世嬉の一酒造 蔵とビールファンド ファンドニュース 2012年12月

被災地からのレポート2012年12月31日 17:43

皆様本当にありがとうございます。また、生き返った蔵たちもありがとう。

今年もあと少しで2012年が終わろうとしております。
世嬉の一も皆様のご支援のおかげで今年も無事に終了しそうです。
皆様、本当にありがとうございました。
あっという間の2012年でした。
夜一人で静かになった蔵を見て回ると世嬉の一の蔵達に「ありがとう」といいたくなりました。95年以上たっている蔵をみていると、彼らも生きているように感じる時があります。
今日もそんな気分です。
最後に当社の蔵たちに向けてブログを書きます。

ボロボロでひびが入りまくっていた蔵も綺麗になりました。
今はどっしりと構えて建っています。
生まれ変わって世嬉の一の顔として今日も立派にたっています。
本当にありがとう。


レストランも今年は多くのお客様に楽しい時間をすごしてもらうことができました。
ありがとう。

中庭では、夏はビアガーデン、花火などをみていただき、沢山のお客様に楽しんでいただけました。ありがとう。

クラストンでは、音楽会や催し物を沢山行いお客様とにぎわってました。
ありがとう。

沢山のビールを醸造しお客様にお届けすることができました。
ありがとう。

倒れかけていた直売所の蔵も修復され、多くのお客様に試飲していただき、
美味しいお酒をお届けすることが出来ました。ありがとう。

カフエではお客様にゆっくりとした時間をお届けすることができました。
ありがとう!

余震の中、社員やお客様を守り、お客様に世嬉の一の良さを伝え続けてくれた蔵たち、本当にありがとうございます。

世嬉の一スタッフ一同感謝しています。
感謝の念を忘れず2012年を終了したいと思います。
明日から2013年世嬉の一は元気に営業していきます。

今年も皆様本当にありがとうございました。
来年も宜しくお願いします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
年末年始の営業のお知らせ
酒・ビールの出荷に関して
1日より休まず営業中です!

レストランに関して
1日は17時まで営業です。
2日からは通常営業です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
------------PR----------------------


----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。
----------------------- 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年12月28日 17:56

町おこしの事例発表会に参加してきました!刺激うけまくりでした!

昨日は、総務省が主催している地域力創造のための企業者定住促進モデル事業の中間報告会に行ってきました。
この事業は、町おこしのために、町へ専門家と地域おこし協力隊として数名の外の人が地域に定住して町おこしを手伝ってくれる事業です。

一関市も「もち」で町おこしを行った事例をお話しました。
私達が行った「もちサミット」に関してです。
 
外部アドバイザーは船井総合研究所の杤尾さん、あと市役所の青木参事が発表しました。
一関からは、もちサミットの事務局担当だった小野寺さんと私も行きました。
民間企業から参加したのは私だけだそうです。(場違いだった?)

事例では、一関の他に、岩手県和賀町、福島県塙町、島根県邑南町、滋賀県湖南町、長崎県対馬市、兵庫県洲本市、長崎県小値賀町なども発表がありました。

どの町も特徴的な町おこしを行っており、上手に地域外の「人、知識、技術」を取り入れて町を活性化しておりました。
私もこのような国が行っている事業を聞く機会が初めてだったので非常に参考になりました。
(活きた税金の使い方でした!)

特に驚いたのが長崎県の対馬市です。
田舎では来ないようなすごい優秀な方が「地域おこし協力隊」として対馬市に定住して町おこししています。
正直、彼らの東京でもらっていた給与等が1/2くらいになっているのですが、イキイキと活動している様子を聞いてびっくりしました。
私はこの地域おこし協力隊を呼んで一緒に町おこししている方の熱意がはんぱないことに感動しました! 

私達の町もこれから活性化する上で、上手に外の力をとり入れて盛り上げたいと感じました。

今日は、未来に向けての一関に期待をしつつ、ワクワクした一日でした。

今日も世嬉の一は一関の未来を信じ元気に営業中です。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
年末年始の営業のお知らせ
酒・ビールの出荷に関して
年内・年始休まず営業中です!

レストランに関して
30日まで通常営業です。
31日17時まで営業・1日は17時まで営業です。
2日からは通常営業です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
------------PR----------------------


----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。
----------------------- 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年12月25日 20:53

しぼりたて生酒頒布会出荷前の熱い会議!


今日も世嬉の一は氷で覆われるくらい、しばれる朝を迎えました。

今日は、しぼりたて生酒頒布会の12月出荷分のお酒の試飲をしました。
お酒は、「特別純米原酒」です。当社の契約農家さんのえいか生産組合さんが作ってくれた「五百万五石」という酒米をつかった純米酒です。
11月18日に初添えを行い、しぼりを行ったのが12月14日、搾った後11日目で瓶詰めしました。
今日は出荷前に瓶でどのくらい寝かせたら本当に美味しいか調べるための試飲です。

生酒頒布会の詳細は下記のとおりです。

試飲するのは、社長の佐藤 航、酒担当の土岐(左側)、出荷担当の松本(右)なぜかビール工場長の孝紀(中央)です。

私達は杜氏さんたちと美味しいお酒を試飲しています。
それとまったく同じお酒をお届けしようと、
1.火入れせず、2.加水せず、3.搾ったものの上層部分をお届けする
ということを行おうと思いました。

杜氏さんからはOKのサインを頂きましたが、さらに、社長はじめ、酒担当、出荷担当が本当に美味しいと思った前々日に出荷しようと決めました。

みんなで話し合いをしている風景です。
ビール醸造の孝紀さんも違う酒ですが真剣です。

土岐はもっとも厳しい目で見ています。

松本は、もともと酒卸で働いていた子です。県内の酒は詳しく、女性目線で見ます。

さまざまなアルコールを勉強している工場長!酒も真剣です。

彼らの感想です。
土岐:五百万石(酒米)のよさがしっかりと出ていると思う。若々しさの中にも重厚な味わいも感じられる。嬉しいお酒ですね。

松本:搾り立ならではの荒々しさが残るけど、力強さはこのときにしか味わえない。
私としてはもう少し寝かせても美味しいとおもうけど。この時期が一番香りがいいのではないかなぁ。

孝紀:エステル由来の香りの強さと味の重厚さが美味しく感じるお酒ですね。
ビール醸造でもこのような香りをだしてみたいなぁ。


社長の航です。今日はカメラマンでした。
私の感想です。
やはり杜氏さんたちと試飲する酒は美味しいですね。
この香りが火入れしたり加水してアルコール度数調整すると消えますね。
私自身は、あと1週間ねかせると私好みになりますが、いつも蔵で試飲する美味しいお酒だと思います。

土岐はこのお酒をぬる燗で飲んでもいいといいます。
彼は酒のヘビーユーザーだから・・・
私は、オンザロックで飲んで時間とともに変化を楽しみたいですね。



明日、つめたお酒をお出しします。
ぜひ楽しみにしてください。

今日も世嬉の一はいてつく寒さの中もお酒で身体を温め、
元気に営業中です!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
年末年始の営業のお知らせ
酒・ビールの出荷に関して
年内・年始休まず営業中です!

レストランに関して
30日まで通常営業です。
31日閉店です。1日は15時間まで営業中です。
2日からは通常営業です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

------------------PR------------------


----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。
----------------------- 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年12月23日 11:22

世嬉の一には二人の座敷わらしが遊びに着ます!

世嬉の一には、二人の座敷わらしが住み着いております。
その座敷わらしは女の子の姉妹です。
今日も元気に座敷わらしたちが世嬉の一で遊んでいます。

まずは、中庭で座敷わらしたちは思いっきり走り出します。
黒いお姉さん座敷わらしは、ピンクの妹座敷わらしが転んだり怪我をしないように注意をしながら面倒みつつ走っています。
ただ、ピンクの妹座敷わらしはそんなことを気にしないで自由に走っています。




妹座敷わらしは走るのがあきると先輩神様である氏神様におまいりに行きます。


お姉さんわらしも必ずおまいりします。そして、おみくじの箱を覗くのが日課です。

神社の前の砂利も大好きです。
砂利で料理を作ったり、絵を描くのが得意です。
妹座敷わらしもお姉さんの真似をします。
ただ、妹座敷わらしは本物の料理と砂利の料理の区別があまりわからず、
ときどき口に石が入っているので要注意です。

また、お姉さん座敷わらしと妹座敷わらしは、せせらぎに砂利や小石を入れます。
意味もないのですが、時々楽しくなるようです。
きっと私達にせせらぎを綺麗にしなさいという座敷わらしたちのメッセージか?

自由なピンクの妹座敷わらし。
某マヨネーズ会社の「た~らこ、た~らこ」という歌が頭によぎってしまう・・・
この座敷わらしの冬用のピンクスーツはすでに2人の先輩座敷わらしが着用していました。
いい感じでピンクも淡い色に変化して余計に「た~らこ、た~らこ」という感じです。

外で遊ぶことがひと段落すると、喫茶にある金魚とめだかの水槽に行きます。
金魚とめだかにえさをあげるのが大好きな二人のわらしです。
ただ、妹わらしは、金魚とめだかだけでなく自分も味見しようとするので要注意です。

お姉さんわらしは、金魚のえさヤリが終わると売店の蔵に行きます。

売店の遠藤さんとは仲良しでいつもお手伝いします。
お手伝い内容は、売店の試食の補充です。
売店の「くらっこ」という揚げた餅菓子を器にいれたり、
おつまみ板こんぶをはさみで切って器に入れます。
お客様に試食をしていただく前にお姉さんわらしは自分で試食します。
時々お手伝い以上に試食するので遠藤さん要注意です!

お姉さんわらしがお手伝いをしているのを見て、妹わらしも売店の蔵に行きます。
妹わらしはお手伝いはできないのですが、試食することは出来るので、
指をさして「くれ!くれ!」のジェスチャーを遠藤さんにします。
遠藤さんは押しに弱いのであげてしまうので要注意です!

今日も社長は二人の座敷わらしにいやされ、元気に仕事をしています。

世嬉の一は今日も二人の座敷わらしの力をかりて元気に営業中です!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
年末年始の営業のお知らせ
酒・ビールの出荷に関して
年内・年始休まず営業中です!

レストランに関して
30日まで通常営業です。
31日閉店です。1日は15時間まで営業中です。
2日からは通常営業です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

------------------PR------------------
クリックで挿入クリックで挿入
「恩送りプロジェクト」
あなたの暖かな気持ちを大きな輪にしましょう!
今月は、釜石の井戸商店 イカソーセージがついてきます!







クリックで挿入

----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。

----------------------- 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年12月22日 12:46

当社の商品の放射能検査結果日です。

昨日は、マヤ暦で地球最後の日だったとか・・・知らないでみんなで仕事してました。
ノストラダムスの予言と一緒で特になにも起きませんでしたね~。
でもそういえば、夕方には震度4の地震がちょっとありましたか?

さて、今日は仙台国税庁から放射能検査の結果が届きました。
いつも当社の費用負担で民間業者にお願いしていたので、けっこう費用負担が馬鹿にならなくなっていました。
今回は国の機関でやっていただけたので本当に助かります。
1品1品やるとすごく検査費用がかかります。

もちろん、米、水等を市役所さんや農協さんは事前に検査しているのですが、
その不検出の原料を使用して生産したとしても、お客様の中には商品で検査しないと不安な人はいるかもしれませんね。
世嬉の一も責任のあるメーカーとしては検査しますよ!
ただふと思うのは、信用するということが社会から少し減ってきているのは残念ですね。

さぁ今回も結果を発表します。 

まずは、当社の醸造用水







次は当社のビールです。





皆さん安心して飲んでくださいね。

------------------PR------------------
クリックで挿入クリックで挿入
「恩送りプロジェクト」
あなたの暖かな気持ちを大きな輪にしましょう!
今月は、釜石の井戸商店 イカソーセージがついてきます!







クリックで挿入

----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。

----------------------- 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年12月21日 14:52

本日より長期熟成ビール バーレーワインを醸造します!Alc.14%を目指して・・

今朝は、工場長の孝紀さんがバーレーワインの仕込みを行っています。
バーれワインとは・・・

バーレーワインは、アルコール度数が8から12%にも達し、初期比重も1.120ほどと高い。ワインと同じぐらいの強さという意味でバーレーワイン(英語barley wine日本語直訳:麦のワイン)と呼ばれる。しかし、ブドウではなく麦芽から造られるためワインではなくビールである。アメリカ合衆国では、バーレーワインが「barley wine-style ales」と呼ばれるのもこの理由から。このことは、バーレーワインが麦から造ったビールであり、ワインではないということを示している。(ウィキペディアより)

しかし、当社は14%のバーレーワインです。そんなに高くする意味あるの?といわれるかもしれませんが、美味しいですよ。

さて、醸造ですが、通常ビールを醸造する際にオーソドックスな金色のビールを醸造するには、250kgを使用し、1500Lくらい醸造します。
今日使用している麦芽は500kg以上、そして取れる終了は1000L!
とれだけ贅沢なのでしょうか?

得意げに糖化作業する孝紀工場長。
焙煎麦芽も入り、マッシュタンクは麦芽でいっぱいです。
工場中に麦芽を糖化する甘いにおいが立ち込めます。

麦芽は一定の温度をかけると自身がもっている糖化酵素で麦芽のでんぷんを糖化します。
水あめ作るのと同じ原理ですね。

このタンクに500kg以上の麦芽を手で入れます。
朝早い作業ですので、孝紀さん一人で行っていたようです。
(私も以前は工場長でしたが、今はすっかりカメラマンです。)

糖化が終わり、ろ過し、麦汁(ばくじゅう)を煮沸釜に移します。
ビールになる前の甘い液体です・・・
楽しみですね~
通常のビールは糖度13-14度、バーレーワイン用の麦汁の糖度は22度は普通の甘いぶどうよりもっと甘い感じですかね~

とにかく甘く美味しい麦汁ができています。
工場内はこれから煮沸するための蒸気でもんもんです。

写真も湯気でとれませんでした。

麦汁を試飲!美味しいですね~

煮沸が終わったら・・・醗酵タンクに入れて酵母をいれ一時醗酵を行います。
当社のバーレーワインはその後、さらに麦汁とショ糖を足し、ワイン酵母で二次醗酵させます。
その様子は次回につづく・・・

最後は、ながいながい熟成期間を経てバーレーワインになります。
今日仕込んで、完成するのに早くて4月です。
(4ヶ月熟成後さらに木ダルに移し、さらに熟成させます。)
通常のビールは1ヶ月半で出来上がるので、気の長い作業です。

このビールを木ダルに入れるときに、2010年に仕込んだバーレーワインの一部を出荷することになります。

木ダルに入れたバーレーワインはすでにワインではなくウイスキーの域に達しています!


ビールなのに気長に醸造です。
世嬉の一は今日も元気に営業中です。

------------------PR------------------
クリックで挿入クリックで挿入
「恩送りプロジェクト」
あなたの暖かな気持ちを大きな輪にしましょう!
今月は、釜石の井戸商店 イカソーセージがついてきます!







クリックで挿入

----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。

----------------------- 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年12月20日 11:43

今朝の朝礼で・・・ちょっと感動したこと

当社は倫理法人会という企業の勉強会に参加しています。
その社団法人倫理法人会から毎朝朝礼で使用する「職場の教養」という本を社員全員で輪読します。今日の内容は「深い~」ってレバーを押しそうになりました!

よくさまざまな経営の勉強会でも「若手経営者は人脈作りに力を入れましょう!」といわれます。
なんとなく、自身の経営のためかなぁと思うときもあります。
でも、職場の教養で人脈作りは自分の助けられるためでなく、自身が人の役立つことができるようになるためなんだと納得しました!
(私が参加している情熱経営実践研究会の考え方とも一緒です)
そして自分自身を磨かなければと感じました!

すみません、今朝の輪読で感動しましたのでブログに掲載します。


今日も世嬉の一は倫理経営で心豊かに元気に営業中です!

------------------PR------------------
クリックで挿入クリックで挿入
「恩送りプロジェクト」
あなたの暖かな気持ちを大きな輪にしましょう!
今月は、釜石の井戸商店 イカソーセージがついてきます!







クリックで挿入

----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。

----------------------- 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年12月16日 14:46

伝統の門松立て地元新聞に掲載されました。


選挙の忙しい中、岩手日日さん取材ありがとうございます。
また記事にしていただきありがとうございます。
厳美地区のおじいちゃんたちも喜ぶと思います。

世嬉の一は今日も伝統文化を守って元気に営業中です!

■□■□■□■□■□■□■
世嬉の一は年末年始休まず営業しております! 
■□■□■□■□■□■□■
------------------PR------------------
クリックで挿入クリックで挿入
「恩送りプロジェクト」
あなたの暖かな気持ちを大きな輪にしましょう!
今月は、釜石の井戸商店 イカソーセージがついてきます!







クリックで挿入

----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。

-----------------------

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年12月16日 12:33

「もち」で気仙沼でも「もてなし」をしてきました!~矢野顕子の音楽稽古場より~

日曜日、矢野顕子さんと糸井重里さんの気仙沼でのワークショップ「気仙沼においでよ矢野顕子の音楽稽古場」の打ち上げ、「おいしいご飯で打ち上げ」に世嬉の一がもち付きとビール販売で参加してきました。
↓↓↓

斉吉商店の和枝さんアンカーコーヒーの小野寺さんなど、気仙沼椿会様からのご依頼でもちつきで遠方から来た人たちを盛り上げてくれとのことでした。

つばき会の方々は、気仙沼のこのワークショップにおとづれた方々をおいしいごはんでもてなしたいとの「もてなし」の心いっぱいで、この「おいしいごはんで打ち上げ」を企画したそうです。

こちらに掲載されています。
↓↓↓
世嬉の一は12月13日掲載になっています。

そんなことだから、もちろん世嬉の一はがんばりますよ!

臼2つ、杵4つ、社員6名で参加してきました!
もちも6升(600個分)用意しました。
モチタレも4種(あんこ、ずんだ、ごま、えび)です。

糸井さんも餅つきに参加してくれました!

餅つきには、斉吉商店の息子さんにも手伝って盛り上げていただきました!
餅つきの写真は私もスタッフもかかりきりでしたので、写真はないのです・・・
もし取られた方こちらまで送ってください
↓↓↓
staff@sekinoichi.co.jp

乾杯の挨拶をする矢野様と糸井様
糸井さんの足元に臼と杵がありますが、糸井さんはおモチが大好きだそうです。
糸井さんにももちつきに参加していただきました!

ステージの下では気仙沼の元気なお母さんに助けられ、搗きたてもち6升(600個分)を手ぎりでおくばりしました。もちはこの地方最高のもてなし料理です。


ワークショップに参加し、気仙沼に来ていただいた人たち
300人くらいいたのかなぁ~?

ほやボーヤもステージでパフォーマンス!
ほやボーヤも餅つきしましたよ!

孝紀工場長もビールを販売してました。
ほぼ売り切れです。


気仙沼の方々のパワーと気仙沼に来ていた方の温かい支援の心に感動して帰ってまいりました。

世嬉の一は今日もあたたかな気持ちで元気一杯に営業中です。
------------------PR------------------
クリックで挿入クリックで挿入
「恩送りプロジェクト」
あなたの暖かな気持ちを大きな輪にしましょう!
今月は、釜石の井戸商店 イカソーセージがついてきます!







クリックで挿入

----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。

-----------------------

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年12月15日 14:48

今日も伝統文化を守りつつ元気に営業中です!

これなんだかわかりますか?
一ノ関伝統の門松建てです。

本日は当蔵で一ノ関伝統の門松建ての神事を行いました!

今日集まっていただいた厳美地区の保存会の方々です。

しめ縄も創ってくれました!

松と竹と栗の木を使います。枝ぶりや形を良く選ぶのが大変で、2時間以上山でさがすそうです。



しめ縄をつけたら完成です。

大蔵のしめ縄も変えました。

初恋神社も新しくします。

水神様も綺麗なしめ縄で・・・

神棚も変えました。

立派な門松の出来上がりです。

門松やしめなわが終わったら、神事です。
なかなかこの謡を覚えることができません。
なんて歌っているのかなぁ~

そしてもう一つは踊り、お祝いのときに行う踊りです。
今年も無事に終わりました。ありがとうございます。

今日も世嬉の一は伝統文化を守りつつ、元気に営業中です。

------------------PR------------------
クリックで挿入クリックで挿入
「恩送りプロジェクト」
あなたの暖かな気持ちを大きな輪にしましょう!
今月は、釜石の井戸商店 イカソーセージがついてきます!







クリックで挿入

----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資ぷラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を開催しています。
小原友輔げ設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。

-----------------------

この記事だけを表示