丸光食品ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2011年12月29日 14:38

【丸光食品】 商談会にかける思い

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

丸光食品が、来年2月に東京ビッグサイトで行われる
「第46回スーパーマーケット・トレードショー2012」という商談会に
出展するそうです!

(とても立派なウェブサイトがあります。→http://www.smts.jp/ )

そのご報告をしましたが、ご記憶でしょうか?

丸光食品-市民ファンド
(この時は、糸井重里事務所の方にお手伝いいただきました!)

初め、私は、こうした商談会/展示会のことをよく知りませんでしたが、
丸光さんが非常にこれを重視し、製品がまだ作れない中でも、
東京まで出てきて、積極的に取組む姿から、
ようやくその意味や役割が分かってきました。

今回は、こうした商談会にかける思いについて、
丸光食品の商談会担当である熊谷敬子さんにお話を伺いました。

=======================================================================

丸光では『気仙沼海鮮ふかひれ生ラーメン』が
2007年みやぎものづくり大賞の優秀賞を頂き
この数年間、商談会に力を入れてきました。

商談というと、スーツ姿の男性が、
お得意様を前にプレゼンしているという印象だと思いますが、
丸光はちょっと違うんです!

大きな展示会場(ビックサイトや幕張メッセ)では
1年に何回も様々な展示会が行われていますが、
丸光ではそこから更に絞りこみ、年に2~3回ほど出展します。

展示会では、全国の百貨店、スーパー、商社、小売店、
通販の会社様(バイヤー)が来場し、
めずらしい商材や目的の品を探し歩きます。

その際に試食(試飲)していただき、
商品の説明をしてその先につなげるのが私の役割。

被災する前は54アイテムありましたし、
めずらしい商品もありましたから色々な商品をお勧めしました。

そしてたくさんの企業様方とお取引できるようになり
丸光の商品が全国へ配送されるようになりました。
地元や宮城県だけでなく全国へ商品が旅立ったのは、
この展示会(商談会)のおかげなのです!

丸光食品株式会社  熊谷 敬子
=======================================================================

どうですか?
全国とつながる東京の商談会は、丸光食品にとって、本当に重要なものなのです。

そういうことも踏まえ、実は今、特別な企画を考えています。

出資者の中から、この2月のスーパーマーケット・トレードショーで、
丸光食品ブースに一緒に立っていただく「1日丸光社員」を募集する予定です。

これから、10年間という道のりを共に歩む出資者の方に、
是非、丸光食品の営業の最前線を見て、知って頂き、
一緒に丸光の復興ストーリーをつくり上げていって頂きたいと、
そんな風に考えております。

詳細は、年明けにご案内いたします。

現在、ご検討中の方は、是非、この休み中にご出資下さい!

それでは皆様、よいお年を!



-------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.