被災地からのレポート 震災から5年。現在の課題と求められるもの

震災から5年。現在の課題と求められるもの2016年3月23日 19:13

被災地からのレポート-2015年総集編-

東日本大震災から5年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
各事業者固有の課題もあれば、地域の課題もあります。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。


各事業者ごとの詳細は下記をクリックしてご覧ください。

 ※ 回答は順次掲載しております。

丸光製麺(宮城県気仙沼市/製麺・販売)

八木澤商店 (岩手県陸前高田市/醤油・味噌・つゆ等の加工)
斉吉商店 (宮城県気仙沼市/小売、水産加工等)
アンカーコーヒー (宮城県気仙沼市/飲食店)
石渡商店 (宮城県気仙沼市/ふかひれ加工、製造)
ヤマウチ (宮城県南三陸町/鮮魚、魚介類の生鮮品販売等)
タツミ食品 (宮城県石巻市/わかめ・昆布の養殖・加工等)
津田鮮魚店(石巻津田水産) (宮城県石巻市/鮮魚の加工・小売等
寒梅酒造 (宮城県大崎市/清酒製造)
及善商店 (宮城県南三陸町/水産加工・製造)
星のり店 (宮城県七ヶ浜/海苔養殖・加工)
菱屋酒造 (岩手県宮古市/清酒製造)
三陸とれたて市場 (岩手県大船渡市/地魚の加工食品開発等)
三陸味処三五十 (岩手県山田町/飲食業・食品加工)
伊藤 (宮城県南三陸町/水産加工)
マルセン食品 (宮城県南三陸町/かまぼこ製造・水産加工等)
酔仙酒造 (岩手県陸前高田市/清酒・焼酎製造)
御菓子司木村屋 (岩手県陸前高田市/菓子製造・販売)
のり工房矢本 (宮城県東松島市/海苔の加工・販売)
山元いちご農園 (宮城県亘理郡/いちご農園)
ヤマジュウ (北海道霧多布/水産加工)
いわ井 (岩手県陸前高田市/和雑貨等の販売)
盛屋水産 (宮城県気仙沼市/牡蠣・魚介の養殖等)
さんいちファーム (宮城県名取市/健康野菜の栽培等)(※)
佐藤造船所 (宮城県石巻市/船舶の製造・修繕等)

木村水産 (宮城県石巻市/水産加工)
大木代吉本店 (福島県西白河郡/清酒等の製造・販売)
KFアテイン (宮城県仙台市/塗料メーカー)
マルトヨ食品 (宮城県気仙沼市/水産加工)
東北とらやフーズ (宮城県石巻市/水産加工)
三陸オーシャン (宮城県仙台市/食品製造・販売)
歌津小太郎 (宮城県南三陸町/水産加工等
ドラゴンフラワーズ (宮城県岩沼市/花壇苗生産等)
世嬉の一酒造 (岩手県一関市/清酒・ビール等の製造、レストラン業等)
藤田商店 (宮城県気仙沼市/水産加工)

鵜の助 (宮城県石巻市/わかめ・昆布の養殖・加工等)
矢部園(宮城県塩竈市/お茶等の製造・販売)
喜久盛酒造(岩手県北上市
/清酒製造 


セキュリテ被災地応援ファンド
参加事業社の地域

この記事だけを表示

震災から5年。現在の課題と求められるもの2016年3月23日 12:09

アンカーコーヒー (宮城県気仙沼市/飲食店)の場合

東日本大震災から間もなく5年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
(アンケート実施期間:2015年12月~2016年2月)

◆この1年間を振り返り、昨年に比べ、事業の業況はいかがですか。

ほぼ同じ


◆この5年間を振り返り、ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、事業の進捗はいかがですか。

当初の計画より進んでいない


◆上記について、具体的な内容やその要因などを教えてください。

地元の人口減少。市場環境の悪化。


◆現在、直面している課題を教えてください。

人材の確保、原材料の調達、販路の開拓、商品開発

昨年に比べると店舗数を増やしているのでやはり人材難です。


◆今後、出資者や個人の方、もしくは弊社がお役に立てそうなことや期待されることがあれば教えてください。

地元を楽しい場所にするためには、若く資金が不足している人たちのチャレンジが必要です。そのような需要に応えていっていただけると助かります。


◆今後、事業を進める上で、国や行政、金融機関等から期待する施策や取り組み、関わり方等、あれば教えて下さい。

新しい取り組みや事業を行う際にはやはり資金が必要です。事業毎の資金調達が容易にできるようなチャレンジングが枠組みがあると良いと思います。


◆震災から間もなく5年を迎えるにあたり、あらためて出資者や応援して下さる全国の皆さまへのメッセージをお願いします。

いつも応援してくださり本当にありがとうございます。5年というのは被災地にいる我々には節目でもなんでもなく、毎日が個人、家族、友人、会社、地域の問題に取り組み続けています。

被災した地区を見ても、まだまだスタート地点にも震災前の0地点にも建てていない状態です。5年たった被災地を是非、ご自分の目で確かめに来ていただけたら、私たちにとって大きな励みになります。

アンカーコーヒーの市場環境も震災前、震災後、震災5年後で大きく変化しています。私たちもその変化に反応し、少しずつですが、変化しています。その変化を体験しに来ていただけると嬉しいです。どんどん楽しく過ごしていただけるような場所に気仙沼そして三陸が変化できるようにがんばります。



→他の事業者のアンケートを見るにはこちら)

------------------------------------------------------------------

この記事だけを表示

震災から5年。現在の課題と求められるもの2016年3月23日 12:00

ドラゴンフラワーズ (宮城県岩沼市/花壇苗生産等)の場合

東日本大震災から間もなく5年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
(アンケート実施期間:2015年12月~2016年2月)

◆この1年間を振り返り、昨年に比べ、事業の業況はいかがですか。

今年の方がよい


◆この5年間を振り返り、ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、事業の進捗はいかがですか。

ほぼ計画通り


◆上記について、具体的な内容やその要因などを教えてください。

新規の取り組みについては比較的うまくいっているが、既存事業については伸び悩んでいる。


◆現在、直面している課題を教えてください。

人材の確保、販路の開拓

規模拡大に伴って、人手が必要になってきている。また、新規販路を開拓し、より計画的な生産・販売をできるようにしたい。


◆今後、出資者や個人の方、もしくは弊社がお役に立てそうなことや期待されることがあれば教えてください。

新規の小さいプロジェクトなどに、今後、クラウドファンディングを活用したい。そういう機会があれば、ぜひ宜しくお願いします。


◆今後、事業を進める上で、国や行政、金融機関等から期待する施策や取り組み、関わり方等、あれば教えて下さい。

施策や取り組みについての情報提供をお願いしたい。自分で調べればいいのだが、なかなか自分で探して、見つけにいくことができない。


◆震災から間もなく5年を迎えるにあたり、あらためて出資者や応援して下さる全国の皆さまへのメッセージをお願いします。

5年間が経ち、売上の数字的にはほぼ予定通りに推移してきております。
しかし、なかなか情報発信ができておりませんでした。
今年は、出資者や応援してくださる皆さまにもっと情報発信を行い、近況や新規事業の取り組みなどを知っていただけるようにしたいと思います。



→他の事業者のアンケートを見るにはこちら)

------------------------------------------------------------------

この記事だけを表示

震災から5年。現在の課題と求められるもの2016年3月11日 12:44

KFアテイン (宮城県仙台市/塗料メーカー)の場合

東日本大震災から間もなく5年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
(アンケート実施期間:2015年12月~2016年2月)

◆この1年間を振り返り、昨年に比べ、事業の業況はいかがですか。

今年の方がよい


◆この5年間を振り返り、ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、事業の進捗はいかがですか。

当初の計画より進んでいない


◆上記について、具体的な内容やその要因などを教えてください。

豪雪地域での知名度もあがり、口コミからお客様が増えている。
原材料費、製造加工賃が圧迫しており、経費削減をせざるを得ない状況下で人員削減を行ったことで売上が伸び悩んでいる。


◆現在、直面している課題を教えてください。

資金調達、土地の確保、商品開発

工場建設を行う為、国の助成金を獲得したがメインバンクから融資の結果が得られない。


◆今後、出資者や個人の方、もしくは弊社がお役に立てそうなことや期待されることがあれば教えてください。

現在おこなっているセキュリテセットを通じた「雪王スプレー缶」の販売支援を継続してお願いしたい


◆今後、事業を進める上で、国や行政、金融機関等から期待する施策や取り組み、関わり方等、あれば教えて下さい。

銀行支援、ベンチャー企業への投資、ベンチャー企業の技術、開発支援、助成金


◆震災から間もなく5年を迎えるにあたり、あらためて出資者や応援して下さる全国の皆さまへのメッセージをお願いします。

本日、3月11日は未曾有の災害でございました東日本大震災から5年になります。

震災時、弊社は仙台市内でも被害の大きい場所に事務所を構えていたため、津波だけでなく下水管からの水被害もあり社員全員の命を守ることが精一杯でございました。私自身も死という恐怖に遭遇をし改めて命の大事さ、尊さを感じました。失意の中数多くの方々からのご支援を頂き、今まさに復興に向け事業を行えていることに深く感謝しております。私事ですが、3/7経団連様でプレゼンをさせて頂きました。総勢200名以上の方々へ弊社取り組みと課題について想いを込めて発表致しました。

経団連様も震災から5年は復旧でこれからの5年は復興であるとおっしゃっておりました。弊社にとって大変貴重なそして前を向いて進むためのエールだと感じました。

復興に向けた第一歩を3月9日秋田県庁にて投資家の方々からお預かりしておりました雪王スプレーを寄贈いたして参りました。

KFアテイン

KFアテイン

KFアテイン

私どもが投資家様や関係各所から頂いたご恩=ご縁を輪にすることで大きな復興、大きな力になると私は信じております。工場建設の道はまだまだ険しい道のりですが、弊社(私)には数多くの支援者様がいらっしゃいます。

そのエールを胸に誇りを持って、目標である工場建設、メーカーとしての自立を目指し邁進致します。

そして生かされた命の尊さを噛みしめ、弊社に携わる全ての方々へ感謝の気持ちを忘れず、人として、企業として成長します。


※ 贈呈式の様子が新聞記事でもご紹介されました。


→他の事業者のアンケートを見るにはこちら)

------------------------------------------------------------------

【商品を買って応援】



KFアテイン 雪王スプレー缶

ちょっとだけ自分で塗装してみたい、を可能にした日本初雪すべり塗料!
2,600円(税込・送料込)

※商品は不要だが協力したいという場合は、ご購入ページの「その他連絡事項」欄もに「商品は寄付」とご記載ください。


【関連記事】

復興のキーワードは、世間体を捨て協力を仰ぐこと 

この記事だけを表示

震災から5年。現在の課題と求められるもの2016年3月10日 20:29

木村水産 (宮城県石巻市/水産加工)の場合

東日本大震災から間もなく5年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
(アンケート実施期間:2015年12月~2016年2月)

◆この1年間を振り返り、昨年に比べ、事業の業況はいかがですか。

ほぼ同じ


◆この5年間を振り返り、ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、事業の進捗はいかがですか。

ほぼ計画通り


◆上記について、具体的な内容やその要因などを教えてください。

売上は上がっていますが利益がでてないのが悩みです。


◆現在、直面している課題を教えてください。

人材の確保、販路の開拓

年々人材の確保がむずかしくなってきています。商談会などにも出来るかぎり出席していますが、人が少ないので工場をあけることができなく、多く出歩くことが出来ないのが悩みです。


◆今後、出資者や個人の方、もしくは弊社がお役に立てそうなことや期待されることがあれば教えてください。

買って応援をつづけていってほしいです。


◆今後、事業を進める上で、国や行政、金融機関等から期待する施策や取り組み、関わり方等、あれば教えて下さい。

大きな罹災をしていない当社としては補助に頼らず今までがんばってきました。これからもこのままで進んで行きます。


◆震災から間もなく5年を迎えるにあたり、あらためて出資者や応援して下さる全国の皆さまへのメッセージをお願いします。

5年もたっているのに思う様に進まないもどかしさがあり、時々すべてがいやになる時があります。でも出資者の皆様のことを考えると少しでも前に進もうと思いがんばっています。



→他の事業者のアンケートを見るにはこちら)

------------------------------------------------------------------
 【商品を買って応援】








 

この記事だけを表示

震災から5年。現在の課題と求められるもの2016年3月10日 20:18

佐藤造船所 (宮城県石巻市/船舶の製造・修繕等)の場合

東日本大震災から間もなく5年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
(アンケート実施期間:2015年12月~2016年2月)

◆この1年間を振り返り、昨年に比べ、事業の業況はいかがですか。

ほぼ同じ


◆この5年間を振り返り、ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、事業の進捗はいかがですか。

当初の計画より進んでいない


◆上記について、具体的な内容やその要因などを教えてください。

事業の業況は昨年3月より工場施設・設備全て解体撤去した状況にあり、ほぼ休業状態にあります。

私共も今日まで早急な施設・設備の復旧を目指して最善を尽くしておりますが、昨年3月中旬頃、近隣の住民より、行政に対し防潮堤計画の説明を受けてないとの申し入れがあり、防潮堤計画の一部線引き等の変更を求められております。(当所(祝田)地区防潮堤計画は、H24年当初より全住民の合意が得られ、これまで工区別に計画工事が予定通りに行われております。)

これにより、当所の施設・設備復旧計画の作業敷地・工場施設の変更を余儀なくされ、今尚、行政各部担当課と関係各位の調整協議が行われている状況にあります。

現在の事業計画の進捗状況は、海側の船舶上下架設備設置等に伴う工事(海岸土木工事)は順調に進んでおりますが、陸地側の作業敷地整備・工場施設設置等の工事に大幅な遅れが生じております。


◆現在、直面している課題を教えてください。

土地の確保


◆震災から間もなく5年を迎えるにあたり、あらためて出資者や応援して下さる全国の皆さまへのメッセージをお願いします。

皆様、大変お世話になっております。
震災から、5年を迎えようとしている今日、私共を取り巻く環境が目まぐるしく変化しております。
しかしながら、どんな状況を押し付けられようとも決してあきらめません。
今、自分たちがおかれている現状を真摯に受け止め、今できる事を一つひとつ積み上げていきます。
必ず場を整え、スタートラインに立ちます。
今日まで多くの皆様方にお力添え頂いております事、心から感謝申し上げます。
今後共どうぞ宜しくお願い致します。
最善を尽くします。
ありがとうございます。


→他の事業者のアンケートを見るにはこちら)
------------------------------------------------------------------

この記事だけを表示

震災から5年。現在の課題と求められるもの2016年3月10日 19:54

タツミ食品 (宮城県石巻市/わかめ・昆布の養殖・加工等)の場合

東日本大震災から間もなく5年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
(アンケート実施期間:2015年12月~2016年2月)

◆この1年間を振り返り、昨年に比べ、事業の業況はいかがですか。

ほぼ同じ


◆この5年間を振り返り、ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、事業の進捗はいかがですか。

ほぼ計画通り


◆上記について、具体的な内容やその要因などを教えてください。

ほぼ同じですが、原発・風評被害により売り上げが落ちています。


◆現在、直面している課題を教えてください。

原発・風評被害、販路の開拓


◆震災から間もなく5年を迎えるにあたり、あらためて出資者や応援して下さる全国の皆さまへのメッセージをお願いします。

早いものでもう5年になりますね。私たちも無我夢中で頑張ってきました。これからも頑張りますので、宜しくお願いいたします。



→他の事業者のアンケートを見るにはこちら)

------------------------------------------------------------------

【商品を買って応援】



十三浜 生わかめセキュリテセット

2,800(税込・送料込) 

この記事だけを表示

震災から5年。現在の課題と求められるもの2016年3月2日 12:01

三陸オーシャン (宮城県仙台市/食品製造・販売)の場合

東日本大震災から間もなく5年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
(アンケート実施期間:2015年12月~2016年2月)

◆この1年間を振り返り、昨年に比べ、事業の業況はいかがですか。

今年の方がよい


◆この5年間を振り返り、ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、事業の進捗はいかがですか。

当初の計画より進んでいない


◆上記について、具体的な内容やその要因などを教えてください。

売り上げは伸びているが利益率がよくなく黒字まであと一歩届かず


◆現在、直面している課題を教えてください。

資金調達

資金調達が困難


◆今後、出資者や個人の方、もしくは弊社がお役に立てそうなことや期待されることがあれば教えてください。

運転資金。


◆今後、事業を進める上で、国や行政、金融機関等から期待する施策や取り組み、関わり方等、あれば教えて下さい。

資金調達の緩和策


◆震災から間もなく5年を迎えるにあたり、あらためて出資者や応援して下さる全国の皆さまへのメッセージをお願いします。

お陰様で売り上げも伸び、年々引き合いが増えてきています。新商品の開発も積極的にしています。黒字達成まであと一歩ですが、何とか本年度中に達成できるよう頑張ります。



→他の事業者のアンケートを見るにはこちら)

------------------------------------------------------------------

この記事だけを表示

震災から5年。現在の課題と求められるもの2016年3月2日 11:30

丸光製麺(宮城県気仙沼市/製麺・販売)の場合

東日本大震災から間もなく5年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
(アンケート実施期間:2015年12月~2016年2月)

◆この5年間を振り返り、ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、事業の進捗はいかがですか。

当初の計画より進んでいない


◆この1年間を振り返り、昨年に比べ、事業の業況はいかがですか。

今年の方がよい


◆上記について、具体的な内容やその要因などを教えてください。

もともとの地元の売上が、少しづつ戻ってきている。現在の所在地(一関市)での売上が少しづつ伸びてきている。とは言っても、この売上の伸びは僅かで復興の遅れが商店の再建に大きく関わっており、当初の事業計画とは大きな違いがある。


◆現在、直面している課題を教えてください。

人材の確保、販路の開拓、商品開発

1、人材の確保については、工場内、麺の製造という職種だと集まるが、営業となると問い合わせもない。br />
2、販路の開拓及び商品開発については、現在の商品だけでは販路開拓が非常に難しい。チルド品での全国販売は経費と売上が合わないため、今までにない商品や常温商品の開発、販売に力をいれなければならない。


◆今後、出資者や個人の方、もしくは弊社がお役に立てそうなことや期待されることがあれば教えてください。

クラウドファンディングでの資金集め、商品開発、購買者の意見が今後大きな役割を果たすように感じている。その際のミーティングは重要で、是非出資者の方々に協力して頂きたいと考えている。


◆今後、事業を進める上で、国や行政、金融機関等から期待する施策や取り組み、関わり方等、あれば教えて下さい。

震災後より被災企業対象の販売会や商談会を数多く取り仕切ってくれていたり、行政から派遣され各分野の専門家の方々が協力してくれている現状ですが、その個々のやり方が理解しづらかったり、人手をかなり伴うようなやり方だったりする部分を、もう少し柔軟に適度に改善して頂きたい。


◆震災から間もなく5年を迎えるにあたり、あらためて出資者や応援して下さる全国の皆さまへのメッセージをお願いします。

震災から5年、とても中身の濃い5年であり、あっという間の5年でした。とにかく前へ進みたい一心で走り続けた5年でもありましたが、実際5年も経つと震災の話は無いに等しくなり改めて『商品』が重要になっていると実感します。

まだアイテム数は震災前の種類には遠く、未だ売上も計画通りにはいっていませんが何も無くなったところから始めたのですから、一歩づつ確実に前進していきたいと考えています。

販売会や商談会にも出資者の方が来て下さり、実際仕事に繋がってる方もおります。

震災がきっかけで知り合うことができて、更に仕事にも繋がったり、毎回のように顔を出してくれて元気づけてくれたり、本当にありがたいことで心から感謝しています。

これからも年に何度か販売会にも立ちますので、お近くの方は是非お立ち寄り頂き、丸光の麺を食べて応援宜しくお願いいたします。


→他の事業者のアンケートを見るにはこちら)

------------------------------------------------------------------

 【商品を買って応援】

丸光製麺 海鮮ふかひれ生らーめん

 

この記事だけを表示

震災から5年。現在の課題と求められるもの2016年3月2日 11:25

酔仙酒造 (岩手県陸前高田市/清酒・焼酎製造)の場合

東日本大震災から間もなく5年。
被災地の37社の事業者に現状と課題、必要としていることは何かを聞きました。
今私たちに求められているもの、できることは何でしょうか。
(アンケート実施期間:2015年12月~2016年2月)

◆この5年間を振り返り、ファンド募集時に作成した事業計画に比べ、事業の進捗はいかがですか。

ほぼ計画通り


◆この1年間を振り返り、昨年に比べ、事業の業況はいかがですか。

ほぼ同じ


◆上記について、具体的な内容やその要因などを教えてください。

製造について、大筋では計画通り進んでいる面も多いですが、継続する上で新たな課題、問題が浮上してきます。特に生産調整や品質の確保、安定についての課題が多く、効率や原価のロスに繋がります。

販売面においては年間計画と実際のズレ幅が多く、在庫過多や品切れを起こし易い状態です。


◆現在、直面している課題を教えてください。

販路の開拓、商品開発

今後、売り上げを伸ばすために販路の開拓や(既存商品の整理も含めた)商品開発が必要であるが、具体的成果に至っていない。


◆震災から間もなく5年を迎えるにあたり、あらためて出資者や応援して下さる全国の皆さまへのメッセージをお願いします。

先の大震災に於きまして被災地や弊社は全国の皆さまよりご支援、応援を頂戴し、今復興の途を歩んでおります。応援して下さった皆さまに心より御礼を申し上げます。

今、被災地はだれも経験したことのない復興計画を手探りで進行中です。進む度、時間が経つ度に新たな課題が生まれてはそれの解消に取り組む日々です。

弊社もまた嗜好品という食品を造るメーカーとして自分たちの姿を定め、模索しております。そしてそれは今後も長い時間と根気を必要としますが、従業員一同粘り強く向き合い、継続して参ります。


→他の事業者のアンケートを見るにはこちら)

------------------------------------------------------------------

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス