被災地からのレポート 2015年01月

世嬉の一酒造2015年1月30日 19:57

福香ビールの第二弾!今度は釜石のハマユリの酵母でビール醸造です。

風景

大雪の中、今日は朝から新ビールの開発を行っております。

それは、東北復興支援ビール「福香」と同じように、北里大学の釜石バイオテクノロジー研究所 笠井先生と第二弾のコラボレーションビールの始まりです。オリジナルビールとして、試験醸造です。

このビールは、釜石市の「はまゆり」から採取した酵母で醸造するビールです。

はまゆりは釜石市の花で、以前より、北里大学の笠井先生より醸造できないかご相談を受けておりました。

今日はその醸造の日です。

まず、最初に麦芽の粉砕を行います。

入社3年目の中島さんが麦芽を粉砕します。今日は100L仕込みですので、たった40kgの麦芽の粉砕です。

浜ユリはオレンジ色ですので、すこしカラメルモルトを使用してルビー色のビールにしたいなぁと思ってやっています。

funnsai

bakuga1

粉砕機に吸い込まれる麦芽です。これはベースになる麦芽、ペールモルトと呼ばれる麦芽ですね。

粉砕すると、麦芽の焙煎された皮の香りなどいい香りがしてきます。

bakuga

粉砕した麦芽は、孝紀工場長が煮沸釜に入れて60~65度くらいでゆっくり糖化します。

麦芽はある一定の温度をかけると、麦芽の中にある酵素が働き、でんぷんを糖に分解してくれます。

ですので、時間がたつと水あめのように甘くなりますよ!

P1040194

麦芽をお湯に入れたばかりの状態。浮いているので、玉にならないようにかき回します。

touka2

本醸造のときは、2000Lで仕込みますので、大きなヘラで糖化しますが、今回はしゃもじですね~

なんか給食のシチューをつくっている人みたいです。

touka3

糖化開始前の麦汁・・・ちょっとにごっていますよね。

touka

上に麦芽の皮が浮いていますが、液体が透明感が出ているのがわかりますか?これが糖化された後です。

この時の麦汁は甘くて美味しいのですよ。

糖化が終わったら、濾過です。

麦芽のかすを取り除いて液体(麦汁)だけにします。

bakujyuu2

別な釜に移動中です。

syafutu

移動したら、蒸気を釜に入れてどんどん煮沸します。煮沸することで、麦芽のたんぱく質等を凝固させ、取り除きます。

HOP2

煮沸の途中でホップを投入します。今回は酵母由来の香りを楽しんでもらおうとちょっと控えめです。

Hop3

ホップってこんな感じです。これはペレット状に圧縮された状態です。舐めると苦いですよ!

HOP

煮沸が終わると、先ほど入れたホップのおかげでちょっと緑っぽいですね。

idou

その後試験醸造タンクに麦汁を移動します。通常は、設置しているタンクに移動しますが、試験醸造のときは100L

結構重いけど動かせます。このタンクに約120Lくらい麦汁を移動します。

bakujyuu

醗酵して、熟成させると透明になってきますが、最初はにごっています。

ホップの若い苦さと麦汁の甘さで面白い味ですよ。

koubo

最後は、酵母を入れます。今、麦汁を30度くらいで少量採取しているところです。

koubosyakasyaka

これに今回、北里大学の笠井先生が採取し培養した粉末酵母を一度溶かします。

kouboire2

そーと酵母を投入。上部から入れるという作業はいわて蔵ビールでは普段は行いませんが、

今回のような試験醸造でチャレンジします。

kouboire

タンクの中はこんな感じです。この酵母はワイルド酵母なので、ちょっと高めの温度で醗酵させます。

これからが楽しみですね~。

明日の朝にタンクの脇から醗酵した際にでる二酸化炭素とそれと一緒にでる香りが楽しみです。

とりあえず、第一回の試験醸造の仕込みはこうして終了しました。

2月20日にはまゆりの酵母を使用したビールをいくつか、現地の方々に試飲していただきます。

美味しいビールになるように後は酵母の活躍を待つだけです。

世嬉の一のスタッフは今日も岩手の素材を使って元気に商品開発を行っています。 

 

この記事だけを表示

セキュリテセット2015年1月30日 12:00

【菱屋酒造店】頒布会のお知らせ

 




お待たせ致しました!たくさんのお客様からの声にお応えし、ついに菱屋酒造店の頒布会を実施いたします。どうぞ160年以上守り抜いた菱屋酒造店の日本酒をごゆっくりお楽しみください!晩酌にピッタリなコース、味わい深いコースの二種類をご用意しております!







純米大吟醸 結の花
 720ml
 

岩手県育成の吟醸向けの好適米「結の香」を使用した純米大吟醸です。アルコール分は16.5度です。日本酒度は-3.5ですが、アルコール分が高いのでやや辛口の酒です。
 
 
特別純米酒 別撰
 720ml
 
 
 

精米歩合が55%の純米酒です。フェニックスのような香り豊かな純米酒で、雑味がありません。麹米は兵庫県産山田錦で掛米は青森県産「華吹雪」、岩手県産「吟ぎんが」などを使用しています。
 
 

 
純米大吟醸
720ml

 
 

兵庫県産山田錦の大吟醸、精米歩合40%でアルコール分は16.0度です。

 
 
 
山廃純米酒 馥(ふく) 
 
720ml

 

兵庫県産山田錦を精米歩合50%で仕込んだ純米酒、山廃仕込みの酒母を使っています。しぼってから一年寝かせた酒です。山廃の香りがしっかりと付いています。その香りのイメージを表す意味で「馥郁(ふくいく)」から名前を付けました。
 
大吟醸 鴻 
720ml

 
 

兵庫県産山田錦の大吟醸、精米歩合40%でアルコール分は16.0度です。

 
 
 
特別純米酒 フェニックス
 
720ml

 

麹米が55%、掛米が60%の精米歩合の特別純米酒、アルコール分は16.0度です。この名称は菱屋酒造店をイメージする酒になっています。印刷瓶です。720ミリで印刷瓶は全国的にも珍しいと思います。 
 
 
【お届け内容とお届け予定日】
第一回お届け:2月14日(土)出荷予定 純米吟醸 結の花(720ml) / 特別純米酒 別撰(720ml)
第二回お届け:3月 7日(土)出荷予定 純米大吟醸(720ml) / 山廃純米酒 馥(720ml)
第三回お届け:3月28日(土)出荷予定 大吟醸 鴻(720ml) / 特別純米酒 フェニックス

 


お申し込みは終了いたしました

※お届け日のご指定をご希望の場合、上記の出荷予定日以降の日程にてお申し付け下さいますようお願い申し上げます。ご注文画面の「その他連絡事項欄」にご記入ください。









 
 



 
【お届け予定日】
第一回お届け:2月14日(土)出荷予定
第二回お届け:3月 7日(土)出荷予定
第三回お届け:3月28日(土)出荷予定 
 

・菱屋の晩酌コース【12本x3回】 




お申し込みは終了しました

※お届け日のご指定をご希望の場合、上記の出荷予定日以降の日程にてお申し付け下さいますようお願い申し上げます。ご注文画面の「その他連絡事項欄」にご記入ください。






 
【お届け予定日】
第一回お届け:2月14日(土)出荷予定
第二回お届け:3月 7日(土)出荷予定
第三回お届け:3月28日(土)出荷予定 

・菱屋の晩酌コース【6本x3回】
 
 
 
お申し込みは終了しました

※お届け日のご指定をご希望の場合、上記の出荷予定日以降の日程にてお申し付け下さいますようお願い申し上げます。ご注文画面の「その他連絡事項欄」にご記入ください。




追加のお振込みやカード決済不要、ファンドの分配金を利用してお買い求めいただけます。購入画面よりお支払い方法をご指定する際に「支払留保金額」をご指定下さい。※支払留保金額の残高が商品代金に満たない場合は追加でのお支払いが必要になります(振込・カード決済可能)。





 
 
 
かつては岩手県宮古市で盛んだった酒造りも、今では唯一、菱屋酒造店を残すのみとなりました。創業は江戸時代末の嘉永5年(1852年)、ペリーが黒船に乗ってやってくる前年です。天然の良質な湧き水を使用し、幕末の激動の時代から震災後の今日まで、こだわりの酒造りを守り抜いています。東日本大震災により甚大な被害を受けましたが、自慢の日本酒は今日でも健在です。

住所:岩手県宮古市鍬ヶ崎下町5−24 
 
 
 
 

 


 
【お支払い方法】
(1)お振込み
以下の銀行へのお振込みが可能です。
お申込後、当社からお送りする確認のメールに記載の口座へ、以下期日までにお振込をお願い致します。

(2)クレジットカード
VISA、MasterCard、JCB、DinersClub、AMEXのクレジットカードがご利用可能です。

(3)支払留保金のご利用
支払留保金額もご利用頂けます。

※お振込手数料は、ご負担下さい。
※送料は商品代金に含まれます。
※支払留保金額をご利用の際は、申込確認メールに詳細を記載致します。
※クレジットカードをご利用の際は、以下【クレジットカードをご利用頂く場合のご注意】をご確認の上、ご利用下さい。
【お振込期日】
ご注文受付のメールをお送りしてから3営業日以内にお願い致します。
※必ず期日までにご入金頂きますようお願い申し上げます。ご入金期日を過ぎますと、キャンセルとなりますのでご注意下さい。
※購入代金をお振込頂く際は、必ず期日までに、当社からのメールに記載の口座へお振込頂きますようお願い致します。
万が一出資金お振込口座へご入金をされた際は、 返金となりますのでご了承ください。
その際の返金は、振込手数料を除いた額を返金致します。
【商品発送時期】
ご入金確認後、随時発送致します。
※配送は日本国内のみとさせていただきます。
※日時指定の場合、お振込みを頂く5営業日以降でご指定下さい。
※状況によって、多少前後する場合がございます。何卒ご了承下さい。
※遠方など、ご指定頂いた期日の配送が難しい場合は電子メールにて別途ご連絡致します。
【商品発送までの流れ】
1.(お客様)お申し込みフォームより購入情報のご入力
2.(当社)お申込後、振込口座が記載された確認メールを送付
3.(お客様)当社指定の口座へ購入代金をお振込 ※ご注文から3営業日以内
4.(当社)ご入金確認完了のご連絡
5.(当社)随時発送致します。 ※お届け日指定はご入金から5営業日以降でご設定下さい。
【ご注意事項】
※未成年者に対しては、酒類の販売は致しません。申込みフォームにて年齢を確認致します。
※当社理由による不良品(破損等)につきましては、商品到着後7日以内のご連絡にて交換致します。
※お客様のご都合による返品・交換はご遠慮下さい。
また、ご不在やご指定の住所不明など、お客様のご都合により、指定日に商品を受け取れなかった場合、再送や返金は対応致しかねます。
※複数個購入頂いた場合も、送料込の価格×購入セット数の金額となります。
【クレジットカードをご利用頂く場合のご注意】
※ご本人様名義のカード以外はご利用頂けません。
※ご決済は一括払いのみご利用頂けます。
※1商品ごとのご決済となりますので、他商品を合わせて購入頂いた場合も、都度ご決済が必要です。(1商品を複数セット購入頂く際は、まとめてご決済頂けます)
※ご購入代金は、各クレジット会員規約に基づき、ご指定の預金口座から口座振替にてお支払いいただきます。
※クレジットカード決済にあたっては、より安全性の高い環境をサービスとして提供するために、暗号化技術(SSL)を使用しておりますが、当社は、その安全性を保証するものではなく、データ漏洩等の事故が起こった場合、当社はその責任を負いかねますのでご了承ください。
※クレジットカードはご注文時に即時決済されるカードとなります。リピート商品など初回ご注文時に複数回の商品代金をいただく場合がございます。また、キャンセル・返品に伴う返金の時期につきましては、お手元のクレジットカード発行会社へお問い合わせください。 

この記事だけを表示

震災から4年。現在の課題と求められるもの2015年1月26日 22:01

及善商店 (宮城県南三陸町/水産加工・製造)の場合

東日本大震災から4年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
 
 
【及善商店の場合】
 
◆この1年間を振り返り、事業全体の進捗を教えて下さい。

(a)ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、いかがですか
当初の計画より進んだ
 
(b)昨年に比べると、いかがですか。
昨年の方がよい


◆その原因や昨年との違いなど、具体的に教えてください。

・昨年はJRのDC企画で、地元のツアー客で賑いましたが、
今年はそれがなくなった分客様の入数と売上に影響が出ました。
・既存のお得意様や、催事の売上は横ばいでした。


◆現在、直面している課題を教えてください。


販路の開拓

・直売の売上が下がって来ております。売上を横ばい、
もしくはUPするためには新規の販路が必要不可欠であります。


◆課題の中で、出資者もしくは弊社がお役に立てそうなことがあれば教えてください。


・商品を購入していただき評価を頂きたいです。事業報告会などを開き、
現商品説明や、試食会ができれば良いと思っております。


◆今後、事業を進める上で、国や行政、金融機関や企業、個人等から期待する施策や取り組み、関わり方等、あれば教えて下さい。

・金融面においては、低金利貸出を期待する他ありません。
・企業においてはBtoBや、連帯事業(コラボ商品化など)をミュージックセキュリティーズ社を通してつながりが増えれば良いと思っております。
・また個人のお客様には、弊社と商品の魅力を他の方にも伝えて頂きたいと思っております。(口コミ効果を図りたいです。)


◆この1年、出資者とのつながりの中から起きたことで、何か印象に残っていることはありますか。

・リピータの出資者の方々には本当に感謝しております。
また、南三陸の仮設商店街や、関東催事の時にわざわざいらして何より嬉しいです。


◆2015年の抱負を教えてください。

・売上を横ばいにする。
・新工場へ向けての施設、体制の準備をする。
・新商品開発チームを立ち上げ、ターゲットと商品企画を固る。

(→他の事業者のアンケートを見るにはこちら

 ----------------------------------------------------------------------------
【商品を買って応援】

及善商店 蒲鉾詰合せセキュリテセット


及善商店のバレンタインかまぼこ

この記事だけを表示

震災から4年。現在の課題と求められるもの2015年1月26日 21:13

鵜の助 (宮城県石巻市/わかめ・昆布の養殖・加工等)の場合

東日本大震災から4年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
 
 
【鵜の助の場合】
 
◆この1年間を振り返り、事業全体の進捗を教えて下さい。

(a)ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、いかがですか
当初の計画より進んでいない
 
(b)昨年に比べると、いかがですか。
ほぼ同じ


◆その原因や昨年との違いなど、具体的に教えてください。

地域全体の震災復興の遅れで工場建設や作業の機械化が遅延しています。
売上は少しづつ伸びてきていますが、原材料の不足で
製品原価が高くなってきています。
また、人材不足で確保するのが困難です。


◆現在、直面している課題を教えてください。

人材の確保、原材料の調達、商品開発

私どもの商品はほとんど自社で養殖、加工しています。
そのためこだわりのある製品を作れるのですが
その年の天候に大きく左右されることがあります。
前年より悪天候が続き原材料が少し不足気味です。


◆課題の中で、出資者もしくは弊社がお役に立てそうなことがあれば教えてください。

こだわりのある製品は長年の経験や多くの手間が必要です。
ですから原材料をよそから仕入れて製品化するのはあまりできません。
ですのでその年によって商品不足や値段の変化があることを理解してほしい。


◆今後、事業を進める上で、国や行政、金融機関や企業、個人等から期待する施策や取り組み、関わり方等、あれば教えて下さい。

とにかく復興のスピードを上げてほしい。


◆この1年、出資者とのつながりの中から起きたことで、何か印象に残っていることはありますか。

特典の発送をしたのですが
受け取っていただいた方にたいへん喜んでいただけました。


◆2015年の抱負を教えてください。

新工場の完成と売上を伸ばす。


(→他の事業者のアンケートを見るにはこちら

 ----------------------------------------------------------------------------


この記事だけを表示

震災から4年。現在の課題と求められるもの2015年1月26日 19:29

藤田商店 (宮城県気仙沼市/水産加工)の場合

東日本大震災から4年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。

【藤田商店の場合】
 
◆この1年間を振り返り、事業全体の進捗を教えて下さい。

(a)ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、いかがですか
ほぼ計画通り
 
(b)昨年に比べると、いかがですか。
今年の方がよい


◆その原因や昨年との違いなど、具体的に教えてください。

少しずつではあるが、新規の顧客が増えている。
ワカメや、ウニ、アワビなどの水産資源の水揚げも回復傾向にある。


◆現在、直面している課題を教えてください。


人材の確保、原発・風評被害、原材料の調達、販路の開拓

昨年同様、復興関連の仕事の賃金が高いため、人が集まらない。
ワカメは特に、風評被害の影響をいまだに受けているが、
若干回復傾向の兆しが見えるようなので、
年明けからスタートする収穫に期待したい。
地盤沈下などで、海の状態が変わっているため、
サケや、タコなどは、例年の半分、または2割位の水揚げ数量となっており、
原料の安定供給を考えたい。


◆課題の中で、出資者もしくは弊社がお役に立てそうなことがあれば教えてください。


昨年は出来なかった、セキュリテセットの販売。


◆今後、事業を進める上で、国や行政、金融機関や企業、個人等から期待する施策や取り組み、関わり方等、あれば教えて下さい。

まだまだ、水産物への風評被害が残っております。
一刻も早く、安心安全な事を周知してほしい。


◆この1年、出資者とのつながりの中から起きたことで、何か印象に残っていることはありますか。

12月18日に、初の東京での中間報告会を開催しました。
小人数ではありましたが、終始アットホームな感じで進める事が出来、
楽しいと言う事と、応援頂いていることを
再確認出来る良い機会だったと思います。
益々、今後の仕事の励みになりました。


◆2015年の抱負を教えてください。

とにかく、水産物の水揚げを震災前まで戻し、
販路拡大と、新製品の製造に力を入れていきたい。
少しでも多くの人に、三陸の新鮮な海の幸の美味しさを知ってもらえるよう、
頑張ります。
本年度も変わらぬご愛顧宜しくお願い致します。

(→他の事業者のアンケートを見るにはこちら

 ----------------------------------------------------------------------------



この記事だけを表示

KFアテイン2015年1月26日 18:07

出張のご報告

KFアテイン株式会社川又です。最近は更新を社員任せにしておりましたので久しぶりに自分で書きます。

.

本日、雪滑り塗料「陸王(試作)」・雪滑り塗料添加剤「陸王」の実績報告と、

秋田県に出張をしておりましたので簡単な秋田県のご紹介を合わせてご報告を致します。

.

今回、秋田県大仙市での仕事でした。

大仙市というと全国的にも有名な花火大会が行われる場所です。


.


.


.

私も2回程行ったことがありますが、オープニングからものすごい数の花火を打ち上げるため圧倒されたことを覚えております。

またこの季節、秋田と言えばきりたんぽ鍋!!

今回の出張では食べる事が出来ませんでしたが、冬の季節には最高です。

是非、機会があれば秋田県へ旅行などを計画してみてはいかがでしょうか?

.

さて、本題の仕事についてご報告致します。

今回の出張は雪滑り塗料「陸王(試作)」・雪滑り塗料添加剤「陸王」の経過観察、

施主様の感想やご意見をお伺いするのが主旨でございました。

初めてお会いする施主様が多く、緊張感もありました。

また、新聞社様の取材依頼も重なり、良い事、悪い事を含め現時点での

弊社商品効果を確認できるチャンスでもございました。

.

1件目

秋田県美郷町にお住まいの方で弊社塗料用添加剤「陸王」を塗装し3年目の冬との事で、奥様からご対応を頂きました。

メーカー「以前と比べ陸王を塗装して何か変わりましたか?」

施主様「本当に雪が積もらなくなりました。気温に関係なく夜でも雪が滑ります。また、氷柱が全くできなくなりました。周りの方も塗装したら積もらなくなったねと言われます」

メーカー「雨どいやドアサッシ等破損もないですか?」

施主様「ないです。ただ、雪が滑り落ちる分雪かきの回数は増えました」

メーカー「そうですよね。ただ、軽い雪ですので重い雪や氷でない分楽ではありませんか?」

施主様「そうですね!!」

.

下の写真がその状況です。

本当に全く雪がありませんでした。


.


.

2件目

秋田県河辺町の物件でしたが、お住まいが別の為、施主様のお住まいに立ち寄り施主様夫婦からご対応を頂きました。

施主様とは塗装時もお会いしておりました。物件は今期よりテスト販売をしている「陸王」塗料です。

メーカー「結果はどうですか?」

施主様「本当、結果には満足している。今まで本当に困っていたから気持ちよくお正月を迎える事が出来ました」

メーカー「今まではどんな感じだったのですか?」

施主奥様「塗装物件は施主様お父様が住んでいたところで毎年雪がたくさん積もり、その度屋根の雪下ろしをしていました。雪下ろしをしないと室内のふすまが閉まらなくなったり、屋根が壊れたりでした。どんな対応をしても効果がありませんでした。本当に助かっておりますよ」

メーカー「有難うございます」

施主「本当に感動してます」

施主奥様「でもまだ1年目だから今後も期待しながら様子を見ます」

.

下の写真がその状況です。

こちらも全く雪がありませんでした。

.

.


.

今回の出張から雪国の方々にとって雪対策や雪下ろしは深刻な問題であることを改めて感じたとともに、もっともっと多くの方々に知って頂く営業活動を 行わなければと強く反省を致しました。メーカーとしてこれからもどんどん発信をして参りますが、ブログをお読みいただいている皆様方、是非一緒になって PR活動をお願い致します。

最後になりますが、雪害の事故や住宅被害を少しでも減らす事が弊社の理念でございます。

しかし、まだまだPR不足は否めません。

皆様方からのご支援を頂戴し、ブログを拡散して頂ければ幸いでございます。

よろしくお願い申し上げます。

この記事だけを表示

石渡商店2015年1月26日 17:59

事業報告・交流会開催のご案内(大阪/2月18日)

いつも、石渡商店を応援いただきまして誠にありがとうございます。

この度、石渡久師専務が出張で大阪に来られるのに合わせ、
大阪での事業報告・交流会を企画しましたのでご案内いたします。
石渡さん
石渡さんには、現在の気仙沼の状況、事業の状況や
今後の課題などお話しいただく予定です。
また、石渡商店のふかひれ商品を試食いただきながらの
簡単な交流会も予定しております。

関西にお住まいの皆様、直接お会いできる機会となりますので
是非ご参加ください。お待ちしております。


【開催概要】
日時:2015年2月18日(水)19:00-20:30(18:50 受付)
会場:ミュージックセキュリティーズ西日本支社内会議室
   大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 13階
   (最寄り駅:JR大阪駅)
会費:1,500円
定員:20名

申込方法:
メールにて以下の項目を明記の上、
info_kinki@securite.jp 宛てにお申込みください。

=======================
メールの件名:【2/18石渡商店ふかひれファンド事業報告・交流会参加希望】
ご氏名(ふりがな):
参加人数:

※ 当日、石渡さんにお聞きしたい質問やメッセージ等ありましたら、
お書き下さい。
=======================

この記事だけを表示

震災から4年。現在の課題と求められるもの2015年1月26日 17:46

世嬉の一酒造 (岩手県一関市/清酒・ビール等の製造、レストラン業等)の場合

東日本大震災から4年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
 
 
【世嬉の一酒造の場合】
 
◆この1年間を振り返り、事業全体の進捗を教えて下さい。

(a)ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、いかがですか
ほぼ計画通り
 
(b)昨年に比べると、いかがですか。
今年の方がよい


◆その原因や昨年との違いなど、具体的に教えてください。

2012年と比べるとレストランや直売店、清酒の売上が下がって
きております。これは、震災復興応援需要でご来店いただいたり、
清酒の販売が増加し、また、平泉世界文化遺産登録で急増しましたが、
その需要がなくなったため、レストランの団体観光客・個人観光客が
減少しました。それにともない、直売店の売上がさがりました。ただ、
いわて蔵ビールで新商品を出したり、イベントを企画してこちらから
出店したり、新しいコラボレーションを行ったり、町おこしイベントを
することで、全体の売上は向上しています。


◆現在、直面している課題を教えてください。

人材の確保、原材料の調達

人材の確保:高学歴・技術のある中途採用などは難しく、
地元採用は高卒の子のほか、障害者雇用、高齢者雇用になります。
それ自体は会社の方針にそうことなので問題がないのですが、
リーダーとなるべき人材がいないため、育成するまでなかなか苦労が絶えません。

原材料の高騰:原材料だけでなく、経費(電気水道ガス)の値上がりを
価格転嫁できていないため、利益確保のために社内努力に必死です。
また、販路を変えるなど努力しています。


◆課題の中で、出資者もしくは弊社がお役に立てそうなことがあれば教えてください。

田舎ですが本気で働きたい方いたらご紹介下さい。


◆今後、事業を進める上で、国や行政、金融機関や企業、個人等から期待する施策や取り組み、関わり方等、あれば教えて下さい。

酒税高いなぁ・・・・。


◆この1年、出資者とのつながりの中から起きたことで、何か印象に残っていることはありますか。

お店に来ていただいたとき、密かに出資しているのですよ、
といわれると凄く嬉しくなります。
また、インターネット販売、投資家の方が買ってくれるとき、
ちょっとメッセージをいただいたりしています。
スタッフみんなでそれを読むとき嬉しくなり、忙しいなかでほっと一息つけます。


◆2015年の抱負を教えてください。

2012年から行っている町おこし「もちサミット」も軌道に乗ってきました。
また、会社もまだまだですが、スタッフが成長してきました。
2015年は私も厄があけたので、地域との面白いコラボレーションを
どんどん行い、皆様が世嬉の一に来たい!来たら面白い!また来たい!
そんな岩手、一関市、世嬉の一にします。

(→他の事業者のアンケートを見るにはこちら

 ----------------------------------------------------------------------------
【商品を買って応援】


いわて蔵ビール プレミアム缶ビール


いわて蔵ビール セキュリテセット


いわて蔵ビール バレンタイン限定ビール

この記事だけを表示

震災から4年。現在の課題と求められるもの2015年1月26日 17:00

菱屋酒造 (岩手県宮古市/清酒製造)の場合

東日本大震災から4年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
 
 
【菱屋酒造の場合】
 
◆この1年間を振り返り、事業全体の進捗を教えて下さい。

(a)ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、いかがですか
当初の計画より進んだ
 
(b)昨年に比べると、いかがですか。
今年の方がよい


◆その原因や昨年との違いなど、具体的に教えてください。

県外と県内では盛岡辺りの注文が増えた。出資者の人などにメールで注文を募ったのが良かった。


◆現在、直面している課題を教えてください。

土地の確保、人材の確保

土地の確保は宮古市の都市計画なので地域の復興と関係があるので
菱屋酒造店単独では解決は難しい。
人材は長期的には酒造の継続と結びついていて非常に重要である。
短期的にはお酒を詰める作業に人が欲しい。


◆課題の中で、出資者もしくは弊社がお役に立てそうなことがあれば教えてください。

宮古市は岩手県内でも交通の便が悪い。簡単に解決はできないと思っています。
出資者にはお酒を購入してもらっていますが、
これならば貢献していただけると思います。


◆今後、事業を進める上で、国や行政、金融機関や企業、個人等から期待する施策や取り組み、関わり方等、あれば教えて下さい。

会社の近辺は民家がありません。防潮堤ができるまでは
新築が許可になりません。民家ができないと一般小売も成立しません。
やはり復興工事(防潮堤と復興道路)の進捗を進めるのが一番必要です。


◆この1年、出資者とのつながりの中から起きたことで、何か印象に残っていることはありますか。

震災の後に始めて造った酒を出資者に特典の酒として贈りましたが、
又あの酒を飲みたいと言う要望があったので生の純米酒を出してみました。
メールで注文を募ったらかなりの反響がありました。


◆2015年の抱負を教えてください。

今年は酒だけの売上で8000万を目指します。

(→他の事業者のアンケートを見るにはこちら

 ----------------------------------------------------------------------------
【商品を買って応援】
菱屋酒造店の日本酒セット

定価:3,550~(税込・送料込)



 ----------------------------------------------------------------------------

この記事だけを表示

歌津小太郎2015年1月23日 13:38

第二工場 地鎮祭

2015年1月22日、第二工場建築に伴い、地鎮祭が執り行われました。
あいにくの雨模様と、気温が低い中での地鎮祭。
小太郎社長はじめ、専務の千葉、工事関係者を合わせ、
計8名にて今後の工事の無事をお祈りいたしました。


只今、地鎮祭の会場準備中



安全祈願が始まりました。










斎鎌(いみかま)を使い刈初をする、小太郎社長“え゛い”


神前に玉串を奉る、専務の千葉




千葉に続き、工事関係者の皆さんも奉り、




最後にお神酒を頂き、地鎮祭終了。


参加して頂いた、工事関係者の皆さん、寒い中足を運んで頂き 有り難うございました。

また今後の予定や、新しい動き・情報がありましたら、 随時発信していきたいと思いますので、
宜しくお願いします。




記事・撮影担当  渡邊笑美






この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス