マイクロファイナンス 2012年08月

イベント情報2012年8月28日 18:22

【9/8(土)】日本初マイクロビジネスアワード投票イベント開催!!

いよいよマイクロファイナンス貧困削減投資ファンド「カンボジアONE」
「カンボジア2」「カンボジア3」の投資家特典である
「マイクロビジネスアワード」の開催が近づいてまいりました!

◆◇◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NPO法人Living in Peace主催
マイクロビジネスアワードセミナー

―途上国の小さな起業家に、あなたの一票を―

2012年9月8日(土)15:30~17:30@糀屋箱機構(渋谷)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆◇◆

2009年に日本初のマイクロファイナンスファンドを企画したLiving in Peaceは、
2012年、日本初のマイクロビジネスアワードを開催いたします。

マイクロビジネスアワードとは、
Living in Peaceが企画したマイクロファイナンスファンドの投資先である
カンボジアのマイクロファイナンス機関「サミック」と「セイラニティ」から
皆様のさまざまな視点で、ビジネスにおいて
特に功績を残している借り手を選び、表彰する企画です。

本セミナーでは、アワードの最終候補者6名について、
そのビジネス内容やマイクロファイナンスの利用実績などをご案内。
参加頂いた皆さまにアワードの受賞者を選んで投票して頂きます。
(※なお、投資家の皆様へは、オンラインで投票いただけるよう、
準備を進めております)

アワードの受賞者には、カンボジアでの現地式典のほか、
12月開催のマイクロファイナンスフォーラムのゲストとして日本へ招待。
来日中は、現地でのビジネスに役立ちそうな、
職場を体験していただくことも検討しています。

「サミック」と「セイラニティ」には合計約24,000人の借り手がいます。
日本初のアワードは、その中の誰の手にわたるのか。

あなたの一票が、途上国の小さな起業家を応援します。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

▼概要

○日時:2012年9月8日(土)15:15開場 15:30開始 (最大2時間程度)

○場所:糀屋箱機構 Creator's District 608号室
(東京都渋谷区渋谷1-17-1 TOC第2ビル)
【Map】  http://ow.ly/dh6C6

○定員 : 20名程度

○参加費 : 2,000円

○お申込:  http://ow.ly/dh6qH


▼コンテンツ
・アイスブレーキング(MFゲーム簡易版)
・マイクロビジネスアワードについて(概要、開催意義、現地インタビュー)
・最終候補者6名のご案内(ビジネス内容、MF利用実績、成功話など)
・投票タイム

○主催 特定非営利活動法人 Living in Peace マイクロファイナンスプロジェクト

※定員に達した場合はお断りさせて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。


award

この記事だけを表示

動画コレクション2012年8月28日 11:52

【マイクロファイナンス機関のスタッフ】 Cheさんの話

カンボジアのマイクロファイナンス機関セイラニティの
チャンカールー支店で働くCheさんを紹介します。 
セイラニティは、マイクロファイナンスファンド「カンボジア3」の投資先です。


【Che Mengkheangさんへのインタビュー

----------------------
年齢:29歳
担当:クレジットオフィサー(顧客を訪問し、貸出などのサービスを管理する)
入社:2009年9月
前職:なし(学生)
----------------------

スタッフ
Q. なぜこの仕事を選びましたか?
Cheさん:マイクロファイナンス機関で働くことが、自分のスキルに合っているからと感じたからです。
また、カンボジアの人々に良い金融サービスを提供することで、
生活水準の向上の役に立つことができることも魅力でした。

Q. セイラニティのどんなところが好きですか?
Cheさん:セイラニティは借り手に対してだけではなく、全てのスタッフに対しても
素晴らしいポリシーを持っているところです。
研修などによる能力の向上と昇進のチャンスをいつでも与えてくれます。

Q. 仕事で難しさを感じることはありますか?
Cheさん:良い借り手を選択するというような仕事が難しいと感じます。
お金をビジネス以外の目的に使ってしまう借り手もいますし、
そういう人たちは最終的にセイラニティにお金を返せなくなってしまいます。
このような借り手を減らすことは簡単ではありません。

Q. 仕事をしていて、一番嬉しかった時はどんな時ですか?
Cheさん:借り手が自分のビジネスのためにお金を使い、ビジネスを成功させ、
セイラニティに返済スケジュール通りに返済できるのを見届けることができたときです。

Q. 日本の投資家の方へメッセージをお願いします。
Cheさん:セイラニティは素晴らしい貸出ポリシーを維持し、農村地域の生活水準を向上させています。
そのため、より多くの投資家に愛着をもってもらい、ぜひ投資を続けていただけたらと思います。


====================
現在「カンボジア4(第2次募集)」を募集中です。

カンボジア

-------
Facebookでも随時情報発信中!
マイクロファイナンス貧困削減投資ファンドFacebook:
 

この記事だけを表示

動画コレクション2012年8月6日 17:16

【マイクロファイナンス機関の顧客】 Suonさんの話

カンボジアのマイクロファイナンス機関サミックの顧客をご紹介いたします。
サミックは、マイクロファイナンスファンド「カンボジアONE」と「カンボジア2」と「カンボジア4」の投資先です。


【Suon Soyさんへインタビュー】
名前
年齢
性別
家族
Suon Soyさん 33歳 女性 4人

サミック

------------------------
ローンについて
回数:1回目
種類:個人ローン
金額:$2,000
業種:小売
使途:商品の仕入れ
------------------------

Q.マイクロファインナンスを利用したことで、生活にどんな変化が起きましたか?
Suon Soyさん:
サミックからお金を借りたことで、私のお店で売る商品を
多く仕入れることができるようになり、以前よりも良い生活ができています。


Q.初めてサミックのマイクロファイナンスから融資を受けることを決めた時はどういう気持ちでしたか?
Suon Soyさん:
今まで一度もお金を借りた経験がなかったので、最初は眠れないほど心配でした。


Q.日本のイメージについて教えて下さい。
Suon Soyさん: 
日本には人に優しく、親切な方が多いと思っています。


Q.Suon Soyさんの夢や目標は何ですか?
Suon Soyさん:
私の目標は、子供を学校に行かせることと、
家族の生活を維持することです。
そのお金を稼ぐために、もっと商品を仕入れて、売りたいです。

-------
マイクロファイナンスストラップのご購入はこちら↓

MF
-------
Facebookでも随時情報発信中!
マイクロファイナンス貧困削減投資ファンドFacebook:
http://www.facebook.com/microfinance.fund

この記事だけを表示

ストラップ2012年8月2日 18:12

マイクロファイナンスストラップ販売開始!!

なんと!!

マイクロファイナンス貧困削減投資ファンドオリジナルの、
「マイクロファイナンスストラップ」の販売が開始されました!


MF

見た目はシュールですが、マイクロファイナンス機関の顧客をイメージしており、
服には「Financial Access for All」という文字が。

なんとこれ、ひとつひとつ手作りのため、
ご希望の言葉やお名前、誕生日、記念日などを入れ、
自分だけのオリジナルストラップができてしまいます。

裏面で、メガネや携帯画面を拭くこともできます。

ファンドご参加の記念に、プレゼントに、おひとついかがでしょうか。
「え、それ何?」という会話から、マイクロファイナンスの
認知度が広がっていくきっかけになれば、幸いです。

MF



-------

現在募集中のファンドは下記2つです。


カンボジア ベトナム

-------
Facebookでも随時情報発信中!
マイクロファイナンス貧困削減投資ファンドFacebook:
http://www.facebook.com/microfinance.fund

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2022 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.