えこふぁーむニュース 2010年12月

えこふぁんど20112010年12月28日 19:50

年末の御挨拶


年 末 の 御 挨 拶
(有) えこふぁーむ
代表取締役 中村 義幸

年末に際しまして、一言御挨拶を述べさせて頂きます。
本年は景気低迷の閉塞感の中、国内外共に大きな出来事に遭遇致しました。
そんな中で、えこふぁーむではミュージックセキュリティーズ株式会社様のご協力を頂きまして、初めて個人参加型のファンドの募集を致しました。
お陰様で2月からの第一次募集、4月からの第二次募集と共に100%の目標を達成することが出来ました。
出資をして下さった方々には、あらためて御礼申し上げます。
そんな中、隣県では口蹄疫が発生し非常事態宣言が発令されました。関係各位の努力により数ヶ月かかって終息することができましたが、多くの方に御心配をお掛け致しました。その一方でたくさんの励ましの声もお寄せ下さり、精神的にも支えて下さいました。
心より感謝申し上げます。
防疫上の観点から人や物の移動制限があり、事業計画の予定通りの放牧は時期的にスタートが遅れましたが、今のところ順調に推移しております。

皆様からの出資金を元に、安全な食品を生産することはもとより、耕作放棄地の解消や再生を通じて地域に貢献し、6次産業化を目指して地域活性化に繋げていけたらと希望しております。
今年、注目されたキーワードに「生物多様性」があります。生態系に配慮しつつ生物多様性を尊重しなければいけません。
先の臨時国会では「里地里山法」という新しい法律も成立しました。
今後の指針となるべき情報へアンテナを拡げつつ、皆様のご期待に沿えますように来年も地道に活動していく所存です。
皆様方の変わらぬ御支援を宜しくお願い申し上げます。

(平成22年12月吉日)

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.