歌津小太郎こぶ巻ファンド ファンドニュース 2012年10月

被災地からのレポート2012年10月25日 22:44

復活! 自慢の味!!

歌津小太郎の千葉孝浩です。

いよいよ…いよいよ始まりました!!











東日本大震災から1年半…止まっていた時間がやっと動き出しました。

10月7日にオープンした南三陸直売所「みなさん館」のレンタル工房をお借りして、やっとの思いでここまでこぎつけました。

今回製造している商品は「陸中漬」と「磯人漬」の2アイテムです。




(陸中漬【りくちゅうづけ】)




(磯人漬【いそっとづけ】)

まだまだ生産量に限りがあるので、手探りの状況ではありますが、皆さまからの力強い応援が私たちの心の支えとなって、大きな一歩を踏み出すことが出来ました。


「本当に、本当にありがとうございました。」


正直、納得のいく商品が作れるのか不安のほうが大きかったので取引先にも公表せずに製造を再開しましたが、おかげさまで私たちが作ろうとした納得のいく商 品に仕上がりましたので、急きょ、関係者の皆さまのご理解をいただきまして下記の地域で販売を開始する運びとなりました。


●10月25日(木)~10月31日(水)まで 横浜市『京急百貨店上大岡店』 地下1階食品催事場 加藤物産カドヤコーナー(磯人漬のみ販売)

●10月26日(金)~仙台市『藤崎百貨店』 地下2階 生鮮食品イベントコーナー(陸中漬のみ販売)

の2会場で販売されることになりました。もちろん『みなさん館』でも販売しております。

お近くの方は是非ご来場ください。これからも応援よろしくお願いします!!

 

 

 

-------------------------
(宮城県南三陸町)
歌津小太郎こぶ巻ファンド(1口1万500円)の詳細・お申込はこちら:

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年10月17日 20:52

祝進水! 第三大黒丸!!


皆さんこんにちは、歌津小太郎の千葉孝浩です。

10月13日(土)に私たちの地域で震災後初めての大型養殖船、第三大黒丸4.8トンの進水式が盛大に執り行われました。





この第三大黒丸は船主の佐々木英幸さん(30才)がいち早く、南三陸町歌津馬場、中山地区の漁業復興の足掛かりとなるよう北海道まで造船所を訪ねて三陸仕様の養殖船を今年の3月から8ヶ月の月日を経て特別に手掛けてもらったそうです。






(船主の佐々木英幸さんです。)

これまで南三陸町にも造船所が2ヶ所程ありましたが、この震災で大きく被害を受け再開がだいぶ遅れていたため、先輩の漁師仲間から紹介された北海道の造船所に何度も足を運びやっとの思いで依頼が承諾されたとの苦労話を伺いました。

佐々木さんを見ていると業種こそ違いますが、同じ地域の事業主としてよくぞこの不安の中で自ら進んで復興の牽引役を引き受けられたと感銘を受けるとともに、私自身もこれまで以上に奮起しなくてはと、とてもいい刺激を受けました。

実は歌津小太郎の新工場建設地は、この佐々木さんのお父さんから土地をお借りできたことが突破口となって事業再開の具体的な計画が進められて来られました。


(お父さんの佐々木一郎さんです。)






(佐々木家の皆さんの当日の写真です。)

震災後、誰よりもお世話になった一家の皆さんが復興していく姿を拝見しまして、私も自分の事のように喜び、その日は夜遅くまでお祝いしました。





次は私たちの番です!!

歌津小太郎もいよいよ来週から「みなさん館」レンタル工房で加工品の製造が始まります。

不安もありますが、新しいステージに向かってもう一歩、勇気を持って進んでまいります。



これからも応援よろしくお願いします。
-------------------------
(宮城県南三陸町)
歌津小太郎こぶ巻ファンド(1口1万500円)の詳細・お申込はこちら:

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年10月10日 12:37

南三陸直売所 「みなさん館」 盛大にオープン!!

皆さんこんにちは、歌津小太郎の千葉孝浩です。

前回のレポートでもお知らせしました、南三陸町歌津地区に、
この度、新しくオープンしました南三陸直売所「みなさん館」の開店の様子を報告します。




(南三陸直売所「みなさん館」)

当日は、朝までのが雨が嘘のように回復して、絶好の秋晴れの下、オープニングベントが盛大に開催されした。

思えばここまでの道のりは、いろいろな試練の連続でした…
私自身も1年以上このプロジェクトに関わってまいりましたので、
この日を無事に迎えられたことは何よりも"ほっ"としましたし、
関係者や支援者の皆さんのご苦労に心から感謝しております。

…当日の様子をいくつかアップします。


(オープニング挨拶の大役を任されました。)


(今回のプロジェクトの仕掛け人を紹介しております。)


(左がNPO法人故郷まちづくりナイン・タウンの伊藤さん、右が公益社団法人アジア協会アジア友の会の松井さんです。)




…店内の様子です。

 


当日のオープニングイベントや店内の様子など、詳しい内容はこちら・・・
-------------------------
(宮城県南三陸町)
歌津小太郎こぶ巻ファンド(1口1万500円)の詳細・お申込はこちら:

この記事だけを表示