被災地からのレポート 2017年11月

寒梅酒造2017年11月29日 15:20

【寒梅酒造】今年も一年間ありがとうございました!

皆様、こんにちは(^^♪

いつも応援有難うございます!

 

早いものです。2017年も残りわずか・・・

(当蔵、年内休まず営業します””””)

 

 

今年も『あっ!!!!!!』という間に終わりです。

一年経つがどんどんどんどん早く感じています。

それだけ充実した日々を過ごさせてもらっている証なんだな~と感じています。

 

ふと、写真を見返してみると今年も濃ゆい一年でした。

 

2017年、初めて蔵元開放のお笑いライブを開催しました!

 

 

 

普段、蔵の中を一般開放するということがなかったのですが、初の試みでした。

その名も

ワハハ本舗「コラアゲンはいごうまん」

お笑いライブ in 寒梅酒造

 

(ちょうど仙台では仙台七夕が開催されていました。今年の七夕もキレイだったなぁ~)

 

 

 

コラアゲン様のライブには、地域(大崎市古川の西古川地区中心)の方80名以上のお客様にご来社いただき、笑いの絶えない時間を過ごすことができました!
何より皆さんに喜んでいただけたのが、とても嬉しかったです!2018年は、もっとお客様と触れ合える場を設けていけたらいいな~~~。と考えています。

 

 

麹室には、新たな機械装置を導入しました。

これにより、より一定の徹底した品温を保持し、しっかりとした商品ごとに合わせた麹造りを目指すことが出来ます。

 

 

私たちの目標?!として、年に一つは新規導入する!!!があります。

毎年、今年より来年、更に2年後、3年後と妥協せずより良い品質のものに追求したい!と常々思っているので、
そのためにも必ず新規設備は必ず導入したい!!!と思っています。

 

お酒のイベントも各地で開催され、当蔵も参加させていただきました。

 

 

 

一つ一つがとても勉強になり、刺激を受けました。

そして何より宮寒梅を飲んでくださっているお客様とお話ししたり、
また、宮寒梅を初めて手にとってもらえる機会になったり・・・と出会いがたくさんありました。

 

 

そして、今年も楽天イーグルス大好きなムスコと野球応援に足を運びました。

 

 

球場に鳥の群れが舞う・・・という貴重な体験も経験することが出来ました。

宮城の地元球団として、2018年も頑張ってほしい!!

応援頑張ります!

 

その他にも、実の詰まったとても充実した日々を過ごすことが出来ました。

 

当蔵手作り杉玉。杉玉を毎年祖父に作ってもらっています。

 

蔵の番犬 エバン。

先日の脱走時には本当に多くの方に探していただき、

お世話になりありがとうございました!

(2018年は戌年トイプードル

 

29BYの仕込みも順調に進んでいます

 

ワッキー貝山さんと

 

蔵の畑で、岡山のおじさまからいただいた苗でサツマイモ作りました。

 

大崎市のゆるキャラ「パタ崎さん」ご来社。

 

宮城7蔵で醸造している「DATESEVEN」

2018年も頑張ります!

 

 

 

 

↑宮寒梅の4兄弟Jr

(※冬休み中につき蔵敷地内にて活発に生息中)

 

 

本当に本当に、

一年間ありがとうございました!

皆様、良いお年を

お迎えください。

 

2018年も、

どうぞよろしくお願いいたしますパグ

この記事だけを表示