被災地からのレポート

酔仙酒造2011年5月23日 10:52

【アンカーコーヒー】フードメニュー!

いつもご覧頂きまして、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

20日の東京説明会にお越し頂いた皆様、誠にありがとうございました。

 

さて、今回はアンカーコーヒーのフードメニューをご紹介します。

といってもまだ全て制覇したわけではないですが・・・

 

フードメニュー

 

私は、今回はソーセージサンド(写真でしるしをつけてみました)を購入してみました。

ソースも選べるんです!

 

スパイスが効いてあまりにうますぎまして、、、写真もとらずに完食しました。。。

次に食べるときは、必ず写真アップします!

 

そして、一日も早く焼きドーナツを食べたいと思っております。

アンカーコーヒーファンドでは、その焼きドーナツの製菓工房を作る資金も募ります。

ぜひぜひ皆様ご参加ご検討宜しくお願い致します。

 

アンカーコーヒーファンドのお申込はこちらから

http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=171

この記事だけを表示

酔仙酒造2011年5月22日 23:48

【八木澤商店】  醤油づくりへのこだわり

みなさま、こんにちは。
ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

通常、当社でファンド運営のお手伝いをさせていただく事業者の皆さまには、
お会いした際に、ものづくりであればその製造現場などを見せて頂くことが
多いのですが、今回はそういう状況ではありませんでした。

河野社長のお話を伺い、残った情報を調べていくにつれ、八木澤商店さんの
醤油づくりへのこだわりをヒシヒシと感じ、
そのこだわりから生まれる美味しさや姿勢などに
ファンがたくさんいらっしゃることもとっても理解できました。

その際にひとつ参考とさせて頂いた記事をご紹介させていただきます。

こちらは、農産物流通に携わる山本謙治さんが八木澤商店さんに2007年に訪問
した際の記事なのですが、醤油蔵の詳細が鮮明な写真とともに掲載されています。

私もこれまでお手伝いさせていただいた、日本酒やお酢づくりの醸造蔵を見学
させていただいたことがあるのですが、独特の空気や香りがあり、
それぞれの原材料の変化の様子もわかるので、私も蔵の見学は大好きです。

ぜひ、ごらんください。

「やまけんの出張食い倒れ日記」 
岩手を巡る旅 陸前高田編・八木澤商店の本当に真摯な醤油づくりの現場を観た!




この八木澤商店の醤油蔵をもう一度、みなさんで見学にいける日を楽しみに、
ぜひ、応援よろしくお願いいたします。

「八木澤商店ファンド」 詳細・お申込はこちら
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=167

この記事だけを表示

酔仙酒造2011年5月22日 23:44

【ヤマウチ】 上棟式での山内社長

みなさま、こんにちは。
ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

5月16日に行われた上棟式についての山内鮮魚店からの追加情報です。

=======================================================


実はあの震災の最中、高台にある商工団地では、出荷数が順調に増えていた水産加工品や
原料を大量に入れるための巨大冷凍庫の建設が進んでいました。

あの大津波ですべての会社社屋が流され、一時は建設を断念せざるを得なかった冷凍庫も、
何とか無事建設のめどがたち、上棟式を迎える事ができました。

今の弊社にはここからスタートするしか術がありませんが
震災に負けず、待ってくださっているお客様のために
これまで以上に力のある商品を提供できるようにがんばります!



=======================================================



真ん中に写っていらっしゃるのが、山内社長です。
笑顔が素敵です。


この冷凍工場と今回のファンドの関係についてご質問も頂いたので、
もう少し詳しくご説明させていただきます。

今回の山内鮮魚店の復興計画は以下のようになっております。
(ファンドお申込ページからの抜粋です。)

-----------------------------------------------------------------------------

復興計画

(1)製氷工場・冷凍工場の建設および運転開始(2011年~)
既に建設途中で被災を免れた冷凍工場の完成・稼動開始
地域の製氷工場が全壊したため、冷凍工場に併設する場所に新たに製氷工場を建設・稼動開始

(2)仮設店舗のオープン(2011年~)
自社製品を扱う直営店をオープン

(3)新工場建設と鮮魚の加工販売等の開始(2011年~)
被災を免れた営業者の所有地に新工場を建設
商品数を絞り、生産力を向上

(4)飲食店の開店(2017年~)
三陸の新鮮な魚介を扱う飲食店をオープン

-----------------------------------------------------------------------------

ファンドによって皆様から集めさせていただいているのは、(3)の新工場の建設にかかわる費用となり、
今回の冷凍工場は(1)となるため、ファンド対象ではありませんが、
山内鮮魚店にとっては事業再開の貴重な一歩となるのです。

ぜひ、完成を見守ってください!


山内鮮魚店ファンドの詳細・お申込はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/172




この記事だけを表示

酔仙酒造2011年5月19日 19:30

【丸光食品】丸光の「天ぷらうどん」の魅力を聞きました

今日は、前回ご紹介した投資家特典「気仙沼麺セット」の中の商品から、
まずは丸光食品定番の「天ぷらうどん」の魅力をご紹介します。

丸光食品の熊谷さんに直接お聞きしましたので、
是非動画で御覧ください。



うどんの説明で、「しみしみもちもち」って、面白いですよね^^
麺が汁を弾かずによくしみこみ、だけどもちもち感が残る、麺だそうです。

麺、つゆ、天ぷら、全部にこだわった天ぷらうどん。
いかがでしょうか。

気仙沼というと、漁業や水産加工業のイメージが強いかもしれません。
でも、やっぱり生活していく上では、
うどんとかそばとかラーメンとか、
そんな気取らない食べ物が、いつでも簡単に食べれるようにならないと、
「復興した」とは言えないんだと思います。

気仙沼で唯一の製麺工場の復活に、是非ご協力ください。

次回は、また別の麺のご紹介をします!


(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

この記事だけを表示

酔仙酒造2011年5月19日 13:00

【応援ファンド説明会(仙台)】 新ファンドご紹介のほか、アンカーコーヒー、丸光食品、ヤマウチも参加

2011年5月25日(水)に、セキュリテ被災地応援ファンド説明会を仙台にて開催いたします。

 

当社は、津田鮮魚店など石巻を中心事業を展開し、東日本大震災で大きな被害を受けた事業者と

新たに連携し、事業の早期復興を実現するため、「セキュリテ被災地応援ファンド」の募集を開始致します。

 

事業者から直接復興にかける思いや計画をお話いただくほか、
当社からは、各ファンドについてご説明いたします。

 

事業者の方の信念や復興にかける思い、商品へのこだわり、人柄を、少しでもお伝えできれば幸いです。
(開催概要およびお申込は、下記をご覧ください。)

 

【参加予定事業者(※五十音順)】

・株式会社オノデラコーポレーション

 

オノデラコーポレーションは、港町・気仙沼から、より幸福で豊かなライフスタイルを
提供したい!と出港したシアトルスタイルのコーヒーショップ「アンカーコーヒー」と
「フルセイルコーヒー」を展開しています。
クリアに焙煎されたコーヒー、自社工房で手焼きした焼ドーナツなど世界最高品質のサービスを
次々と生みだしています。

 


・タツミ食品

タツミ食品は、外洋に面すため海が荒く、養殖には向かないと言われた石巻市の十三浜で、

5年かけて、ワカメと昆布の養殖を成功させました。

養殖(一次産業)、加工(二次産業)、販売(三次産業)までの六次産業を地域で率先して行い、多くのお客様がいます。


 

・津田鮮魚店 津田祐樹氏

 

津田鮮魚店は世界三大漁場を有する宮城県石巻市で約40年鮮魚店を営んでいます。
鮮度と品質にこだわり、石巻港で水揚げされた鮮魚の中でも特に品質のいい鮮魚を
厳選して全国の食卓、飲食店へ直送しています。


 

・丸光食品株式会社

 

丸光食品の製麺工場は、気仙沼で唯一の製麺工場です。昔ながらのそば・うどん・焼そばは
地元の人が慣れしたんだ味で、海鮮ふかひれ生ラーメンは、贈答用などで全国的に人気の
商品となっています。また、機械製法だけに頼らず、職人の技で麺を作っています。

 

・株式会社ヤマウチ

 

ヤマウチは、三陸屈指の漁場「南三陸」に店舗を構える老舗鮮魚店です。
地元産の食材だけを使い、無添加・手作りにこだわって作られる商品の数々は、
お取り寄せ品として全国各地にファンがいます。

 

(※ 引き続き、登壇者が確定次第、本ブログでお知らせいたします。
なお、参加事業者が変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。)

 

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【開催概要】
日時:2011年5月25日(水) 19:30~21:30 (19:00受付開始)
会費:無料
場所:仙台橋本ビルヂング地下1階(せんだいメディアテーク向かい)
住所:仙台市青葉区立町27-21
最寄り駅:市営地下鉄南北線「勾当台公園駅」より徒歩6分
http://www.mjpm.co.jp/buildings/sendai_001 )
お申込:ページ下部の御申込みフォームよりご記入ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

この記事だけを表示

酔仙酒造2011年5月18日 09:58

【八木澤商店】 電話とFAXがやっと開通しました!

ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

八木澤商店さん、先日の日曜日に、フジテレビ系新報道2001にて、
現在の取り組みが放映されましたね。

ご覧になった方、もし感想などあれば、ぜひお教えください。

さて、八木澤商店の河野社長からメッセージが届いています!

========================================
八木澤商店の河野です。

やっと、営業所に、電話とFAXも開通しました。
でも、インターネットはまだです。

今日は、今回のファンドで募集もしている、
つゆ・たれ類の新工場の建設に向けて、
建設メーカーさんと打ち合わせしています。

しっかり準備進めています。
========================================

引き続き、電話でのやり取りを通じてこうして皆様に、
八木澤商店のいま、お伝えしていきますね。

この記事だけを表示

ヤマウチ2011年5月17日 23:55

【ヤマウチ】復興計画の最初の一歩

ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

先週募集開始した「山内鮮魚店ファンド」、早速、
お申込頂いたみなさま、本当にありがとうございます。

このファンドの募集開始を待って頂いた方々もお見受けし、
山内さんのファンの多さに、改めて、驚いています。

まだ僕たちは、残念ながら頂いたことはないのですが、
山内鮮魚店の商品の写真を見るたびに、「美味しそう~」という
声があがるので、きっとその味を知っていて、再開を待ち望んでいる、
ファンの方たちが日本中にいらっしゃるんですね。

現在、山内社長は復興に向けて大忙しなのですが、
本日は、メッセージと写真を預かりましたので、皆様にご報告です。




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
みなさま、こんにちは。
株式会社ヤマウチの山内正文です。

昨日、震災を免れた冷凍工場の上棟式がありました。
事業再開のはじめの一歩です。
その写真もお送りします。
















-----------------------------------------------------------------------------------------------------





この冷凍工場とは、山内鮮魚店の復興計画にありました、第一段階にあたります。
この工場はもともと高台にあり、震災前に建設を決め、途中まで工事は進んでおりました。

その上棟式とは、その工場の建設が骨組みの建設まで無事終わったことに感謝し、
無事建物が完成することを祈願する式典です。

たくさんの方がお祝いにかけつけてますね。

この冷蔵庫工場は、ファンド対象事業ではありませんが、山内鮮魚店としては、
貴重な一歩です。

その次の段階である新工場設立には、皆さまの力が必要です。
ぜひ、ご参加ください。

山内鮮魚店ファンド
https://www.securite.jp/fund/detail/172




この記事だけを表示

酔仙酒造2011年5月17日 23:00

【アンカーコーヒー】漁師の朝は一杯のコーヒーから

いつもご覧頂きまして、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

先月になりますが、気仙沼で仕事をしていた際、
大変お世話になっておりますファイブブリッジの山田さんが、
アンカーコーヒーのコーヒーとパンオショコラ、クロワッサンを朝に差し入れして下さいました。

(山田さんはこちらの方です!)
http://oen.securite.jp/message/1/

 

山田さんありがとうございました。


おいしかったかどうかは言うまでも無く、毎日こんな朝にしたいです。

 

コーヒーとパンオショコラとクロワッサン

 

ただいまたくさんアンカーコーヒーのつぶやきがアップされています!
twitterで「アンカーコーヒー」で検索頂ければ、たくさん出てきます。

 

ぜひ皆様みてみて下さい。

 

その中で、先日のツイッターのつぶやきに、
『「漁師の朝は一杯のコーヒーから」っていうのにグッと来ました。』
というものがありました。

 

そのつぶやきを見た私も、さらにグッと来ました。

 

ちなみに、実際私たちは、この日4月24日の記者会見の日で、
この一日がアンカーコーヒーから始まりました。
当社スタッフ全員が「よし!」と気を引き締めた次第です。

 

一日も早い復興につなげられるよう、引き続き全力で取り組んで参ります。

この記事だけを表示

酔仙酒造2011年5月17日 22:00

【石渡商店】 石渡商店ふかひれファンド募集開始

ミュージックセキュリティーズの神谷です。

本日、石渡商店の復興を応援する「石渡商店ふかひれファンド」の募集を開始いたしました。

下記のURLより、動画でもご覧いただけますが、石渡久師専務の復興に懸ける思いと
ファンドの目的について、ご紹介いただいておりますので、掲載いたします。
どうぞ、ご一読ください。(動画はこちらから

「このファンドを通じて多くの方々に震災地の悲惨な現状と
弊社の未来への希望を知っていただき、
希望へ踏み出す我々の第一歩目の応援をお願いしたいと思います。

皆様から集めさせていただきましたお金は、気仙沼水産加工業界の復興、
そして、美味しいふかひれを作ってほしいと思う皆様の気持ち、思いと受け止め、
石渡商店のふかひれ加工再開の原動力とさせていただきます。

また、鮫の日本一の水揚げ量を誇る気仙沼の再生と、
世界からも認められているふかひれ加工技術を守ること、
そして、次世代につなげる役目を果たしいきたいと思います。

私個人も、ふかひれ屋の後継者として、この震災は伝承を引き継ぐ試練と考え、
ふかひれに一生を捧げる覚悟で仕事をしていきます。」

気仙沼が世界に誇るふかひれの技術を次の世代に残すために、
どうぞ皆さまのご協力をよろしくお願い致します。

https://www.securite.jp/fund/detail/173

この記事だけを表示

酔仙酒造2011年5月16日 22:58

【斉吉商店】 みなさまへ 御礼

みなさまへ

おかげさまで5月14日
斉吉商店ファンドは満額のお申込みをいただきました。
本当に ありがとうございます。
4月25日に募集を開始した時には、思いもよらないスピードでした。
 
ファンドを立ち上げてくださった皆様、参加してくださった皆様、応援をしてくださった皆様、
本当に 有難く 御礼申し上げます。
被災地という言葉に甘えることなく
さらに良い商品が作れるよう精進いたします。
 
何よりも 社員やその周囲の人がいきいきと働ける場があるということが
どれほど素晴らしいことなのかを 今身にしみて 考えています。
 
長いおつきあいをいただきますが どうぞ よろしくお願いいたします。
 
斉吉商店

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス