被災地からのレポート

さんいちファーム2012年2月27日 11:45

これからの農業は水耕栽培 3つのメリット

ミュージックセキュリティーズの神谷です。
2月24日に開催しました「セキュリテ被災地応援ファンド説明会」に、
さんいちファームの瀬戸代表に参加いただきました。

瀬戸代表の講演の様子を、どうぞ、ご覧ください。


==========================================================================


震災からはや1年。


震災後、自分の仕事は農業しかないと思い、仲間と農業を始めようとしましたが、
金融機関からの融資はどこからももらえませんでした。
津波で全て流され、全てを失った者への融資はありませんでした。


そんなときに、水耕栽培によって、復興を目指す動きがあることを知りました。
福島の水耕栽培の実験を見に行ったとき、「これしかない!」と思いました。


これからの農業は水耕栽培です。水耕栽培には3つのメリットがあります。


1つ目は、ハウスの中で雨風を受けないで野菜を育てられることです。

 

2つ目は、体に負担がかからないことです。
今までの農業のように、高い位置や低い位置に野菜が実るのではなく、
水耕栽培なら、野菜が腰の高さでできます。

 

最後は、需要と供給のバランスを考え、計算された農業ができることです。
今までの農業では年に1、2回しか収穫ができませんでしたが、
水耕栽培ならやり方によっては、年に4、5回と収穫ができます。
これは雇用の安定と収入の安定に繋がります。


そして何より、私たちは、より安全な野菜を提供していきたいと思っています。


日本の農業は「水耕」に移行していくと考えています。
水耕栽培は日本の農業を変えていくと思います。


農業を育てる。若者を育てる。力をかしてください!お願いいたします!

 

 


==========================================================================


説明会の後半では、出資をご検討されている方、既に出資をされた方と
直接お話いただきました。

 

 

 

 


---------------------------------------------------------------------
健康野菜セットなど、さまざまな特典もあります!

さんいちファーム野菜ファンドの詳細および申込はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/214

ニュースカテゴリ
アーカイブス