催行は決定致しました。

 ※最少催行人数に至らずツアー催行が中止となった場合には、申込締切終了後1週間程度でメールにて中止のご案内とご返金方法をご案内致します。
 ※45名までお申込は受け付けますが、部屋割りの関係上、ご宿泊可能人数が減ってしまった場合、大変恐縮ですがお断りをさせて頂く場合がございます。その場合はお申込確定順となりますのでご了承ください。


おもてなしの宴/宿泊の場所:
箱根山テラス
http://www.hakoneyama-terrace.jp/

お部屋割り
箱根山テラスは全14部屋(2人部屋×2室、3人部屋×7室、4人部屋×5室)
となります。

多くのお申込を頂いた場合、できるだけ多くの方にご参加いただきたいため、
お一人でご参加のお客様につきましては男女部屋と分けたうえで、
原則、相部屋をお願いすることとなりますのでご了承ください。

なお、ご夫婦やカップルなどご希望の定員の部屋がある場合は
調整を致しますので、お申込時のフォームにその旨をご記入ください。
例:2人部屋希望

お部屋のご希望はお申込確定(決済後)の順番となりますので
ご了承ください。

主な行程
1日目:
・一ノ関駅集合
・世嬉の一酒造訪問、昼食 ・八木澤商店、木村屋、いわい訪問
・陸前高田市内の復興状況(かさあげなど)の見学
・箱根山テラスにて「おもてなしの宴」
昨年の様子はご参加者のブログでもご紹介されています。
http://yamada.da-te.jp/e883524.html 

2日目:
・酔仙酒造見学
・ワークショップ「これからのこと」
震災から5年経ち、これまでの仮復旧や仮設であった状態から、 
いよいよ街の整備が進み、住宅や店舗、工場の本設が始まります。 
行政の街づくりと企業や事業主の本復旧が平行して行われ始める中で 
陸前高田の事業者として私たちのこれからのビジョンをお話しできればと思います。 
これに対し、投資家の皆様よりご意見や感想、質問等も いただければと思います。

・午後も複数の事業者訪問を予定しています。 
一ノ関駅解散(18時頃)※更新


旅行企画:425祭幹事事業者/ミュージックセキュリティーズ(株) 
旅行催行・実施:(株)たびむすび 
(一社)一般社団法人全国旅行業協会会員 宮城県知事登録旅行業第2-344号 
国内旅行業務取扱事業者 株式会社たびむすび
代表取締役 猪狩雅子 
〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院2-1-14 花京院ビル12階
TEL:022-748-6230 FAX:022-726-0343
 

 


【ご注意事項】

・お客様の情報の取扱いについて
旅行保険の申込および旅行書類の発送は本旅行催行・実施の(株)たびむすびより行われるため、お申込頂いたお客様の情報は(株)たびむすびおよび425祭幹事事業者/ミュージックセキュリティーズ(株)にて共有をさせて頂きます。ご了承のうえ、お申込をお願いいたします。

・商品購入のシステムを利用している関係上、当社からお送りするメール文章等に「商品の発送」
という表現がございますが、本ツアーでは商品ではなく、ツアー書類をお申込頂きました
ご発送先にご送付致しますので、ご了承ください。

【お支払い方法】 
 (1)お振込み 以下の銀行へのお振込みが可能です。
  
お申込後、当社からお送りする確認のメールに記載の口座へ、以下期日までにお振込をお願い致します。 
 
(2)クレジットカード
VISA、MasterCard、JCB、DinersClub、AMEXのクレジットカードがご利用可能です。 
 
 
(3)支払留保金のご利用 支払留保金額もご利用頂けます。 
※お振込手数料は、ご負担下さい。
※支払留保金額をご利用の際は、申込確認メールに詳細を記載致します。 
※クレジットカードをご利用の際は、以下【クレジットカードをご利用頂く場合のご注意】をご確認の上、ご利用下さい。
 
 【お振込期日】  
ご注文受付のメールをお送りしてから3営業日以内にお願い致します。 
※必ず期日までにご入金頂きますようお願い申し上げます。ご入金期日を過ぎますと、キャンセルとなりますのでご注意下さい。  
※購入代金をお振込頂く際は、必ず期日までに、当社からのメールに記載の口座へお振込頂きますようお願い致します。 万が一出資金お振込口座へご入金をされた際は、返金となりますのでご了承ください。 その際の返金は、振込手数料を除いた額を返金致します。 
 
【ツアー書類発送時期】 
ご入金確認後、随時発送致します。
※配送は日本国内のみとさせていただきます。 
※状況によって、多少前後する場合がございます。何卒ご了承下さい。 
 
【ツアー書類発送までの流れ】 
1.(お客様)お申し込みフォームより購入情報のご入力 
2.(当社)お申込後、振込口座が記載された確認メールを送付 
3.(お客様)当社指定の口座へ購入代金をお振込
 ※ご注文から3営業日以内 
4.(当社)ご入金確認完了のご連絡 
5.(当社)随時発送致します。 

【クレジットカードをご利用頂く場合のご注意】 
※ご本人様名義のカード以外はご利用頂けません。
※ご決済は一括払いのみご利用頂けます。 
※ご購入代金は、各クレジット会員規約に基づき、ご指定の預金口座から口座振替にてお支払いいただきます。 
※クレジットカード決済にあたっては、より安全性の高い環境をサービスとして提供するために、暗号化技術(SSL)を使用しておりますが、当社は、その安全性を保証するものではなく、データ漏洩等の事故が起こった場合、当社はその責任を負いかねますのでご了承ください。 
※クレジットカードはご注文時に即時決済されるカードとなります。リピート商品など初回ご注文時に複数回の商品代金をいただく場合がございます。また、キャンセル・返品に伴う返金の時期につきましては、お手元のクレジットカード発行会社へお問い合わせください。

この記事だけを表示

世嬉の一酒造2016年4月2日 18:42

【ご報告です】店頭での募金箱に少し足して「いわて学びの希望基金」に今年も寄付させていただきました。

4月2日土曜日。 岩手県からお礼状が届きました。 毎年店頭のレジに置いてある募金箱に入った震災寄付金を今年も「いわて学び希望基金」に寄付させていただきました。 このいわて学びの希望基金は、震災で、親を失った子ども達の独立するまでの息の長い支援を目的としてできた基金です。 主に、両親を亡くした孤児や、片親を亡くした遺児の社会人として独り立ちするために学業や生活を支援するための基金です。 今年も店頭でいただいたみなさまの善意に、当社から少しだけ追加させていただき、学びの基金に寄付しましたのでご報告申し上げます。

領収書

今年は、皆様かの寄付が5995円でした。当社からも5万円お出しし、10万995円を寄付しました。

今年で寄付は3年目、トータル66万1113円寄付しております。

引き続き、店頭募金と福香ビール&酒による恩送りプロジェクトを行っていきたいと思います。

岩手県から届いたものもこちらで掲載させていただきたいと思います。

まずは、活動状況です。

学びの希望基金活用状況

そして、基金を受け取っている子供たちからの手紙もありますので掲載します。

子どもたちのメッセージ1

子どもたちのメッセージ2

子どもたちのメッセージ3

子どもたちのメッセージ5

そして、岩手県知事様から感謝状が来ています。当社にというより、皆様へと思いますので掲載します。

知事の感謝状

そして活動報告もありましたので掲載します。

新聞1

 

新聞2

以上報告になります。

だんだん、震災も忘れ去られてきておりますが、孤児、遺児の方々は力強く前にすすんでいっております。

世嬉の一も微力ながらお手伝いできるように頑張りたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

この記事だけを表示

世嬉の一酒造2016年4月1日 17:27

世嬉の一では今年も新入社員を迎えることができました!

入社式1

今日は4月1日、世の中はエープリールフールかもしれませんが、
世嬉の一は厳かで緊張感のある、入社式です。

今年は、中途で入社してくるビール部門のスタッフと、
高校を先月卒業したばかりの新入社員さんがスーツ姿で出社してくれました。

入社式2

社長も珍しく?スーツ姿。
社長といえども現場が多く、スーツ姿でいることがほとんどない会社です。

しかし、新しい仲間を迎えるに当たり、スーツを着て、髪をビシっとして参加しています。

今まで坊主だったのですが、いつの間にか髪が伸びてきました。

さて、世の中では毎年入社式があるのが当たり前なのかもしれませんが、
私達零細企業では、決して毎年新入社員が入社するわけではありません。

当社に昨年1月に中途採用で来ていただいた40代のスタッフは、
生まれて初めて入社式に参加したという人もいます。

地方の企業は、すぐやめてしまうスタッフも多く、また、都会に人が流れていくことも否めないため、
毎年採用するという事自体まれな場合もあります。
また、家業で行っているという会社も多いですね。

しかし、当社の企業理念で3番目に「当社を通じて地域が豊かになること」をうたっています。
そのため、なるべく地域の方々を雇用するようにしています。
そして、高校卒業生は毎年入社してきてもらっています。 

また、嬉しいのは入社した高校生が辞めずに世嬉の一で頑張ってくれている事です。

2013年に入社してスタッフは、レストランで居なくては困る存在になっています。

2014年に入社したスタッフはもう三年目、すっかり立派な先輩に成長しています。

そして、それぞれが個性を発揮し始めています。

2015年に入社したスタッフもしっかりしてきました。其々の部門でなくてはならない存在になり、それぞれの目標を見つけています。

まだまだ10代、他の職場に興味をもったりくじけたりすることも多いと思いますが、
世嬉の一についてきてくれていることに感謝です。

入社式4

その昨年入社した3人の先輩にそれぞの視点から歓迎の言葉を発表していただきました。

1年たつとこんなに発言がかわるのだなぁ・・・と感動してしまします。

年の離れた弟、妹みたいです(いや言い過ぎました。子供ですね)

今年は、中途採用でビール部門に1名、レストラン部門に新人1名が入社してくれました。

ビール部門の男の子は、1か月間レストラン厨房で世嬉の一の社風や考え方を学び、今日からビール部門に参加します。

自分の希望していない部門に最初の1ヵ月配属されたにも関わらず、本気で厨房の事を学び一生懸命学ぶ姿に、ビール部門に移ったらさらに精進するのだろうなぁと期待しています。

(研修となると自分の希望と異なると本気で学ばない人が時々いますが、彼は真剣にやっていました。かくいう私や現工場長も最初はレストラン厨房の研修からスタートしています。)

そして、期待の新人さんは、レストランホール希望。

今年も笑顔の素敵なスタッフが来てくれました。

現在は、厨房で料理の勉強していますが、ホールでの希望です。

地域の伝統文化を学び、お客様に地域の良さを伝えるスタッフに成長することを願っています。

今年は餅マイスターも狙っていきたいですね。

入社式3

世嬉の一は新しいスタッフを迎え、気持ちも新たに今年度をスタートしました。

今日も元気に営業中です。

---------イベント情報---------------

 

touhokubeer

東北の5社が集まり、醸造したビール「東北魂ビール プロジェクト」

詳細はこちら

 

【ご参加しませんか!】
世界に伝えたい日本のクラフトビールネットで当社のビールが選定されました。
よかったら会場で一緒に飲みませんか?
4月14日 外国人記者クラブ 19時~
参加申し込みははこちら

questionnaire2016-event

ページの右上に上記のバナーがあります。

【イベント情報】

お子さんが1歳になったら、一升餅をしょいましょう!

一升餅体験を開催中です。

一升餅チラシbana

http://blog.sekinoichi.co.jp/event/issyoumochi/

【4月23-24日】
ワクワクお花見蔵祭り!

三世代で楽しめる蔵のイベント『世嬉の一の蔵祭り』が4月23日、24日開催します!

蔵祭りチラシ表

詳細はこちら

■■■■■■■■■■■
イベントのお知らせ
東京ビアウィークにてイベント開催します!

私たちは各地区の飲食店にお伺いしてビールイベントを行います。
■■■■■■■■■■■

東京、千葉、盛岡でお客様と楽しく過ごすビールイベント開催します!
ぜひ皆様と直接お会いしましょう!

【千葉市】餅とビールのマリアージュ。
千葉のビアバーで楽しいイベント
4月16日開催
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/1739937182961529/

【東京 代々木】東北5社が集まる東北魂ビールを楽しむ会!
4月17日開催
↓ ↓ ↓
http://beerweek.jp/2016/detail/?id=8

【岩手県 盛岡市】

岩手が誇る人気ブルワリー「いわて蔵ビール」から、10種+お楽しみ1種のビールをON TAP!!
4月19日開催
↓ ↓ ↓
http://beerweek.jp/2016/detail/?id=22

【東京八丁堀】
岩手の食といわて蔵ビール10種の楽しむイベント
4月23日
↓ ↓ ↓
http://beerweek.jp/2016/detail/?id=11

 

この記事だけを表示

世嬉の一酒造2016年3月31日 17:39

お陰様で60期が無事に終了しました。

世嬉の一の60期(会社は98年ですが、法人化して60年です)もあと数時間で終了します。

60期もあっというまでした。

今期も多くのお客様に支えられ、スタッフに支えられ、家族に支えられ過ごしてきました。

こうして、無事4月1日を迎え、新入社員を迎えることができるのが本当にうれしいことです。

ただ、私自身嬉しかったことよりも痛烈に反省することも多かった1年だったことも事実です。

今期を振り返ると、

高校を卒業したばかりの新入社員が3名入社してきました。

おどおどとしつつも元気で出社していた3名も、今では立派な社会人。

学生らしさが抜け、すっかり社会人らしい顔つきになっています。

成長しているのだなぁと感心してしまいます。

おととし入社したスタッフはしかっり先輩となっていろいろ指導している姿に嬉しくなります。

途中入社してくれたスタッフもいます。

世嬉の一の独特の社風や習慣になれず大変だと思います。

ついてきていただき本当にありがたいです。

お客様との出会いも様々ありました。

お客様から商品開発のアイディアをいただき成長した部分もあります。

いわてペールエール(IPA)ヨイツギ・・・地球環境を守るリバースプロジェクトの皆様

釜石のハマユリ酵母でのビール・・・釜石市の皆様、北里大学海洋売テクノロジーの先生方

様々な農産物でのビール・・・農家の皆様

今年はビールの開発が多かったですね。

イベントでは手伝ってくれるボランティアスタッフの皆様

肉フエスはあまりの暑さと忙しさん、長時間労働にボランティアの皆様、本当に申し訳なかったです。

また、さまざまなイベントでお手伝いいただきました。

町おこしでは、「もちで町をもちあげよう」を合言葉に委員会の皆様や出店業者の皆様

2012年に立ち上げた「もちサミット」。

あの時には予想できなかったくらいイベントが盛り上るようになりました。

しかし、それだけではだめだと、イベントの成功=町おこしの成功ではない!と反省しつつ前に進んでいます。

18回目を迎えた地ビールフェスティバル、84社の出店ビールメーカー様とボランティア、委員会、町の皆様のおかげで無事に終了しました。

なんだかんだであっという間でした。

そして、世嬉の一は少し成長しているような気がします。

成長していないのは経営者の私のみ。

反省することばかり頭に浮かびます。

猪突猛進の私は、家族やスタッフに本当に迷惑をかけていると思いました。

本当にわがままに生きているのではと思います。

スタッフはよく我慢してついてきているなぁと思いました。

私自身が成長しなければ・・・と思います。

当社の企業理念は

「幸せの創造」

・当社を通じて、お客様が幸せになること

・当社を通じて、社員が成長すること

・当社を通じて、地域が豊かになること

「社員が自信の成長を実感することがその人の幸せにつながる」と信じていました。

今も信じていますが、何か足りないのかもしれません。

私自身、器を大きく、包容力をつけなければと思います。

ある経営の先生に「やせ我慢」という教えをいただいています。

「もっともっと大きな夢がある」

それを自覚して61期を迎えたいと思います。

61期はより多くのお客様に幸せを感じられる企業となること、

今いるスタッフが成長を感じ、安心を感じ、そして幸せを感じる企業になること

世嬉の一が活動することで町の元気に寄与できるようにすること

明日からまた、1日1日を過ごしていきたいと思います。

今日も世嬉の一は60期の最後の日を元気に営業できました。

皆様ありがとうございます。

DSC_0105

世嬉の一から見える須川岳の夕日。

とても美しく一関に生まれて幸せだなぁと思います。

この記事だけを表示

歌津小太郎2016年3月31日 10:21

今年も行きます!



今年も、歌津小太郎・千葉が埼玉県蓮田市にお邪魔します。
今が旬のめかぶ漬・塩蔵わかめなど新物商品を持って伺いますので、 お楽しみに~( *´艸`)


記事担当:三浦

この記事だけを表示

震災から5年。現在の課題と求められるもの2016年3月23日 19:13

被災地からのレポート-2015年総集編-

東日本大震災から5年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
各事業者固有の課題もあれば、地域の課題もあります。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。


各事業者ごとの詳細は下記をクリックしてご覧ください。

 ※ 回答は順次掲載しております。

丸光製麺(宮城県気仙沼市/製麺・販売)

八木澤商店 (岩手県陸前高田市/醤油・味噌・つゆ等の加工)
斉吉商店 (宮城県気仙沼市/小売、水産加工等)
アンカーコーヒー (宮城県気仙沼市/飲食店)
石渡商店 (宮城県気仙沼市/ふかひれ加工、製造)
ヤマウチ (宮城県南三陸町/鮮魚、魚介類の生鮮品販売等)
タツミ食品 (宮城県石巻市/わかめ・昆布の養殖・加工等)
津田鮮魚店(石巻津田水産) (宮城県石巻市/鮮魚の加工・小売等
寒梅酒造 (宮城県大崎市/清酒製造)
及善商店 (宮城県南三陸町/水産加工・製造)
星のり店 (宮城県七ヶ浜/海苔養殖・加工)
菱屋酒造 (岩手県宮古市/清酒製造)
三陸とれたて市場 (岩手県大船渡市/地魚の加工食品開発等)
三陸味処三五十 (岩手県山田町/飲食業・食品加工)
伊藤 (宮城県南三陸町/水産加工)
マルセン食品 (宮城県南三陸町/かまぼこ製造・水産加工等)
酔仙酒造 (岩手県陸前高田市/清酒・焼酎製造)
御菓子司木村屋 (岩手県陸前高田市/菓子製造・販売)
のり工房矢本 (宮城県東松島市/海苔の加工・販売)
山元いちご農園 (宮城県亘理郡/いちご農園)
ヤマジュウ (北海道霧多布/水産加工)
いわ井 (岩手県陸前高田市/和雑貨等の販売)
盛屋水産 (宮城県気仙沼市/牡蠣・魚介の養殖等)
さんいちファーム (宮城県名取市/健康野菜の栽培等)(※)
佐藤造船所 (宮城県石巻市/船舶の製造・修繕等)

木村水産 (宮城県石巻市/水産加工)
大木代吉本店 (福島県西白河郡/清酒等の製造・販売)
KFアテイン (宮城県仙台市/塗料メーカー)
マルトヨ食品 (宮城県気仙沼市/水産加工)
東北とらやフーズ (宮城県石巻市/水産加工)
三陸オーシャン (宮城県仙台市/食品製造・販売)
歌津小太郎 (宮城県南三陸町/水産加工等
ドラゴンフラワーズ (宮城県岩沼市/花壇苗生産等)
世嬉の一酒造 (岩手県一関市/清酒・ビール等の製造、レストラン業等)
藤田商店 (宮城県気仙沼市/水産加工)

鵜の助 (宮城県石巻市/わかめ・昆布の養殖・加工等)
矢部園(宮城県塩竈市/お茶等の製造・販売)
喜久盛酒造(岩手県北上市
/清酒製造 


セキュリテ被災地応援ファンド
参加事業社の地域

この記事だけを表示

震災から5年。現在の課題と求められるもの2016年3月23日 12:09

アンカーコーヒー (宮城県気仙沼市/飲食店)の場合

東日本大震災から間もなく5年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
(アンケート実施期間:2015年12月~2016年2月)

◆この1年間を振り返り、昨年に比べ、事業の業況はいかがですか。

ほぼ同じ


◆この5年間を振り返り、ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、事業の進捗はいかがですか。

当初の計画より進んでいない


◆上記について、具体的な内容やその要因などを教えてください。

地元の人口減少。市場環境の悪化。


◆現在、直面している課題を教えてください。

人材の確保、原材料の調達、販路の開拓、商品開発

昨年に比べると店舗数を増やしているのでやはり人材難です。


◆今後、出資者や個人の方、もしくは弊社がお役に立てそうなことや期待されることがあれば教えてください。

地元を楽しい場所にするためには、若く資金が不足している人たちのチャレンジが必要です。そのような需要に応えていっていただけると助かります。


◆今後、事業を進める上で、国や行政、金融機関等から期待する施策や取り組み、関わり方等、あれば教えて下さい。

新しい取り組みや事業を行う際にはやはり資金が必要です。事業毎の資金調達が容易にできるようなチャレンジングが枠組みがあると良いと思います。


◆震災から間もなく5年を迎えるにあたり、あらためて出資者や応援して下さる全国の皆さまへのメッセージをお願いします。

いつも応援してくださり本当にありがとうございます。5年というのは被災地にいる我々には節目でもなんでもなく、毎日が個人、家族、友人、会社、地域の問題に取り組み続けています。

被災した地区を見ても、まだまだスタート地点にも震災前の0地点にも建てていない状態です。5年たった被災地を是非、ご自分の目で確かめに来ていただけたら、私たちにとって大きな励みになります。

アンカーコーヒーの市場環境も震災前、震災後、震災5年後で大きく変化しています。私たちもその変化に反応し、少しずつですが、変化しています。その変化を体験しに来ていただけると嬉しいです。どんどん楽しく過ごしていただけるような場所に気仙沼そして三陸が変化できるようにがんばります。



→他の事業者のアンケートを見るにはこちら)

------------------------------------------------------------------

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス