歌津小太郎こぶ巻ファンド ファンドニュース 2013年01月

被災地からのレポート2013年1月25日 08:31

住宅基礎の撤去作業

震災で全壊した住宅基礎の撤去作業が始まりました。

歌津小太郎の千葉孝浩です。

今回は、歌津小太郎の状況報告からは少しそれてしまいます…お許しください。








(4台の油圧ショベルのうち、手前の3台はがれき撤去作業、奥の1台は住宅の敷地造成作業)

私たちの地域(南三陸町歌津馬場、中山地区)でも震災から1年10カ月が経過して、やっと基礎瓦礫の撤去作業が始まりました。


「始まるまで2年かがったげっと、始まったらば、たったの1日か2日で終わんだもんなぁ~…」(私のつぶやき)





撤去費用は復興予算から全額補助されますが、新しい移転先は、まだ計画段階です。

私たち家族は、住み慣れたこの地域を離れて、現在建設中の新工場が建つ地域(南三陸町歌津管の浜「くだのはま」地区)での高台への集団移転を町に希望しています。

実は、今週の日曜日に、この地域に高台移転を希望する方を対象にした説明会が開催されますので、私も家族を代表して出席する予定でおります。



私たちはこれまでも、事業再開と生活再建を同時に進めてまいりました…正直なところ、まだまだ課題も多く、不安を抱えながらの再出発ではありますが、こんな時こそ家族が一丸となって乗り越えて行きたいと思います。


「今の状況に負けずに一歩づつ進んでまいります!!」
これからも応援よろしくお願いします。

-------------------------
(宮城県南三陸町)
歌津小太郎こぶ巻ファンド(1口1万500円)の詳細・お申込はこちら:

この記事だけを表示

被災地からのレポート2013年1月17日 22:06

工場の棟上げが始まりました!!

いよいよ新しい工場の骨格が現れてきました。















再三にわたる計画の見直しで遅れに遅れておりました工場の建設が、工事関係者の皆さまの並々ならぬお力添えをいただきまして、本日の棟上げに至ることができました。

これまでに建物の設計図を3回書き直し、その都度、宮城県土木事務所に建築確認を申請してまいりました…

本当に、やっとの思いでこの日を迎えることができました。

本来なら、上棟式を執り行うのが常識なのですが、私たちの地域はまだまだ住む家の候補地さえも決まっていませんし、仕事にも就けずにいる方が大勢いらっしゃいます…事業再開をしたくても再開できる土地がなくて前に進むことができずにいる同業の事業主さんも少なくありません…大切な行事であることは重々承知しておりますが、地域の状況と置かれている私たちの立場を考慮し、工事関係者の皆さまとも相談しまして、お祝いの行事は今回は自粛することにいたしました…

地域全体を見れば、小さな水産加工場の一歩に過ぎませんが、しっかりと地域に貢献できる施設、水産業の一翼を担っていく施設になるよう、自分自身の気持ちにも新しく柱が一本建った思いで工事の様子を眺めました。


(完成予定の立面図、木造平屋、建坪55.1坪)

-------------------------
(宮城県南三陸町)
歌津小太郎こぶ巻ファンド(1口1万500円)の詳細・お申込はこちら:

この記事だけを表示

被災地からのレポート2013年1月5日 17:50

新年のご挨拶


(2013年1月1日撮影)

(津波で全壊した自宅の前から撮影した2013年の初日の出です。まだ流されたお家の基礎部分が残されたままで迎えている、私たち地域の新年の状況を伝えたくて、少しピントを引きぎみにして撮りました。)


ご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。

おかげ様で私たちは震災から2度目のお正月を迎えることができました。

年末は大晦日まで仙台藤崎百貨店にて店頭販売の機会をいただき、震災以前の慌ただしい年末の雰囲気を久しぶりに味わうことができました。

その際には、沢山のお客様から励ましや応援のお言葉を頂戴しました。取り扱い商品も限られたアイテム数にも関わらず「工場ができるまで待ってるからね」など、本当に温かいお言葉をいただきました。

また、年賀状やメールなどで「被災地応援ファンド」の出資者様や震災以降も支援の体制を継続していただいている皆さまからの心温まるメッセージも頂戴いたしました。この場をお借りしてお礼申し上げます。  

2013年は歌津小太郎が大きく飛躍をする年です。念願の新工場も3月に完成の予定でございます。

震災から1年9カ月、まだまだ事業再開には道半ばの状況にもかかわらず、皆さまからは、長い間いろいろな面で私たちを支えていただきした。

皆さまのご期待にお応えするためにも、一つでも多くの感動を創造し、沢山のありがとうが頂戴できる一年にしてまいります。

何卒、本年も歌津小太郎㈲橋本水産食品をお引き立ていただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

そして、皆さまにとっても2013年が素晴らしい一年になりますよう心からお祈り申し上げます。

平成25年元旦  ㈲橋本水産食品  代表取締役  千葉小太郎

-------------------------
(宮城県南三陸町)
歌津小太郎こぶ巻ファンド(1口1万500円)の詳細・お申込はこちら:

この記事だけを表示