被災地からのレポート

世嬉の一酒造2016年5月25日 10:20

地域の幼稚園児が餅米の苗の田植えにきていただきました。

本日、世嬉の一では毎年恒例の幼稚園児が田植をしにやってきました。

約200m先のご近所にある幼稚園から年長さんが更新して世嬉の一にやってきます。

今年ももち米の稲を植え付けます。

朝から元気な声がこだまして、なんともいい気持ちです。

 

幼稚園児の田植え、行進と整列


幼稚園児の餅米の田植えスタート

詳細は当社のHPに記載しています。
こちらをご覧ください。
http://blog.sekinoichi.co.jp/archives/3874

この記事だけを表示

酔仙酒造2016年5月20日 16:40

蔵の様子

ご無沙汰しております。酔仙酒造です。
昨日、5月19日は弊社で仕込みに使うお米の田植えをしてきました。
気仙町農事組合さまの田んぼでご指導を受け、地元の小学生たちと酔仙の従業員で手分けしながらの作業でした。


今回植えた「ひとめぼれ」は弊社商品「多賀多(たかた)」になる予定です。
米、水、人、蔵、全てを陸前高田にこだわって仕込む「地米酒」です。
陸前高田の市制50周年を記念して始められたこの地産地消プロジェクトが始まったのは平成17年。震災直後の2年間は途切れてしまいましたが、おかげさまで今年も田植えをすることが出来ました。

今の陸前高田市は大まかなかさ上げ工事が終わり、今後は道路として残っていた部分のかさ上げ工事や高台移転が本格化し、目に見えて変化が加速していきます。
生まれ変わった新しい街でも、変わらずにこの地産地消プロジェクトをつづけていきます。

この記事だけを表示

藤田商店2016年5月17日 17:24

今シーズンのわかめ漁は終了。いいシーズンでした。

大変ご無沙汰しております!
藤田商店の藤田です。
昨年11月から最近までの状況をご報告します。

11月、12月、お歳暮シーズンに入り、順調に売り上げを伸ばしております。
震災後つながりを頂いたお客様がリピーターとなり、徐々に客数が伸びていることが要因と思います。
厳選したものを発送することに心がけている成果も出てきている気がします。

1月に入り、南岸低気圧の影響で外洋のワカメに被害が出ましたが、中国産のワカメの減産、鳴門ワカメの不漁などが影響し、ワカメの値段が高騰しました。 
品質も上々で、3月には、史上3番目の値段も記録し、浜に活気を与えてくれました。
今シーズンはワカメ業者にとっては良い1年だったと思います。
昨日にワカメの養殖いかだも海からすべて撤去し、ウニの開口に備えております。
今年は、ウニが増えているとの事で、ウニの販売も頑張ります。
今後とも、応援どうぞよろしくお願いいたします。

※ 売上情報については、投資家限定ブログに更新しております。投資家の方は、以下のURLよりログインの上、ご確認ください。
http://www.musicsecurities.com/blog/fund_article.php?st=cal&bl=180&cg=1

この記事だけを表示

及善商店2016年5月17日 15:51

【及善新聞】2016年5月号

/data/blog/archive/original/26545.jpg


日頃よりご愛顧賜り誠にありがとうございます。

及善かまぼこ店でございます。

及善蒲鉾店新聞、2016年5月号発行いたしました。

ぜひご一読ください。 及善新聞はこちら⇒http://oizen.co.jp/newspaper/



/data/blog/archive/original/27092.jpg

この記事だけを表示

寒梅酒造2016年5月16日 13:33

【宮寒梅】夏酒「Mr.Summer Time」 発売

宮寒梅 夏酒
【Mr. Summer Time】
2016・5・23 蔵元出荷開始。



華やかな香りとほのかな酸味。
この夏の思い出の日にご一緒したいお酒です。
過ぎ去る夜を惜しむように、
ゆっくりご堪能ください。       


一杯で旨い酒。

咲き満ちる、あでやかな香り。
... 奥深い米の旨味と爽快なキレ。
ふと目を閉じて味わいたくなる、
それは、「一杯のご馳走」。

 【宮寒梅】 合名会社寒梅酒造

この記事だけを表示

寒梅酒造2016年5月12日 16:55

【宮寒梅】酒米栽培 種蒔き編

4月16日(土)、いよいよ今年の酒米栽培がスタートしました。
「種蒔き作業」です。
今年は、「美山錦」「愛国」「ひより」「ササニシキ」を中心に酒米栽培をいたします。
足腰にとても効く作業でしたが、頑張りました!!








4月26日(火)、「種蒔き作業」から10日が経ちました。10日でこんなにも苗が長くなりました。
種蒔きから10日間は、シートをかけて管理します。
そして、10日目頃にシートを外し、社長が朝晩水をあげ、管理しています。



https://pat.securite.jp/data/blog/archive/original/27013.jpg


special thanks! photo by Kiyoshi Kashiwaya

この記事だけを表示

矢部園2016年5月11日 17:11

矢部園の茶畑が「殿、利息でござる!」のロケ地に選ばれました!

皆さま、こんにちは。
矢部園の矢部です。

伊達茶の件で大きな発信があります。

/data/blog/archive/original/26977.jpg
/data/blog/archive/original/26979.jpg

アイススケートの羽生結弦さんが殿役で話題の
「殿、利息でござる!」ロケ地として選ばれました。


5月14日より全国劇場公開予定です。 ​

あの茶畑に阿部サダオさん、瑛太さん、
監督の中村さんが1ヶ月に渡り撮影をしていただきました。

物語のなかでなくてはならない情景を最初から最後まで
とても美しい映像で公開されます。

地元の民法局でありますKHB東日本放送の開局40周年を記念しまして、
松竹エンターテイメントとコラボレーションして製作された
全国的にも珍しい試みの映画でもあります。

この物語は今から250年前に実際にあった「実話」で、
仙台藩吉岡宿にて慎みの掟を守りながら、
自らの私財をなげうって街を貧困から救った
先達の皆さま方の、真に尊ぶ利他の精神を人知れず
渡して来られた魂の震える物語です。

この度、弊社と鹿島の茶畑がロケ地として選ばれ、
劇中において誠に美しく撮っていただいてます。

昨年の7月に茶畑にロケ藩を配置していただき、
絵を撮ってただきました。

約20年前より伊達茶(ものうちゃ)の茶畑と2人3脚でやって来て、
他のどこにもない栽培による「香気」を含め、
北限のお茶の魅力を伝え続けて参ったところですが、
昨年9月にJR東日本の新幹線車内紙「トランベール」に
掲載されましたことに続きまして、今回の運びとなり
大変ありがたく、皆様に感謝申し上げる次第でございます。

主人公の1人であります瑛太さん扮する菅原屋篤平治が
所有していたとされます、広大な茶畑の背景となっておって、
劇中の重要なシーンに欠かせず、茶畑を守ってこられた
生産農家の佐々木さんとそのご先祖の皆様への感謝なくしては
始まらない映画と言っても過言ではありません。

どうか皆様、日本人が世界に誇るべき
「他を思いやる圧倒的な気持ち」をこの映画を通じて
あらためて感じていただき、感動の連鎖をおくってくださいますよう…

その中に微かに「北限の伊達の茶畑」がお役に立てたことを
思っていただければ幸いでございます。


20年…、震災も経験しながら投資家の皆様から
大きなお支えをいただきまがら、まじめに取り組んでいると
世の中が観てくださっているのだなあと、あらためて感謝を抱く次第です。


殿、利息でござる!をぜひ劇場にてご覧いただければ幸いでございます。
 

この記事だけを表示

世嬉の一酒造2016年5月7日 20:23

今日は嬉しいことつづきました!日経プラス1で1位、さらにワールドビアカップで受賞!

nikkei-plus1

今朝、東京のいつもご指導していただく先生からメールをいただきました。

「全国地ビールフェスティバルin一関」が1位ですよ!って。

ぼーと子供たちとあそんでいたら、びっくりしたニュースに、すぐさま見てみました。

日経プラス1に「全国地ビールフェスティバルin一関」がなんでもランキングで1位に!

すごい!!!

「150種以上のビールに地元の食材をつまみに」これが副題!

私たち地ビールフェスティバルのプロジェクト委員会では、常に一関らしいビールイベントをということで、

一関らしさを追及してきました。

さらに・・・本日嬉しいことがありました!

今日は2年に1度開催されるビールの世界大会。

ワールドビアカップ2016年の結果発表の日です。

今年は世界から出品国58カ国、ブルワー数1905、エントリー数6592で競い合いあました。

一気に増えていて、無理かなぁ・・・とも思っていました。

そうしたら・・・

WorldBeerCup

三陸広田湾産牡蠣のスタウトがなんとワールドビアカップでブロンズアワード受賞しました!

すごくうれしい。

今日はなんて日だ~という感じ!

この牡蠣のスタウトが受賞したことも嬉しいです。

OysterStout

詳しくは、当社のブログにてその内容、考え方を記載しています。
ぜひこちらをご覧ください。

こちらです。

この記事だけを表示

鵜の助2016年5月6日 11:30

今年のわかめの状況

今年のワカメの状況です。
今年の出来はいつも以上に良質なワカメが出来ました。
/data/blog/archive/original/26900.jpg
その加工風景です。鮮やかな緑色はおいしい証拠です。
/data/blog/archive/original/26899.jpg

また加工場のレイアウトも少し変えて使いやすくなりました。
/data/blog/archive/original/26897.jpg

この記事だけを表示

世嬉の一酒造2016年4月27日 12:18

恩返しチャリティーイベント 熊本震災復興支援イベント開催しました。

昨晩、恩返しチャリティーイベント、熊本震災チャリティーイベントを急遽開催されました。

今回のイベントでは、東日本大震災で多くの支援をいただいた私達が、何かできることがないか・・・・

ということで、東北の7社のビールメーカーの協力と仙台の2店舗のビアバー様にご協力をいただき、チャリティーイベントを開催しました。

協力していただいたのは・・・

ビール提供:いわて蔵ビール、福島路ビール、猪苗代地ビール、あくらビール、遠野ズモナビール、やくらい地ビール、仙南シンケンファクトリー

会場と運営:アンバーロンド、ベルギービールダボス

そして・・・多くのお客様

このイベントは、ビールを提供し、その売り上げを義捐金として熊本にお送りしようという企画で始まりました。

詳細はこちら

恩返しチャリティーイベントとしたのも、5年前の事がフラッシュバックしたからです。

  熊本震災支援メンバー

チャリティーイベントのスタート前に、アンバーロンドでみんなで記念撮影をしました。

当日来てくれたのは、左から、福島路ビールの吉田さん、アンバーロンドの田村さん、私、ベルギービールダボスの庄司マスター、仙南シンケンファクトリーの岡さん

実は、15日頃企画をし、よびかけ、18日頃決定、わずか一週間でどれほどのことが出来るのか・・・

お客様が来るかとても心配でした。火曜日平日でしたし・・・

熊本震災チャリティー アンバーロンド

お店を開けて早い時間に来て下さったのは、なんと・・・他のビアバーの方々。

グッドビアマーケットENNさんのスタッフやクラフトマンのスタッフの方々。

本当にうれしいですね。

今回、仙台で行ったこと、また、なぜこの2店舗にしかたという理由は、実はよくよく考えての事なのですが、

営業前もしくは終わってから仙台の他のビアバーの方々が来てくれて本当にうれしかったです。

なぜ仙台の2店舗にしたかはこちらに記載しています。

そして実際に始まると・・・・

続きは当社のブログに記載しています。
こちらです。

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス