マイクロファイナンス

マイクロビジネスアワードの様子2013年1月11日 14:58

【アワード報告】マイクロファイナンス利用者来日3日目

カンボジアから来たマイクロファイナンス機関「サミック」のスタッフの
センムンさんと、サミックの顧客のウクさんは、3日目、農業研修と工場クルーズ見学を行いました。

2012年12月11日 1日目の様子はこちら
2012年12月12日 2日目の様子はこちら

【2012年12月13日 3日目】

3日目は、茨城県にある日本農業実践学園へ訪問しました。

ここでは、野菜作りから加工、販売にいたるまで、
農業に関する一連の工程を学ぶことができます。



カンボジア語と日本語の通訳に、セインさんもご協力してくださいました。

(向かって左から、ウクさん、センムンさん、セインさん、先生です)



ウクさんの興味を一番ひいたのはココ↓↓
農業機械の説明を受けているときです。

ウクさんの本業は農業機械の修理や組み立てなので、
ウクさんは興奮しながら、「カンボジアとここが違うね、ここが一緒だね」と話に花を咲かせていました。



これが採れた米を使って焼いたスポンジケーキです。


販売の様子も見学しました。



(土と触れ合うときはなぜかみんな笑顔に)


大量の野菜を洗う様子



夜は、神奈川県で、工場夜景クルーズの旅を満喫しました!!!





2012年12月13日 4日目の様子はこちら】 

-------------------------------------------------------------------------
現在、マイクロファイナンス貧困削減投資ファンド「カンボジア4」を募集中です。
カンボジアのマイクロファイナンス機関「サミック」向けのファンド。
一口3万円。
カンボジアの貧困層の方々の事業を支えます。

カンボジア 

-------------------------------------------------------------------------
Facebookでも随時情報発信中!
マイクロファイナンス貧困削減投資ファンドFacebook:
http://www.facebook.com/microfinance.fund   
 
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2022 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.