ファンド詳細

運用中 丸光食品ファンド

みんなのうどん屋

一口金額10,500円 募集総額80,000,000円
事業者名株式会社丸光製麺 参加人数 1144人
地域岩手県 一関
宮城県 気仙沼
分野食品製造、酒
募集期間2011年4月25日~
2012年9月30日
シリーズ被災地応援ファンド
特典
・初回出荷商品の出資者限定特別先行販売
・1口または2口お申込の方にもれなく、丸光食品の定番から「丸光の麺3点セット」をご送付
・3口以上お申込の方にもれなく、丸光食品こだわりの「気仙沼麺セット」を、ご送付
・新工場の落成式ご招待(渡航費・宿泊費・食費等は参加者のご負担となります。)
・新工場見学 (渡航費・宿泊費・食費等は参加者のご負担となります。)
・製品の割引購入(営業者が運営するオンラインショップご利用時のみ適用となります。)


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約名称 丸光食品ファンド
営業者 丸光食品株式会社
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資募集最大総額(口数) 40,000,000円(8000口)
申込単位(1口あたり) 5,000円
※本匿名組合契約の申込には1口あたり5,000円の応援金が別途必要となります。出資金のみまたは応援金のみでのお申込はできません。
(上限口数:500口)
出資金取扱手数料 500円 ※応援金には手数料はかかりません。
取扱者の報酬 出資金取扱手数料500円/口
募集受付期間 2011年4月25日~2012年9月30日
会計期間 営業開始日から9年4ヶ月(112ヶ月)
契約期間 本匿名組合契約成立日から会計期間終了日
分配比率 会計期間開始日から12ヶ月間(無分配期間):売上金額の0%
無分配期間終了後から会計期間終了日まで(100ヶ月間):売上金額の5.94%
予想リクープ平均月売上金額 6,734,007円(税込)
被災前概算平均月売上金額 7,916,667円(税込)
契約方法 匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金、出資金取扱手数料および応援金の払込をすること及び取扱者が出資者の本人確認をすることをもってその効力を生じます。従って、出資金、出資金取扱手数料および応援金が払込まれていても本人確認ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。
一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。
決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行
イーバンク銀行 ジャパンネット銀行

丸光食品ファンドの締結については、以下のような留意点及びリスクがあります。

1. 本匿名組合契約の性格に関する留意点

本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性がございます。

2. 本匿名組合契約の流動性に関する留意点

契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場および匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3. 出資金の元本が割れるリスク

本匿名組合契約に基づく利益の分配又は匿名組合出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とします。したがって営業の成果によっては利益の分配が行われない可能性があり、本匿名組合契約終了時の匿名組合出資金の返還額は出資時と比較して減少するリスクがあります。

4. 営業者の信用リスク

営業者が支払不能に陥り、又は破産、会社更生、民事再生の各手続きの申立てがなされた場合などは、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、匿名組合出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員の営業者支払金請求権(匿名組合出資金返還請求権および匿名組合利益分配請求権)には、何ら担保が付されていません。

5. 取扱者の信用リスク

本匿名組合契約において、匿名組合出資金および本匿名組合契約締結の取扱いならびに管理運営を取扱者に委託しているため、分配金額の支払および匿名組合出資金の返還は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、匿名組合出資金の返還が行われないリスクがあります。

6. 販売先の信用リスク

本匿名組合事業の売上金額の一部は小売店等に販売され、販売代金が小売店等に支払われます。販売から代金回収までの期間の関係で売上金額は一定期間小売店等に滞留され、その間小売店等の信用リスクにさらされます。このため、小売店等が破綻した場合、匿名組合利益の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還が行われないリスクがあります。

7. クレジットカード会社の信用リスク

本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に滞留され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが匿名組合員に支払われないリスクがあります。

8. 経営陣の不測の事態に係るリスク

本匿名組合契約の営業者については、その事業の経営陣への依存度が高く、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼすリスクがあります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

9. 営業の開始が遅れる、もしくは再開できないリスク

被災地の土地に関する行政の対応の遅れや、需要が増加することによる適切な用地の確保及び建築資材の調達の遅れにより、事業の開始が遅れるもしくは再開できないリスクがあります。

10. 地域の復興が遅れるリスク

被災前の取引先が廃業し、もしくは、被災地域の復興が遅れ消費が伸びず、製品の製造・販売が開始されても、売り先が確保できないリスクがあります。

11. 原子力発電所によるリスク

原子力発電所における事故により空気中及び海水中に放出された放射性物質により、農産物や海産物が汚染され出荷停止になる、あるいは、汚染されているのではないかという風評被害のために、製品が売れなくなるリスクがあります。

12. 大地震・大津波等の自然災害のリスク

大きな地震や津波、台風等の自然災害が再び起こり、事業の継続が困難になるリスクがあります。

13. 被災前の品質が再現できないリスク

津波により製造に必要な独自の技術や機材、固有の発酵菌等が流出し、以前の品質が再現できず、顧客を減らすリスクがあります。

14. 暴動が起こるリスク

暴動(窃盗等を含む)が起き、事業が一時中断し 営業活動ができないリスクがあります。

15. 被災地で伝染病等が蔓延するリスク

被災地の生活環境や公衆衛生の悪化により、伝染病等が蔓延し、営業停止の措置がとられ、営業活動ができないリスクがあります。

16. 風評被害によるリスク

原子力発電所による風評被害に加えて、伝染病等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

17. 資金繰りが悪化するリスク

既存の借入れに対して、金融機関から返済条件の変更が認められず、また、今後、事業の継続の為に借り入れが必要となった際に、追加融資が認められず、資金繰りが悪化するリスクがあります。

18. 補償等を受けられないリスク

津波の被害により、立ち入り禁止となった土地の代替地や、その他被った損害に対して、十分な補償を受けられず、その結果、事業へ悪影響が生じるリスクがあります。

今後の事業計画

今後の事業計画は以下の通りです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。



分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。
・会計計期間開始日から12ヶ月間(無分配期間):
 売上金額×分配比率0%×1口/募集最大総口数

・無分配期間終了後から会計期間終了日まで(100ヶ月間):
 売上金額×分配比率5.94%×1口/募集最大総口数

分配金額のシミュレーション

本匿名組合契約における分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

※1口 5,000円の出資の場合


(注1) 匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上述記載の計算式に基づいて計算されます。

(注2) 表中の利回りは、次の算出式によって計算される全会計期間にかかる1口あたり分配金額の合計額を基にした直接利回りであって、年率ではありません。
匿名組合員に対する匿名組合出資金1口あたり分配金額/5,000円

(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20%の源泉税徴収が行われます。なお、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

(注4) 振込手数料は、ご指定頂きましたお振込先銀行口座によって変わります。手数料金額については以下の表をご参照ください。(金融機関によって手数料金額の変更等がある場合もございますのであらかじめご了承ください。)

お客様の振込先
銀行口座
お振込手数料
(分配金額が3万円未満) (分配金額が3万円以上)
三菱東京UFJ銀行 315円 315円
みずほ銀行 315円 315円
三井住友銀行 210円 315円
楽天銀行 50円 50円
ジャパンネット銀行 52円 52円
その他銀行 315円 315円

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報、説明書・契約説明書のご確認ください。(熟読してください)
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください
  • 指定金額のご入金及び本人確認資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします
  • 皆さんで事業を応援しましょう!
仕組み図
1 募集受付期間 2011年4月25日~2012年9月30日(※)

(※)募集期間中であっても、出資募集最大総額に達した場合は、その時点をもちまして出資の募集を終了します。
(※)募集期間中に営業者が本匿名組合契約の募集を終了した場合は、そのときをもちまして、取扱いを終了します。
3 会計期間 営業開始日から9年4ヶ月(112ヶ月)
4 契約期間 本匿名組合契約成立日から会計期間終了日
5 決算日 7月31日(最終決算日は会計期間終了日)
6 報告日 決算日より90日以内
7 分配日 決算日から120日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2011年2月28日現在)
商号 丸光食品株式会社
本店所在地 宮城県気仙沼市潮見町2丁目82番地
代表者の氏名 代表取締役 熊谷栄一
電話番号 0226-22-2227
事業内容 生麺製造・食料品卸売
資本金 1,000万円
創業年 昭和33年(1958年
設立年 昭和50年(1975年)
役員 代表取締役 熊谷栄一
専務取締役 熊谷茂
取締役   熊谷敬子
決算日 7月31日


【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2011年3月31日現在)     
商号 ミュージックセキュリティーズ株式会社
登録 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号
本店所在地 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号
代表者の氏名 小松 真実
電話番号 03-5948-7301
事業内容 証券化事業、音楽著作権の管理、音楽著作物の利用の開発、コンパクトディスク、ビデオ等の原盤の企画・制作、等
資本金 1億7,246万5,300円
主な株主 小松真実、東京海上キャピタル株式会社、ngi group株式会社、株式会社電通、住友商事株式会社他
設立日 2001年11月26日
役員 代表取締役 小松 真実
取締役   讃岐 邦正
取締役   猪尾 愛隆
取締役   影山 知明
取締役   飯野 将人
監査役   松下 律
監査役   赤井 厚雄
事業所所在地 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10F
決算日 3月31日
加入協会 なし
このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20%の源泉所得税がかかります。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
>>申込方法とよくある質問
  • 丸光食品株式会社
ほぼ日刊イトイ新聞「東北の仕事論。気仙沼・丸光食品篇」 をみる
ほぼ日刊イトイ新聞「東北の仕事論。続気仙沼・丸光食品篇」 をみる

 
 
 
 
 
 
 

復興にあたり

気仙沼でただ一つの製麺所でした。
「人々に愛される味」を提供してきました。
スーパーでメーカー品と並んでも地元の人が選んでくれる自信の味。
それが丸光の麺でした。

気仙沼の家庭で冷蔵庫をあければ丸光の麺がある。
そんな親しまれてきた味、愛されてきた味を
是非とも復活させたいのです。
工場再建に皆さんの力を貸してください。

 

会社紹介

丸光食品の生麺工場は、気仙沼で唯一の製麺工場です。昔ながらのそば・うどん・焼そばは地元の人が慣れしたんだ味で、海鮮ふかひれ生ラーメンは、贈答用などで全国的に人気の商品となっています。また、機械製法だけに頼らず、職人の技で麺を作っています。

昭和33年に「丸光製麺工場」が、麺類の製造をスタート。昭和50年に「丸光食品株式会社」に変更し、地元スーパー・小売店及び食堂等に麺類を供給

創業五十年を迎えた今も、『こだわり』をもち続け、ナンバーワン商品ではなく、オンリーワン商品を通した麺食文化への貢献を目指します

「気仙沼 海鮮ふかひれ生ラーメン」が、第11回みやぎものづくり大賞の優秀賞受賞
※こちらのリンクから商品説明がご覧いただけます。
 

HP: 丸光食品株式会社ウェブページ


フェイスブック: 丸光食品株式会社フェイスブック

被災地からのレポート

セキュリテ被災地応援ファンドWebサイトで、事業の進捗等を報告いたします。
>>被災地からのレポート
>>過去の被災地からのレポート総集編

被災状況

工場の全壊

復興プラン

(1)当面の収益確保および既存顧客の維持を図るための麺類等の卸業の開始
・新工場設立までの期間、県内の同業者から麺類等の仕入れ小売店に販売を行う卸業

(2)新工場を建設し、麺類等の製造・販売の再開(2012年3月~)
・沿岸部にこだわらずに早急に用地を確保し、工場建設開始(2011年9月~)。
・製麺機は自社の規格に合わせてオーダーメードで発注。
・まずは定番のそば・うどん製品から製造を開始。

(3)「海鮮フカヒレラーメン」等のギフト用製品のネット直接販売で新規顧客開拓を強化
・ギフト用製品の主力である「海鮮フカヒレラーメン」はフカヒレ調達の目処がつき次第再開。
・既存顧客がこれまでは気仙沼や陸前高田など三陸沿岸部中心であり、廃業する顧客も予想されるため、今後は、「海鮮フカヒレラーメン」等の高付加価値のギフト用製品のネット販売を強化し、首都圏や西日本での新たな顧客を開拓。

ファンド資金使途

新工場の土地取得費用、工場建物建設費用、工場設備費用および原材料費(初年度分)(なお、合計金額は、応援金を加えた額となっております。また、応援金(募集最大総額40,000,000円)の資金使途は、主として以下記載の土地取得費および工場建物建設費となり、匿名組合出資金は土地取得費および工場建物建設費には充当されません。)


※匿名組合出資金の資金使途である工場設備費および原材料費については、取扱者による監査が行われます。 ※合計費用、内訳項目、金額はあくまでも見込みであり、変更の可能性があります。最終的な合計費用が上記を上回った場合には営業者が負担し、合計費用が下回った場合には第1回分配の際に返還させて頂きます。なお、返還金額に利息は付きません。

投資家特典

・初回出荷商品の出資者限定特別先行販売。

・1口または2口お申込の方にもれなく、丸光食品の定番から「丸光の麺3点セット」をご送付
  (「丸光の麺3点セット」内容)
    -天ぷらうどん
    -天ぷらそば
    -気仙沼やきそば又はうどん屋さんのはっと

・3口以上お申込の方にもれなく、丸光食品こだわりの「気仙沼麺セット」を、ご送付
  (「気仙沼麺セット」内容)
     -気仙沼海鮮ふかひれ生ラーメン
     -気仙沼焼きそば
     -気仙沼ラーメン
     -天ぷらうどん
・新工場の落成式ご招待(渡航費・宿泊費・食費等は参加者のご負担となります。)
・新工場見学 (渡航費・宿泊費・食費等は参加者のご負担となります。)
・製品の割引購入(営業者が運営するオンラインショップご利用時のみ適用となります。)
   (製品例)
      気仙沼海鮮ふかひれ生ラーメン5食入 6,300円
          中華料理店でお馴染みの高価な食材「ふかひれ」を熟成生中華麺
           にのせたふかひれラーメンです。
           お世話になった方へ・・・ギフトとしても大変喜ばれます。
           ご家庭でも是非ご賞味下さい。
   (割引率)
       1-10口 5%
      11-50口 10%
      51-99口 15%
      100口   20%

※特典は、工場を再建し、製造が開始されてからのご送付になります。
 2012年秋以降になる見込みです。

   丸光さんに聞く 丸光の麺の魅力
    <天ぷらうどん>
     

    <気仙沼 焼そば>
     

    <気仙沼 らぁめん>
     
2017年11月16日 10:40丸光製麺 出場!!『全国ご当地うどんサミット2017イン熊谷』

 お知らせ

『全国ご当地うどんサミット』は、日本各地のうどんの魅力を世界に発信する

イベントです。是非この機会に各地の逸品うどんメニューをお召し上がり頂き

日本のすばらしい食文化をご堪能下さい。
 

/data/blog/archive/original/39605.jpg


本年度は埼玉県熊谷市で開催される『うどんサミット』に、丸光製麺が出店いたします。

全国各地から30店舗の麺やが集いそれぞれのメニューでグランプリも決定されます。

埼玉県の方はもちろん、関東近郊の方是非お集まりください!!

 

丸光製麺は『じゃじゃはっと』で出店します。



 

宮城県のはっとと岩手県のじゃじゃ麺がコラボ!

はっとの上に門崎牛(国産和牛)の肉みそと温たま

更に丸光特製塩スープで、すべて絡めて食すじゃじゃはっとです。

みなさん食べにきてください!!

2017年8月31日 18:309/2(土)『はっとNight』開催します!

 被災地からのレポート

ご好評頂いた『はっとの日は敬子と語ろう会』
同じメニューでもう一度やりますよ~。題して『はっとNight』

今年のはっとの日は連休の前日と言うこともあり、参加出来なかったが同メニューを食べたい!!というお声にお答えして開催します!

もちろん姉(気仙沼丸光製麺 専務)も参加しますよ! 
当日は丸光の商品をご購入頂けます。事前にご連絡頂ければご用意します♪

【概要】
講演 株式会社丸光製麺
   専務取締役熊谷敬子
場所 K's cafe(東京都台東区雷門1-10-1 フカミビル 1F)
   03-5246-4390
アクセス 東京メトロ銀座線田原町3番出口から徒歩2分。
     各浅草駅より徒歩5分
主催 金野洋子(熊谷敬子専務の妹)
会費 3000円(はっと料理各種 ワンドリンク付)
日時 9月2日(土)18:30開始(18:00開場)
定員 15名
お申込み方法 お名前、お電話番号、メールアドレス、参加人数を記載の上、以下のメールアドレスまでご連絡下さい。
seikeikai.tokyo[at]gmail.com([at]を@に変えて、送信してください。)
お電話でのお問い合わせ 03-5246-4390(K's cafe金野洋子まで)

/data/blog/archive/original/37973.jpg

2017年7月28日 14:008月10日「はっとの日は敬子と語ろう会」

 被災地からのレポート

今年の『はっとの日』は、様々なはっと料理をお試しいただきながら、専務敬子より震災後の丸光、そして今の気仙沼の事をお話しできたら!と思っています。
会場のK'sカフェは小さなお店ですが、できるだけたくさんの方にご参加頂きたいので、3回行うことにしました。
ぜひご都合の宜しい時間にお越しください。

【概要】
講演 株式会社丸光製麺
   専務取締役熊谷敬子
場所 K's cafe(東京都台東区雷門1-10-1 フカミビル 1F)
   03-5246-4390
アクセス 東京メトロ銀座線田原町3番出口から徒歩2分。
     各浅草駅より徒歩5分
主催 金野洋子(熊谷敬子専務の妹)
会費 3000円(はっと料理各種 ワンドリンク付)
時間 
 第一部 12:00開始(11:30開場)(※ 受付終了しました)
 第二部 15:30開始(15:00開場)
 第三部 19:00開始(18:30開場)
定員 各回15名
お申込み方法 お名前、お電話番号、メールアドレス、参加人数を記載の上、以下のメールアドレスまでご連絡下さい。
seikeikai.tokyo[at]gmail.com([at]を@に変えて、送信してください。)
お電話でのお問い合わせ 03-5246-4390(K's cafe金野洋子まで)

【はっとレシピの一例。以前開催した「はっとビュッフェ」の時の写真】
/data/blog/archive/original/37030.jpg /data/blog/archive/original/37031.jpg
/data/blog/archive/original/37032.jpg
/data/blog/archive/original/37033.jpg

2016年6月20日 17:16復興庁主催「新しい東北マルシェ」開催報告

 被災地からのレポート


こちらは昨日行われた『新しい東北マルシェ』にて姉:敬子がお話させていただいた時の模様です。(最初の5秒位、切れてますが...)
この日は『被災地応援ファンド』で丸光に出資、更に5年たった今でも丸光を応援して下さってる皆さんにもお話していただきました。
相澤さん、初めてお会いしたときからの事を思い出して涙が出てきちゃいました。
飯塚さん、何かにつけ、いつも相談にのっていただいて本当にありがとうございます。
小野さん、困った時にばかりご連絡していてすみません。いつもはっとレシピ楽しんでます。
吉田さん、伝説の丸光1日社員として本当に助けていただいています。ありがとうございます。
皆さんのお話が聞けて本当に嬉しかったです。
そしてこれからも末永くよろしくお願いします。
妹:洋子
(※ 洋子さんは、敬子専務の妹さんです。)

2016年6月3日 15:35新ふかひれラーメン商品化プロジェクト/復興庁主催「新しい東北マルシェ」6/11・6/12

 被災地からのレポート

こんにちは、丸光製麺です。
本日は丸光製麺に関する最新情報をお届けします。


1.新ふかひれラーメン商品化プロジェクト開始

/data/blog/archive/original/27572.jpg

今回、セキュリテストアの受注先行受付方式で「新ふかひれラーメン(仮)」の注文を受け付けます。

7月末までに商品へのご注文金額合計が160万円を超えれば、商品化決定!
8月末に商品をお届け致します。

新商品の「新ふかひれラーメン」は、お客さまや小売店のバイヤーさま、関東のスーパーさまからの強いご要望とご意見をきっかけに開発されました。

・「新ふかひれラーメン(仮)」の内容
・なぜ、「新ふかひれラーメン(仮)」を発売したいのか?
・なぜ、受注を先行して受付での発売なのか?
・目標金額160万円の意味とは?

など、詳しい内容については、ぜひ以下のURLよりご覧ください。

もし期間中に160万円に達しない場合、今回新商品は発売せず、ご入金頂いた分についてはご返金致します。

ぜひ皆さま、「新ふかひれラーメン」を世に出すためにご参加お願いいたします。

詳細・お申込みはこちら:
https://www.securite.jp/store/list/2115/?mail=S20160601-1


2.復興庁主催「新しい東北マルシェ」6/11・6/12

復興庁主催の「新しい東北マルシェ」に丸光製麺が出展します!
当日は、熊谷敬子専務が参加します。
ぜひ多くの方のご来場をお待ちしております!

【日時】2016年6月11日・12日
    13:00-16:00

【場所】3331 Arts Chiyoda(アーツ千代田 3331)
        〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

詳細はこちら:
https://www.facebook.com/events/523641447832596/

3.熊谷茂 丸光製麺・社長ブログ
/data/blog/archive/original/27571.jpg

今年の3月から始めた、社長ブログ。
今もこつこつ更新中です!

最新記事のタイトルは、「衣に包まれて調理される「天ぷら」の秘密」
内容が気になりますね!

皆さま、ぜひご覧ください。
http://marumitsu-seimen.com/ja/blog/

2015年9月21日 19:05近況報告~9月25-28日まで銀座のいわて銀河プラザで販売します!

 被災地からのレポート

いつも丸光を応援していただきありがとうございます。

9月11日 震災から4年半が経ち売上確保を含めた4年半の奮闘を振り返ったりしています。
得意先の8割を失い、徐々に各社再建してはいますが、 再建を諦めたり未だに検討されてる商店もあり、復興とは言い難い現状です。

丸光の再建、その後の売上確保にあたり今まで地元で売ってきた麺の数(売上)を 考えると、改めて丸光の歴史やお客様に感謝の気持ちでいっぱいになります。

丸光の製麺工場は、すべてがオートメーションではなく手作業で製造する部分が たくさんあります。その手作業部分があるからこそ微妙な加減ができるのだと 思いますし、現在も研究を重ね試作を繰り返し麺を作っています。 そんな麺を、お褒めいただきリピーターとなって頂いたお客様からメッセージが 届くと、本当に嬉しく「また頑張ろう!」と思えます。

また新たな取り組みとして、うどんの大会にも参加。地元の企業様とコラボして 新たなメニューに挑戦したり、販売に向けた試作を続けています。
こうしたイベント等を通じて、少しでも認知度を向上させていきたいと思います。

これからも丸光を応援してくださっている皆様に、様々な報告ができますよう、 更に皆様とお逢いできます機会を作ってまいりたいと思っておりますので、 応援よろしくお願いいたします。


marumitsu
(8月28日〜30日に代々木公園で開催された「うどん天下一決定戦」に参加しました。肉フェスチャンピオンの一関の焼肉屋さん、「格之進」さんとコラボして、岩手・盛岡三大麺のひとつ「じゃじゃ麺」をヒントに開発した「じゃじゃうどん」で出店しました。)


marumitsu  marumitsu 
(販路開拓のため、商談会にも参加しました。(写真左)。また、夏休み中の観光客や帰省する方向けに、東北自動車道の長者原サービスエリアで焼きそばの販売も行いました。期間限定販売した新商品『厚切り牛タン焼そば』も好評でした。夏の暑さと鉄板の暑さで、暑くて暑くて大変でしたが、多くの方に召し上がっていただきました!(写真右) )

★9月の予定★
9/25(金)~9/28(月) 岩手銀河プラザ(銀座・歌舞伎座斜め前)で販売します。
4日間、敬子専務が参加予定です。お近くにおいでの方はぜひお立ち寄りください。

★10月の予定★
10/3(土)・4(日) 全国まるごとうどんEXPO2015 (秋田県湯沢市(まるごとうどん大通り))

丸光製麺は「気仙沼じゃじゃはっと」で参戦します。初出店で注目されています!
marumitsu                         
 
10/18(日)       気仙沼産業まつり(市場で朝めし) 


敬子 

2014年6月13日 12:30【丸光製麺 x 気仙沼ミサンガ】 限定100セット!ミサンガ販売します

 被災地からのレポート

 
気仙沼丸光製麺 x 気仙沼ミサンガ
 
 
日本代表カラーのミサンガ & キーホルダー限定製作!
 
 
【復興の日】限定販売 限定100セット
 
【丸光製麺 x 気仙沼ミサンガ 日本代表カラー2014】
 
セット内容
ミサンガ x 1 / キーホルダーx 1
 
価格 1,620円(税込・送料込)
 
 
※商品は丸光製麺より発送となります
 
イベントで完売続出の大人気の商品【気仙沼ミサンガ】を限定販売!
 
気仙沼丸光製麺&気仙沼ミサンガコラボ企画が始動しました。今回はワールドカップ開幕を記念し日本代表カラーで作ったミサンガとキーホルダーのセットです。日本代表の戦いは終わりましたが、被災地ではまだまだ応援が必要な人たちがいます。
 
気仙沼ミサンガは、丸光製麺の専務取締役熊谷敬子さんが代表を務める団体【聖敬会】で制作している商品です。これまでに延べ170名以上の被災者が参加しているこのプロジェクトの商品は、作り手の本名と震災当時の体験記、そして作り手に送ることが出来るメッセージ葉書付きです。
 
100セット限定です!この機会にぜひ!

 
 
ミサンガとキーホルダーのセットになります
 
 
一つひとつが手造りなので、作り手さんによって
それぞれの表情がちがっているのも特徴です。
 
ミサンガには制作者の方の震災当時のエピソードも入っています。
 
 
 
 
 
ポイント1
 
収益から材料費以外を被災者である制作者に還元する
最大で、売上の8割以上が制作者(被災者)の手元に!
 
 
 

『売上の一部が被災地に、、、』的なもの、被災地を応援する商品、グッズは沢山ありますが、どれぐらいの金額が被災者に渡っているのでしょうか?気仙沼ミサンガプロジェクトでは、売上の8割以上が被災者のもとに届きます。
 
 
 
 
ポイント2
 
 
内職ではなく個人事業主
 

第二の特徴は、『内職ではなく個人事業主』であることです。一括購入などのお手伝いしますが、被災者である制作者が売上の中から材料を仕入れ、サイズなど一定の決まりの中で、買いたくなる商品を開発することに意義があると考えます。
 


 
 


【聖敬会について】


 
理事長 :熊谷 敬子
 
聖敬会はこうして始まりました
 
2011年3月11日、東日本大震災直後、被災しつつも親戚縁者を頼ってかろうじて避難所生活には至らなかった在宅被災者や、みなし仮設住居者が、物資支援を得られない状況を知り、3月20日より傾聴活動を行い、その声を各機関(行政や保健所、各支援団体)に届けた事が聖敬会の始まりです。
 

設立時、メンバーは気仙沼市行政に入った物資仕分けを行っていた市民ボランティアが集まり、現在は気仙沼市民7名他県1名の計8名、最年少19歳、最年長42歳 平均33歳の若いスタッフで運営しています。
 
※聖敬会の名称の由来は、結成当初メンバーの名前から名づけられました。
(いかなる宗教、政治団体とも関係ありません)
 
聖敬会(せいけいかい)では主に在宅被災者への傾聴活動を行っています。その中から副産物として発生したニーズを他の団体、もしくは行政との連携により解決に向かって活動しています。
 

聖敬会は、地元スタッフならではの、傾聴を行うことによって、何より被災者のために、被災者自らが一日でも早く前を向いて歩きだすためのお手伝いをすることを目的としています。
 

団体名 :気仙沼ボランティアネットワーク聖敬会
ふりがな:けせんぬまぼらんてぃあねっとわーく せいけいかい
 

理事長 :熊谷 敬子
事務局長:平田洋子
理事  :金野 敬

フェイスブック: https://www.facebook.com/k.misanga
ホームページ: http://seikei-kai.net/index.html


 
【復興の日】限定販売 限定100セット



【丸光製麺 x 気仙沼ミサンガ 日本代表カラー2014】

セット内容
ミサンガ x 1 / キーホルダータイプ x 1

価格 1,620円(税込・送料込)

 


※商品は丸光製麺より発送となります



 
【お支払い方法】
(1)お振込み
以下の銀行へのお振込みが可能です。
お申込後、当社からお送りする確認のメールに記載の口座へ、以下期日までにお振込をお願い致します。

(2)クレジットカード
VISA、MasterCard、JCB、DinersClub、AMEXのクレジットカードがご利用可能です。

(3)支払留保金のご利用
支払留保金額もご利用頂けます。

※お振込手数料は、ご負担下さい。
※送料は商品代金に含まれます。
※支払留保金額をご利用の際は、申込確認メールに詳細を記載致します。
※クレジットカードをご利用の際は、以下【クレジットカードをご利用頂く場合のご注意】をご確認の上、ご利用下さい。
【お振込期日】
ご注文受付のメールをお送りしてから3営業日以内にお願い致します。
※必ず期日までにご入金頂きますようお願い申し上げます。ご入金期日を過ぎますと、キャンセルとなりますのでご注意下さい。
※購入代金をお振込頂く際は、必ず期日までに、当社からのメールに記載の口座へお振込頂きますようお願い致します。
万が一出資金お振込口座へご入金をされた際は、 返金となりますのでご了承ください。
その際の返金は、振込手数料を除いた額を返金致します。
【商品発送時期】
ご入金確認後、随時発送致します。
※配送は日本国内のみとさせていただきます。
※日時指定の場合、お振込みを頂く5営業日以降でご指定下さい。
※状況によって、多少前後する場合がございます。何卒ご了承下さい。
※遠方など、ご指定頂いた期日の配送が難しい場合は電子メールにて別途ご連絡致します。
【商品発送までの流れ】
1.(お客様)お申し込みフォームより購入情報のご入力
2.(当社)お申込後、振込口座が記載された確認メールを送付
3.(お客様)当社指定の口座へ購入代金をお振込 ※ご注文から3営業日以内
4.(当社)ご入金確認完了のご連絡
5.(当社)随時発送致します。 ※お届け日指定はご入金から5営業日以降でご設定下さい。
【ご注意事項】
※未成年者に対しては、酒類の販売は致しません。申込みフォームにて年齢を確認致します。
※当社理由による不良品(破損等)につきましては、商品到着後7日以内のご連絡にて交換致します。
※お客様のご都合による返品・交換はご遠慮下さい。
また、ご不在やご指定の住所不明など、お客様のご都合により、指定日に商品を受け取れなかった場合、再送や返金は対応致しかねます。
※複数個購入頂いた場合も、送料込の価格×購入セット数の金額となります。
【クレジットカードをご利用頂く場合のご注意】
※ご本人様名義のカード以外はご利用頂けません。
※ご決済は一括払いのみご利用頂けます。
※1商品ごとのご決済となりますので、他商品を合わせて購入頂いた場合も、都度ご決済が必要です。(1商品を複数セット購入頂く際は、まとめてご決済頂けます)
※ご購入代金は、各クレジット会員規約に基づき、ご指定の預金口座から口座振替にてお支払いいただきます。
※クレジットカード決済にあたっては、より安全性の高い環境をサービスとして提供するために、暗号化技術(SSL)を使用しておりますが、当社は、その安全性を保証するものではなく、データ漏洩等の事故が起こった場合、当社はその責任を負いかねますのでご了承ください。
※クレジットカードはご注文時に即時決済されるカードとなります。リピート商品など初回ご注文時に複数回の商品代金をいただく場合がございます。また、キャンセル・返品に伴う返金の時期につきましては、お手元のクレジットカード発行会社へお問い合わせください。 

2014年5月10日 15:41有馬富士公園(兵庫県)の震災復興フェスティバルに参加します!(11日)

 被災地からのレポート

関西の皆さま!

丸光製麺が久しぶりに関西にやってきます!
三田青年会議所が行うイベントで、新商品を販売します^^

震災から4年目、こうして東北から遠く離れたところで、こうしたイベントが企画され、呼んでいただけるのはとっても嬉しいですね。

私も明日は有馬富士公園に行って、久しぶりに丸光の敬子さんにお会いしてきます! 

そうそう、敬子さんからのメッセージですが、明日はお一人で来るそうで、「お手伝い、大歓迎」だそうです。お時間のある方、宜しければぜひ、丸光1日お手伝いさん、いかがでしょうか?(笑)

(ミュージックセキュリティーズ・杉山)


☆震災復興フェスティバル<雨天決行>☆

「有馬富士公園にて震災復興フェスティバルを開催いたします。収益の一部や寄付を被災地の復興に使っていただきます。有馬富士公園史上最高の来客数を記録した昨年よりパワーアップしての開催です☆

もちろん入場は無料!大自然に囲まれた環境で、子供たちが楽しめるたくさんのブース、防災や再生可能エネルギーを体験学習するコーナー(試食もあるよ!)、フリーマーケット、各種ステージイベントなどなど盛りだくさんでご用意しております。

当日はJR新三田駅から現地まで往復シャトルバスを無料で随時運行いたします。
その他詳細につきましてはチラシをご覧いただくか、三田青年会議所事務局(Mail:infoアットマークsandajc.com/Tel:079-562-2667)までお問い合わせ下さい。

多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております☆」(三田青年会議所Facebookページより引用)

日時:5月11日(日)10時~16時まで
場所:有馬富士公園
主催者:三田市商工会青年部、有馬富士公園、一般社団法人三田青年会議所

丸光

丸光



2014年4月2日 16:20ラジオ出演のご案内

 被災地からのレポート

みなさん、こんにちは。
 
 
突然ではありますが、明日(3日)、FMラジオ「J-WAVE」(関東ローカル)に出演することになりました!
出演するのは、20:00〜21:50に放送される「JAM THE WORLD」という番組です。
 
21:30頃からのコーナー「HEART TO HEART」に、電話で生出演予定。
東日本大震災の被災者やそれを支援する方の声を聴く、というコーナーです。
時間は5分程度ですが、今回は社長・茂が出演させて頂きます。
残念ながら、気仙沼では放送されていないのですが・・・(泣)
 
最近は、テレビでも震災のニュースがめっきり減ってしまいました。
この機会に、また東北のことを思い出して頂けたら嬉しいです。

 
敬子

2014年3月29日 13:27新商品「桑はっと」が岩手日日新聞に紹介されました!

 被災地からのレポート

みなさん、こんにちは!
丸光製麺の熊谷敬子です。

先日、丸光製麺の工場がある岩手県の地元紙「岩手日日新聞」で、丸光製麺の新商品開発の記事が掲載されました!

▼再起の地でご当地麺/桑はっと開発目指す
http://www.iwanichi.co.jp/ichinoseki/item_38454.html

気仙地方には、小麦粉を練ってつくった郷土料理「はっと」があります。丸光には、それをうどん粉でつくった「うどん屋さんのはっと」という商品がありますが、これに一関地方で栽培される桑の葉を組み合わせ、「桑はっと」なるものを開発しているんです。まだ発売日は未定ですが、随時、こちらで進捗をご報告したいと思います。

応援、よろしくお願いいたします!

敬子

2014年3月25日 15:25おトクな春のキャンペーン!「なまり節ラー油」とはっとのセットも販売開始

 被災地からのレポート

~地元気仙沼の高校生と開発したヒット商品
「なまり節ラー油」の取扱いも開始~

丸光製麺では、地元高校生の発想から生まれ、雑誌BRUTUS3月号特集『日本一のお取り寄せ最終案内』でも高い評価を頂いた「なまり節ラー油」とのコラボ企画をスタート。はっととラー油のセット商品の販売を始めました。気仙沼ふるさとの味をご堪能ください。

(下記の画像をクリックするとキャンペーンサイトに移動します)

丸光 
また、気仙沼の名産「ふかひれ」が入った丸光名物のおなじみ「気仙沼海鮮ふかひれ生ラーメン」は、ご家族やご親戚などへの贈りものに。
気仙沼焼きそばなど丸光の人気商品をセットにした「丸光のオススメ麺セット」は、春先の肌寒い日常にもおススメです。

増税後も4月末まで価格据え置き!入学・卒業・就退職等のプチギフトに!

丸光製麺 春キャンペーンサイトはこちら↓:
※2014年4月30日まで

---------------------------------------------------------------------------------------- 

2014年2月21日 14:36銀座で催事しています!

 被災地からのレポート

いつもお世話になっております。
今日から三日間、銀座にて催事をしています!
お近くにお越しの方はぜひお立ち寄りください!
お待ちしております!
丸光
-------------------------------------------------------
「一関市藤沢町物産展」
日 時:2月21日(金)~23日(日)
10:30~19:00
場 所:東京都中央区銀座5-15-1
南海東京ビル1F
「いわて銀河プラザ」
アクセス:地下鉄・日比谷線、都営浅草線
「東銀座駅」下車
歌舞伎座の晴美通りを挟んで斜め向かいのビル1Fです。
 
---------------------------------------------------------

2014年2月7日 23:562月9日は徳之島フェア@代々木公園!

 被災地からのレポート

今度の日曜日は、これ!!

2月9日(日)代々木公園で開催される
『徳之島フェア』昨年に引き続き出展します!

なぜ徳之島?
これも震災後の出逢いから始まり、昨年出展させて頂いた際には、
セキュリテ被災地応援ファンドの話もさせて頂きました。

丸光

おかげさまでファンドは満額となり
丸光は再建後も一関工場で、毎日頑張っております。

震災後、たくさんの出逢いがあり、大勢の方々に応援して頂いております。
今年も『徳之島フェア』に参加出来る事
本当に嬉しく思っています。

海鮮ふかひれ生ラーメンをはじめ、丸光自慢の麺を取り揃えてお待ちしておりますので、お近くのかた、たまには気仙沼焼そば食べたいなぁ~と思ったかた、是非お立ち寄り下さい。

お待ちしておりま~す!!

丸光
(この顔みたら、お声がけください^^)

 

2013年11月25日 18:4512/17(火) セキュリテナイト in 東京 丸光製麺も参加決定!

 被災地からのレポート

12/17(火)のセキュリテナイトに、
丸光製麺も参加します!

ぜひお越しくださいね!皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【開催概要】
日時:2013年12月17日(火)19時~21時30分(18時30分開場 予定)
第1部:19:00-20:20
第2部:20:30-21:30
会費:2,000円  (お飲物・軽食はご用意しております。)
定員:80名程度
場所:21cクラブ 新丸の内ビルディング10階(最寄駅:東京駅)

詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/news/securite?a=379
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

2013年11月22日 23:56河北新報に取上げて頂きました!

 被災地からのレポート


皆さん、こんばんは。
丸光製麺の熊谷敬子です。

日に日に寒くなって参りましたが、如何お過ごしですか?

数日前の話ではありますが、19日(火)の河北新報「再生に挑む」のコーナーに
取上げて頂き
ました!

震災を経て再建を決めるも、資金不足の壁に悩んだこと、ファンドで再建資金を
募ったこと、一関市に移り、社名変更をして製造再開
に踏み切ったことなど、
これまでのストーリーを分かりやすくご紹
介くださいました。

そして丸光ファンドの出資者の皆さんが考案した、8月10日の「はっと」の日、
そして今年8月10日に東京・吉祥寺で行われた「はっとレシピ」イベントにも
言及頂きました・・・!

記者の小野寺さん、そしてこれまでの道のりに関わって下さった皆さんに、
改めて感謝です。ありがとうございます・・・!


敬子 

2013年11月20日 01:16【丸光製麺より】冬のご挨拶

 被災地からのレポート



お世話になっている皆さまへ


朝晩めっきり寒くなりましたが、皆さまお元気ですか?

いつも丸光を応援して頂き、深く感謝いたしております。

 

1日も早く丸光をオープンさせたいと、あの大震災から走り続け皆さまのご支援あって

一関市藤沢町で、昨年11月丸光はオープン(再稼働)致しました。

あれから1年、ずっと走っているように思います。

本当は、オープンしたら少し休めるのかな?と甘い考えがありましたが、無理でした。

やはり売上が足りず、オープンしたとはいえ足りないものだらけで。

何もない!って、こーゆー事なんだと改めて思いました。

 

震災後、会社も何もない中で商談会など積極的に出向き、商品の宣伝や名刺を交換

させて頂きました。商品の宣伝をしながら、お客様に商品は?と聞かれ、津波で全部

流されて今は工場がないから何も作れないと答えると、じゃ商品できてから連絡してと

温かく言う人、そうでない人・・・。

温かく言われて嬉しくて涙目になったり、ショックを受けて悔しかったり・・

色々な想いをしてきました。

 

大切な顧客名簿や名刺もすべて流されましたから、顔を覚えている方には再度名刺を

下さいと交換して、オープン予定が決まり次第連絡します。と・・

お陰様で数社は、オープンして間もなく取引が成立、また震災前にお取引があった数社も

すぐに再開してくれました。今は地元の復興が進んでいないため、地元以外に、
紹介・販売
していかなければなりません。

 

環境が大きく変わり、今はその中で丸光を安定させるべく毎日が必死!

全国のたくさんの方たちと出会い、言葉やお金や物で助けられ、大変ながらも丸光が

動いていることに、

そして大切な大切な人の命が無事だった事に深く感謝して毎日を過ごしております。

 

本年も残すところ1ヶ月と少し、どうぞ皆さまもお体に気をつけてお過ごし下さい。

 

追伸 今週21日(木)まで仙台クリスロード・みやぎ地産地消市場にて、丸光の麺を

販売しております。お近くの方は是非お立ち寄り下さい。



丸光製麺 熊谷敬子


敬子 

2013年9月18日 13:48新宿西口で丸光商品販売中です!

 被災地からのレポート



みなさん、こんにちは!
丸光製麺です。

先週は大阪、そして今日・明日は東京・・・と全国の催事に飛び回っています。
今日・明日で出展しているのは、新宿駅西口広場イベントコーナーで行われる
「地域のちからコレクション2013秋」です。

新宿


本日18日は10時~20時まで、明日
19日10時~17時まで開催しています。
新宿駅西口出てすぐなので、お仕事帰りにでも是非お立ち寄りくださいませ。

みなさまのお越しをお待ちしております!

地域のちからコレクション】
日時:
18日(水)10時~20時/19日(木)10時~17時
場所:新宿駅西口広場にて
http://www.tmpc.or.jp/event.html

 敬子

2013年9月13日 15:30大阪は暑い!

 被災地からのレポート


ご無沙汰しております、敬子です。
本日は大阪での展示会で、東北支援ブースに出展させていただいております。

大阪

大阪は暑い!とにかく暑い!
今回の出展は皆さんにお逢い出来ませんが、また新しい出会いがたくさん
ありました。心から感謝しております。

来週は火曜日から新
宿駅西口広場にて販売いたします。
またご案内しますので、是非お立ち寄り下さい。


写真は久々に妹とのツーショットです。


敬子 

2013年8月24日 00:458/10 はっとの日制定イベント 来場者頂いたの皆さま・関係者の皆さまへ

 被災地からのレポート



8月10日「はっと」の日
来場者頂いたの皆さま・関係者の皆さまへ


こんばんは、丸光製麺の熊谷敬子です。

気仙沼の朝晩は、だいぶ涼しくなりましたが みなさんいかがお過ごしですか?

 

8/10はっとイベントにお越しいただきました皆さま、ありがとうございました。

はっとのお料理とライブは、いかがでしたでしょうか?

はっとの日(敬子)

 

また、企画運営くださったスタッフの皆さま、大変お世話になりました。

正直申しますと、どんなことになるのか?の不安と、イベントの楽しみと

複雑な想いでおりましたが、大成功だったのではないでしょうか?

 

私は時間があまりなくて、あちこちで食べることはできませんでしたが、フェイスブックに

UPされているのを見ますと、好評でしたね。

メニューがたくさんできるということは、素材としての価値があったということだと思いますが、

やはり、はっとレシピ企画部の皆さんのおかげで、このような道が開けたのだと思います。

 

それぞれ仕事や抱えてるものがありながら、このようなイベントが開催でき、しかも大成功という

結果に至ったこと、なんと御礼申し上げたら良いか言葉がみつかりません。

はっとの日(提灯) 

 

ただステージの挨拶でも申し上げた通り、被災地の復興はほど遠く・・・皆さんのお力添えで

オープンできたものの、大変な状況であります。私も休暇は、もうしばらく伸ばすことにして

まだまだ頑張らねばなりません。

 

スタッフの皆さま、このイベント限りではなく、少しづつでも継続できるようお力添え下さい。

そしてご来場いただきました皆さま、まだ関東では販売しているところはありませんが、是非

ネットでお買い求めいただけましたら嬉しいです。

 

絶対諦めない!必ず再建させるとの強い思いでオープンさせた丸光、今度は絶対潰さない!

との強い思いで頑張ります。

 

はっとの日で花を添えて下さったタロウさん・りなりなさんありがとうございました。

はっとの日(ライブ) 


もともと音楽はジャンルを問わず大好きで、音楽とともに人生を歩んできたと言っても

過言ではないと思うほどですが、それにしても感動したライブでした。

 

ほとんどは知らない曲でしたが、知ってる知らないに関わらず感動しました。

音楽には不思議な力があり、元気になったり癒されたり、沸々とこみ上げるエネルギー

みたいなものを感じたり、とにかくタロウさん・りなりなさんの音楽はとても素敵でした!!

ありがとうございました。

 

ご来場いただきました皆さま、関係者の皆さま、タロウさんりなりなさん、これからも丸光を

私を、長~いお付き合いで宜しくお願い致します。

 

次回のイベントが出来ますことを願いまして・・・ますます頑張りたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

熊谷敬子

敬子 

2013年8月23日 01:098月27日(火)まで!水戸京成百貨店の催事に出展しています!

 被災地からのレポート


みなさん、こんにちは!
丸光製麺です。

8月22日(木)から27日(火)まで、水戸京成百貨店で行われている
2 全国お取り寄せ・グルメフェスタ 」に出展しています。

水戸2
  


今日はいつもより良いスタートで・・・


水戸1 


なんと、
海鮮ふかひれ生ラーメン1食入りは、16時に完売!
皆さん、本当にありがとうございました。

「 2 全国お取り寄せ・グルメフェスタ 」は27日(火)まで。
水戸の皆さん、是非会いにきてください!


【第
2 全国お取り寄せ・グルメフェスタ】
日にち:8月22日(木)〜27日(火)
時間:10:00〜19:30 ※最終日は〜17時
場所:水戸京成百貨店 7階催事場


敬子

 

2013年8月8日 21:068/10「はっと」の日まで、あと2日!

 被災地からのレポート


みなさん、こんばんは。
8/10「はっと」の日まで、あと2日になりました。

当日は、東京・吉祥寺にある飲食店12店で、各店舗のオリジナル
「はっと」料理が振舞われます!

「はっと」料理を食べられるお店は、以下ブログを参照ください!
https://www.securite.jp/news/oen?a=2044

今日は丸光製麺から送った「はっと」が、出資者の手によって、協力店舗に配られました。

こちらは、協力店舗のひとつ「アヒル」の店長・
曽根田(新潟ご出身)さんです。

あひる

「アヒル」では、はっと、トマト、サンタルチアチーズ、生ハムを贅沢に重ねて
オーブン焼きにした「地場野菜と生ハムサンタルチアはっと オーブン焼き」が
提供されます。(これです↓)

あひる料理


またこちらは、博多串焼き「天壷」さん。

あまつぼ


博多串焼きといえば、豚バラ。
当日は
「はっとの豚バラ巻き」をお楽しみ頂けます!

あまつぼ料理

豚バラはカリッと香ばしく、はっとは巻いた豚肉の脂で蒸されて

ふっくらやわらか〜く仕上がっています。
おろしポン酢がとってもよく合います。
そして、間違いなくビールが合います!!

当日は、丸光の「はっと」を、一流料理人の手によって、さらに美味しく
楽しんで頂けると思います。是非お越しください!

★「はっと」料理の提供店舗は、以下ブログを参照ください。
http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10820a32544

敬子

2013年7月30日 10:42盛夏の候 - 工場オープンから半年、熊谷社長からのお便りです!

 被災地からのレポート

先日、出資者の皆さまには丸光製麺より、
下記のお手紙を送らせていただきましたが、お手元に届きましたか?

お手紙

また、お手紙には、投資家特典であるオンラインショップの出資者限定割引販売開始のご案内や、出資者の有志の方の力でつくられたはっとレシピなど、大切な情報や美味しい情報がたくさん入っていますので、届きましたら、必ず開封して、ご覧下さいね♪

そして、出資者限定割引販売のIDとパスワードを確認したら、ぜひオンラインショップにアクセスしてみてください!

オンラインショップはこちら:
http://marumitsu-seimen.com/

これから、丸光の売上が伸びていくよう、時には営業マンとして、時には消費者として、みんなで丸光を応援、支えていきましょう!

(ミュージックセキュリティーズ・杉山)


敬子

---------------
☆8月10日は「はっとの日」。東京・吉祥寺で美味しい食べあるきイベントを開催します!☆

★イベントページはこちら↓
https://www.facebook.com/events/352083734919784/

★ただいま「はっと」の日ライブチケット予約受付中!(残席わずかです!)
http://kokucheese.com/event/index/100984/

2013年7月26日 22:538月10日「はっと」の日に、吉祥寺ではっと食べ歩きイベントが開催されます!

 被災地からのレポート


みなさん、こんばんは!

8月10日が「はっと」の日に制定されたことを記念して、吉祥寺のハモニカ横丁を
はじめとする12店舗で、「はっと」を使ったオ
リジナルメニューが提供されます。
東京ではあまり食べることので
きない「はっと」を、食べ歩きできるイベントです!


※ 下の画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

はっと表

はっと裏


材料の「はっと」には、丸光の「うどんやさんのはっと」を使って頂いています。

各店が腕によりをかけた「はっと」アレンジメニューは、どれもいままで食べたことのない絶品ばかり。
「はっと」の色んな顔を、是非お試しください!


★イベントページはこちら↓
https://www.facebook.com/events/352083734919784/

★ただいま「はっと」の日ライブチケット予約受付中!
http://kokucheese.com/event/index/100984/


敬子 

2013年7月19日 22:39「元気・東北・味と技」無事終了しました

 被災地からのレポート


こんばんは。
丸光製麺の熊谷敬子です。



敬子

2013年7月14日 16:24【16日(火)まで】阪急うめだ本店の「元気・東北・味と技」に出展しています!

 被災地からのレポート


みなさま、こんにちは。
丸光製麺の熊谷敬子です。

このところ、販売会続きで…実は4ヵ所で4週目に突入!!
今は大阪です。

hankyu2

震災から2年以上たち、どこへ行っても震災の話は、あまりでなくなっています。
日本の各地で、呼ばれる度にその事を実感していました。


でも、まだまだ身近に感じ心配して下さっている方も居ますし、ここ大阪は
阪神大震災を経験された方も多くいらっしゃって、励ましの言葉をたくさん
いただいています。


街全体の復興は、まだ時間がかかると思います。でも丸光は皆さんのおかげで
オープンすることができましたので、丸光の味を全国の皆様にお届けしたいと思います。

出資者の方も来て頂いておりますが、震災前に、「ふかひれ生ラーメンを
オンラインショップで何度か買っていました」という方もご来店、名簿も
全て流された丸光にとって、ありがたくとても嬉しい事です。

本日5日目、阪急うめだ本店
【元気,東北,味と技】16日(火)まで

是非お立ち寄り下さい。
お待ちしております!

★元気・東北・味と技
【場所】阪急うめだ本店
【会期】〜7月16日(火)
【時間】(日〜木)10時〜20時(金・土)10時〜21時 ※最終日は18時終了
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/tohoku/index.html

敬子 

2013年7月10日 18:21本日より!阪急うめだ本店「元気・東北・味と技」に出展しています

 被災地からのレポート



皆さん、こんにちは。
丸光製麺の熊谷敬子です。

本日より、阪急うめだ本店「元気・東北・味と技」に出展しています。

大阪……かなり暑い!
耐えられない暑さの中、頑張っています。

大阪阪急

初めて会う方、敬子さんですか?
ふかひれ生ラーメンを突然手にとり、「これ下さい」

売れる商品の予想も大きく違いました。
海鮮ふかひれ生ラーメンが、人気です。

大阪近辺の方、是非お立ち寄り下さい!

★元気・東北・味と技
【場所】阪急うめだ本店
【会期】〜7月16日(火)
【時間】(日〜木)10時〜20時(金・土)10時〜21時 ※最終日は18時終了
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/tohoku/index.html

2013年7月4日 21:19本日より!イオン石巻店に出展しています

 被災地からのレポート


みなさん、こんばんは!
丸光製麺の熊谷敬子です。

本日4日から、イオン石巻店にて、丸光製麺が出展しております。

石巻イオン

お近くの方は、是非お立ち寄り下さい!
また初めての方も、是非丸光の麺をご賞味頂けると嬉しいです。


★イオン石巻店(1階催事場)
7月4日(木)~9日(火)
石巻市茜平4ー104
10時~20時(最終日18時)
 

2013年6月24日 18:04【30日(日)まで】JR仙台駅で販売会を開催しています!

 被災地からのレポート


皆さん、こんにちは。
丸光製麺の熊谷敬子です。お元気ですか?

本日より30日(日)まで、JR仙台駅2階ステンドグラス前にて、
販売会を開催しています!

仙台

なんと今回は、丸光の海鮮ふかひれ生ラーメンが特別価格!
ふかひれが姿のまま入っていて、海鮮スープで食べる自慢の
ふかひれ生ラーメンです。
また丸光の麺も、各種取り揃えております。

初めての方もリピーターの方も、是非この機会に是非お召し上がりください。
お近くの方、出張の方、お待ちしておりま〜す!

敬子

2013年6月2日 22:05横浜FCのエスコートキッズをさせて頂きました!

 被災地からのレポート



いつもありがとうございます。丸光製麺の熊谷敬子です。

実は週末、横浜に行ってきました!

被災地で制作したミサンガを販売する妹を手伝うため、また横浜FCとコンサドーレ
札幌の試合で、子供たちがエスコートキッズをやらせて頂くことになり……。


横浜_ミサンガ


サッカーチームに入り練習している子供たち。
テレビでは、いつも見ているものの、グランドで生で見るのは初めて。
しかも横浜FCは、カズのいるチーム、子供たちだけではなく親も興奮したりして。


横浜_エスコートキッズ


おかげさまで、あっという間に、たくさんのミサンガが皆様のお手元へ……
この度の関係者の皆様、デジタリオの関係者の皆様、上出さん、
本当にお世話になりありがとうございました。


子供たちも、これからサッカーをやってゆく上で大きく得たものがあったと思います。


丸光製麺・熊谷敬子

敬子

 

2013年5月22日 00:45NOODLE WORLD KANSAI2013 に出展します

 被災地からのレポート

いつも丸光を応援していただきまして、ありがとうございます。

 

今年に入りイベント続きで、なかなかご報告もできず・・・気が付けば5月も終わり・・・

例年より遅めの桜も散りましたが、ゆっくり桜を見ることもできませんでした。

 

2月・3月・4月と様々なイベントがあり、たくさんの方に丸光1日社員として

お手伝い頂きました。また、そのイベント会場には、丸光を応援して下さる方が

大勢来てくれました。ありがとうございます。

本当は少し疲れ気味でしたが、皆さんに支えられていると実感でき元気を取り戻しました!

 

オープンして半年。通勤にも新しい工場にも、ようやく慣れてきました。

でも売上や生産量は、まだまだ。被災地の復興は、まだ遠いと思います。

 

皆さんのおかげで、やっとオープンできた丸光ですから、ここは踏ん張りどころ・・・

頑張ります。がんばるぞ~~!!!

 

という訳で、5/212223と NOODLE  WORLD  KANSAI2013 に出展いたします。

 

【丸光】大阪展示会



この展示会は、製麺機や製麺メーカー、スープやだしなど麺ビジネスに関連する会社が

全国から集まる3日間です。展示・商談会のため、商品の販売はありません。

 

ですが・・・お近くの方で興味がある方は、是非お立ち寄りください。

その節は、招待状が必要ですので、会社に電話を頂ければ会場にてお渡しいたします。

 

【会期】 2013年5月21日(火)~23日(木) 10001700 最終日のみ1630
【会場】 インテックス大阪  ブースNO.3G24

【連絡先】丸光製麺 0191-61-1022


 



敬子


丸光製麺 熊谷敬子


2013年5月21日 23:48「カンブリア宮殿」に、ちょっとだけ出演しました!!

 被災地からのレポート

みなさん、こんにちは。
丸光製麺の熊谷敬子です。ご無沙汰しています。 


さてさて・・・5/2放送のカンブリア宮殿、ちょっとだけ出ました!!

その後の反響は色々とありました。メッセージがたくさん届きましたし

注文も入っています。

 

カンブリア宮殿・・すごいですね・・・

小松社長が、村上さん小池さんの前で話していました。宮城県では

放送がないため、リアルタイムで見ることはできず、少し遅れて見ました。

 

改めて、小松社長は凄いな~と。ミュージックセキュリティーズの皆さんと

出逢えたことを本当に良かったと思いました。

 

震災後の混乱の中、幾度となく通ってくれて、色々と相談にのってくれて
事業計画書をつくり。

本当に知らない方が丸光にお金を出してくれるのだろうか???と、大きな不安。

 

あの頃は、色んな不安がありました。

まだ余震も続いていたし、町は無いし・・・。やっとライフラインが戻ったかな
くらいの時でしたから、電気が使えること、お風呂に入れることを、とても
ありがたく思っていました。


糸井重里さんと

(気仙沼で糸井重里さんと)


今ほど親しくはなかったけれど、セキュリテの皆さん まるで古くからの知り合い
のような・・
あたたかく、優しく そして厳しく・・・丸光を引っ張ってくれました。
私たちも頑張りました。

 

そして、丸光は3月に満額達成、全国のみなさんのおかげです!!
ありがとうございます。

 

でも、その仕組みを作ってくれたのは小松さん。

改めて深く深く感謝いたします。

 

そして全国の皆さま、丸光を応援していただき本当にありがとうございました。

言葉ではうまく伝えるのが難しい。御礼の言葉だけでは足りない。

「みんなのうどん屋」始動!!まだスタートしたばかり、

これからも美味しい麺をお届けしますので宜しくお願いいたします

 
敬子

丸光製麺 熊谷敬子

 

2013年4月3日 11:39横浜そごうに初出展中です!9日まで!

 被災地からのレポート

いつもありがとうございます。

まだまだ寒い気仙沼ですが、先日子供たちが摘んできてきてくれた
ばっけを天ぷらにして、抹茶塩で頂きました。春なんだね~と話してる時に
外は、みぞれが・・・気温は、もちろんマイナス。

関東は暖かいですね。
さて、全国を飛び回っている丸光ですが、本日より横浜そごうにて
「宮城県の物産と観光展」に出展いたします。

オープンより3ヶ月以上たち、気仙沼市内の各スーパーさんの店頭にも丸光の
麺たちが並んでおります。それを見た地元の方々からも、再開おめでとうと
はがきが届いたり、たまたま買い物に寄ったスーパーさんで、丸光の麺をカゴに
入れているのを見たりすると、とても嬉しく声をかけたくなります。
皆様のおかげで、こうして麺づくりができますこと、とても幸せに思いまた日々
感謝の気持ちで過ごしております。

今回は、「第27回 宮城県の物産と観光展
~感謝をこめて、おいしい宮城は元気です!」
と題しまして
宮城のおいしいものを取りそろえお待ちしております。
もちろん!丸光の麺も勢揃い!お近くにお越しの方、また近隣の方、
是非お立ち寄りください。

期間:4/3(水)~4/9(火)10時~20時(最終日は17時閉場)
場所:そごう横浜店8階催事場
URL:https://www2.sogo-gogo.com/wsc/511/N000050903/0/info_d

丸光食品

2013年3月22日 23:51投資家の皆さまへ、熊谷社長より直筆メッセージ

 被災地からのレポート

いつも丸光製麺を応援頂き、ありがとうございます。
2011年4月より募集した「丸光食品ファンド」「丸光食品ファンド+」が、今月満額の8000口を達成しました。熊谷茂社長より皆様へ、ご報告と御礼のお手紙を頂きましたので、ご覧下さい。

-- 
丸光

丸光

丸光


-----------------------------------------------------------
一部キャンセルに伴う再募集を行なっています。合計30口程度です。出資したかったけれど、募集が終わってしまっていた、という方、この機会をお見逃しなく!
丸光
■豪華特典が魅力のファンドです!■
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2013年3月15日 12:56JR東京駅「笑顔きらきら宮城・三陸フェア」に出展します!

 被災地からのレポート

みなさま こんにちは。いつも丸光を応援して頂きましてありがとうございます。1月2月3月と、イベント続きで相変わらず全国を飛び回っております。工場が本格稼働し、どこへ行くにも丸光の麺を持っていける!嬉しいことです。

震災から2年が経ち、まだまだ被災地は大変な状況です。気仙沼の丸光跡地もがれきは片付いているものの、何も変わっていない、そんな中で丸光は現在、麺を作ることが出来ています。本当にありがたいことです。

これからは全国の皆さんに丸光を知っていただくため、1人でも多くの方に美味しいと言っていただくため、まだまだ走り続けます!!

明日から3日間、東京駅地下1階に出展します。銀の鈴の近くで、とてもわかりやすいところです。宮城・南三陸のPRも兼ねて、様々なプロモーションも行われるようです。
是非お立ち寄りください!

丸光食品




--
『笑顔きらきら宮城・三陸フェア』

期間:3月15日(金)~3月17日(日)

時間:10:00-20:00(初日は11:00から、最終日は16:00まで)

場所:JR東京駅地下1階グランスタ横(びゅうスクエア)※改札内

主催: 東京駅東日本復興支援実行委員会(宮城県、みやぎ三陸黄金海道観光推進協議会、仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会三陸地域部会、公益社団法人宮城県観光連盟、東日本旅客鉄道株式会社、株式会社鉄道会館、株式会社ジェイアール東日本企画)

詳細:リリース

丸光


2013年3月5日 16:56「事業者が語る被災地の今」開催報告

 被災地からのレポート

昨日行われた被災地応援ウィークス初日のトークイベント「事業者が語る被災地の今」のゲストは
丸光製麺・熊谷敬子専務でした。

丸光

震災前、丸光の営業車は4台あったそうですが、3台は流され、1台が残りました。
その残った1台には、207件のお得意先がありました。
毎日納品に行っては、1日に40-50万円の現金を持って帰ってきたそうです。

昨年12月、丸光は工場をオープンし、製造を再開できました。
しかし、その車の207件あったお得意先のうち、
連絡がついているのはわずか27件、
残りの180件は営業の再開が確認できていないそうです。

わずか27件では、費用等の観点から、営業車を出すことができません。
工場の生産量も、今は、震災前の10分の1程度で、
工場も午後4時頃にはとめてしまう日も結構あるそうです。
工場内で、作業にあたる社員は5人、
その他、社長のご両親が今は無給で働いてくださっているそうです。

ネット販売などを強化していくため、
「インターネット」ができる人材を募集しても、
地元にはなかなかそうした人を見つけるのも困難だそうです。

地元のお客さまの多くが被災しているため、
現在特に力を入れているは、新規販売先の獲得です。
最近では、日本橋の高島屋や、郵便局のカタログ掲載などが決まったそうです。

今月も催事が目白押しです。
今週の木、金、土は、池袋のサンシャイン「としまものづくりメッセ」に出展、

来週の金、土、日は、一般の方向けに、東京駅の銀の鈴広場で販売会があります。

ぜひ、皆さん、お買い物に来て下さいね!

そして、そうこうするうちに、
ファンドの残りも50口を切りました。

もう少しです!こちらも引き続き、宜しくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

丸光


2013年2月7日 11:431日社員募集〈東京・大阪〉~催事のサポートをお願いします

 被災地からのレポート

みなさまこんにちは。
いつも丸光を応援して頂きありがとうございます。
 
本日は久しぶりに1日社員募集のお願いです。

これまでに丸光では、30名を超える出資者の方に「1日社員」として
お手伝いをしていただきました。

【参考:昨年の1日社員に関するレポートや写真】

丸光食品 丸光食品
※写真をクリックすると記事にとびます。また、Facebookにも、1日社員が活躍したいろいろな催事の写真がありますのでご覧ください。

業務内容はいずれも商品紹介や試食、販売やチラシ配布の手伝いなどです。
下記の詳細をご覧いただき、宜しければぜひお申込みください!

お申し込みはこちらから

※ 集合場所等の詳細は、お申込み後に、メールまたはお電話にて、
後日ご連絡させて頂きます。

※ 募集人数を上回るお申し込みを頂いた場合には、
抽選等で調整させて頂きますので、予めご了承下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□1日社員募集の詳細
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■1■  "とくの島"観光・物産フェアin東京(東京))

開催日 :2月10日(日) 
催事詳細:http://ow.ly/hkfJw 
場所  :代々木公園
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access039.html
時間  :10時~16時
募集人数:2-3名
報酬  :無し 


■2■ スーパーマーケットトレードショー(東京)

開催日 :2月13日(水)、14日(水)、15日(水) 
催事詳細:http://smts.jp/
場所  :東京ビッグサイト
http://smts.jp/visitors/access.html
時間  :10時~16時
募集人数:各3名
報酬  :無し


■3■ シーフードショー大阪(大阪)

開催日 :2月21日(木)、22日(金) 
催事詳細:http://www.exhibitiontech.com/seafood/
場所  :アジア太平洋トレードセンター
http://www.exhibitiontech.com/seafood/osaka_gaiyou.html
時間  :10時~16時
募集人数:各3名
報酬  :無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年までは、商談会に出ても、つゆや他社に製造委託したはっとしか、
出せるものがありませんでしたが、今回は違います。
年末にオープンした工場で製造した自社製品をもって参加します。

地元のお客さまが被災している今、丸光が業績を伸ばしていくためには、
東京や大阪の商談会で、販路の新規開拓をしていくことが何より重要です。

多くの方に丸光の麺を知っていただくために、取り組んで参りますので、
ぜひ出資者の皆さまにもご協力いただければ幸いです。

どうぞ宜しくお願いいたします。

■お申し込みはこちら

丸光製麺
熊谷敬子


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━丸光食品
◇敬子専務が参加!マルニ木工×セキュリテ被災地応援ファンドセミナー(2/15)

工場の稼働後、初めての説明会、
年末商戦はどうだったのか、新入社員はもう会社に慣れたのか、
ぜひ丸光製麺の近況を確認しに来ていただければ幸いです。

■開催概要
【日時】2月15日 19:00受付開始、19:30開始、21:30終了
【会場】マルニ東京ショールーム(東京都中央区東日本橋3丁目6-13)    
【参加費】無料
【詳細・お申込み】下記のURLよりお申込みください。
https://www.securite.jp/news/oen?a=1536


◇買って応援!セキュリテセット
まずは1食試してみたい方におすすめです!
海鮮ふかひれ生らーめんとのセットはこちら:
https://www.securite.jp/store/detail/361


◇出資者考案のはっとレシピなどもご紹介しています!
丸光製麺のFacebookページはこちら
はっと企画部のFacebookページはこちら

-----------------------------------------------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

丸光

2013年1月7日 21:49年頭のご挨拶とビッグニュースのお知らせ

 被災地からのレポート

みなさま
明けましておめでとうございます。

写真のように、こちらは雪・氷点下。このような道を毎日通勤しています。

丸光

昨年は、激動の1年だったように思います。2011年の大震災以来、走り続けて参りました。何度転んで何度起き上がったことでしょう。

念願の、念願の工場オープン。でも環境や、機械の違いで思うように麺づくりが出来ず、毎日毎日作り続け、泣く泣く廃棄する日々が続きました。

やっと商品を出荷できる状態にたどりつき工場を本稼働させ、電話機やファクスも取り付けられ、さあいよいよ、という段階でも、電話が鳴りメモしようと思ったらペンがない、掃除しようと思ったら、ほうきがない、といった具合でした。何にもないってこうゆう事なんだと、改めて身に染みたような気が致しました。

それでも12月は、麺屋にとっては1年に一度の大イベントなのですが、何が何だかわからないほど大忙しでした!

毎日忙しさの中で、やっぱり仕事をしてるっていいなぁ~と思いました。地元のスーパーさんの納品がはじまり「丸光復活!!」とPOPを貼ってくれて。でもやはり製造量が少ない、納品量が少ないのが課題です。丸光だけが再建を果たしてもだめなんです。それぞれの企業が再建していき、みなが働き出さないと・・・。

やはり丸光は再建という目標に向かえた分、幸せなんだと思います。そして、その再建をいち早くできたのも、みなさまのおかげです。
色々大変なことがありましたし、何度も転びました。でも転ぶ度に皆様からの温かいメッセージで元気づけられ、オープンすることができました。ありがとうございました。心より御礼申し上げます。

また、たくさんの方から年賀状を頂きました。それぞれコメントが書いてあり読んでいると涙がでてきそうになりました。有難うございました。

大変だったことばかり書いてしまいましたが、ビックニュースもありまして!!なんと出資者の方が丸光で働きたいと、12月から社員として勤務しています。東京の方で引越してきてくれました)

長い長い道のりでしたが、みなさまのおかげでオープンできた丸光を軌道にのせ、多くの方に丸光の麺を食べていただけるよう頑張ります!

何より、まずはすべての出資者の方に、特典の麺を食べていただけるよう、現在、全社をあげて準備をしておりますので、まだお手元に届いていない方、今しばらくお待ちください。

みなさま本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

株式会社 丸光製麺
専務取締役 熊谷 敬子

-----------------------------------------------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

丸光
※ 特典の発送は、2013年1月7日までに契約成立となっている方については1月中に発送いたします。
それ以降は、毎月月初にとりまとめ、発送いたします。今回、対象となっていない方は、2月までお待ちください。

2012年12月28日 23:06近況のご報告

 被災地からのレポート

みなさま こんにちは。少しご無沙汰してしまいました、すみません。
お陰様で12月中旬より気仙沼市内のスーパーさんに、麺類が並び始めました。

震災から1年9ヶ月・・・長い長い道のりでした。
特典のプレゼントも、順次発送しています。
お手元に届いた方は、長らくお待たせ致しました。自慢の味をお楽しみください。
まだ届いてない方は、いましばらくお待ちください。

写真は、丸光復活!!とのことで、真っ先に販売していただいた
地元のスーパー、クリエみうらさんの売り場です!!
おなじみの商品(天ぷらうどんなど)が店頭に置かれています。

丸光食品

丸光食品

その他には、ふかひれ生ラーメンなどギフト商品と、
年越しそばで工場は大忙し!!です。

でも例年に比べると10分の一という気がします。
地元では皆が再建できた訳ではなく、まだまだ復旧の段階です。

お得意先様(納品先)皆が再建していかないとならないし、
地元だけでなく新規のお客様を増やしていかないと、やっていけません。

皆様のおかげで、こうしてオープンできました丸光を、
まずは震災前の状態に戻す、更に増収増益をめざしたいと思います。

まだまだ止まっていられません。頑張ります。

追伸:みなさまよりあたたかいメッセージを頂きました。本来ならお一人ずつ
お手紙を書きたいところですが、今は無理なのでこの場をお借りして
御礼を申し上げます。ありがとうございました。

株式会社丸光製麺(旧丸光食品株式会社)
専務取締役 熊谷敬子

-----------------------------------------------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

丸光

2012年11月26日 13:58オープン記念!丸光製麺工場見学会レポート!

 被災地からのレポート

セキュリテ被災地応援ファンドの応援団山田さんの工場見学レポートです!
山田さんについては、こちら

--
気仙沼唯一の製麺会社である丸光製麺(旧:丸光食品)さんの
新工場が10月のプレオープンを経て、いよいよ11月15日に
念願のグランドオープンとなりました。

それを記念して11月17日に応援ファンド出資者限定の

プレミアム工場見学会が行われたので参加してきました。



丸光さんの新工場である一関工場については

今年3月、この工場を借りてやります、という段階と
10月のプレオープン直前の段階で2度レポートしてますので
よろしければ↓こちらも合わせてご覧ください!

新工場予定地見学会(3月)


◎新工場オープン直前レポート(10月)

前編(稼働準備編)
後編(試運転編)


17日は、12時に新工場に参加者の皆さんが到着し、

まずは昼食として、丸光さんのはっと汁をいただきました。
(僕は車の急なトラブルでちょっと遅れて到着 ^^;)

事務室の方で敬子さんや従業員の皆さんが

お忙しいにも関わらず、はっと汁を準備してくださいました。

先月に来たときは、事務室もまだ稼働直前でしたが

さすがにもう色々物が入って、動いてるカンジですね。







お!敬子さんキャラのマウスパッドまでありました(^^

これ、いいですね~☆

そして、こちらがはっと汁です!

製造再開後のはっとは僕も初めてだったので
いきなり嬉しく美味しい味でしたね☆





敬子さんもまずは一旦落ち着いてお食事です(^^


少し休憩して、いよいよ見学会がスタート!

まずは参加者の皆さんから簡単に自己紹介です。



この日はガイド役の杉山さんも含めて総勢25人。

これだけいると、さすがに部屋も一杯になりますね~。
嬉しい悲鳴ですね!

そして、敬子さんからのご挨拶&流れの説明。




この日は、ただの見学とか体験ではありません。

まだまだ工場の人出が足りないので、一日社員として
しっかり製造を手伝ってもらいます、とのこと(^^

出資者としては、そういうのが逆に嬉しいんですよね。






ということで、白衣や帽子などを着用して作業準備です。

多くのみなさんにとっては初めての経験ですね。

当然ながら、白衣などもまだ数が足りないため、

一部の方はエプロンなどで代用しています。



こちらは、ミュージックセキュリティーズの杉山さんと

丸光応援団の齋藤さんという頼りになるお2人。

さぁ、そして、いよいよ工場で入ります!








社長の茂さんより、機械や行程の説明をいただきつつ、

実際に、機械を回してうどんを作っていきます。

みなさん、こうやって麺ができるのかと関心のご様子(*^^*)












工場で製造されている方にとっては当たり前でしょうが

普通の人にとっては、一つ一つが発見の連続なんですよね。
こういうところを見れるなんて、本当に貴重な機会です。

ここら辺から、作業ごとに分かれていきます。

こちらは、打ったばかりの麺を茹でる行程のチーム。





まだお湯が沸いてないので、こちらはまた後程。。。


そして、こちらは天ぷらを揚げる行程のチーム。

天ぷらうどんに入っている、自家製の天ぷらです。

敬子さんの説明を受け、実際に作業やってみますよ!










天ぷらのタネが油に入ったところで、

タイミングよく箸で海老を入れていくのですが
これが意外と難しい~。

あまり入れすぎると、原価率が高くなっちゃいますが

今回のは大盤振舞のが多かったようですね(^^;
(僕は2個ほど、海老なしのを流しちゃいました。。。)

そして、揚がった天ぷらはこちらから出ます。

まずは天ぷらを斜めに並べて冷ますんですね。





圧巻のビジュアルでしょう!?あー、美味しそう~。。。

思わずつまみ食いをしたくなりますね(^^

そして、今度は冷ました天ぷらを袋詰めしていく作業。






震災前は機械でやれていた作業ですが、

今回は機械を買うための資金が足りなかったとのことで
今後しばらくは手作業で行うそうです。

いやぁ、本当に手間がかかっていますね~!


次に、こちらは、はっと作りのチームです。








従業員さんにはっとのちぎり方を教えてもらって

なにはなくとも、さっそくやってみます。
不揃いなのも、手作り感が出て、良いでしょう(^^)v

さぁ、では、いよいよ、麺の茹で行程に行きます。

20分近く茹でて、冷水で3段階で冷まして、
そして、1玉ずつ出てくるところまで自動化されています。











袋詰めされて落ちてきたものをトレイに並べていきます。

こうやって、たくさん製造されていく様子はやっぱり嬉しい!



ということで、途中、記念写真をパシャリ☆


さて、うどんの次は、はっとを茹でてそれを袋詰め。








なんと、こちらは自動化されておらず、

茹でたはっとを計量機で測って1袋ずつ分けていきます。
いやぁ、これは大変ですね~。



こうやって出荷できるようやく出荷できる段階になります。

機械化されているとはいえ、人の手が入るところが
たくさんあるんだということが分かりましたね。

製造された麺は、冷蔵室で保管されます。






さすが元・牛乳工場だけあって、冷蔵室はとっても広い!

これは丸光さんにとっても嬉しいことです(^^)b


さぁ、最後は出来上がった麺に、つゆなどを入れて完成!






工場見学会に参加してくれた皆さんのお土産は

これまた手が足りないので、自分で詰めてください!
とのことですが、これは参加者には嬉しい体験☆

天ぷらうどん、ラーメン、焼きそば、はっとの中から

一人3種類選んでお持ち帰らせていただきました♪







丸光オリジナルの天ぷらうどんは、

ずーっと昔から、うどん、天ぷら、つゆ、七味が
全部セットになって1人前なんですよ!



そして、最後は、シーラーで袋を閉じます。








いやぁ、ここまで自分でやってみると、

やっぱり商品の見え方・思い入れが変わりますね。

参加者のみなさんの嬉しい顔がたくさん。






こちらは夫婦でご参加の平さん。

奥さんは、丸光の一日社員やレシピ企画部など
様々な場面でご活躍の心強い応援団のお一人です。

敬子さん、杉山さんも、笑顔でパシャリ☆




って、あれ!?

アンカーコーヒーのやっちさんもいつの間に!

実はやっちさんも小さい頃から食べなれた

丸光さんの新工場を見たいということで
休憩の差し入れコーヒーを持って最後に登場☆

ということで、一通りの作業を終了して、

事務室で、アンカーコーヒーでコーヒーブレイク♪





アンカーコーヒーの常連客である敬子さんも

思わずニンマリでした(^^)v

最後は、敬子さんからご挨拶をいただき、終了。




いやぁ、本当にプレミアムな工場見学会でしたね。

参加された皆さんもきっと、より強い丸光ファンに
なったことだと思います。

ただ、敬子さんもおっしゃっていましたが

製造ができる状態になったとはいえ、
お客さんや取引先も多く被災された状態なので
売上げはそのままでは震災前には戻りません。

これから新しいお客さん・新しい販路を

作っていかなければならないのでこれからが
本当の復興への道と言えます。

大変な道ではありますが、こうやって

長くつながって応援してくれるファン・出資者が
いるというのはきっと大きな力になるでしょうね。

ということで、今後ますます丸光さんを

強く応援していこうと思った工場見学会でした。

参加者の皆さんは、そのままペンションに移動し

食事・交流会となりましたが、僕は気仙沼で
用事があったため、そこで別れて見送りました。

きっとそちらの様子は杉山さんか齊藤さんが

セキュリテブログで報告してくれることと思いますので
どうぞお楽しみに~!

さて、丸光さんを応援するファンドはまだ募集中です。

(本日時点で、満額まで94.4%!あとわずか!)

今回のブログを見て、丸光応援団に加わりたいなと

思った方は、ぜひ出資をご検討くださいね。
豪華出資者特典もあり、絶対おすすめですよ~。
(何より、敬子さんと仲良くなれるのが一番の特典かな ^^)

みんなのうどん屋、丸光製麺さんを一緒に応援しましょう!!

https://www.securite.jp/fund/detail/336

2012年11月16日 17:25投資家の皆さまへ。11月15日より本稼働します!

 被災地からのレポート

投資家の皆さまへ

常日頃より「丸光の麺」の復活にお力添えをいただき 誠にありがとうございます。 お陰様で、10月1日のプレオープン以来、試行錯誤を続けてきましたが、 本日11月15日をもちまして商品の出荷体制の準備が整いました。 そして先日は「丸光食品ファンド + 」というあらたなファンドへの 切り替えをお願いし、快諾していただいた皆様、 金融機関から新たな融資を引き出すことが出来ましたことを ここにご報告申し上げます。 本当に、ありがとうございました。 震災以来1年8か月になりますが、今まで経験したことのない 手探りの日々の連続でしたが、そんな中で今日の日を 迎えることができましたのも投資家の皆様の出資が あったお陰だと改めて感謝申し上げます。 その上、投資家の皆様には、出資以外にも「丸光1日社員」になって いただいたり、販売促進の方法を考えていただいたり、 あるいは、はっとレシピなどのメニュー提案をしていただいたりと 本当に親身になって丸光の今後の業績を考えていただいた 様々なご提案をいただき、会社を預かる者といたしましては、 心強い「ビジネスパートナー」を得た思いがいたしております。 明後日、11月17日・18日は、限られた皆様にはなりますが、 工場見学会も開催され皆様に直接お会し、一緒に麺づくりを体験 出来ることを今から楽しみにしております。 今回お越しになれない方は、投資家特典を順次発送していきますので、 ご自宅で楽しみにお待ちください。 そして、東北にご旅行する際は是非寄り道をしていただき 当社まで足を運んでいただければこの上ない幸せです。 最後になりましたが、皆様に支えられスタートラインに 立たせていただきましたこの「丸光製麺」。 今後は私どもがより一層の努力をして この会社を軌道にのせ、発展させなければなりません。 どうか、引き続き「みんなのうどん屋」をご愛顧いただき 末長くお付き合いくださいますよう心よりお願い申し上げます。 平成24年11月15日 株式会社 丸光製麺 代表取締役 熊谷 茂

-----------------------------------------------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

丸光

2012年11月10日 15:00今週末!東村山市民産業祭りに参加してます!(東京)

 被災地からのレポート

みなさまこんにちは。
丸光製麺一関工場は、少しづつではありますが順調に動きだしています。
本稼働は11/15の予定、慌ただしい毎日が続いております。

先日仕事で山形へ行きましたが、素晴らしく紅葉一色でした。ゆっくりできないのが
とても残念。でもこの目に焼き付けて参りました。

さて明日から、第51回東村山市民産業祭りに出展致します。
被災地支援コーナーにおきまして、新工場で出来た商品を少しばかり販売致しま
す。

お近くの方は是非遊びにいらしてください。
はっと汁も販売致しますが、数量限定ですのでお早めにどうぞ。


【開催概要】

開催日:平成24年11月10日(土曜)から11日(日曜) 午前10時から午後4時

会場:市役所周辺

事業:ステージ及びストリートアトラクション、商工業展、農畜産展、公共事業展、
文化部門展、福祉部門展、姉妹都市・交流団体展、東日本大震災被災地支援コーナー

今年も東村山市商工会・東村山青年会議所の共催による「どんこい祭」を、
お隣り天王森公園にて開催しますので、あわせてお楽しみください。

(注記)会場には駐車場がありません。車での来場はご遠慮ください。

--

一段と寒くなってまいりました。(ここ岩手県は、すごく寒い!!)
みなさま風邪などひきませんように。

丸光製麺 熊谷敬子


丸光食品






-----------------------------------------------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

丸光
 

2012年10月29日 17:51あなたのお家の「はっとレシピ」大募集!

 被災地からのレポート

みなさん、こんにちは!

いよいよ新工場が稼働するにあたり、あの「はっと」が出荷されます。
でも食べ方がいまいち分からない人も多いのでは・・・?!

そんな方のために(?!)、丸光出資者を中心に、新たな企画が始まりました。
その名も・・「はっとレシピ集制作企画」!

はっとのレシピをweb等で共有し、少しでも多くの方に
はっとの魅力を知ってもらうための企画です。

ご賛同頂ける方、そしてオリジナルレシピをお持ちの方は、
是非ご協力ください!

【伝授頂きたい!内容】
①レシピタイトル
②材料と作り方
③一言コメント
④写真(あれば)
⑤お名前(公開したくない場合はニックネームも)
⑥現在お住まいの地域&出身地
⑦(ファックスでお送り頂く方は)電話番号等の連絡先

※①~⑥は丸光製麺のFacebook、ホームページ、ミュージックセキュリティーズのブログ等で公開させて頂きます。
※材料や作り方については、分かりやすく追記・編集する可能性があります。



丸光食品   東北の伝統食材 はっと  丸光食品

【送り先】
Eメール:はっとレシピ集制作企画部 marumitsu55[at]gmail.com
 ※ [at]を@にしてお送りください。 
Fax:ミュージックセキュリティーズ杉山 03-3287-7210


【締切】
11月8日(金)

【お問い合わせ先】
はっとレシピ集制作企画部 
marumitsu55[at]gmail.com
 
みなさんのご応募、お待ちしております!


※ 丸光のはっとは、セキュリテセットでご購入いただけます。





丸光食品






-----------------------------------------------------------

1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

丸光

2012年10月26日 12:00【締め切りました】プレミアム工場見学会のご案内 【出資者限定】

 被災地からのレポート

※ 定員を超えるお申し込みをいただきましたので、既に締め切りました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□丸光オープン記念・出資者限定プレミアム工場見学会のご案内(11/17-18)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

丸光製麺の熊谷敬子です。
プレオープンから早くも3週間が過ぎ、
日々機械の試運転など麺づくりに励んでおります。
震災前と何ら変わらない製造機械なのですが、
温度調整や時間調整、備品の足りないもの、などなど
まだ本稼働には至りません。

とはいえ、麺が毎日作れていることは事実です。
あと少し、あと少しだけお待ち下さい。
今後の予定としては、グランドオープンを、11月半ばに
予定しておりますので、日程が決まり次第お知らせいたします。

そして、11/17(土)―18(日)に1泊2日の予定で、
「丸光オープン記念・プレミアム工場見学会」を
開催したいと思います。

今年2月のツアーでは、一関工場玄関に
【ちっちランド】の看板がありましたよね。
現在は「株式会社 丸光製麺 一関工場」と名付けられています。

(ご参考)2月のツアーの様子は下記URLよりご覧いただけます。
https://www.securite.jp/news/oen?a=853

そして、今回のツアーでは、参加者全員に、
麺づくり体験をしていただきます。
ほとんど強制的で、体験と言うより、
お手伝いしていただくようなかたちになりますが。

工場オープン。これは、すべてがみなさまのおかげ。
【みんなのうどん屋】ですから、
みなさまと一緒に麺づくりをしたいと思います。

コースは下記の通りです。人数に制限がありますので、
お早めにお申込頂ければ幸いです。

■丸光オープン記念【ファンド出資者限定】
―麺づくり体験ができる、プレミアム工場見学会

【日時】2012年11月17日(土)/18日(日)

【集合場所/解散場所】仙台駅

【人数】先着20名(最少催行人数12名) 催行決定!
※既に、定員を超えるお申し込みをいただき、受付を終了しました。

※出資者のご同伴者もご参加いただけます。

【費用】合計:18,000円
(内訳)
参加費(2日間のバスのレンタル料/運転手費用等)9,500円
宿泊費(1泊2食付き。夜はスペシャルメニュー)8,500円
※仙台までの交通費等はご負担下さい。
※2日目の昼食は各自ご負担下さい。

【内容】
◆11/17(土)1日目(工場見学・交流会)
10:00 仙台駅集合
↓ バス
12:00 丸光製麺 一関工場着
↓ はっとランチ
↓ 新工場見学
↓ 麺づくり(全員参加)
16:45 丸光製麺 一関工場発
↓ バス
17:00 グリューンボーデン着
(各自チェックイン)

18:00 交流会/丸光一関工場オープン記念フレンチディナー

(グリューンボーデン宿泊)

◆11/18(日)2日目(気仙沼視察)
08:00 朝食

10:30 グリューンボーデン発
↓ バス
11:30 気仙沼市内の視察
岩井埼の昇り竜
潮見町(今もまだ何も変わらない丸光跡地)
復興屋台村 気仙沼横丁(45分~60分)各自で昼食や土産
鹿折(第18共徳丸)
↓ バス
16:00 気仙沼発
↓ バス
19:00  仙台駅解散

※一関工場周辺は、公共交通が著しく少ないため、
途中からの参加や離団をご希望の方はご注意下さい。
※気仙沼視察の内容は、変更になる可能性があります。

【お支払い方法】
詳細は、お申込みいただいた方に後日ご案内します。

【お申込】
※ 締め切りました。


【施設紹介】
◆グリューンボーデン
丸光にとって特別なペンションです。
長年、丸光で働いてきた方のご家族が経営するペンションです。
震災後はオーナーシェフの個人的なネットワークから、
援助物資を届ける拠点にもなっていました。
シェフは8年間、フランスで修行を積み、
お料理は「館ケ森フレンチ」として知られています。
http://tabelog.com/iwate/A0303/A030301/3004440/

◆復興屋台村 気仙沼横丁
http://www.fukko-yatai.com/
丸光食品







-----------------------------------------------------------

1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

丸光



2012年10月1日 10:3010月1日、丸光の工場プレオープンです!

 被災地からのレポート

みなさま!おはようございます!
台風一過すこぶる晴天の今日10月1日。
出荷はできないもののプレオープン!!
丸光!復活!です!!

丸光食品

やっと看板が取り付けられ、それらしくなってきました。
まだもう少し準備に日数がかかるため、初出荷は10月末になるかと
思われますが、それでも日々機械を動かしています。
ここまでこれたのも、皆様のおかげ、
1日も早く皆様にお届けできるよう頑張ります。


Loading..
丸光食品-----------------------------------------------------------

1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

丸光




2012年9月29日 13:44工場オープン直前レポートと募集期間終了後の対応について

 被災地からのレポート


※ 2012年9月28日に、出資者の方には下記のメールをお送りしております。ご確認ください。

====================================================================== 本メールは、「丸光食品ファンド」にご参加頂いた皆様に ミュージックセキュリティーズより配信しております。 ====================================================================== -- 様 いつも丸光食品を応援いただき、有難うございます。 ミュージックセキュリティーズの丸光食品ファンド担当・杉山です。 本日は、工場のオープン直前の丸光食品・熊谷敬子専務からのお便りと、 9月30日と迫っておりますファンド募集期間終了後の対応等について ご案内をさせて頂きます。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □ 丸光食品からのメッセージ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 皆さま こんにちは。 いつも丸光を応援して頂きましてありがとうございます。 暑い暑いと毎日過ごしておりましたが、一気に涼しくなりましたね。 気仙沼 丸光は、10月1日プレオープンに向け毎日慌ただしく動いております。 改修工事は、ほぼ完了。機械の設置・試運転をしています。 機械も麺造りも、微妙な調整の後、本格始動します。 まだ原材料や資材がすべて揃っていないため 出荷はグランドオープン後になります。 それでも日々天ぷらができたり、麺ができたり、皆で感動しています。 1年半振りの丸光の麺!! ちょっと、うるうるする毎日です。 皆さまのお手元に届くまで、もうしばらくお待ちください。 (熊谷敬子) ◆機械の稼働準備や試運転の様子の詳しいレポートはこちら(写真付) https://www.securite.jp/news/oen?a=1282 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □ファンド募集期間終了後の対応 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 丸光食品ファンドの、募集受付期間が9月30日に迫っていますが、 本日時点のお申込は、1,890人から7,244口と、募集口数8,000口に対し、 残り756口ほど、不足している状況です。 工場のプレオープンは、10月1日に決まりましたが、 原材料や包装資材、人件費などの運転資金なども今後必要になり、 資金的にはぎりぎりのスタートになります。 丸光食品の事業再建のためには、本ファンドの資金が 全て集まることが非常に重要であるため、10月1日以降も継続して、 ファンドの募集を行なっていきたいと考えています。 現在、丸光食品では、ファンドの募集と併行して、補助金の申請と、 金融機関からの借入の手続きを進めています。しかし、震災後、 多くの資産を失ったため丸光食品の財務状態は良好とは言えず、 金融機関からの借入は、難航しています。 そのため、10月1日から募集するファンドでは、丸光食品の経営基盤を強化し、 金融機関が融資しやすくなるよう、ファンドの条件を一部変更し、 「資本性借入金」としての要件を満たす新ファンドとして募集を行う予定です。 現在は、金融庁への届出など、そのために必要な手続きをしております。 ------------------------------------------------------------------------ 資本性借入金についての説明は、こちらをご覧ください。 ◆当社セキュリテレポート https://www.securite.jp/data/common/pdf/securite_report_2011win_blog.pdf ◆金融庁「資本性借入金」の積極的活用について http://www.fsa.go.jp/policy/kariirekin/index.html ------------------------------------------------------------------------ 金融庁が、資本性借入金の要件を金融検査マニュアルにおいて明確化した 昨年11月22日以降に、募集を開始したセキュリテ被災地応援ファンドについては、 すべて資本性借入金の条件を満たすファンドになっています。 しかし、丸光食品ファンドは、それ以前に募集を開始していたため、 この対応ができていませんでした。 ■新ファンド「丸光食品ファンド+」 10月1日から募集予定の新ファンド「丸光食品ファンド+」 (読み方:まるみつしょくひんふぁんどぷらす)は、皆さまにご参加頂いている、 現在募集中の「丸光食品ファンド」と比べると、 一括償還や一定条件下での利益配当の制限など、 出資者の皆さまにとっては、リスクの高い条件となります。 しかしながら、丸光食品にとって、 非常に大きなインパクトをもたらすファンドになります。 現在、丸光食品の資本金は、1,000万円です。 資本金が1,000万円の会社にとって、8,000万円のファンドの資金が 少しでも「資本」とみなされるようになれば、 財務の健全性が高まることが期待できます。 今後、追加出資をご検討頂いている方には、是非、こちらの新ファンド 「丸光食品ファンド+」へのご参加を何とかお願いしたいと思います。 さらに、現在お持ちの「丸光食品ファンド」を、「丸光食品ファンド+」へ 切り替えられる仕組みも、現在準備しております。 新ファンドの詳細や、具体的な切り替え手続きの方法等につきましては、 募集開始後に、改めてご案内させて頂きます。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □出資者による「はっとレシピ」の制作企画が立ち上がりました! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ この度、丸光食品ファンドの出資者有志による「はっとレシピ」集を つくる企画がスタートしました。現在、「部員」募集中ですので、 関心のある方は、お気軽にご参加ください ◆こんな方のご参加をお待ちしております! ・はっとレシピを考案した、もしくは考案したい方 ・はっとに合う食材を知っている!という方 ・レシピは作れないけど、はっとを食べるのは大好き!という方 ・写真撮影など、レシピ集をつくるうえで貢献できることがある!という方 ・何ができるか分からないけど、とにかく丸光を応援したい!という方 10月10日(水)に、東京・丸の内にて、第1回の企画会議があります。 会議に出席できない方も、こちらの企画自体にはご参加頂けますので、 全国の皆さまからの、入部をお待ちしております! (既に、沖縄の出資者の方からも参加表明を頂いております^^) 詳細・お申込: https://www.securite.jp/news/oen?a=1287 -- 本日は以上です。 来週は、資本性借入金対応の新ファンド「丸光食品ファンド+(プラス)」の ご案内をさせて頂きますので、その際は、どうぞ宜しくお願いいたします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆これまでのお便りは丸光食品ファンドの出資者限定ブログよりご確認頂けます。 https://www.securite.jp/blog?blog_id=156 (ログインが必要です) ◆丸光食品の「被災地からのレポート」: https://www.securite.jp/news/oen?c=5 ◆Facebookページ: http://www.facebook.com/marumitsufoods ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 丸光食品ファンド 営業者 丸光食品株式会社 ※本ファンドの出資金及び組成・契約締結の取扱いは、 丸光食品株式会社より委託の元、 ミュージックセキュリティーズ株式会社が 運営をおこなっております。 ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 〒100-6510 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 新丸の内ビルディング10階 URL : http://www.musicsecurities.com ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012年9月28日 14:00丸光食品さんの新工場(試運転編)

 被災地からのレポート

セキュリテ被災地応援ファンド応援団の山田です。
丸光食品さんの新工場レポートの続きです。

前編(稼働準備編)はこちら

メーカーさんが機械のメンテナンスを行っているうちに
いよいよ、うどん製造の試運転が始りましたっ!!!



メーカーさんの説明を真剣に聞く、茂さんと会長さん。


会長さんは、茂さんのお父さんで生粋の麺職人。

もう80歳近いということですが、やはり製麺機を前にすると
居てもたってもいられないようですね(^^



うどんの練り具合をイの一番に確認するのも会長さんです。






いくら機械で自動になったといっても、麺の状態を確認し

当日の気温や湿度によって微調整をして、同じ美味しさの
麺を作り出すのは、職人の経験と技術なんですよね。


それで、こういう状態になったものを延ばしていきます。






あー、できてくる、できてくる。

僕もこうやってうどんを作る行程を見るのは初めてなので、
ひとつひとつが興味深いですね。


おっと、ここで敬子さんが白衣を持って登場です。




そうです、やっぱり試運転とはいえ、白衣着ないと!

丸光の2人の職人、茂さんと会長さん、早速着用です☆





ん~、このシーンだけでも、ぐっときますね!!(><)b



さぁ、それでは、試運転の続きです。






延ばした生地を軸に絡めて、こういう状態のものが出来上がります。

(どうやら、専門用語だと、「麺体」と言うみたいですね)


さて、ここで質問です。この器具は何に使うでしょうか?!




分かりますか??(^^



・・・、・・・、・・・。チーン!




正解はこちら!






これは、延ばした生地を寝かせるための器具なんだそうです。

練って延ばして巻いたあとに、4~5時間くらい寝かせて
生地を熟成する行程を入れることで、麺が美味しくなるとのこと!

いやぁ、ホントに手間かかってるんですね~。



ただ、今回は試運転なので、すぐに次の行程に行きます。

さらに何段階かで延ばして、麺の状態にカットします。





すると、あっという間に、うどんがどんどん出来てきました!



おー、うどんです、丸光のうどんです!!




感激ですね~。。。



すぐにうどんの状態を確認する、敬子さんとお母さん。




もっと太さがこうだとか、以前の感覚を思い出しているようです。



茂さんも、メーカーさんとより密な打ち合わせ。




目は完全に職人さんのそれになっていますね。

茂さん、カッコイイ!!(^^)b


先ほどのうどんは、水が多かったようで

すぐさまもう一度試作してみようということになりました。



茂さんが小麦粉を投入し、

会長さんが、水に塩を溶いていきます。





以前の工場に比べて、こうやって水を汲む導線が

とても近くて便利になったようで敬子さんもお母さんも
すごく感激して嬉しそうでした(^^


そして、2回目の試作によるうどんが出来ました。








今回はだいぶ近いものが出来てきたようです。



ちなみに、1回目に作った生地は、

先ほどの器具に置いておくと、短時間でこんな状態に。



水分が多すぎて、重かったからこうなったんだそうです。

ちょうどよい水分量だと、こうはならないとのこと。
なるほど~!!


こんな感じで、試運転が続けられてました。


今回は僕はここまで見せてもらって工場を出ましたが

このあとは、茹でる行程もありますから
満足のいく麺ができるまで色んな微調整があるんでしょうね。

10月1日にプレオープンはしますが、

しばらくは試作を繰り返す日々が続きそうです。

敬子さんの話では出荷は10月半ばくらいからじゃないか、

ということでした。あー、早く食べたいっ!!


とはいえ、やっぱりこうやって麺が出来るのは嬉しい!!




敬子さんも思わずニッコリでしたね(^^



ちなみに、丸光さんの看板商品である

「海鮮ふかひれ生ラーメン」の包材もできてました!





みなさん、丸光の麺が復活する日はあと少しですよ!!


それまでは、ほぼ日さんで連載になった記事を見返して

再度気持ちを盛り上げていてくださいね☆
http://www.1101.com/tohoku_shigoto/marumitsu/index.html

http://www.1101.com/tohoku_shigoto/marumitsu2/index.html



そして、再度、出資者特典も確認していただき、

丸光さんへの出資や追加出資をぜひご検討ください!
https://www.securite.jp/fund/detail/165


2012年9月28日 13:47出資者による「はっとレシピ」制作企画が始まります!

 被災地からのレポート

丸光出資者による ”はっとレシピ” 制作企画決定!
~10/10(水)19時からのキックオフミーティング参加者募集~


こんにちは!

丸光応援団のひとりで、セキュリテラジオ・丸光リレートークをお手伝いさせて頂いている齋藤です。
最近、丸光のFacebook上で、様々な方からはっとのアレンジレシピが公開されています。

10月の工場稼働で「丸光はっと」がさらに身近なものになることもあり、
このたび、ファン主導で「はっとレシピ集」を作ることになりました!
まずはネット上で誰もがダウンロードできる
簡単な冊子を作ろうと思っていますが・・・目指すはレシピ集の出版!

その第一歩を踏み出すべく、10月10日(水)にキックオフミーティングを開催しますので、
ご興味のある方はお気軽にご参加ください。


丸光食品   丸光食品

【こんな方にご参加頂きたい!】
・はっとレシピを考案した、もしくは考案したい方
・はっとに合う食材を知っている!という方
・レシピは作れないけど、はっとを食べるのは大好き!という方
・写真撮影など、レシピ集をつくるうえで貢献できることがある!という方
・何ができるか分からないけど、とにかく丸光を応援したい!という方

【日時・場所】
日時:10月10日(水)19:00~
場所:新丸ビル10階 ミュージックセキュリティーズ会議室
アクセス:http://www.marunouchi.com/shinmaru/access/index.html

★10/10のキックオフミーティングに参加希望の方
★キックオフミーティングには行けないけど、企画には参加したい!という方

下記のフォームから、はっとレシピ制作企画部への入部をお願いします!
みなさまのご参加をお待ちしております!

2012年9月27日 07:01丸光食品さんの新工場!(稼働準備編)

 被災地からのレポート


被災地応援ファンド応援団の山田です。

昨日は、1日残った夏休みを使いまして、
いよいよ10月1日のプレオープンを控えた丸光食品さんの
新工場を訪ねてきましたので、その様子をレポートします!

こちらが気仙沼市の隣、岩手県一関市(藤沢町)にある
丸光食品さんの新工場です!!



元・牛乳工場だった建物を改装して使用します。
3月にも新工場予定地見学会で訪れていますが
入口部分も前の看板が取り外されて、変わってますね!



※以前の様子は、新工場予定地見学会のレポートをどうぞ
http://yamada.da-te.jp/e480183.html


では、工場内の方に行って見ます!!

工場はすでに設備関係も搬入・設置されていて
メーカーさんの方々たくさん出入りされて
試運転しながらの微調整が連日続いている状態でした。





こちらは製麺機ですね。
これで、中華麺、うどん、そばを全部作ることができます。

なんと前日すでに中華麺を打ってみたそうで
それがこちらです!!





おお、すごい!!!
まだ食べられる段階にないですが、こうやって麺の形が
出来上がっているところを見れて、正直感激しました。。。
(茂さんもやはり嬉しそうです ^^)


そして、注目は麺が入ってる木箱ですね!



メーカーさんが特別使用で作ってくれたそうです。
ていうか、これ、めちゃカッコよくないですか!?(^^)b


次にこちらが、フライヤーになります。
気仙沼の方々が慣れ親しんだ天ぷらそば・うどんに入る
自家製の天ぷらも従来どおりに復活です!





桜えび入りの天ぷら。こちらも前日に試作済みです!!
敬子さんは嬉しくなって、早速家に持ち帰って、
ご家族で既製品のうどんに入れて食べてみたとか(^^

あー、僕も早く食べたい。。。


さらに、こちらは、うどんを茹でるラインになります。





自動化して、茹で、冷やしとできるだそうです。
↓でうどんを茹でて、





↑で、3段階で冷やすんだそうです。
(茹でた麺ですぐに水がアツくなってしまうからとのこと)

早く麺が入ったところを見てみたーい!!!


ということで、長くなったので、今日はここまでで、
明日は丸光食品新工場の「試運転編」をお届けしますので
どうぞお楽しみに~!!(^^)v


後編(試運転編)はこちら


そして、丸光食品ファンドは残り1000口を切りまして、
昨日現在で残り795口までになっているそうです。
ぜひぜひあと一押しをよろしくお願いします。
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=165

新たに復活する丸光の麺を一緒に味わいましょう!!





2012年9月12日 21:54ラストスパート!丸光食品への応援メッセージ募集!

 被災地からのレポート

丸光食品


丸光食品-----------------------------------------------------------

1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

丸光

2012年9月12日 18:03おすすめ商品 郷土料理のうまさ!

 被災地からのレポート

皆様こんにちは。

ミュージックセキュリティーズの森田です。

今日は、「買って応援セキュリテセット」の中から、
私のオススメの商品を紹介します!

それはこれ。↓
東北の郷土料理、丸光食品の「はっと」です。

はっと
これは、うどんのようでうどんではない、
平たくて、もちもちした食感のうどんの仲間です。

これがすっごく美味しくて、おすすめです。

【ご購入者のコメント】--------------------------

「はっと、初めてでしたが私も家族も大好きになりました。
すき焼きのしめのうどん変わりにしましたが、これからは
これにしようと決めました。」
(宮城県/女性)

「説明会でいただいた味を思い出しながら、豚汁にしました
スープの味も、はっとのもちもち感も大満足
遊びに来た友人に出したらば早速「これなに?どこで買えるの?」
ときかれました。」
(東京都/女性)

「まず、ミサンガとの組み合わせがとてもよかったと思います。
被災者個人を直接支援できることを実感しました。
はっとは、私にとってとても懐かしい味で食べ易く、家族には
大好評でした。」
(埼玉県/女性)

「なんと言っても、あのもちもちした食感がよかったです。
「はっと」を食べたのは初めてだったのですが、
うどんよりも作るのも食べるのも簡単で、不精者の私にぴったりでした。
冷蔵庫に常備しておくと絶対便利な食品です。」
(東京都/女性)

---------------------------------------------------

料理のアレンジの仕方はいろいろ!
備え付けのスープと、野菜をいっしょに煮込んで食べたり、
すき焼きや鍋のしめにしたり、
カレー味にしてカレーうどんのようにしてみたり、
オリーブオイルで炒めてイタリアン風にしたり…。
アレンジはいろいろ!^^

丸光

是非お試しください!

はっと

2012年9月12日 01:00あれから1年半

 被災地からのレポート

みなさま こんにちは。
少し涼しくなった気がいたしますが、お元気ですか?

今日で震災から1年半・・・
今日の新聞に被災地の復興はほぼ順調と書いてありました。
が・・・どこが順調なのでしょう?
全体を見ればということなのでしょうか?私にはわかりません・・・。
とはいえ進んでいる地域もあるのでしょう。

ここ最近は超多忙な日々が続いており、
あちこち飛び回りながらも岩手藤沢工場は刻々と姿を変えていってます。

少し写真をとりましたので、ご覧ください。
ツアーでお越しいただいた方は、なんとなく分かると思うのですが・・・

丸光

丸光

丸光

丸光

丸光

丸光

丸光

8/28 はっとビッフェ から始まりイベント続きで、昨夜気仙沼に戻りました。
各地でお集まり頂きましたみなさま、ありがとうございました。
最後に行った北海道では、被災地の事にとても関心があり、
しかも学生さんたちがみなボランティアに行って来ました!と言われ、
なんとセキュリテの事を知ってる方も いて感動しました。
本当にお世話になりました。

14日は、セキュリテナイト第2部で「はっと」のご馳走をお披露目します。
お近くの方は、是非ご参加下さい!

セキュリテナイトの詳細はこちら


丸光食品
-----------------------------------------------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら↓↓
丸光
丸光

2012年8月31日 20:35美味しい麺復活へ向け

 被災地からのレポート

皆様こんにちは。

ミュージックセキュリティーズの森田です。

先日、丸光食品のミニ説明会が開催されました。
少人数の会だけあり、丸光食品の熊谷敬子さんと、
投資家の皆様がわきあいあいと話せる会になりました。


この写真は、丸光食品のふかひれラーメンです。
本当に美味しそうですよね。

これは震災前にでていた商品で、まだこのラーメンは再開できていません。
一日も早く復活してほしいものです。

「主婦感覚で手軽に作れる、でも手抜きではなく、とても美味しい」それが丸光食品の麺です。


丸光


震災では、工場はもちろんのこと、今まで少しずつ少しずつ、
懸命にためてきた顧客リストも流れてしまいました。

この顧客リストには敬子さんの必死の思いがつまったものでした。

「女だからといって決して甘くないビジネスの環境で、仕事を獲得してきました。
東京へ商談会に行くときは、家をしばらくあけ、
(自分の)子どもたちを何日もおいていかなければならず、
子どもたちから泣いて電話がかかってくることもたくさんありました。
いろんな思いを込めてやってきました。」

震災後、すぐに再建を決意し、四苦八苦の末
ついに2012年10月1日に、工場オープンを予定しています。

敬子さんは言います。
「どんなに意志があってもお金が無ければ何もできない。皆様からのファンド資金があって本当に良かった。」

しかし、あと少し、あと少し必要な資金が足りていません。

「今被災地では、人材とお金が必要とされています。物資ではなく、人材とお金です。」

ファンドは残り約1,200口募集中。

皆様一人一人の応援で、
一緒においしい麺の復活という目標へ進んでいければ幸いです。


丸光

------------------------------------------------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら↓↓
丸光
丸光

2012年8月25日 10:08新工場は10月1日オープン予定!

 被災地からのレポート

丸光食品の一ノ関工場の工事が順調に進み、
オープンが見えてきました!

10月1日です!!!!

あっという間ですね!

今日も、最新の工場の様子をご紹介します。

こちらはミキサーステージ。ちゃんとステージがつき、床も綺麗になっています。
丸光
こちらは麺を茹でる部屋。
丸光
入口からは、前の牛乳工場の看板は外されています。
丸光
ここは天ぷらをあげるスペース。上にあるのが換気扇です。
天ぷらのフライヤーはオーダーメードで、現在、石川県のフライヤーメーカーで制作中です。
丸光
こちらは麺を茹でる部屋の外側。
このリフトに乗っているひとは、何をしてるんでしょうね?
丸光
これが外観。やっぱりいいんですよね~。このメルヘンチックな感じが。
丸光
さぁ、今日は以上です。

いよいよ来週は「はっとビュッフェ」です。
定員までまだ余裕がありますので、是非、ご参加下さい。

丸光食品


************************************************************
【丸光「はっとビュッフェ」開催概要】 

日 時:2012年8月28日14時30分-16時30分

場 所:江東区東雲1-9-32 Wコンフォートタワーズイースト
パーティールーム (マンションです)
(最寄駅:有楽町線・辰巳駅(徒歩3分))

集 合:14時30分に、マンションのロビーに集合
会場の部屋番号や入室方法は申込者に別途ご案内

定 員:30人(定員になり次第閉め切りますので、お早めにお申込ください)

会 費: 一般 1,500円/ 優待料金(出資者とそのお連れの方) 1,000円
(当日までにご出資頂くと優待料金が適用されます)

お申込: 
こちらのリンク先のお申込フォームからお申込ください。
************************************************************
------------------------------------------------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
丸光

2012年8月10日 14:14刻々と変わる新工場

 被災地からのレポート

みなさま
 
こんにちは!毎日猛暑ですが、お元気ですか?
実は仕事で3日間東京で過ごし、あまりの暑さに体調不良に・・・
帰る日、新幹線で一ノ関駅降りたら・・・なんと寒い!肌寒いんですよ。
 
温度の差でも調子悪くなりますね。
 
ところで・・10月オープン予定の藤沢工場(岩手県一関市)は、日々
刻々と姿を変えています。少しずつ完成に近づいています。
色々と複雑な想いがありながらも、ワクワクしてるのも事実です。
 
工場に通う回数も増え、行くたびに様子が変わっていくのを
皆さんにお伝えしたいと思います。
 
募集期間も9月末ということで、今月来月は精力的に動きます。
何かの集まりの時には是非お越し下さい。

★ ミニ説明会(8/24昼・8/28夜)の詳細はこちら
★ 丸光「はっとビュッフェ」(8/28午後)の詳細はこちら


熊谷敬子
丸光食品



丸光食品
①正面玄関前(ファンドツアーの際、皆で集合写真撮ったところです
これは【風除室】→玄関が二重になる訳です。


丸光
②ミキサーステージ→麺を作る一番最初の行程部分


丸光

③正面が大きな冷蔵庫、右側は完全に仕切られ麺を茹でる部屋に
なります。



------------------------------------------------------------

1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
丸光

2012年8月1日 11:40近況のご連絡とお願い

 被災地からのレポート

※ 7月30日に出資者の方に下記のメールをお送りしております。
※ 「お願い」については、出資者以外の方でも、ご協力頂ける方がいれば是非、ご連絡下さい。

====================================================================== 本メールは、「丸光食品ファンド」にご参加頂いた皆様に ミュージックセキュリティーズより配信をさせて頂いております。 ====================================================================== みなさまこんにちは。 いつも丸光食品を応援して頂きありがとうございます。 ミュージックセキュリティーズの丸光食品ファンド担当・杉山です。 本日は、丸光食品に関する近況とお願いをお伝えします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □被災地企業 支援の行方は-7月17日放送「ワールドビジネスサテライト」 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 7月17日にテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」にて放送された特集が ウェブサイトにアップされていますので、是非、ご覧ください。 http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_23904/ 「東日本大震災からの復興が進む中、2011年度の復興予算が約6兆円 消化されていないことが先日明らかになりました。 しかし、一方で中小企業の再建に向けた支援は資金不足が深刻です。 「グループ化補助金」は、中小企業が同業者などでグループを作り 復興計画を立てて申請する補助金で、復興に必要な資金のうち最大で 国が2分の1、県が4分の1出すので、企業は4分の3を得られます。 こうした補助金が受理された企業がある一方で、 気仙沼で被災した製麺業者の丸光食品はこれまで1度も受理されていません。」 こういう切り口で丸光食品が取材されました。 丸光食品は地域で唯一の製麺会社で、地域にグループを組める同業者はなく、 これまで納品先のスーパーマーケットとグループを組んで申請をしていました。 補助金の競争は、なかなか厳しいようです。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □8月・9月のスケジュール-皆さまのまわりに講演会などの機会はありませんか ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 丸光食品ファンドには、本日時点で1,814人の方から、 6,666口のお申し込みを頂いております。 募集期間は9月30日まで。工場の完成も間近ですので、 残り2ヶ月で、何とか残りの1,334口を集め切りたいと思います。 少しでも多くの方に知って頂くため、できるだけ多くのイベントを 実施していきたいと考えています。 現在の所、下記のスケジュールが確定しています。 ■既に確定しているスケジュール 8/6 ビックサイト商談会準備日(東京泊) 8/7 ビックサイト商談会(東京泊) 8/23 東京で講演(18時~)(東京泊) 9/5 奈良で講演(18時~)(奈良か神戸か大阪泊) 9/7-11 北海道でイベント (なお、上記講演会は団体向けで一般公開の予定はありません) この他にも、上記の予定の前後や合間に、ミニ説明会や、 出資者有志によるはっとを食べて頂くイベントなどを企画しています。 本日、皆さまへのご相談は、是非、皆さまの地域や所属する団体の勉強会や 講演会、復興支援イベント等へ、丸光さんをお呼び頂けないでしょうか、 ということです。 被災地から離れた所では、震災の記憶がどんどん風化し、 あたかも東北は復興したかのように思われていることがあります。 しかし、現実には、復興はまだまだです。 是非、多くの方に、現状を知って頂き、支援の輪を広げて頂ければと思います。 参加費等で、丸光食品さんの交通費・宿泊費などをご負担頂けると 大変有り難いですが、丸光食品さんとしては、自己負担であっても、 できる限り伺いたい意向ですので、是非、ご相談下さい。 例えば、上記の確定スケジュールの前後に近隣で日程を組むことができれば、 追加の交通費がかかりませんので、大変効率がよいです。 丸光食品の事業の再建のためには、このファンドが満額集まることが、 非常に重要です。これまでも、出資者の方の企画で、 いくつかのイベントを実現してきましたが、 改めて、8月9月の企画について、お知恵をお借りしたく、お願い致します。 何かアイディアがある方は、marumitsu[at]securite.jpまで、
お気軽にご連絡下さい。 引き続き、皆さまのご協力を宜しくお願いします! ※ 丸光食品の近況は、こちらのブログからご覧いただけます。 https://www.securite.jp/news/oen?c=5 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 丸光食品ファンド 営業者 丸光食品株式会社 ※本ファンドの出資金及び組成・契約締結の取扱いは、 丸光食品株式会社より委託の元、 ミュージックセキュリティーズ株式会社が 運営をおこなっております。 ミュージックセキュリティーズ株式会社 〒100-6510 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 新丸の内ビルディング10階 URL : http://www.musicsecurities.com ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012年7月30日 22:03一関市の副市長が工場の視察に来ました!

 被災地からのレポート

順調に工事が進む丸光食品の藤沢新工場に、
先日、一関市の田代副市長が視察に来ました。

写真はその時の様子です。
丸光食品

しっかりと視察して頂いたようです。

丸光食品


丸光食品ファンドは、本日時点で1,814人の方から、
6,666口のお申し込みを頂いております。

募集期間は9月30日まで。工場の完成も間近ですので、
残り2ヶ月で、何とか残りの1,334口を集め切りたいと思います。
引き続き、皆さまのご協力を宜しくお願いします!

------------------------------------------------------------

1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
丸光


2012年7月13日 20:19藤沢工場の改修工事がスタート!

 被災地からのレポート

みなさま
いつも丸光を応援して頂きましてありがとうございます。

時の経つのは早いもので・・・ホントに早いです(笑)
最後のブログを更新してから・・・すみません。
先週も何人かの方から連絡がありました。
体調でも崩してるのかと。ホントにすみません。元気です!!

さて今日はみなさまに、ご報告です。

藤沢工場、改修工事がスタートしました!!!
まずは、写真をご覧下さい。
やっと・・・やっと・・・ここまできました。
長かったです。

丸光食品

基本的な土台、その他は変わりませんが、数カ所の壁が
壊され配管が埋められ壊れている部分が改修されます。
工事期間は、約3ヶ月弱。
きっときっと秋にはオープンできます。

丸光食品

そして、日本アイ・ビー・エム株式会社様から、什器各種
(机・キャビネット・椅子・OAテーブル)を頂きました。
しかも東京のボランティアの方々が藤沢工場まで運んで
下さって、その上トラックレンタカー代、高速道路代、ガソリン代
まで寄付を募って下さって!!!

丸光食品

写真見て下さい!と言いましても、工事にはいりましたから
邪魔にならぬよう、ひとまとめに積んであります。
工事が終わりましたら、配置してまた写真を撮りますが、
これが素晴らしいのです!!

丸光食品

事務所じゃなくて、オフィスって雰囲気なんです。
何言ってんだ!と思わないで下さいね。
何となく伝わると嬉しいのですが・・・。

とにかくみなさまのご協力のおかげです。ありがとうございます。
しかし改修工事も思っていた以上に費用がかかる事が明らかになりました。
ファンドの資金が何よりの頼みです。

なんとか残りの募集金額を集めたいと思います。
みなさまのお力を貸して下さい。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。


丸光食品
丸光食品 熊谷敬子

------------------------------------------------------------
7月13日時点で1802人の方から、6588口のお申込を頂いております。
残り1412口です!
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
丸光

1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年7月13日 15:22工場に着工しました!

 被災地からのレポート

皆さま、ご無沙汰しております。
ミュージックセキュリティーズの杉山です。

丸光食品ですが、工場の再建に向け、
大きな動きがありました!
先週から、遂に工場の工事が始まったそうです!

ここ1ヶ月というもの、本当に東奔西走、
いろいろなアクシデントもあり、
タイムリーなブログの更新ができていない状況でした。

ご心配頂いた皆さま、ごめんなさい。
詳細のご報告については、また改めていたしますので、
今暫くお待ち下さい。

それにしても。このまま順調にいけば、
10月頃には麺の製造が開始できるそうです!
楽しみですね^^

丸光食品ファンドは、残り1418口。
是非、再建への後押しを宜しくお願いします!
https://www.securite.jp/fund/detail/165

2012年5月31日 08:08大阪の催事&丸光1日社員のご報告!

 被災地からのレポート

みなさま こんにちは!
いつも丸光を応援いただきありがとうございます。
そして大阪でのイベント『異業種交流会・全国大会』で
お手伝い下さいました『大阪1日社員のみなさま』
お疲れさまでした。

大盛況?!!
お陰様で無事に『はっと』は完売、ステージでは
『震災翌日に再建を決めたにも関わらず未だオープンできてない訳』
とのタイトルで、稲川淳二さんの前座として30分強お話しさせて
頂きました。

丸光
(稲川淳二さんと)

関西(大阪)でのイベントは、今回が初。関西弁がちょっと苦手な
私は、いつもより緊張し構えて大阪入りしました。が・・・

異業種交流会 まさしくその名の通り、様々な業種の方が集まって
おられて、しかもみなさん、とても温かい方ばかりでした。
震災の話をナマで聞くのは初めてという方も大勢いましたし、何か
したいけど何をしていいか分からないし、被災地に知り合いもいないから
突然尋ねていいものやら?という声もたくさん聞きました。

また私の話にうなずき、涙を流してくれる方も・・・

今までは大阪でのイベントや説明会など、ありませんでしたが
是非やって欲しいと言われましたし、
私自身もまた行きたいと思える大阪でした。

丸光
(四代目・桂 梅團治さんと)

ただ・・・悲しいことに、大阪城も見れなかったし、
たこ焼きも食べれませんでした(泣)
今度大阪へ行った時には、たこ焼きと串揚げ絶対食べたい!!です。

異業種交流会のみなさま、温かく迎えていただきありがとうございました。
お世話になりました。

そして、丸光1日大阪社員の皆様は、
すぐに内容を理解し全力でお手伝い下さいました。

丸光
(大阪1日社員のみなさんと。写真のサイズが小さくてすみません)

花村さん 伊藤さん 吉田さん 丸岡さん 高橋さん
本当にありがとうございました。

高橋さんは宮城県より駆けつけてくださり、
最後の最後までお手伝いしてくれました。
ありがとうございました。

丸光食品
丸光食品 熊谷敬子

------------------------------------------------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
丸光

2012年5月18日 14:061日社員募集〈大阪・東京〉~催事のサポートをお願いします

 被災地からのレポート

※ 2012年5月17日 20時頃、投資家の皆さまに下記のメールをお送りしております。
それ以降に、「丸光食品ファンド」にお申し込み頂いた方もご参加頂けますので、
下記のお申し込みフォームより、お申し込み下さい。

※ 既に締め切りました。
-・-・
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ ========================================== 本メールは、「丸光食品ファンド」にご参加頂いた皆様に ミュージックセキュリティーズより配信をさせて頂いております。 ========================================== みなさまこんにちは。 いつも丸光を応援して頂きありがとうございます。 早速ですが、本日はお願いがございます。 (1) 今月末、大阪にてイベントに出展致します。  ブースにて物販と、はっと汁を販売します。販売時間は短いので  4時間ほどお手伝い頂きたいと思っています。 (2) 東京(新宿伊勢丹)にて物産展に出展致します。  こちらも日中の時間に、販売のお手伝い頂きたいと思います。 詳細は下記の通りです。 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ ☆丸光1日社員(大阪)  開催日 : 5月26日(土)   催事内容:「全国異業種交流会」全国大会の販売会  場所  :大阪マーチャンダイズ・マート(OMMビル)       http://www.omm.co.jp/access/index.html  業務内容:商品紹介や試食、販売の手伝い  時間  :10時集合~14時半くらい  募集人数:3名  報酬  :無し  申込締切:5月22日 ☆丸光1日社員(東京)  開催日 :6月6日(火)~6月11日(月)   催事内容:伊勢丹「2012 チア・アップ・ニッポン」  場所  :伊勢丹・新宿店        http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/map/index.jsp  業務内容:物産展での販売手伝い  時間  :11時~4時くらい   募集人数:1日2名ずつ6日間、計12名  報酬  :無し 申込締切:5月27日 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 今年2月に丸光1日社員の募集をしたところ、 多くの方からお申込がありました。 【ご参考:前回の1日社員に関するレポート】 https://www.securite.jp/news/oen?a=706 https://www.securite.jp/news/oen?a=581 https://www.securite.jp/news/oen?a=676 当日お手伝い頂き、みなさん本当に一生懸命1日社員を努めて下さいました。 現在製造ができないため、仕入れた麺に丸光のつゆをつけて販売しています。   今回販売する商品は、1種類のみですが これから工場再開に向け多くの方に丸光を知って頂きたい! そのような思いで販売したいと思います。是非ご協力下さい。 お申し込みは、 下記のフォームからお願いします。
→既に締めきりました。


※ お申し込み締め切り後に、メールまたはお電話にて、  詳細をご連絡させて頂きます。 ※ 募集人数を上回るお申し込みを頂いた場合には、  抽選をさせて頂きますので、予めご了承下さい。 丸光食品 熊谷



2012年5月11日 17:30小さな前進!

 被災地からのレポート

みなさま こんにちわ
いつも丸光を応援していただきましてありがとうございます。

今日は「小さな前進」ご報告させていただきます!
岩手・藤沢工場に電気が通りました!!!

丸光食品

電気と一言でいいましても家庭の電気とは違い、
業者の方に申請書類を書いて提出してもらい、出してから2か月弱・・・

しかも電気が通ったと言いましても、
何のために必要だったかと言うと、
工場の改修工事の見積もりを出すために必要だったのです。

工場で使用する水道などポンプでくみ上げるのに電気が必要で、
これらが壊れているか、壊れてないか、
使えるか、使えないかを、
これから電気を通してみて検査するのです。

それによって、工事費用が変わってきます。
そのテストのための電気通電。

とはいえ小さな前進に違いないですし、
なんといってもパットと明るくなりました!!

小さな一歩の繰り返しで、ホントに進むのが遅い。
イライラしたりやってらんないよ~!なんて思う事もありますが、
この積み重ねで行くしかないのです。
全く先が見えていない訳ではないから
頑張ります。

丸光食品
丸光食品 熊谷敬子

------------------------------------------------------------

半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
丸光

2012年5月11日 17:25NO 麺 NO LIFE  トークセッション御礼

 被災地からのレポート

みなさま こんにちわ
いつも丸光を応援していただきましてありがとうございます。

丸光ファンミーティングの1回目に参加されていた、
ほぼ日の佐藤オトヤさんと「NO 麺 NO LIFE」と断言していた小野道生さんをお迎えし、
待望の(?!)トークイベントが行なわれました!

丸光食品
(左からセキュリテラジオの影山、出資者で企画者の斎藤さん、敬子さん、洋子さん(敬子さんの妹)、
小野さん、オトヤさん、オクノさん)

このイベントは、「セキュリテラジオ」の公開収録イベント

丸光と麺を愛してやまないお2人に、なぜ麺に傾倒したのか、
そして商品を食べたこともない 丸光食品になぜ出資を決めたのか、などを語る会。

大雨にも関わらず参加して下さった皆様ありがとうございました。

イベントの開催を1日前に知り(笑)、丸光が中心ではなく、
丸光をこよなく愛してくれている方々の集まりだとは思いながらも、すっ飛んで来ました。

参加できて良かった・・・楽しく面白い会でした。
当日のラジオ収録がアップされるのを、楽しみにお待ちください。

丸光食品
丸光食品 熊谷敬子

------------------------------------------------------------

半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
丸光

2012年5月8日 15:37気仙沼の記者発表会から1年

 被災地からのレポート

皆さま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
少し間が空いてしまいましたが、
先月末のイベントを順にご紹介します。

まずは、4月24日に、気仙沼で行われた
「セキュリテ被災地応援ファンドシンポジウム」。
(全体の報告レポートはこちらから。レポート1レポート2

敬子さんから、メールで感想を頂きました!

----------------------------------------------------------
2012年4月24日 あれから1年

気仙沼の高台にあるチャペルで、
『応援ファンド』の記者発表が行われてから1年・・・
皆様への御礼と、この1年間のご報告、現況など
当初から参加する6社が集まりました。

『必ず立ち上がる強い意志』をもち、応援ファンドは
スタートしました。乗り越えなければならない壁は、
誰しもが直面し大変な事はたくさんありました。
1年前とは明らかに違うそれぞれの状況、でもそれは明日へ
一歩を踏み出している強く明るい6社の顔だったように思います。

6社が昨年と同様に舞台に並び1社ずつ話しているのを、私は
客席で見ていましたが、どの方の話を聞いても涙ぐんでいました。
1年前のあの日には、到底想像できなかった光景でした。

私たちに関わる全ての方々の、協力があってこその今日なんだと
思いますし、この1年で一生分の出逢いや温情を受けてきたように
思います。本当にありがとうございます。

昔、結婚式がゴールではなく結婚生活のスタート地点だと・・・。
結婚式までも、色々な準備があり相談しながら乗り越える初めての
二人の作業ですが・・・

今回の私たちも、大変な事がたくさんあって壁に挟まれ、塞がれ、
乗り越えて、やっとオープン。でもホントに大変なのはオープン後。
納品先も被災していますから売上確保も一つ、製造機械類も今までとは
違いますから慣れなければならなかったりと、様々な事があります。

今は助走・・?オープンできてからがスタート・・? と考えると
『チャペルでの記者発表』も意味があったのかなぁ・・・と
不思議な気持ちになります。

第二部は、テーマ別に各社が回答、
ジョークや笑いもあり和やかムードたっぷりでした。

平日にも関わらず気仙沼までお越しくださった皆様ありがとうございました。

今後発表されるであろう『コラボ商品』に乞うご期待!!

丸光食品株式会社  熊谷 敬子
丸光食品
----------------------------------------------------------

あれから、もう1年経ったんだなぁ、と本当に感慨深いです。

当日の動画も既にアップしておりますので、宜しければご確認下さい。
2年分、まとめてどうぞ!

【去年/2011年4月24日】


【今年/2012年4月24日】


そして、同じ場所で撮った写真も是非御覧ください。

【去年/2011年4月24日】
気仙沼アーバンマリアチャペル

【今年/2012年4月24日】

気仙沼アーバンマリアチャペル

みんな変わらないようでもあり、随分変わったようでもある、
そんな写真です。敬子さんの髪の色が随分変わりましたね^^。

私も写っていますが、写っている人が全員分かる方は、
相当セキュリテ被災地応援ファンド通(おたく?)ですね!

被災地応援ファンドはまだまだ続きます。
丸光食品ファンドも、現在も募集中です。

既に、出資をされている方も、追加の出資など、是非ご検討下さい!

(ミュージックセキュリティーズ・杉山)


------------------------------------------------------------

半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付




2012年5月8日 12:20麺と丸光食品について語ろう

 被災地からのレポート

こんにちは。
気仙沼の製麺会社・丸光食品の再建支援イベントのご案内です。

丸光食品さんは気仙沼で唯一、東北で随一の製麺会社。
昭和33年の創業以来、地元の方々に愛されるうどん、そば、ラーメン、つくってこられました。
昨年の東日本大震災で生産・製造設備のすべてを喪失しましたが、努力のかいあって、岩手で廃業した牛乳工場で再スタートを切ることを発表しました。

が、再建はこれからが本番です。
丸光食品のパワーのひとつは、なんと言ってもファンの力。
ミュージックセキュリティーズ社を通じて集めている「半分出資+半分寄付」の「セキュリテ被災地応援ファンド」では、多くのファンの力で合計5000万円もの再建資金が集まりました。

そんなファンの中から、今回は麺好きの2人に「麺」と「丸光食品」について語っていただく会を行います。
「麺」は日本人のソウルフードと言われるほど、なくてはならない食品。
その「麺」と再建を目指すソウルカンパニー「丸光食品」について、2人が熱く語ります!

【パネリスト】

▼佐藤音也さん
㈱東京糸井重里事務所所属。
「もしドラ」にハマり、いまは自分にできる「イノベーション」について日々考えている。

▼小野道生さん
「NO 麺 NO LIFE」と言い切るほどの麺好き!

【進行役】

▼影山知明さん
セキュリテ被災地応援ファンドを運営するミュージックセキュリティーズ㈱取締役
セキュリテラジオのパーソナリティ

▼齋藤麻紀子
フリーランスライター。
主に経営者やビジネスマンのドキュメンタリーやルポを執筆。昨年から東北の企業再建状況も取材している。

また今回の討論会は、セキュリテラジオの収録も兼ねて行います。
さらに、当日は公開生放送も実施! 遠方の方は、twitterで参加ください!

【当日のプログラム】
19:30~20:30 パネルトーク
20:30~20:40 休憩
20:40~21:15 会場を交えてのフリートーク
21:15~21:30 被災地応援ファンドのご紹介

【参加費】
500円

【遠方の方は、Ustreamで生放送をチェック!】
ハッシュタグ #marumitsu

【ご参考】
「もしドラ」を書いた岩崎夏海さんに、「もしドラ」を5回も読んだオトヤが会いに行く
丸光食品 震災1年目を前に再建の誓い(youtube)
ほぼ日刊イトイ新聞(丸光食品さんの紹介記事です)

では、当日お会いできるのを楽しみにしています!

【お申し込み】
こちらのURLから、お申し込み下さい。

---------------------------------------------
実はこちら、丸光さんのファンミーティングがきっかけで、
出会った出資者の皆さまを中心に生まれたイベント。

丸光さんのいない所で、麺と丸光さんを語る画期的なイベントです!
是非、ご都合のつく方は、ご参加下さい。
U-streamでの配信もしますので、お楽しみに。



2012年5月1日 23:42今日から5月!

 被災地からのレポート

みなさま

いつも丸光を応援していただきありがとうございます。
今日から5月・・・先月終わり頃から、気仙沼の桜もやっと咲き
今週がピークですね。今年は遅い桜でした。

今年は1月から、色々なことが目白押しで・・・あっという間に5月。
時が過ぎるのがとても早かったです。

3/28 東京で第2回目のファンミーティング
3/29 コーヒーを飲みながら丸光さんの話を聞こう

これらのご報告もしないまま今日になってしまいました。すみません。

ファンミーティングには、また熱い方々にお集まり頂き、
前回のファンミの報告・丸光の今までと現状、そして今後について説明し
熱い会話をしました。時間に制限がありましたが、いつまでも話を
聞いていたい話していたい時間となりました。

丸光食品

コーヒーを飲みながら・・・は、前から是非行きたいと思っていた
西国分寺のクルミドコーヒーへ伺う事ができました。

一言で言うと感動!ホントに感動しました!何が?って・・・
お集まり頂きましたみなさんが、とても熱かった!!
以前より知り合いだった?友達だった?と思うほど!

どーんとまるまる56分、お時間の許す時に、是非、お聞き下さい!
そしてなんと言っても、私は子供の頃からコーヒーが好きで
いつかカフェ(昔は喫茶店と言っていたと思う)をやりたいと思って
いたのですが、クルミドコーヒーは その雰囲気そのままなんです。
とても落ち着くし、居心地はバツグン。
私の最も好きなコーヒー マンデリン。今度はゆっくり伺いたいです!

影山さん、齋藤さん、定休日にも関わらず協力してくれたスタッフの
みなさんありがとうございました。

丸光食品

そして平日にも関わらず、お集まりいただきました皆様ありがとう
ございました。

『みんなのうどん屋』丸光の社員が全国にドンドン増えてとても嬉しいです!!


丸光食品株式会社  熊谷 敬子丸光食品

ブログ初お目見えの敬子さんのキャラクター、いかがですか?
------------------------------------------------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年4月3日 07:52皆さまの資金はこう変わります!資金使途を製麺過程に沿ってご紹介

 被災地からのレポート

(クリックするとPDFでご覧頂けます。)
丸光食品 資金使途

丸光食品 資金使途
------------------------------------------------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年4月3日 07:37資金使途と募集期間延長のご報告

 被災地からのレポート

※ 3月30日に出資者の皆さまに下記のメールをお送りしております。また、3月31日には、一人あたりの最大お申込口数を100口から500口に変更しております。出資者の皆さまは、マイページにてご確認下さい。


======================================================================
本メールは、丸光食品株式会社からの依頼のもと、
「丸光食品ファンド」にご参加頂いた皆様に
ミュージックセキュリティーズより配信をさせて頂いております。
======================================================================


この度は、「丸光食品ファンド」
にご参加いただき、誠にありがとうございました。

本日は、丸光食品ファンドの資金使途、および
ファンド募集受付期間の延長につきまして
ご連絡させて頂きました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ファンド資金使途についてのご報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

丸光食品では、一関市の旧牛乳工場を改修して、
再建をすることを決め、
先日は、20名程の出資者の皆さんにも、
いち早く改修前の工場を見て頂きました。

現在は、できるだけ早い工場再開を目指し、
工事業者との打ち合わせや、機械類の購入を進めています。

事業再建に必要な資金については、
気仙沼市内の内陸の土地に工場を建てようとしていた
当初の計画からは、大きく変更となりました。

本日は、現在見込んでいる、再建費用のうち、
工場のオープンまでに必要な資金について、
下記の通り、ご報告させて頂きます。

----------------------------------------------------
土地・建物
建物:13,500,000円
地代:180,000円
建物改修費:60,000,000円

機械類
ボイラー:2,300,000円
製麺機:8,700,000円
全自動茹釜:11,300,000円
水洗機:3,000,000円
自動玉取機:4,500,000円
焼きそば蒸し台:500,000円
殺菌庫:1,800,000円
包装機(2):1,000,000円
フライヤー:10,000,000円
シーラー:1,000,000円
中華玉取機:2,500,000円
大型扇風機(2):600,000円

合計       120,880,000円
----------------------------------------------------

※ こちらのURLから、是非写真つきでも、ご覧下さい。
最近、偶然見つかった、震災前の旧工場の写真を使って
熊谷専務が紹介しています。

※ 上記の内、建物費用の1350万円と、機械類の内金として900万円を、
既にファンド資金より支払っています。

※ この他、工場再開後には、運転資金や雑費などがかかります。

※ 工場の建物と土地については、被災企業ということで、
ご好意で3年間の分割払いを認めて頂きました。
2年目、3年目に合計17,180,000円を支払う予定です。

※ 上記費用については、あくまで見込みであり、
今後変更となる可能性があります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ファンド募集受付期間の延長につきまして
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本ファンドにつきましては2011年4月25日の募集開始以来、
これまでに、1,487人の方から、5,540万円のお申し込みを頂いております。

しかし、上記の通り、事業再建に必要な総額は、
ファンドの総額を超えており、
現在、銀行借入の手続き(3,000万円)や
補助金(2,000万円)の申請などを進めておりますが、
本ファンドの満額調達は、事業再建のために必須でございます。

本ファンドの募集期間は、2012年3月末までとなっておりましたが、
そのような状況を踏まえ、この度、募集期間を延長し、
4月以降も引き続き募集を行わせて頂くこととしました。

延長期間は、2012年9月30日までとします。

少しでも早く、満額のお申込みを頂けるよう、
引き続き取り組んで参る所存です。

尚、募集延長に伴いまして、匿名組合契約書および説明書の
以下の箇所を変更しております。

----------------------------------------------------
(修正箇所)
1.匿名組合契約説明書
IV.本匿名組合契約の基本事項 5.募集期間

2.匿名組合契約書
第3条(匿名組合契約の概要)5.募集期間

----------------------------------------------------

■説明書および契約書につきましては、下記URLよりいつでもご確認頂けます。
(ログインが必要です)


尚、丸光食品の日々の事業の進捗や日常の様子につきましては、
当社ウェブサイト上の「被災地からのレポート」およびメール等にて
随時情報を更新・ご報告をさせて頂きますので、
以下のURLをご確認を頂ければ幸いでございます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
丸光



2012年3月30日 19:04世田谷ものづくり大学での講演録

 被災地からのレポート

前回の工場跡地の動画に引き続き、丸光食品を応援してくださっている

齋藤麻紀子さんが動画を提供してくださりました。

そして、Youtube上に、丸光食品の動画を集めたチャンネルを
開設してくださりました。
こちらがそのチャンネルです!



2012.3.12 震災から1年・世田谷ものづくり大学での講演録:

 


------------------------------------------------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
丸光



2012年3月29日 12:26【動画】震災から1年・工場跡地にて

 被災地からのレポート

丸光食品の生麺工場は、宮城県気仙沼市で唯一の製麺工場でした。
昔ながらのそば・うどん・焼そばは地元の多くの方々に親しまれ、
海鮮ふかひれ生ラーメンは、贈答用などで全国的に人気の商品でした。
機械製法だけに頼らず、職人の技で麺を作り、自信の味を提供してきました。

震災から1年。

今回、丸光食品を応援してくださっている
齋藤麻紀子さんが動画をアップしてくださりました。
「丸光の敬子さんに取材をさせて頂き、
いつも前を向いている姿勢に感動し、出資させて頂きました。
毎日、日頃の仕事に追われて、再建に大した協力が出来ていない自分を
はがゆく思っていますが、まずはこのような場に参加し、
少しでもファン同士の盛り上がりに貢献できたらと思っています。」
(丸光食品ファンミーティングにて)

工場跡地の現在の様子、跡地を前に、決意を固める丸光食品の様子を、
是非動画でご覧ください。

   「まずは隣の一関市で事業を再開して、
     体力をつけてまた気仙沼に戻ってきたいと思っています」
 


「気仙沼の家庭で冷蔵庫をあければ丸光の麺がある。
そんな親しまれてきた味、愛されてきた味を
是非とも復活させたいのです。
工場再建に皆さんの力を貸してください。」(丸光食品)

------------------------------------------------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
丸光



2012年3月28日 16:42「丸光食品」新工場見学会のご報告パート2

 被災地からのレポート

セキュリテ被災地応援ファンドの応援団、山田です。

前回の記事の続きとして、丸光食品さんの新工場見学会の
後半の様子をレポートしたいと思います。

--------------------------------------
新工場を見学した後はバスで15分ほど移動して、
「グリューンボーデン館ヶ森」というペンションで
ランチ交流会の時間です!

丸光

丸光

丸光


オーナーは気仙沼出身で以前から丸光さんと仲が良く、
今回の工場の話もオーナーからの紹介してもらったそうで
丸光さんとは切っても切れないご縁なんです。

「私は丸光応援団長です!」と力強くご挨拶いただいて
こちらもとっても嬉しい気持ちになりましたね☆


ランチは、丸光さんのはっと汁を作っていただき、

丸光

丸光

丸光

丸光


それに加えて、いわい鶏や館ヶ森ポークなど
地元の食材を使った美味しいランチをいただきました。


ランチ交流会の時間は、丸光の敬子さん・茂さんも
参加者テーブルの中に入ってたくさんお話されてました。

丸光

丸光


こういうフランクに話せる時間もやっぱり大事ですよね。


ランチ終了した後は、そのまま気仙沼市内に向かって
丸光食品さんの工場跡地を見学させてもらいました。

丸光

丸光

丸光

津波によりコンクリートの基礎しか残っていない状況や
震災から1年経過しても、全く復旧・復興が進んでいない
という現地の生々しい様子を見て、参加者の多くの方は
大きなショックを受けていたようです。


そして、次は流通市場内にある丸光食品の仮事務所へ。

丸光


ご厚意でお借りしているこちらのスペースを使って
毎日、仕入れた麺の袋詰めや発送業務を行っています。

丸光

丸光

ここで、丸光食品の麺セットをお土産に購入して終了。


最後に、茂さんから参加者のみなさんに力強い挨拶!

丸光


熱い気持ちにこちらもぐっときましたね。。。
丸光食品の再建を願う気持ちが強くなりました。


以上。

丸光食品工場見学会のレポートは終了です。

丸一日かけての工場見学会は本当に貴重な機会でしたね。
工場が稼働するまでの途中経過や、工場稼働後の状況を
見に、ぜひ何度でも訪れてみたいと改めて思いますっ!


------------------------------------------------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
丸光



2012年3月24日 17:30「コーヒーを飲みながら、気仙沼の丸光食品さんの話を聞こう。」29日に開催

 被災地からのレポート

(タイトルの日付が28日となっておりましたが、正しくは29日です。お詫びと共に訂正致します。ご注意下さい。)

「突然ですがコーヒーを飲みながら
気仙沼の丸光食品さんの話、ご一緒に聞きませんか?」

という企画がまとまりました!

ミュージックセキュリティーズの取締役にして、
セキュリテラジオのパーソナリティ、
そして、クルミドコーヒー店主、という顔を持つ、
影山知明の企画です。

会の詳細は、こちら!

当日は、セキュリテラジオの公開収録も兼ねて行います


---------------------------------------
コーヒーを飲みながら
気仙沼の丸光食品さんの話を聞こう
---------------------------------------

日時:  2012年 3月 29日(木)10:00~12:00
参加費: 500 円
*全額を丸光食品・熊谷敬子さんの交通費に充てさせていただきます。
定員:  25名

※ お申込は、電話で受付けています。上記詳細ページよりご確認下さい。
------------------------------------------------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年3月24日 14:21「丸光食品」新工場見学会のご報告

 被災地からのレポート

初めまして!

セキュリテ被災地応援ファンドの応援団を
自称している山田と申します。

ご縁がありまして、応援ファンドの立上げ時から
個人的にお手伝いをさせていただいています。

山田さんについては、こちら

これからはこのブログ上でも、
事業者のみなさんの情報発信サポート役として、
たまに記事を書かせていただきますので
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、それではさっそくですが、


先週土曜日に行われました、丸光食品さんの
新工場予定地の見学会の様子をレポートします!

当日は、仙台駅東口に朝9時集合。
目印はもちろん、応援ファンドのポスター(^^)v

丸光

ほんの1週間ほどの告知だったにも関わらず
今回の参加者は定員いっぱいの21名!
しかも、ほとんどが首都圏方面からの参加です。

丸光食品さんのファン・出資者の方や
いま正に出資を検討されている方などなど。
いずれにしても、これだけ多くの方に関心を持って
ご参加いただけて本当にありがたいです。


移動の車中にはミュージックセキュリティーズで
丸光食品ファンドを担当している杉山さんと、

丸光

丸光

丸光食品の熊谷敬子さんが乗りこんでいただきまして
移動時間がけっこう多いので、道中では敬子さんからの
お話をじっくりとお聞きすることができました。

あ、僕も敬子さんの話を引き出す役として、
また、応援ファンドの応援団&気仙沼好きとして、
全体の進行をサポートさせていただきました(^^;


仙台から車で2時間ちょっとかかって、
気仙沼市の隣市、岩手県一関市藤沢にある
丸光食品さんの新工場の予定地に到着です。

丸光

ブログなどで画像では見ていましたが
この目で実物を見るとやっぱりじーんときますね。
そして、建物は噂どおりにメルヘンチック☆


現地では、丸光食品社長の茂さんがお出迎えです。

丸光

当日の様子は全国放送のTV取材も入ってましたので
こちらの放映も楽しみしていてください。
(放映日など決まったらお知らせしますね!)


さて、それでは工場の中に入っていきます。

丸光

入っていきなり、事務室です!広いっ!
以前の丸光食品さんの工場の事務室を知ってるので
まず、その広さにびっくりです(^^;


そして、次の部屋に。。。
なんか、一つ一つにワクワクドキドキしますね。

丸光

丸光

電気がついてないので薄暗いですが、ここも事務室です。
こちらが社長や専務のデスクになるのかな?!


さぁ、いよいよ、製造スペースに入っていきます。

丸光

丸光

元牛乳工場ということで建物としては申し分なしですが、
ガス管など震災で傷んでいる可能性もあるということで
全部チェックしてみて、直すところは直す必要があるとのこと。
(なので、見えない経費が今後増えるかもしれません)


茂さんが工場のレイアウト図を持ちながら
新工場が稼働したときの利用イメージを説明してくれました。

丸光

丸光

製麺は製造ラインが長くなるらしく、壁を一部抜いたり、
麺を茹でるスペースを蒸気が逃げないように囲う必要が
あるとかで、部分的な改修もけっこう出てきそうですね。


奥に見えるのは製麺工場にとっては必須の冷蔵庫。

丸光

丸光

前の工場よりも広い冷蔵庫が最初からあるので
こういうところはかなりプラスですね!!


あとは、元牛乳工場の名残で、
ソフトクリームを作れる機械がそのまま残っていて
これは自由に使っていいんだそうです☆

丸光

工場お披露目のときとか、イベントのときなど
今後色々と使える用途がありそうですねっ(^^)b

参加者の方々もみなさん、工場の隅から隅までを
興味深く見入ってましたよ。

丸光

やはり現地の様子を自分で目で見ると
ぐっとイメージが沸いてワクワクしてきますよね。


前の牛乳工場は震災直前に閉じたということで
カレンダーは昨年の3月のままになっていました。

丸光

このカレンダーを丸光さんが新しく飾る日はもうすぐ!
今から待ち遠しいですね~☆


ちなみに工場の外には屋根つきの渡り廊下があり、

丸光

丸光

丸光

当日の天候によらず、外から工場を見学することができます。
こういうポイントもけっこう大事だったりするんですよね。


茂さん、敬子さんからそれぞれお話を聞きつつ、
最後はみなさんで記念撮影をパシャリ☆

丸光

丸光

丸光

丸光のお2人にとっても、僕たち参加者にとっても
思い出深い工場見学会になりました。

この工場が稼働したときにはぜひまた来たいと
参加者の全員がそう思ったんじゃないでしょうか。


長くなりましたので、この後は次の記事に続きます!


------------------------------------------------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
丸光



2012年3月23日 11:39「ゼロから立ち上がる会社に学ぶ東北の仕事論。」続編!!

 被災地からのレポート

ほぼ日刊イトイ新聞の「ゼロから立ち上がる会社に学ぶ東北の仕事論。」に

丸光食品が連載中です!!

是非是非ご覧ください。

「ゼロから立ち上がる会社に学ぶ東北の仕事論。」気仙沼丸光食品篇

【2011年8月の更新】
第1回 ただのうどん屋ではない。         2011-08-02-TUE
第2回 最後の天ぷらそば。               2011-08-03-WED
第3回 気仙沼に麺を復活させる!      2011-08-04-THU


【2012年3月の更新】
第1回 ようやく、麺をつくれる! 2012-03-21-WED
第2回 お嬢さま、8億の借金を返す。  2012-03-22-THU
第3回 強運の人。                        2012-03-23-FRI
第4回 みんなの、うどん屋。             2012-03-26-MON

第4回が出るのは来週月曜日。続きが楽しみですね!



------------------------------------------------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
丸光



2012年3月21日 17:343/28 第2回東京ファンミーティングの告知と御礼

 被災地からのレポート

みなさま こんにちは 丸光食品 熊谷敬子です。
先週は、まさに丸光ウィーク・・・

3/12 世田谷『丸光食品の話を聞こう』

3/16 仙台 説明会
3/17 丸光工場見学&現地説明会

たくさんの方にお集まり頂きまして、

本当にありがとうございました。
それぞれの企画で、被災地の話を初めて聞く方・丸光食品を
知らなかった方・丸光を応援してくださっている方、
たくさんの方々と逢うことができました。

そしてメッセージをいただいたり、直接感想を伺うことができ、

何度泣いたか・・・

やっぱり支えられていたんだと改めて感じました。

現地説明会(ツアー)では、小雨の降る中、

バスは満席状態でみなさんと1日を一緒に過ごしました。
あの工場を初めて見たとき、みなさんとツアーで
こうしていることをイメージしていました。
それが現実となり、実際は稼動まで まだまだなんですが、
何とも言えず泣いてました。

現在は工事もスタートしていませんが、工事が完了し機械が入って

麺が生産されている工場を、
またみなさんに見て頂きたいと思います。

丸光食品は、
中小企業の中の小さな小さな会社ですし正式な社員は十数名・・・
でもファンの域を飛び越え、一緒に働いてる気がする仲間は
全国の何千人ですから大手企業!!です(笑)

まだまだ頑張ります!また大きな力を得ることができ、

心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

3/28(水)18:30~ 銀座の岩手銀河プラザにて

『第2回ファンミーティング』をしたいと思います。

会議みたいな堅苦しいものではなく、

話し合い的なカンジでやりたいと思ってます。

1回目1/31に集まり今日までやってきた事や今後について

お話ししたいと思います。
できればその後、お食事でも・・・

1回目に参加された方、また参加されなかった方も是非どうぞ。

アットホームな会になりますので、
投資をご検討中の方も、是非ご参加下さい。

定員がありますので可能な限り事前のお申込をお願いします。


【開催概要】

日 時:2012年3月28日(水)18:45-20:15
会 場:いわて銀河プラザ(東京銀座)地下会議室
(アクセス)http://www.iwate-ginpla.net/info/index.html#map
定  員:20人
参加費:無料
お申込:下記のお申し込みフォームよりお申し込み下さい。

※フォームがうまく表示されない方は、①お名前、②
メールアドレス、③メッセージ
(当日参加者の皆さまにお配りする予定ですので、
その前提でお書き下さい)を
明記の上、seminar[at]securite.jp宛に、
お申し込み下さい。


2012年3月15日 13:16「気仙沼の丸光食品さんの話を聞こう。」開催報告。明日もセミナーあります!

 被災地からのレポート

こんにちは。ミュージックセキュリティーズの杉山です。

月曜日に世田谷で開催された「気仙沼の丸光食品さんの話を聞こう。」を、
企画・主催して下さった株式会社カゲンの子安さんから、
ご報告をいただきましたので、こちらにご紹介いたします。

------------------------------------------------------
丸光食品ファンの皆さん

子安です。こんにちは。

ご案内していた敬子さんのお話を聞く会ですが、
3/12夜に開催しまして、無事に終了しました。

当日は65名の方にお集まりいただきました。
(ファンミーティングでお会いした皆さんも
来ていただきました。バタバタしていて
ロクにお話もできずすみませんでした!)

丸光食品

敬子さんのまっすぐなお話は
参加者の心にきちんと届いたと思います。

丸光食品

帰り際に何人かの方から「投資します!」
という声をいただきました。
少しでも増えるといいですね!

丸光食品

以下、メールなどでいただいた参加者の声です。

●30代男性

昨日はありがとうございました。
東北の現状を聞くよい機会になりました。

昨年、4月、東松島市でボランティアに参加しましたが
あれから1年経過しました。

震災直後はなにかしなくてはという思いがありましたが
しばらく時間が経つと意識が薄れることに反省しております。

今回のファンドの仕組みは小口で長期的に関わることが
できるよい仕組みですね。

瓦礫撤去率99%のお話は印象に残りました。
報道から伝わることと現状の思い違い。

現地に視察に行く、現地の人の話を聞かないと真実はわからない。
こんなに国土が小さな国なのに隣人のことに無関心なのは悲しいですね。

今週の丸光食品様の工場見学ツアーにスタッフと参加する予定です。

わずかですが投資もさせていただきます。


●40代男性(フェイスブックへの投稿より)

昨晩は気仙沼の丸光食品のお話を伺いに池尻まで。
多くの困難に萎えずに再建を目指している様子を
率直に淡々とお話になる姿にじんわり。

それよりなにより,まだ工場が出来ていないのに,
うどんもふかひれラーメンも早く食べたい!と思った。

遅ればせながらファンドにも申込み。


●30代男性

今回の話は、被災地の方の現状(の一部ではありますが)を知れた事や、
自分にできる事は何か?等を考えた事はもちろんなのですが、
それ以上に思ったのが「新たに会社を創り、今まで以上を目指していく事。
そしてその為に何が出来るのかを思案し、行動にうつす」といった
熊谷さんの姿勢や意識に接し、逆にパワーをいただきました。

今、江古田でラーメン屋の店長をやる事になり、
仕事の楽しさを感じる学びの毎日ではありますが、同時に
「一から始める店づくり」の大変さを
この規模ですら実感している日々でもあります。

そんな中で今回のお話を聞いて
「やるべき事に対しての姿勢、行動力」を学びました。
自分も先ずは結果を出す事に精を出して行きたいと思います。

努力や行動すれば全てが結果に繋がる訳ではありませんが、
結果を出している人は必ずしっかりした意識と行動力をもってして、
結果を出しているのだと思います。夢への一歩として、
けっして遠回りだとは思わずに前へ前へ、今を強く進んで行きます。

本当に良い場を与えていただき、ありがとうございました。


●30代男性

敬子さんのお話を聞いて、実際の被災地のリアルな状況や、
話を聞けば、当然だよなと思ってしまうが、リアルな悩み
(雇用保険が切れている。融資をもらえない。大工がいない。など)
を聞くことができたのがよかったと思いました。

なによりも、敬子さんの意思の強さに感銘を受けました。
まるで、すでに再建して、工場が稼動して、
品物か供給されているかのように感じてしまいました。
もうただ『やりたい』とか『やる』という次元ではなくて、
『すでにそうなる』という意思。
『もう、決まっている』という強さ。
はやく天ぷらうどんが食べたいですね。
お疲れ様でした。

------------------------------------------------------

株式会社カゲンは、会社として、商品の売上の一部を
セキュリテ被災地応援ファンドに出資していただいています。



今回、子安さんは、一出資者としてファンミーティングにご参加頂き、
それが、今回の講演会につながりました。

出資をきっかけに、丸光ファンのつながりが
こうしてどんどん広がっていくのがとても嬉しいです。

今週は明日、明後日と丸光さんのイベントが目白押しです。
皆様、是非、ご参加下さい。

ご参加できない方、ご関心を持っていただけそうなお知り合いに
ご案内頂ければ幸いです。


◆セキュリテ被災地応援ファンドセミナー「丸光食品のこれまでとこれから」(仙台)◆


日 時:2012年3月16日(金)19:20-20:50

会 場:エル・ソーラ仙台・大研修室 (アエル28階)
(アクセス)http://www.sendai-l.jp/whats_ls/
参加費:無料
申 込:http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10820a31313


◆「丸光食品ファンド」工場見学&現地説明会〈気仙沼・
一関訪問〉◆

日 時:2012年3月17日(土)9:00-19:00(
集合は10分前にお願いします。)
集  合:仙台駅集合(貸切バスで気仙沼・一関へ移動)
仙台駅解散となります。
費 用:移動費用(貸切バス)、交流会飲食代として、6,
000円をご用意下さい。
支払方法:お申込の方にメールでご案内いたします。
募集人数:20人。

お申込:http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10820a31318



2012年3月10日 10:55【イベント案内】13日は東京、16日は仙台、17日は気仙沼と一関です!

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

なんと、来週は、丸光食品に関連したイベントが3つも!
「丸光食品ウィーク」です^^

明日で震災から1年。丸光食品のこの1年間の取組み、悩み、
事業再開を阻んできた壁、そして、現在の想いや事業計画などを
直接伺える貴重な機会です。

12日(月)が東京、
16日(金)が仙台、そして
17日(土)は、仙台に集合し、
気仙沼と一関の丸光食品の工場跡地と新工場に訪問します。

今回は、特に、新天地でのオープンに向け、工場を改修し、
新たに機械・設備を入れ、事業を再開するまでに、
あと何にいくら必要なのか、今、必要なことを具体的にお話頂く予定です。

現在、丸光食品ファンドの募集口数8,000口に対して、
4,600口、およそ6割にあたるお申込を頂いています。

現在、投資をご検討中の方、自分にできることを考えたいという方、
既に投資をされている方は、この機会に是非ご参加下さい。
工場見学&現地説明会については、東京からの日帰りも可能です。

気仙沼の丸光食品さんの話を聞こう。(東京)

日 時: 2012年3月12日(月)19:30~21:00 (受付開始19:00)
会 場: IID 世田谷ものづくり学校 〒154-0001 東京都世田谷区池尻 2-4-5
会 費: 500円(当日受付にてお支払ください)
※全額を丸光食品さんの交通費に充てさせていただきます。
定 員: 150名(定員になり次第、締め切ります)


■「丸光食品のこれまでとこれから」(仙台)

日 時:2012年3月16日(金)19:20-20:50
会 場:エル・ソーラ仙台・大研修室 (アエル28階)
(アクセス)http://www.sendai-l.jp/whats_ls/
参加費:無料


■「丸光食品ファンド」工場見学&現地説明会〈気仙沼・一関訪問〉

日 時:2012年3月17日(土)9:00-19:00(集合は10分前にお願いします。)
集  合:仙台駅集合(貸切バスで気仙沼・一関へ移動)仙台駅解散となります。
費 用:移動費用(貸切バス)、交流会飲食代として、6,000円をご用意下さい。
支払方法:お申込の方にメールでご案内いたします。
募集人数:20人。お申込が12人に達しない場合には実施いたしません。




-------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年3月6日 19:39地鳴りとともに大きな揺れ ~震災からの1年~ NO.2

 被災地からのレポート

「少し振り返りたくなりました。~震災からの1年~No.1」からの続きです。)

地震だと理解した瞬間から身体が震え始めました。
地面から突き上げるような瞬間と、
大きく横に揺れる船に乗っているかのようなカンジ・・
地震だと分かっているのに『なにしたの~?』『なんで揺れてんの~?』
『お願い止まって!』とひとり車の中で大声をあげていました。

ごぉーという地鳴りとともに目の前の直線道路は、
アスファルトが大きく波を打ち、車に乗っていても分かるほど道が裂け、
電灯は今にも倒れそうなくらい横に揺れていました。
1分・・2分・・3分・・どのくらい揺れていたのか?
実際は短くても、このような時は長く感じるもの・・
いや本当に長く揺れていたと思います。
携帯は何度かけても繋がらない・・

何分か後『とうちゃん』から電話が・・
『大丈夫かー?』
『大丈夫じゃないけど・・大丈夫!』
『お客さんもいるし、まず避難するから』

『分かったー』と言い終わる前に電話は切れていた(電波がきれた)

次に私のとった行動は、
高速道路の脇に止めた車の中から下を覗きこんで、
このまま車ごと落ちても助かる高さかなー?と・・いや無理かなー?
電灯は大きく横揺れしていたので、まず倒れてもここは大丈夫かな?
それでも何かあれば、走るより車で逃げた方が早いよな、
サイドブレーキを外してブレーキを踏んだ、慌てるとシートベルトが外せない、
なんてよくきくなと思い、シートベルトも外した。
すぐ外に出れるようロックを解除して・・・

まだ揺れている。ブレーキを踏む足も自然と力んでた。どうして良いか分からない。
車のテレビをつけてみるが電波状態が悪く、よく見えない。
ラジオにしてみる 同じことしか言ってない。
とにかく大きな地震が起きた事しか分からない。

気がつくと 少し揺れがおさまったかのようだった。
地鳴りはまだ続いてる・・と、また大きな揺れ。
私は動くことができず、その場に結局1時間ほど居た。

まわりの車が走り出した。いつまでもここに居ても仕方ない、
走り出そうとした時、また大きな揺れ、どうしよう?
でも皆走りだしている、こんなに揺れているのに走って大丈夫なのか・・
おそるおそる走り出し次のパーキングへ入った。
車を止めると、地鳴りとともに大きな揺れ、一体いつまで続くのだろう?
携帯電話を見ると電波は立っている、でも繋がらない。
子供たちは無事なのか?地震があった時間は、まだ学校にいたはず。
半年前から学校で耐震補強工事をしていて終わったばかり、
学校にいてくれれば大丈夫かな?

とぅちゃんはお客さんと避難したのか、社員は?両親は?

隣に駐車してるおじさんから話しかけられた。
『相当でかいね、ラジオで沿岸部は津波だと言ってるよ』
『津波?でも少し前も地震の時、津波警報でて高台に避難したけど、
潮位が少しあがったくらいだったよ』
『なにこの地震だもの、潮位どころじゃないだろ』
誰でも何でも良かった、誰かと会話していることが妙に落ち着いた。
大粒の雪が降り出していた。外で話していたけど、
おじさんが『そろそろ行ってみるわ、あんたも気をつけて』と行ってしまった。

急に心細くなり、また色々な不安がよぎる、とりあえず今の内にトイレに
行っておこう。そこで60代くらいの男性に声をかけられ、
『小銭持ってないですか?どうしても今日納品しなきゃならなくて、先方に
連絡したいんだけど携帯繋がらないし、公衆電話なら繋がるんだが小銭がない』
『見てみますから』私も10円玉はなくて100円玉が3つ『これどうぞ』と
300円出すと、1000円札を出された。.
『いえいえ結構ですから、どうぞお使いください』と渡した。

トイレから出てくると『連絡つきました、ありがとう』と深々と頭を下げられた。
公衆電話から固定電話なら繋がると聞き、私も会社へ電話してみたが、
呼び出し音が続くだけ・・避難したんだなと思った。

電気(ライフライン)が全て止まっていたとは知らなかった。


NO.3へつづく・・・

-------------------

▼3月12日「気仙沼の丸光食品さんの話を聞こう。」(東京都・世田谷区)【申込受付中】
http://projectdd.weblike.jp/marumitsu/

半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年3月6日 17:27新工場の写真を入手!

 被災地からのレポート

皆さま

こちらが丸光食品がついに契約を済ませた、
岩手県・一関市にある旧・牛乳工場です!

かわいいですね!!!
はじめから、小学校の
社会科見学などで、
工場の中を見学できることを想定して、作られているそうです。

さら地に一から工場を建てるのに較べ、格段に安く事業が再開できます。

ただ、やはり、牛乳工場仕様の排水管では、
ゆで麺で使う熱湯の排水などには耐用せず、そっくり交換しなければならなそうです。

一つ一つまだまだ課題はありますが、丸光さんのお話を聞いていると、
どこかしら楽しそうで、
以前とは、悩みの種類が変わったかな、という感じを受けます。

ほんとうに、あらためて写真を見ると、
工場オープンの目処がたったことは、大きな大きな前進だったと感じます。

丸光食品ファンドの募集期間は、3月31日までです。
それまでに何とか資金を集めなければと、今は、必死です。

3月12日にも、東京・世田谷区で、丸光さんの出資者で応援団の一人でもある、
株式会社カゲンが主催となって「
気仙沼の丸光食品さんの話を聞こう。」の会が開催されます。
一人でも多くの方に知っていただき、ファンドへご参加頂ければと思います。


丸光食品



丸光食品



丸光食品


(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

-------------------

▼3月12日「気仙沼の丸光食品さんの話を聞こう。」(東京都・世田谷区)【申込受付中】
http://projectdd.weblike.jp/marumitsu/

半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年3月2日 11:26少し振り返りたくなりました。~震災からの1年~ NO.1

 被災地からのレポート

みなさま

いつも丸光を応援していただきましてありがとうございます。
丸光食品の熊谷敬子です。
無事に工場契約も終え、現在は工事関係者の方と
設備の細かい打ち合わせに入っております。
進捗状況は順次ご報告させていただきます。

今日から3月、久しぶりに暖かい1日でした。

あの日から もうすぐ1年・・・
今までは 思い出さないように前進あるのみ!と日々過ごして
来たつもりですが、少し振り返りたくなりました。
落ち込んでる訳でもないですし、後ろ向きな訳でもないです。
ただあまりに大きな出来事で、経験のない1年でしたので
少しだけ振り返ってみたくなったのです。

3.11に向け被災地ではイベントの案内が目白押しです。
『なぜ3.11にイベントをするの?』と、あるボランティア団体の
方に聞いてみると、
『大震災から1年だから』と・・・
『だから?』
『・・・?』答えはなく 私も何とも言葉に詰まりました。

『この日を忘れないために』と言った方・・
被災地では、この日を忘れることはない。
そっとしておいて欲しいという方もたくさんいるはず
亡くなられた方、未だ行方不明の方が大勢いるのだから
3.11は自宅で静かに過ごしても良さそうなものだと・・・
勿論、しっかりと意味をもち活動している方も居るわけで
賛否両論あると思います。


~震災からの1年~ NO.1


2011.3.11 14:46 日本における観測史上最大規模マグニチュード9.0
宮城県栗原市は全国で最大の震度7を記録、そこに私は居ました。

前年の12月から忙しい日々が続いていて、東北は冬が長いですから
温かい麺を食べる機会も多く夏より冬が忙しく、
そして12月は年越しそば(最近は年越しうどんやラーメンも!)で、
毎年12/31まで仕事、クリスマスあたりは残業の嵐、
紅白歌合戦も、はじめから見たことない・・・。

例年だと、年が明け1月も半ばまでくると、やっと一息つけます。
そして2月はスーパーマーケットトレードショーの出展、と
こんなカンジなのですが・・・。

震災前、前年の11月から休む間もなく動いていました。
これが終わったら、これが終わったら・・と、繰り返し12月に突入。
これが終わったらと頑張ったら、年明け1月も2月も動きっぱなし。
予定は2月末迄でしたから3月に入ったら少し休めると。
ところがが、また予定が・・・。
でも、今まで種まきした証拠で、芽がでてきた訳で、
これは休んでる場合じゃない!と自分を奮い立たせていた毎日でした。

3.11あの日・・私は納品に向かっていました。
気仙沼からは1時間半強かかる東北自動車道のサービスエリア。
うちのルート配送に このルートはなく、毎回私が行くわけにもいかず
何件かの新規のお客様がこの方向なので、一つルートを作るべきだな~
なんて考えながら走っていました。

ただ自分で決めたお客様だったので、初めての納品は、今回だけは
自分で行き納品してこよう!様子も見たかったしと向かっていました。

東北道に入り道路脇に栗原市と看板が見えたあたりで車が大きく揺れ、
車の天井に頭を数回ぶつけました。
『なんだ~???』
『めまい???』
『このところ忙しかったからな~、こんなめまいじゃ車の運転も危ないな
あたし倒れるのかな~』と考えていたら・・・
周りの車がハザードをつけて次々と停止した。
『めまいじゃない!地震だ!!』


NO.2へつづく・・・

-------------------

▼3月12日「気仙沼の丸光食品さんの話を聞こう。」(東京都・世田谷区)【申込受付中】
http://projectdd.weblike.jp/marumitsu/

半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年2月23日 19:52被災地応援ファンドは私たちの希望

 被災地からのレポート

皆さま

明日、東京・丸の内にて開催されるセキュリテ被災地応援ファンドの
説明会に丸光食品も参加します。

専務の熊谷敬子さんに加え、社長の熊谷茂さんにもご参加頂けることになりました。

3月末の募集終了を前に、何とか皆さまにご関心をお持ち頂きたく、
改めて、現在の事業の状況や必要な資金について、お話させて頂きます。

説明会に先立ちまして、手書きのメッセージを頂きましたので、
こちらにご紹介いたします。

丸光食品メッセージ


-------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年2月19日 12:49一歩 大きな前進!!

 被災地からのレポート

(1月17日、投資家の皆さまに下記のメールをお送りしました。)
-----------------------------------------------------------------

みなさま こんにちは。

いつも丸光を応援いただきまして
ありがとうございます。
 
今日は、みなさまにご報告があります。
 
潮見町という気仙沼湾に面した土地にある丸光食品の会社跡地は、
建築制限が解除されないこと・地盤沈下が著しいことなどから
別の土地を探し、購入、工場を建設する予定で進んでまいりました。
 
しかし、工場建設に必要な多額の借り入れが難しく、回答もでておりません。
そのような状況で、土地購入及び建設を、進めることはできず、
頭を抱えていたところ、
この度、廃業されたJAの牛乳工場を貸して頂ける事になりました。
 
場所は、岩手県一関市。
色々な思いはあります。できれば気仙沼に、、、と。
 
しかし、すべて流失し様々な条件や規制の中で
今の私たちにできることを、やるしかない、という話し合いの結果、
一関市で工場をオープンすることに決めました。
(気仙沼市の仮設住宅も一関市にあり、お世話になっています)
 
そして、昨日2月16日に契約が完了いたしました。
 
工場契約にあたりましては、
被災企業ということでたくさんの方のお力添えをいただきました。
特に県境を越えてご協力頂いた一関市藤沢支所の皆様、
今回、建物をお貸し頂いたJAいわい東の皆様、
通常よりも敏速な対応をしていただきまして、心より御礼申し上げます。
 
今後、工場の改装や機械の手配についても、
業者さんの手配がつかないなど、まだまだオープンまでは遠いです。

しかし、大きな前進です!!
 
震災後、土地探しから始まり、色々な場面で二転三転し、
みなさまにご心配やご迷惑をかけて参りましたので、
報告は契約が完了してからと思っておりました。
 
本日みなさまにご報告できましたこと、本当に心より嬉しく思います。
ここまで、前を向いて歩いてこれたのも、
出資者の皆さまの支えがあったからだと感じています。

これからも頑張りますので、応援宜しくお願いいたします。


丸光食品株式会社
熊谷茂
熊谷敬子

-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

〈工場の写真〉

現在は、雪に覆われているそうです。
以前に撮られたものですが、丸光さんが契約した一関の工場はこちら!
丸光食品藤沢工場

丸光食品藤沢工場

-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

丸光食品ファンドの募集期間は3月31日までとなっております。

本日時点では、募集口数8000口に対して、
4353口のお申込を頂いております。

工場オープンに向け、具体的に残りいくら資金が必要なのか、
見積もり等が出次第、適時ご報告をさせて頂きます。

丸光の再建に向け、少しでも多くの資金を集められるよう、
今後ともご協力をどうぞ宜しくお願い致します。

なお、丸光食品の日々の様子については、
ブログ「被災地からのレポート」を随時更新しておりますので、
宜しければご覧下さい。

また、先日のファンミーティングと一日社員の様子については、
セキュリテラジオでもご紹介しています。併せてご覧下さい。

ミュージックセキュリティーズ
丸光食品ファンド担当:杉山


-------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年2月7日 15:03一緒に歩んでいけるような気がして

 被災地からのレポート

皆様お元気ですか?
丸光食品の熊谷さんよりお便りです。

----------------------------------------------------------------------
「スーパーマーケット・トレードショー2012」も無事に終了いたしました。
今回お手伝いくださいました丸光1日社員の皆様、お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。

昨年12月のある日、運転していて ふと思いついた1日社員でした。
全国の顔も知らない方々が丸光を応援してくれている、そして一緒に
歩んでいるような気がしていたので、もう一歩深まりたいと思ったのが
きっかけの一つでした。

商品サンプルは何一つない中での出展でしたが、丸光ブースには
たくさんの方にお立ち寄り頂き、以前からの知り合いの方には
名刺も全て流されてしまったので、再度名刺を交換させてくださいと
お願いしましたし、様々な方に温かいお言葉をいただきました。

それぞれがお客様と話していて、丸光1日社員の方々は話し終わると
その度に報告してくれます。「名刺頂きました!お取引したいとの事です!」

出展は、今回で4回目となります。初めて出展した4年前、右も左も分からず
声も出せない中、良いお話しを頂くと「今ね、こ~ゆう会社の人が来てね
取引したいって」と、電話をかけていた自分を思い出しました(笑)

丸光食品

丸光の麺を食べた事もなく、サンプルもない中で丸光1日社員の方たちは
本当に頑張ってくださいました。しかも15:00迄の約束が・・・
みなさん最後までお手伝い頂きゴミの処理まで・・・
短時間ではありましたが、皆様とお逢いできて、時間を共有できたこと、
とても嬉しく心から感謝しています。支えられて応援してくれていることが
体で感じられました。ありがとうございました。

全国の一人でも多くの方に 丸光の麺を知って頂きたいと思っています。
これからも出展し、たくさんの出逢いがありますよう頑張るつもりでおります。

改めまして、ファンミーティングにお集まりくださった方、丸光1日社員の
9名の方、ありがとうございました。
一生忘れない3日間だと思います。今後とも宜しくお願いします。

丸光食品株式会社  熊谷 敬子

(トレードショー一日目)
丸光食品

(トレードショー二日目)
丸光食品

(トレードショー三日目)
丸光食品

(真ん中は山内鮮魚店の山内さん。両サイドは熊谷さん姉妹)
丸光食品


(1月31日ファンミーティングを行いました)
丸光食品



-------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
丸光食品

2012年2月6日 22:512/11 仙台開催決定!丸光ファンミーティング

 被災地からのレポート

出資者の皆さま

東京での開催に続き、今回は仙台でファンミーティングを開催します!

「ファンミーティング」というのは、丸光さんの発案です。
「応援ファンドは、丸光食品「ファン」のファンドだから」、
ファンミーティングという名前にしました。

 思い×場=一体化

 思いがある人たちと集まって、場を共有し、
 事業者、出資者が一体となって、再建に向け、
 一緒に進んでいきたい、という願いが込められています。

※ 最近ご出資された方は、ファンミーティングについては、
こちらの記事を御覧ください。
URL:https://www.securite.jp/news/oen?a=581

当日は、丸光食品・熊谷敬子さんから、
現在の事業の進捗状況や直面している課題等についてお話頂き、
その後、事業者と出資者、それぞれが、事業の再建のために
何かもっとできることはないか、少人数で、じっくり議論し、
一緒に考えたいと思います。

【概要】
日時:2月11日(土)12:00-14:00 
場所:仙台市青葉区北目町4-7  HSGビル3階
地図:http://five-bridge.jp/access/index.php
定員:10名
お申込: 下記のフォームよりお申込下さい。

※ 当日は、丸光さんに「はっと汁」をご用意頂ける予定です!
ちょうどお昼時にかかっていますので、
はっとと一緒に召し上がれるようなおにぎりなど、
軽食をお持ち頂いても結構です。

※ お申込頂いた方には、確認のメールをお送りいたします。




2012年2月5日 19:58出資者はこんな人たちです!

 被災地からのレポート

皆さま、こんにちは。
ミュージックセキュリティーズの杉山です。

先週行った丸光食品の出資者限定ファンミーティングと一日社員企画ですが、
お陰様で、無事に終了しました。

初めての試みで内心ドキドキしていましたが、丸光食品・熊谷さんから、
「まるで今まで ずっと一緒に働いてきた同じ丸光の社員かのようでした」
との言葉が出るほど、とても自然に、出資者の方が、丸光のことを考え、
動いてくれることが、本当に印象的でした。

既に、当日の様子を少しずつレポートしておりますが、
本日は、参加者から、お申込にあたり、
事前に頂いていたメッセージをご紹介したいと思います。


「一体、どんな人が、どんな動機で参加してるんだろう?」
という疑問をお持ちの方、是非御覧ください。
-------------------------------------------------------------------------
僕は、少なくとも若い頃は3食が麺類でもウェルカムなタイプでした。
麺類のない生活は、ちょっと考えられないし、耐えがたい。
NO 麺類, NO LIFE です。
ところが、丸光さんが、気仙沼の麺類を一手に引き受けていて(ということもかなりの驚きでしたが)、
当面、供給できないがために、麺類のない生活が現実になったことを知りました。
衝撃でした。それは耐えられない!と思いました。
僕が真っ先に応援しないといけないのはここだ、と確信しました。それが出資の動機です。

-------------------------------------------------------------------------
熊谷敬子さんに取材をさせて頂き、丸光食品さんを知りました。
彼女の再建に対する思いを資金不足という理由だけで消したくないと思い、
極めて小額ではありますが出資させて頂きました。

-------------------------------------------------------------------------
■きっかけ

昨年5月に「ラー油とハイボール」(新潮新書)という書籍を出したのですが、
そのタイミングで少しでもできることはないだろうかと考えていました。
そして、本の印税の10%を支援に回すとともに、
オリジナルの「東日本の幸せラー油」というものを企画し、
一瓶あたり311円を支援に回すことにしました。
そのお金を渡す先を色々調べた結果「被災地支援ファンド」に決めた次第です。
ファンドの説明会にて丸光食品さんのお話を直接うかがいました。

■期待すること

僕らにできることは、忘れずに見続けること
そして無理ない範囲で金銭的な応援(ファンドへの投資、商品の購入)をすることかと思っています。
そのためにも、活動のご報告を今回のミーティングおよび、その先も随時いただければうれしいです。

-------------------------------------------------------------------------
丸光食品さん以外にも陸前高田の企業さんを中心に数社、出資させて頂いています。
母の実家が陸前高田にあり、被災しました。伯母と伯父が津波で亡くなりました。
ボランティアや支援組織の活動に参加したりしています。
私自身は被災者ではありませんが、被災者と一般の方との中間的立場だから、
出来得ることがあるのではないかと思い、出来そうなことには、色々と参加させて頂いております。

-------------------------------------------------------------------------
丸光食品は、いち早く復興に立ち上がった当被災地応援ファンドのシンボルです。
一緒に立ち上がった事業者はすでに以前からの全国ブランドで、
ほどなく資金も調達できましたが、丸光食品はもともと地域密着の企業で、
しかもその地域の市場が著しく収縮したなかで復興を目ざさなければなりません
一方ではどのファンドも等しく応援しますが、他方では丸光食品が軌道に乗ってはじめて、
当ファンドも本物だといえます。それはできる、と思います。
出資金を満たし、さらにその先ざきどのような支援ができるか、
自分一人で考えるのではなく、ぜひ皆さんと意見交換したいと思います。

-------------------------------------------------------------------------
気仙沼出身の私は、ふるさとのためにできることは何だろうかと震災後考えてきましたが、
ずっと答えが出せませんでした。しかし、糸井重里さんの『できることをしよう。』を読んで、
自分にできることをすることの積み重ねで何かできるのではないかと思い立ちました。
丸光さんのファンミーティングが今回開催されることを知り、
ミーティングに参加することが第一歩になるのではないかと思ったことが出資の動機です。
一人一人ができることは小さなことかもしれませんが、きっと大きな力になると信じています。

-------------------------------------------------------------------------
なんといっても熊谷専務のお人柄にほれたことです。
今回のファンミーティングも一ファンとしてお会いしたいというそれだけで出席します。

-------------------------------------------------------------------------
震災当日よりモノを送るような直接支援をほんの少しですが、行っていました。
まだまだ支援は必要なところではありますが、当座の足し、というものはやめて、
雇用まで含めた復興支援ができないものかと考えていたのでファンドへの投資を決めました。
丸光さんに決めた動機はひたすら「熱いから」です。
また、出身地が宮城県の北部の内陸で、気仙沼は気分的には東京よりも遠いところ、だったんです。
このままいけば、平穏に暮らす両親や親族だけを見ることになり、
沿岸部の変化を遠い出来事にしてしまいそうでした。
こうやって関係を作ることで、震災からの変化をずっと追っていければ、と思っています。

-------------------------------------------------------------------------

どうですか?

ここに上げたのは出資者のごく一部の人のご意見ですが、
応援ファンドは、被災地の復興を心から願う多くの皆さまに支えられていると、
常々実感しております。

さて。
東京で開催したのと同じような会を仙台でも企画しました。
2月11日、12時から14時までです。
詳細については、投資家の皆さまに週明け早々メールにてご案内致します。
告知期間が短くなっており、恐縮ですが、
お近くにお住まいの皆さま、是非ご参加下さい。

今回は、少しばかり、はっとをご用意できそうです!

また、2月10日には、
当社主催のセミナー「被災地の産業復興・雇用回復に私たちができること」
(協力:河北新報社)にも、他の5事業者とともに、丸光食品も参加致します。

第1部では、事業者の方から、現在の事業再建の状況および課題をお伺いし、
第2部ではパネルディスカッションを通じて、
私たちがどのように参加していけるかについて考える時間にしたいと思っています。

是非、多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

詳細:

-------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年2月3日 10:17一日社員の丹羽さんを突撃インタビュー

 被災地からのレポート

皆様こんにちは。
ミュージックセキュリティーズの森田です。

東京ビックサイトにて2月1日~3日の3日間行われている、
プロ向け商談展示会「スーパーマーケット・トレードショー2012」の続編です。

このトレードショーに出展している丸光食品の一日社員として、
ブースで働いていらっしゃった丹羽さんを突撃インタビューしました。

丸光食品のブースはとにかく忙しそうで、
インタビューをしている少しの間も、スープの試食をしにくる人が絶え間なく、大忙し!


(笑顔で試食のスープをついで下さる丹羽さん)
丸光食品


丹羽さんは、丸光食品ファンドの投資家特典である「一日社員」を見て、
一日社員をするために出資して下さったそうです。
「気仙沼には行ったことはまだないけれど、
なにかお手伝いできることがあれば」と、今回の一日社員に応募して下さりました。

いろいろなお客さんがブースに訪れるので、
対応が難しいところもあるそうですが、
丹羽さんの優しい笑顔と美味しいスープがあれば、商談もうまくいきそうです。

「審査が厳しい生協からも声がかかるのは、
丸光の商品に信用が持てる証拠だと思います」と話して下さる丹羽さん。
丸光食品の復興に、大活躍していらっしゃいました。

丹羽さんに今後の投資家特典について聞いたところ、
「物作りというのは楽しいです。今後は、製造に関わる一日社員もあるといいなと思います」
と、素敵なご意見をいただきました!
是非このような機会をつくっていきたいです。

こうして出資者の方とともに、復興に向け歩んでいるのですね。


(丸光食品の熊谷さん姉妹と、丹羽さん。商談がうまくいきますように。)
丸光食品


-------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年2月3日 01:31大忙し!出資者の「一日社員」が大活躍でした!

 被災地からのレポート

本日も無事終了しました。
お手伝いして下さった丸光1日社員の広瀬さん・藤本さん
ありがとうございました。


今日は(も)たくさんの方にお寄りいただき、フル稼働で、
丸光1日社員の方も、15時までの約束が、
結局ラストの17時までとなり申し訳なかったです。
でも快くお手伝いして下さり本当に助かりました。

丸光食品一日社員

今まで丸光の商品を扱ったことのない方たちが
一生懸命通り過ぎるお客様を引き留め、試飲・商品説明
すごいです!!もちろんすべて説明することは出来ないまでも
詰まる話になってくると、きちんと私にふってくれて・・・

まるで今まで ずっと一緒に働いてきた同じ丸光の社員かのようでした。
広瀬さん・藤本さんお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

明日は最終日。しっかり掴みたいと思います。

丸光食品株式会社  熊谷 敬子

--

そして、最後に写真をもう1枚。
ビッグサイト

こちらは、南三陸町のボス、我らが「山内鮮魚店ファンド」の山内社長と一緒の一枚ですね!
満面の笑み。

今回の商談会には、セキュリテ被災地応援ファンドでお馴染みの事業者の方が、
何社も参加しています。丸光さんなんて、まだ売る商品もないのに、参加しています。

震災から1年が経過し、2年目になる今年は、それぞれにとって、勝負の年になりますね。
引き続き、みんなで応援しましょう!

(ミュージックセキュリティーズ・杉山)


-------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年2月2日 12:06初めての『ファンミーティング』!『東京ビッグサイト丸光1日社員』!

 被災地からのレポート

みなさま こんにちは。
1月31日第1回ファンミーティングにお越しくださった皆様
ありがとうございました。
 
初めてのファンミーティングということもあり、緊張と期待と感激と
全く感情の忙しい数時間でした。
スタートしてすぐ感極まり、泣いてばかり・・・ホントにお恥ずかしい・・・(笑)
 
なぜ?
集まってくださった方々の温かい目・気持ち。その場を共有できたことに
心から感謝したいと思います。
 
丸光食品

参加されなかった全国の方も、きっと思いは同じなんだと思います。
うまく言葉で表現できないけど、嬉しい!こんなに思ってくださる方が
いるんだと実感!嬉しいです。
 
現在の状況や今後の課題などを話し、意見を言い合い充実した時間
でしたし、早速実行したい案件もありビックサイト終わり次第詰めたいと
思います。

 
そして、ビッグサイト・・・丸光1日社員お疲れ様でした。
お互いに初めての経験で、短時間ではありましたが皆さん社員でした!
 
初めてとは思えないほど(笑・涙)
丸光ブースには、たくさんの方にお寄りいただきました。
名刺を交換させていただいた枚数は・・・なんと107枚!!
もちろん枚数が重要ではなく、内容なんですが
これもかなりいけてる!と思います。

一日社員
(1日社員の皆さんと。敬子さんの左が敬子さんの妹の平田さんです!)

宮城ブースとしては石渡さん・山内さん、
岩手ブースとしては八木澤さん・三五十さん・酔仙さんも出展されており
セキュリテメンバーとしては、熱い握手で『頑張りましょう!』と
いった雰囲気でした。
 
今日と明日の2日間もよろしくお願いします
 
 
丸光食品株式会社  熊谷 敬子

-------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

2012年1月31日 23:46ファンミーティング速報!

 被災地からのレポート

皆様こんばんは。


ミュージックセキュリティーズの森田です。

本日は、丸光食品初の「ファンミーティング」を行いました!
東京丸ビルにて先ほど行われたファンミーティングは、
丸光食品の熊谷さんと出資者の方々で思いを共有し、
過去、今の課題、そして復興へ向けて、ともに議論し考える時間です。

さて、先ほど私は、ファンミーティングの終盤に駆けつけ、
参加して下さった方々の真剣な眼差しと、
ミーティングの気迫に早くも圧倒されそうになりながら、
ご参加いただいた方と熊谷さんに突撃インタビューをしてまいりましたので、
それを早速皆様へご報告させていただきます。

後日、また改めてまとめたものは共有させていただきますが、
まずは速報です!


【出資者の男性のファンミーティングの感想】
「私は、丸光食品を心から応援しています。
私一人で丸光食品の復興に必要なお金のすべてを出資できればいいけれど、それはできません。
僕一人では、どうしても動かせないものです。

だから今日はここに来たんです。皆で話し、皆で協力し、できることを探すために。

こうして丸光食品さんの話を聞くと、深い共感を呼び、出資に協力してくれる人が
必ず増えます。こういった会議で10人でも出資者が増えれば、
これを何度も繰り返すことで、そのうち目標達成が本当にできると思います。
今日は来て本当に良かったです。」

彼の言葉には、重みを感じました。
会場からの思いと熱気が伝わってきて、びっくりするほどでした。
一人ではできなくとも、皆でやれば形になるというのは、本当のことですね。


丸光食品


皆さん最後は笑顔で、ワンショット。


ミーティング後に、熊谷さんにも初めてのファンミーティングの感想を伺いました。

「本当にやって良かったです(深い思いを込めながら)。
最初の1時間は泣きっ放しでした。
このファンドを通じて、この3,4ヶ月間は、顔も見たことのない人たちと
繋がっていると思ってやってきました。そういう人たちが、今日ここに来て下さって、
丸光に出資した理由や今後どうなってほしいかなど、思いを語って下さいました。
それを生で聞いていたら、泣けてきました。
嬉しいというよりも、とにかく感動しました。

このミーティングを行う前は、”ファン”ミーティングというので、
芸能人のようなファンクラブのような会議になるのかとも思っていましたが、
実際には、あまりに中身が濃すぎて、皆さんの思いに感動で心がいっぱいです。

なぜ出資したかを語ってくれる方々、今後の事業に一緒に考えて提案して下さる方々、
皆さんにお会いできて本当に良かったです。」


丸光食品


「これまでずっと応援して下さる人たちの存在を支えに前を向いてこれた。
一緒に歩いてくれている、とそういう風に感じてきた。」と話す熊谷さん。
応援して下さる方々に実際に会えたことの感動が、また新たな飛躍に結びつくと思います。
顔も見たことのない方々の思いがこうして結ばれていく様子に、
私もこのファンドに関われてとても嬉しく思いました。
今後も、こういった機会を大切にしていきたいです。

今後とも何卒宜しくお願い致します。

-------------------
半分投資、半分寄付。1口=1万500円の被災地応援ファンド。
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付



2012年1月26日 12:02【丸光食品】2012年丸光始動!

 被災地からのレポート

丸光食品の熊谷さんから、皆様へお便りをいただきました。

============================================
忙しかった年末年始
 丸光食品
 
いつも丸光を応援していただきましてありがとうございます。
2012年新年を迎え、あっという間に1月も もうすぐ終わりですね。
 
昨夜のニュースで東京の大雪のことを知りましたが、気仙沼も大雪。
寒い!朝はマイナス6℃。日中も0℃で、どれだけ着ても寒いです!
 
年末のことになりますが・・・
例年ですと年末は、うどんやラーメンの納品が増える他に、年越しそば
(年越しうどん)で大忙し!残業続きの毎日!我が家の子供たちもクリスマス
どころではない親を見て必死で甘えてきます(一緒に居る時間が短いので)
 
ですが...会社はなく残業もなく、子供たちが産まれて初めて、家族団らんしました。
もちろん子供たちは嬉しそう!私もこの時期に初めて大掃除みたいな事をしました。
 
年末年始はこんな調子で喜ぶべきか悲しむべきか(笑)と思いきや・・・
年末も年始も、たくさんの注文を頂きました!
 
現在は自社製麺ではないものの、販売している事を知っている方々(地元)から
注文を頂きました。
また丸光ファンの方(ファンド申込の方)から、初詣と炊き出しで麺を納品して
欲しいとのご注文を頂きました。
 
結局、年末年始は休めなかった訳ですが、ありがたいことですし
やっぱり仕事をしていると落ち着くんです。
落ち着く・・・?言葉が違うかもしれないけど、動いてないと不安で不安で
なんとも言えず落ち着かない。
 
地元のスーパーさんには、年末お客様に丸光の麺はおいてないのかと何人も
尋ねられたとのこと、本当に嬉しいです!
 
2012丸光始動!!
震災から10ヶ月。現在も様々な壁にぶつかりながら、少しづつ前進しています。
1日も早く皆様にご報告できるよう、また1日も早く製造がスタートできるよう
頑張ります。
 
本年も宜しくお願いいたします。
 
丸光食品株式会社  熊谷 敬子


-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2012年1月26日 10:25【丸光食品】1/26FNN仙台放送 スーパーニュース出演!

 被災地からのレポート

皆様おはようございます。


本日1月26日、FNN仙台放送スーパーニュースに、
丸光食品さんが出演します!
18:15~(4~5分放送)の放送予定です。
宮城県の方は是非ご覧になってみてください。


震災後周りに助けられここまできたこと、「必ず再建する!」という思い、
そのためにはファンドのお金が重要で、いま確かなものはファンドで集まってるお金だということ、
そんなメッセージをお伝えする内容になるかと思われます。

早朝に流通市場で仕事してる様子や、潮見町の会社跡地、全国からのお手紙や送られたプレゼントなど
を中心に取材を受けたそうです。

どんなふうに放映されるでしょうか。楽しみです。


(取材中の様子。スーパーに納品しているところです。)
丸光食品
-------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165


2012年1月24日 16:09【丸光食品】被災地レポートハイライト

 被災地からのレポート

皆様こんにちは。

ミュージックセキュリティーズの森田です。新入社員です。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、ファンド募集開始後から、これまでの復興状況をお伝えしている被災地レポートですが、
私のように、初めてこれをご覧になられる方のために、
過去の丸光食品さんの被災地レポートのハイライトをご紹介いたします。


ファンド募集開始前の
丸光食品
(丸光さんの車)

「再び 気仙沼の地でものづくりの現場に立ちたい!」と決意し、それを応援してくださる
投資家の方々への投資家特典を皆で真剣に考えました。


『海鮮ふかひれ生ラーメン』がみやぎものづくり大賞で優秀賞に選ばれ、村井知事(宮城県知事)より表彰されたときの
賞状が、震災で無くなってしまいましたが、再発行されました。いいものを残していくために大切な証ですね。


2011720日)再建の壁
再建に向け頑張っているものの、なかなか前に進まない。
創業53年の工場があった土地を前に、再度前進を心に決めました。


震災後、初めての船積みの注文が入り納品しました。
少しずつ少しずつ動き出している気がします。


震災後から9月までの取組みや、直面している課題等についてセミナーを行いました。
震災後の写真がたくさん入ったスライドつきです。


(2011年9月12日)震災から6ヶ月の思い
震災から6ヶ月たち、丸光さんのそのままの思いを綴りました。
「被災地応援ファンドに関われた事に心から感謝します。」


(2011年10月31日)「11月1日」に寄せて
先の見えない不安に、押し潰されそうな気持ちを抑えるため
工場オープン予定日として「11月1日」を目標をたてました。しかし思うように進みません。
震災の復興活動の現実は、予想以上に厳しいものです。

被災地応援ファンドツアーを行い、うどん「はっと」をふるまいました。


(2011年12月22日)師走のご挨拶
皆様へ、師走の挨拶を丸光さんからいただきました。「感謝の言葉をどう表現して良いか分からないほどです。」
みなさまに丸光の麺を食べていただきたい!」たくさんの言葉が伝えられました。


(2011年12月29日)東京の商談会へ意気込む
新たな販路を確保するため、東京で「第46回スーパーマーケット・トレードショー2012」という商談会に出席
し、宮城から全国へ商品を展開していきます。


寒い季節にぴったりの丸光食品特製のつゆがついた「はっと」と、
ミサンガのセットの販売を開始しました。このミサンガは、震災後、子どもの面倒を見る人が
いなくなってしまったり、家計収入が減少したことから、母親が家で子どもの面倒を見ながら、
収入を得る必要性から、考え出されました。



ほかにも選びきれないたくさんの状況報告をしておりますので、
是非、ほかの記事もご覧になってみてください。



その他丸光食品さん関連のリンク
------------------------------------------------------------------------
ファンド詳細:https://www.securite.jp/fund/detail/165

丸光食品HP:http://www.marumitsu-foods.com/index.html

ツイッタ―:http://twitter.com/marumitsufoods
------------------------------------------------------------------------

2012年1月20日 17:10【丸光食品】寒い季節にぴったり!はっとセキュリテセット販売開始!

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

丸光食品から、この寒い季節にかこむ鍋にもぴったりの「はっと」と、
気仙沼の女性たちがつくった「気仙沼ミサンガ」の
「はっとセキュリテセット」(気仙沼ミサンガ付き)の販売を開始しました。

はっとは東北地方に伝わる伝統食材です。
説明会でも丸光食品の熊谷夫妻にふるまわれたはっと汁を
お楽しみいただいた方もいらっしゃるかと存じます。

このセットには、丸光食品直伝のはっとを使ったレシピも入っていますので、
到着してすぐにお楽しみ頂けます。
もちろん丸光食品の特製つゆ付きです!

まだ現在資金調達を行っており、自社工場がないため、
他社で製造いただいたはっとですが、
つゆは丸光食品のつゆです!

そして、今回は「気仙沼ミサンガ」をセットにいたしました。

このミサンガは、震災後、子どもの面倒を見る人がいなくなってしまったり、
家計収入が減少したことから、母親が家で子どもの面倒を見ながら、
収入を得る必要性から、考え出されました。
今では、およそ80人の女性がミサンガ作りに携わっています。

気仙沼ミサンガプロジェクト:
http://kese-skk.jp/missanga/index.html

実はこのプロジェクト、丸光食品・熊谷専務の
妹の平田さんが中心となり、進めてきました。
震災後、いったん解雇せざるを得なかった丸光食品の社員の何名かも、
ここでスタッフとして働いています。

はっとを楽しめるだけではなく、気仙沼の在宅被災者支援にもつながる
「はっとセキュリテセット」(気仙沼ミサンガ付き)
ご自宅用はもちろん、贈り物にも是非ご利用下さい。


購入には、支払留保金額もご利用頂けますので、
この機会にご活用頂き、丸光食品を応援して下さい!
(これまで分配金の受け取りを留保されたことが無い方は、お振込をご選択下さい。)

※会員登録(無料)がまだの方はこちらからご登録ください。


「丸光食品 はっとセキュリテセット」
(気仙沼ミサンガ付き)は、ここでしか買えません。
お買い求め頂き、丸光食品の味を少しでも知って頂ければ幸いです。

※予告なく受付を終了する場合がございますので、あらかじめご了承ください。


セット内容はこちらです!

 

■セット内容:丸光食品 はっとセキュリテセット


・はっと:4袋
・丸光食品 特製つゆ:4袋
・はっと特製レシピ
・気仙沼ミサンガ

hatto
※包装のイメージは異なります。

(はっと)
家庭の味とはちょっと違う<うどん屋さんの「はっと」>です。
鍋物に、すいとんに、添付のつゆでうどん風に。
お餅の代わりにきな粉をまぶして
お子様のおやつとしても喜ばれています。
寒い季節には、鍋にいれてどうぞ。
※賞味期限:2週間程度


はっとはっと

※写真はイメージです。簡単に作れます!


ミサンガ

(気仙沼ミサンガ)
一つ一つデザインが異なるミサンガには、
それぞれ
製作者の名前とともにメッセージが添えられています。
売上げから、材料費を除く全額を製作者に還元するのが特徴で、
12月には2500本以上を売上げ、
平均3-6万円、多い人では月10万円の収入になっています。

※製作者や色・デザインなどは選べません。


 ■価格:2,500円(税込、送料込)/セット

 

丸光食品自慢のつゆがついた、はっとセキュリテセットです!お楽しみください。

■お申込受付期間:2012年1月20日~

※期間は設けておりませんが、事前の告知なく終了する場合がございます。

※受付終了後は、お申込頂くことはできません。

 

■お支払い方法:お申込後、当社からお送りする

確認のメールに記載の口座へ、

以下期日までにお振込をお願い致します。

支払留保金額もご利用頂けます。

※お振込手数料は、ご負担下さい。

※送料は商品代金に含まれます。

※支払留保金額をご利用の際は、申込確認メールに詳細を記載致します。

 

■お振込期日:ご注文受付のメールをお送りしてから3営業日以内

※必ず期日までにご入金頂きますようお願い申し上げます。

 

■商品発送時期:ご入金確認後、随時発送致します。

※日時指定の場合、発送作業の関係上、ご入金頂く日から5営業日以降でご指定下さい

※状況によって、多少前後する場合がございます。何卒ご了承下さい。

ご入金後の発送となります

※遠方など、ご指定頂いた期日の配送が難しい場合は

電子メールにて別途ご連絡致します。

 

 

 

■商品発送までの流れ:

 

1. (お客様)お申し込みフォームより購入情報のご入力

2. (当社)お申込後、振込口座が記載された確認メールを送付

3. (お客様)当社指定の口座へ購入代金をお振込 ※ご注文から3営業日以内

4. (当社)ご入金確認完了のご連絡

5. (当社)随時発送致します。 ※お届け日指定はご入金びから5営業日以降となります。

 

 

■お申込方法:ご注意事項をよくご確認頂いた上で、以下フォームよりお願い致します。

 

【ご注意事項】

※配送は日本国内のみとさせていただきます。
※お申込後、ご入金期日を過ぎますと、キャンセルとなりますのでご注意下さい。

※当社理由による不良品(破損等)につきましては、商品到着後7日以内のご連絡にて交換致します。

※お客様のご都合による返品・交換はご遠慮下さい。また、ご不在やご指定の住所不明など、
お客様のご都合により、指定日に商品を受け取れなかった場合、再送や返金は対応致しかねます。

※配送途中での破損事故などがありましたらお手数ですが下部のメールアドレスまでご連絡下さい。
送料・手数料ともに当社負担にて早急に再発送致します。

※複数個所に発送を希望される際は、フォームの「その他記入欄」に全ての発送先情報を
ご記載下さい。

※ご決済方法は、銀行振込と支払留保金額のいずれかとなります。

購入代金をお振込頂く際は、必ず期日までに、当社からのメールに記載の口座へお振込頂きますようお願い致します

万が一出資金お振込口座へご入金をされた際は、返金となりますのでご了承ください。

その際の返金は、振込手数料を除いた額を返金致します。

※複数個購入頂いた場合も、送料込の価格×購入セット数の金額となります。

 


【お申込】

丸光食品 はっとセキュリテセット(2,500円) 注文はこちらから

 

お申込に進む

 



ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

2012年1月14日 13:53【丸光食品ファンド】ファンミーティングと一日社員募集のお知らせ【出資者限定企画】

 被災地からのレポート

現在、予想を超えるお申込を頂いております。
いったんお申込期間を19日(木)までとし、定員を超えた場合には抽選をさせて頂きます。
大変申し訳ございませんが、ご理解頂ますようお願い致します。

(1月13日の23時過ぎに出資者の方に下記メールをお送りしております。それ以降にファンドにご出資された方も是非お申込下さい!)、


ファンドにご出資されている皆さま

いつも丸光食品を応援して頂き、有難うございます。
「丸光食品ファンド」を担当しております、
ミュージックセキュリティーズの杉山です。

丸光食品には、既に1000人を超える方に出資して頂いていますが、
ファンドを通して頂いたこのご縁を大切に、
今後、さまざまな形を通して、絆を深め、
ともに復興の道を歩んでいきたいと考えております。

出資者の方に、丸光食品についてもっとよく知って頂くような機会や、
出資者の方から、今後の丸光食品へのヒントを頂けるような場を作っていきたいと、
今回、丸光食品・熊谷さんと一緒に次の2つの企画を考えました。

今回はいずれも東京での企画となりますが、
宜しければ、下記より詳細をご確認の上、
こちらのお申込フォームより、お申込下さい。

お申込フォーム:(既に締切ました)


※ お申込頂いた方には、後日確認のメールをお送りいたします。

-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

(1) ファンミーティングを開催します!(1/31)

なぜ「ファン」ミーティングなのか。
それは、応援ファンドは、「ファン」のファンドだからです。

何とか立ち上がりたいという丸光食品の思い、
そして、被災地のために何とか力になりたいという出資者の思い、
そうした思いが集まっているのがこのファンドです。

思い×場=一体化

思いがある人たちと場を共有すれば一体化するという意味ですが、
熊谷さんは、今回、このファンミーティングを、
そのような場にしたいと考えています。

当日は、丸光食品・熊谷敬子さんから、
現在の事業の進捗状況や直面している課題等についてお話頂き、
その後、事業者と出資者、それぞれが、事業の再建のために
何かもっとできることはないか、少人数で、じっくり議論し、
一緒に考えたいと思います。

当日は、丸光食品・熊谷敬子専務と出資者の方に加えて、
セキュリテラジオ(https://www.securite.jp/radio/)パーソナリティの影山、
そして、丸光食品ファンド担当・杉山も参加させて頂きます。

【概要】
日時:1月31日(火)19:15-20:45 (19:00には部屋
場所:丸ビル・コンファレンススクエア8階「グラスルーム」
地図:http://www.marunouchi-hc.jp/hc-marubiru/info/index.html
定員:10名


(2) 商談会での一日社員募集!

丸光食品の事業を深く知っていただくため、東京ビッグサイトで行われる
「第46回スーパーマーケット・トレードショー2012」の
お手伝をいいただける方を募集します。

スーパーマーケット・トレードショー:http://www.smts.jp/

丸光食品は、気仙沼の小さな製麺屋ですが、
こだわりぬいた独自の商品開発を行い、その上で、
東京で行われるこのような商談会に参加し、
積極的に営業活動を行ってきました。

その結果、生協やショップチャンネルなどとの取引が生まれ、
全国でその麺を食べれるようになったのです。

丸光さんが商談会にかける思いについては、
年末のブログにも掲載しましたので、是非ご覧下さい。
https://www.securite.jp/news/oen?a=540

商談会は、ファンドと同じで、
丸光食品が全国の皆さまとつながり、そのファンを増やせる窓です。

是非、出資者の皆様にも、こうした丸光食品の営業の最前線を
見ていただきたいと考えております。


【概要】
日時  :2月1日(水)、2日(木)、3日(金)のいずれか1日、11:00-15:00
場所  :東京ビッグサイト
地図  :http://www.smts.jp/visitors/access.html
業務内容:丸光食品ブースでの商品紹介や試食の対応
報酬  :無し



-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

以上です。

丸光食品ファンドは、現在も募集中です!
工場のオープンに向け、これから資金が必要になります。

うどん好きやラーメン好きな方など、
身近に関心がありそうな方がいらっしゃいましたら、
「こんなのあるよ」と是非ご紹介頂ければ幸いです。

1月31日には、東京でミニ説明会も実施いたします。
https://www.securite.jp/news/oen?a=554

それでは、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

-------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165

2011年12月29日 14:38【丸光食品】 商談会にかける思い

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

丸光食品が、来年2月に東京ビッグサイトで行われる
「第46回スーパーマーケット・トレードショー2012」という商談会に
出展するそうです!

(とても立派なウェブサイトがあります。→http://www.smts.jp/ )

そのご報告をしましたが、ご記憶でしょうか?

丸光食品-市民ファンド
(この時は、糸井重里事務所の方にお手伝いいただきました!)

初め、私は、こうした商談会/展示会のことをよく知りませんでしたが、
丸光さんが非常にこれを重視し、製品がまだ作れない中でも、
東京まで出てきて、積極的に取組む姿から、
ようやくその意味や役割が分かってきました。

今回は、こうした商談会にかける思いについて、
丸光食品の商談会担当である熊谷敬子さんにお話を伺いました。

=======================================================================

丸光では『気仙沼海鮮ふかひれ生ラーメン』が
2007年みやぎものづくり大賞の優秀賞を頂き
この数年間、商談会に力を入れてきました。

商談というと、スーツ姿の男性が、
お得意様を前にプレゼンしているという印象だと思いますが、
丸光はちょっと違うんです!

大きな展示会場(ビックサイトや幕張メッセ)では
1年に何回も様々な展示会が行われていますが、
丸光ではそこから更に絞りこみ、年に2~3回ほど出展します。

展示会では、全国の百貨店、スーパー、商社、小売店、
通販の会社様(バイヤー)が来場し、
めずらしい商材や目的の品を探し歩きます。

その際に試食(試飲)していただき、
商品の説明をしてその先につなげるのが私の役割。

被災する前は54アイテムありましたし、
めずらしい商品もありましたから色々な商品をお勧めしました。

そしてたくさんの企業様方とお取引できるようになり
丸光の商品が全国へ配送されるようになりました。
地元や宮城県だけでなく全国へ商品が旅立ったのは、
この展示会(商談会)のおかげなのです!

丸光食品株式会社  熊谷 敬子
=======================================================================

どうですか?
全国とつながる東京の商談会は、丸光食品にとって、本当に重要なものなのです。

そういうことも踏まえ、実は今、特別な企画を考えています。

出資者の中から、この2月のスーパーマーケット・トレードショーで、
丸光食品ブースに一緒に立っていただく「1日丸光社員」を募集する予定です。

これから、10年間という道のりを共に歩む出資者の方に、
是非、丸光食品の営業の最前線を見て、知って頂き、
一緒に丸光の復興ストーリーをつくり上げていって頂きたいと、
そんな風に考えております。

詳細は、年明けにご案内いたします。

現在、ご検討中の方は、是非、この休み中にご出資下さい!

それでは皆様、よいお年を!



-------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年12月22日 11:40【丸光食品ファンド】 師走のご挨拶

 被災地からのレポート

こんにちは。
丸光食品ファンド担当、
ミュージックセキュリティーズの杉山です。

今日は冬至ですね。
最近、急激に寒くなりましたが、いかがお過ごしですか。

昨日は、東京都主催の被災地復興支援セミナーに
丸光食品・熊谷敬子専務が参加され、私もお話を聞いてきました。

丸光食品-市民ファンド

震災後9ヶ月以上経っても、まだ再建できていない焦りや不安を抱えながらも、
出資者に励まされ、前を向いて進んできたという話をされていました。
今は、3月中の工場オープンに向け、奮闘しています。

熊谷専務から、出資者の皆様へのメッセージをお預かりしましたので、
お届けいたします。(出資者の方にはメールもお送りしております。)


--------------------------------------------------------
みなさま

いつも丸光を応援頂きましてありがとうございます。

今日の気仙沼はマイナス4度・・寒いです。
朝、起きた時には雪が積もっていて、日中もチラチラ雪が舞っていました。
震災の3月11日を思い出します。
あの日もこんなカンジで、もっとたくさんの雪が降り本当に寒い日でした。

あれから9ヶ月。たくさんの犠牲があり、
到底やりきれない思いがずっと体の中に残っています。
それでもこの9ヶ月、前を向いて進んでました。

しかし、とても慌ただしく毎日がハードでしたが、
会社はまだオープンできず、一体この9ヶ月何をしてきたのだろう?
そう思ってしまうこともしばしばあります。
必死で前を向いているのに、色々な壁が邪魔してなかなか一歩がでない。
悔しかったり、悲しかったり落ち込んだり、感情も忙しかったです。

それでも頑張って来れたのは、みなさまの応援でした。
メールやお手紙や宅配便、気仙沼まで来てくれた方もいましたし、
説明会で直接お会いして励ましてくれたり
子供たちにお土産を持ってきてくれたり。

会っていない方も、このメールやファンドのページで応援してくださいました。
感謝の言葉をどう表現して良いか分からないほどです。

現在は工場オープンに向けて話を詰めている状況ですが
工事関係者の手が足りずなかなか見積が進みません。
なんとか震災から1年の3月にはオープンしたいと強く願い、進めています。
見積がでて、OKという段階になれば、みなさまにご報告出来ると思います。

みなさまに丸光の麺を食べていただきたい!
私自身も早く食べたい!

みなさまにご報告できる日を・・・
工場オープンの日を・・・今はこれだけを考えて日々動いています。
これからも応援宜しくお願い致します。

みなさま、寒くなりましたのでお風邪などひきませんように。

丸光食品株式会社  熊谷 敬子

-------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年11月27日 21:19【丸光食品】「東京から元気を!被災地復興 応援フェスタ」のセミナーに参加します(12/21)

 被災地からのレポート

「被災地復興支援セミナー」で、丸光食品が講師として参加します。

宜しければ、是非お越しください!

以下、「東京から元気を! 被災地復興応援フェスタ」のウェブサイトより抜粋------

講演予定12月21日(水)14:00~

現地の復興状況や支援プロジェクトなどを都内の方々に広く知っていただくためのセミナーです。
震災から約9ヶ月を経た現在もなお復興に向けて尽力する現地企業の生の声や、
現地のさまざまな復興支援プロジェクト、
個人からできる支援のしくみなど様々な支援プロジェクト等を紹介します。

1.「セキュリテ被災地応援ファンド」
【講師】ミュージックセキュリティーズ(株)代表取締役 小松真実氏

2.「復興に向けた現状の課題と今後の取組」
【講師】丸光食品(株)専務取締役 熊谷敬子氏

3.「震災復興リーダー支援プロジェクト」
【講師】NPO法人ETIC.ソーシャル・ベンチャーセンター
プログラム・マネージャー 山内亮太氏

4.「気仙沼工場の復興をめざして」
【講師】イタバシニット(株)代表取締役 吉田康宏氏


※時間変更になる場合があります

----------------------------------------------------------------------------

ところで、この復興フェスタ、国内最大級の東日本大震災復興イベントとのことです。
セキュリテファミリーから、石渡商店と及善蒲鉾店も出店予定です。
首都圏にお住まいの皆様、是非、お越しください!


以下、「東京から元気を! 被災地復興応援フェスタ」のウェブサイトより抜粋------

東京都は、東日本大震災により被災した岩手、宮城、福島3県の復興支援と経済の活性化を促進するため、
3県との連携により、「東京から元気を! 被災地復興応援フェスタ」を開催いたします。

本フェスタは、東北3県の特産品や伝統工芸品の販売をはじめ、各県の“ゆるキャラ”登場による観光PRや、
各県の郷土芸能・ステージパフォーマンスなど、東北を身近に感じられる楽しいプログラムが盛りだくさんです。
また、期間中毎日先着300名様には東北3県の“郷土おにぎり”を日替わりでプレゼントいたします。
岩手・宮城・福島の魅力を満喫できる3日間、ご来場をお待ちしています。


【開催概要】
名称:東京から元気を! 被災地復興 応援フェスタ
主催:東京都
協力:岩手県・宮城県・福島県・東日本旅客鉄道(株)・三菱地所(株) 他
場所:東京国際フォーラム B2F 展示ホール2
期間:平成23年 12月 19日(月)・20日(火)・21日(水)
お問い合わせ : 東京都産業労働局商工部経営支援課 
-------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年11月20日 17:31【丸光食品】早稲田大学のホームカミングデーに参加しました!

 被災地からのレポート

こんばんは。
ミュージックセキュリティーズの杉山です。

丸光食品が参加させていただきましたので、その際の写真を何枚かご紹介します。

丸光食品-市民ファンド

皆さんの前で、ご挨拶させていただくことができました。

丸光食品-市民ファンド

丸光食品-市民ファンド
すっかり定番となった「はっと汁」を作らせて頂きました。

こうした一つ一つのご縁を大切に、繋がりを深めていきたいと思います。
丸光食品ファンド、どうぞ宜しくお願いします。


-------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年11月10日 09:42【丸光食品】皆様へ御礼~応援ファンドツアー~

 被災地からのレポート

いつも丸光を応援頂きありがとうございます。
 
11/3 被災地応援ファンドツアーに参加された皆様
気仙沼にお越し頂きありがとうございました。
また関係者の皆様お世話になりました。

丸光食品-市民ファンド
 
私も朝一で東京から戻り、昼の『はっと汁』間に合って
良かったです。美味しいとおかわりまでして頂きまして・・・
 
私たちが同行したのは、ほんの一時でしたので
あまりお話しも出来ませんでしたが、被災地を見て
どんなカンジだったのでしょうか?
 
会社跡地・・・といいましても、何もない更地
でもTVで見るのとは違っていると思います。
360度なにもないですからね~
 
皆様とあの場所で気持ちを共有できたことが何よりだったと思います。
何もなくなって悲しいですけど、前進するしかないですから
まだまだ頑張ります!!
 
皆様、気仙沼に来てくれて本当にありがとうございました。
第二弾・第三弾お待ちしてま~す!!
 
丸光食品株式会社  熊谷 敬子


-------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年11月9日 22:10【丸光食品】 セキュリテ被災地応援ファンドツアー

 被災地からのレポート


ミュージックセキュリティーズの神谷です。


11月3日にセキュリテ被災地応援ファンドツアーを行いました。30名以上の方にご参加いただきました!丸光食品の熊谷社長、専務にもご参加いただきました。

 

[仮事務所がある市場でお話をうかがいました]

 

[お昼には、はっとを用意していただきました]

 

[はっとを食べるアンカーコーヒーの小野寺専務。丸光さんのうどんはソールフードです! by 小野寺専務]

 

熊谷さんは、月に1度、すべての取引先に電話をしているとのことです。それは、今どこまで進んでいるか、何が問題かを知っていただくことが目的だそうですが、「復活したら」また取引していただけるようにとのことです。


とはいえ、取引先の多くが同じように被災されていることを考えると、復興するためには新しい販路の確保が重要です。ですので、商品もないなかで、商談にも参加されているそうです。隣でブースを出展されている方には、「おたくには、いつも人が集まっているね」と言われるとのことです。


一日も早く気仙沼で唯一の製麺工場である丸光食品が、再びうどんを作ることができるように応援をお願いします・
https://www.securite.jp/fund/detail/165

2011年11月7日 22:45【丸光食品】皆様へ御礼~東京ビッグサイトの商談会報告~

 被災地からのレポート

いつも丸光を応援いただきましてありがとうございます。

という商談会に出展させていただいたのですが、無事終了いたしました。

実はこの商談会・・・。
製造工場がなく展示できる商品が何も無いにも関わらす、
たくさんの良い出来事がありました。
震災後、初めて顔を合わせた方もおりまして、抱き合って『無事で良かった!』と。
心から感動し、泣いた2日間でした。
 
■その1
糸井重里事務所の方々がお手伝いに来てくれました。
しかも2日間も!!お客様にスープの試飲をしていただいたのですが
スープをよそったり、お盆にのせて配ったり、

丸光食品-市民ファンド

商品の説明をしたりと何から何までお手伝いして頂きました。
いつもは2人~3人で出展、人手が足りず休憩が取れなかったり、
話続きで喉が渇いても口にできなかったりと、
かなり多忙なのですが今回は本当に助かりましたし何と言っても嬉しかったです!
応援してくれているのだと身近で感じましたし、
丸光を応援してくれている方々の代表のような・・・
そんな気持ちでおりました。
お忙しい中お手伝いくださりありがとうございました。
 
丸光食品-市民ファンド

■その2
1万人を越す来場者があり大盛況で無事終了しましたが、
たくさんの方が丸光ブースにお立ち寄りくださいました。
その中には昨年11月(前回の商談会)から商談を進めていた企業様や
契約までしていた企業様があり皆様お立ち寄り頂いた際に『まってるからねと・・・。
本当にありがたいお言葉ですし、何より励みにもなります。
皆様本当にありがとうございます。


丸光食品-市民ファンド
 
■その3
初めて物産展(百貨店)に出展した6年前、
右も左も分からずにオタオタしていた私たちに、色々と教えてくれた方がおりました。
同じ出展社なのですが、私たちと隣同士で向こうは休む間も無いほど忙しく売上もたくさん!
うちはといえば・・全然売れず今いくらあるかが分かるほど(それだけ売れてないということ)(笑)

初めてということもあり、うまく声が出せなかったり、周りに圧倒されたり、
そんな中で7日間本当にお世話になった方・・・に6年ぶりに再会したのです!!
あの時の半べそかきながらの苦い経験、悔しい想い、そこで助けてくれた方、
あの時があったから今があるのだと思うんです。
私たちを見て『しゃべりがうまくなったなぁ』と。いえいえ、まだまだなんですよ。
あの6年前に比べたら、という事なんだと思いますけど・・
 
この商談会、今回で4年目になります。たくさんの方とお逢いしてきましたが名刺も
すべて流されましたので『もう一度お名刺頂戴できますか』といただきました。

私は丸光で10年必死で頑張ってきました。
丸光に歴史はあるけれど、私にはありませんでした。
考えた事もありませんでした。
でも今回、商談会でこの4年間に出会った方々と再度名刺交換をしたり、
6年前にお世話になった方と再会したりと、
自分の中での丸光の歴史を感じることができました。


丸光食品-市民ファンド
 
震災でたくさん失ったものがあります。
私にとって顧客名簿や、ファイル6冊分の名刺は宝物です。
でも従業員をはじめ皆が無事だったことや、
こうして全国の皆様と知り合う事ができて応援してくださっていること、
私自身も人生観が大きく変わったこと、何よりの宝です!
 
丸光食品株式会社  熊谷 敬子

-------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:


2011年10月31日 22:23【丸光食品】「11月1日」に寄せて その2

 被災地からのレポート

こんばんは。
ミュージックセキュリティーズの杉山です。

本日、丸光食品・熊谷敬子さんから、「11月1日に寄せて」というレポートがありました。
再建を決意した当初、11月1日を工場のオープン予定日と目標を定めたけれど、
達成できなかったという内容でした。
読んでいて、丸光食品ファンド担当として、私なりに思うことがありました。

4月の初めに丸光さんにお会いした時には、まだ、日本社会全体が、
「復興」を考えるよりまだまだ「復旧」のフェーズで、先行きも見えない中、
ファンドの募集のため、事業の復興計画を立てていただきました。
不確定要素しかないような状況でしたが、それでも走り出すためには、えいや、と決めてしまうことが必要でした。

丸光食品-市民ファンド
(4月 事業計画を立てた頃、丸光工場跡地にて。持っているのは跡地で発見した泥まみれのパッケージ)

残念ながら、工場オープンはできずにその日を迎えることになりますが、
着実に進んでいる、ということは強調したいと思います。
現在、計画は遅れ気味ですが、出資者の皆さんには、丸光食品の頑張りを信じ、
長期的な視線で、見守って頂ければと思います。

私はこの間ずっと、丸光さんに近いところでその奮闘の様子を見させていただきました。
今回のレポートで、丸光さんには大変珍しく、お子さんのことに言及されています。

---
7歳の子供たちの生活環境を整えるのにも
かなり神経を使いました。

震災の混乱で春休みが1ヶ月以上になり夏休みを減らして勉強、
いくら落ち着いた環境を作りたくても周りが大変な状況でしたし、
なんと言っても親の私達が大きな不安を抱え、
自然と子供たちにも不安が移っていました。
---

こういったことって、なかなか想像が及ばないことではないでしょうか。
もちろん、ファンドとは直接関係はありませんが、
この「セキュリテ被災地応援ファンド」の場合には、丸光さんに限らず、
ほとんどの事業者は、事業者であると同時に、「生活者」としても被災し、
家族を抱え、これまであったありふれた生活を取り戻すために、
相当のご苦労をされています。

こうしたことも、頭の片隅にいれ、これからも被災地のこと、事業者さんのこと、
応援ファンドのことを応援して頂ければ嬉しく思います。

どうぞ今後共宜しくお願いします。
-------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年10月31日 14:02【丸光食品】 「11月1日」に寄せて

 被災地からのレポート

いつも丸光を応援頂きありがとうございます。

明日は11月1日…丸光にとって私にとって少し特別な日です。
実は…震災後わりと早い段階で再建を決めた私たちは、
先の見えない不安に、押し潰されそうな気持ちを抑えるため
工場オープン予定として「11月1日」と目標をたてました。

この7ヶ月半丸光を立ち上げるべく動いて来ました。
土地探しから始まり、震災前、震災後の様々な事務処理、
行政との話し合いと会社関連の事も色々ありましたが、
7歳の子供たちの生活環境を整えるのにも
かなり神経を使いました。

震災の混乱で春休みが1ヶ月以上になり夏休みを減らして勉強、
いくら落ち着いた環境を作りたくても周りが大変な状況でしたし、
なんと言っても親の私達が大きな不安を抱え、
自然と子供たちにも不安が移っていました。

嬉しい事や泣けてしまうほどの感動もありました。
毎日を必死で暮らして過ご
したように思います。

再建に向け頑張っていますが、11月1日オープンは出来ず…
皆様に1日も早く良いご報告が出来ますよう頑張ります。

丸光食品1-市民ファンド

11月1日・2日は東京ビッグサイトにてフードセレクションに出展致します。
全国からスーパーや百貨店などのバイヤー様方がおみえになります。
丸光が元気に頑張っていることを伝え、皆様にお逢いしたいと思います。

丸光食品株式会社  熊谷敬子


-------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年10月23日 20:41【丸光食品】SLフェスタ、お越し頂いた皆様ありがとうございました!

 被災地からのレポート

みなさま こんにちは!
SLフェスタ4日間も無事終わり、東京での仕事も終わらせて
6日間もあけた気仙沼に戻ってまいりました。

 

静岡県島田市は別世界でした。気仙沼から遠く離れている事も
あり、一瞬は震災などなかったかのような気にもなりました。

 

『はっと汁』は、お陰様で大好評!完売いたしました。
『はっと』ってなぁに?から始まり、被災地の話など・・・

 

SL2

 

 

でも震災のことは忘れられていますね。
東京より西へ行けば行くほど・・・少し悲しいです。

 

中には関心のある方もいて震災当時の話のあと、頑張ってねと
元気づけられました。

 

1日目は『糸井重里事務所』の奥野さん、音也さんが応援に
来てくださり、2日目はセキュリテの神谷さんが来て下さいました。
そして何より丸光を応援して下さっている方が、お土産をもって
来て下さいました。

 

全国のこうした方々と繋がり応援して頂いて、本当に涙がでます。
震災があって出逢えた方々・・・何とも複雑な気持ちでもありますが
でも、振り返っても仕方ない、もう起きてしまったことだから
繋がりをもてたこと、出逢えた事に感謝して前進あるのみ!ですね。

 

現地では夏から延期されていた『大井川花火大会』が開催され
向こうでお世話になった(株)丸紅の方々に連れていって頂きました。

 

花火は暑い夏の夜というイメージでしたが、今回土手で見る花火は肌寒く
そして何とも言えない気持ちでした。気仙沼の花火は今年はありませんでしたし
すごくキレイで豪快な花火を見ていると、私たちだけ見てていいのかな~と、
花火ってこんなに心打つものだったかな~と思いました。
花火を見てこんな気持ちになったのも初めてのことです!

 

最終日は東京まで戻り私の25年来の友人と皆で食事をしました。
震災後、携帯がつながった時に皆と連絡は取り合っていますが
皆とても心配していました。大地震の後、大津波→火事・・の
映像がTVで流れていましたから。

 

そして気仙沼からの『3人珍道中』は無事に終わりました。

 

SL1

 

静岡でお配りしたメッセージカードが気仙沼にたくさん届き、
読みながら泣いてます。皆様に返事を書くつもりです。

 

本当にありがとうございます。これからも応援宜しくお願いします。

 

丸光食品株式会社  熊谷 敬子

2011年10月14日 17:30【丸光食品】 SLフェスタの様子をご報告

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの神谷です。
静岡県で行われたSLフェスタに参加された丸光食品の様子を取材してきましたので、ご報告します。


フェスタには、小さなSLに乗れることもあり、たくさんの家族連れの方が参加されていました。

 

 

 

丸光食品は、先日の「セキュリテ被災地応援ファンド説明会」で、参加いただいた皆さまにご試食いただいた「はっと汁」を提供いたしました。三陸名物ということで、あまり馴染みはなかったようですが、野菜がたくさんの「はっと汁」は、多くの皆さんに楽しんでいただけたようです。

 


[心を込めて「はっと汁」を準備する丸光食品の熊谷敬子専務取締役]

 


[熊谷さんお気に入りの「はっと汁」の看板]

 


[右側の黄色いTシャツを着た男性が、「はっと汁」の看板制作や今回、丸光食品を誘致してくださった地元企業に勤める陸前高田出資の菅野さん]

 

「はっと汁」に加えて、気仙沼の女性陣がつくったミサンガも販売しておりました。サッカーの聖地・静岡!多くの方に興味をもっていただくことができました。
「気仙沼ミサンガプロジェクト」の詳細はこちら: http://www2.ocn.ne.jp/~skk-kese/1801.html

 


[1つ1つ違うミサンガ。制作を担当された方のお名前が入っています]

 


[ミサンガの説明をする丸光食品の社員の方]


昼間の営業が終わると、当日は、SLフェスタが開催された島田市の花火大会ということで、場所を移して「島田宿大井川 川越遺跡」で夜の営業。初めて訪れた「島田宿大井川 川越遺跡」は江戸時代の町並みが今に残る、とてもおもしろい場所でした。帰りの時間が迫っていたこともあり、残念ながら私自身は花火を見ることはできなかったのですが……

 

[夜の販売場所は、その名も「荷縄屋」]

 


[熊谷さんと一緒に来られた丸光食品の社員の方が「はっと汁」を作りました]

 

来週は、福岡で行われる「セキュリテ被災地応援ファンド説明会」に熊谷敬子専務取締役が参加します。

皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。
https://www.securite.jp/news/oen?a=250


丸光食品ファンドのお申込はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/165

 

2011年10月6日 23:17【丸光食品】いよいよ明日から!SLフェスタ in 島田市!

 被災地からのレポート

いつも丸光を応援頂きましてありがとうございます。
このところ数日にわたり激励のお手紙が届いております。
一度もお逢いしたことがない方からのお手紙です。

書いてある事は様々ですが、頑張ってとか諦めないでとか
会社をつくり丸光の社員が戻り、それぞれの家庭が1日も早く落ち着けるようにと・・・

全くその通りですね。会社だけの問題ではなく雇用・地域のためでもあるのです。
もちろん私たちの生活も成り立たなくてはなりません。
そして丸光だけでなく地域全体が復旧・復興しなくてはならないのです。
気仙沼の街は、まだまだ復旧・復興という言葉にはほど遠いですが頑張るしかないですね!

10月の7日、8日、9日、10日と4日間にわたり開催されます。
丸光は初日から3日間フードブース(ローズアリーナ)にて『はっと汁』を作ります!

丸光食品-市民ファンド
(写真はイメージです。ですが、実際に、東京説明会で丸光さんが作ったはっと汁を使っています^^)


復興うどん・焼きそば・ラーメンに加え、今回は、気仙沼の雇用を助ける、
会社通勤出来なくなった個人の方たちが作った『気仙沼ミサンガ』の販売をいたします。
それぞれがつくったミサンガは、色とりどりで、
同じ色合いは二つとありません。全てが手作りです。

丸光食品-市民ファンド



お近くの方は是非お越し下さい。お待ちしております!

丸光食品株式会社  熊谷 敬子



-------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年9月30日 11:41【丸光食品】 SLフェスタ (10/7-9) に参加し、「はっと汁」を販売します!

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

丸光食品の熊谷専務から、「SLフェスタではっと汁を売ります!」
というご連絡を頂きました!

ところで、皆さんは、SLフェスタってご存じですか?

「みんなでSLに乗ろう!」が合言葉の静岡県島田市・川根本町主催のお祭りで、ウェブサイトには、
『「SLフェスタ2011」は、固有の地域資源であるSLを通して、
家族で楽しみながら、本物の鉄道を満喫できるイベントです。』 とあります。

SLって、静岡県島田市の「固有の地域資源」なんですね。
SLを使った地域活性化、いいですね!

イベント詳細:http://www.sl-festa.jp/

丸光食品は、10月7-9日に、飲食ブースにて、はっと汁の他、
復興うどん・ラーメン・焼きそば、そして、
気仙沼で被災された方が手作りした「気仙沼ミサンガ」を販売します。

丸光食品-市民ファンド-はっと汁

なんと、はっと汁は3日間で1000食を準備しているとか!
島田市近隣の皆さん、全国のSLファンの皆さん、
是非SLフェスタに行き、SLを楽しむ合間に、
丸光の「はっと汁」を食べに来てください!

(ところで、上の写真、どうですか?こんなこともあろうかと、先日、東京で開催した説明会で丸光さんが「はっと汁」を作ったときに、撮ったんです!)

-------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年9月26日 19:59【丸光食品】 Nスタで紹介されました & 泉マルシェ(仙台)に出展しました

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

23日(金)にTBSのNスタ内で「被災の製麺メーカー資金調達に苦しむ」という
ニュースで丸光食品が取り上げられました。
ご覧になれなかった方、こちらのリンクより、

その番組以降、非常に多くのお申込を頂き、
現在、丸光食品さんのお申込額は3000万円に達する勢いです。
事業の再建に向け、まだまだ募集中ですので、
皆様のご協力をよろしくお願いします!

(注:番組内では、金融機関からの借入が絶望的のように放送されていましたが、
現在も、複数の金融機関と借入に向け、準備中です。)

----------------

皆さま
いつも丸光食品を応援して頂きましてありがとうございます。
最近辛いことや悔しい事が多い中、皆様の励ましが日々力となって
おります。心より感謝申し上げます。

実は一昨日からメールが次々と入って現在19件なんですが。
どれもニュース見ましたと。

ファンド申込方法教えて
寄付したいので振込口座を教えて
テレビを見て泣けました、頑張って

などのメールです。

19件って?私にとっては、すごい数です!
知らない方々からの応援メール!ホントにすごいです!

9/23仙台・泉の『マルシェ』という催事に出展しました。

丸光食品-市民ファンド

現在の丸光で販売している唯一の商品・・復興うどん・・復興ラーメン
元気に販売してきました。
立ち寄ってくれたお客様で『ファンドに申し込んでます』と いう方と
『東京説明会でのはっとは今日はないんですかぁ?』という方、嬉しかった! 

丸光食品-市民ファンド

更に9/24用事があり宮城県の古川(大崎市)に行った際、
通りかかった方にテレビ見ましたよ!頑張ってくださいね。
と声をかけられました。

ありえないです!ホントに涙がでました。と同時にメディアの力って
大きいなと改めてかんじます。

立ち直りが早い私もこのところ、めげ気味でした。でも応援してくれる人が
いるんだなって。めげていられないなと反省。
一生懸命やっているんだから、必ずなんとかなる!
『なんくるないさ!』で頑張ります。

震災直後より全国の皆様に助けられているんだと改めて感じた数日でした。
今後とも宜しくお願い致します。

丸光食品株式会社  熊谷 敬子

-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年9月18日 17:42【丸光食品】募集期間延長と投資家特典追加のお知らせ

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

この度は、9月30日までと迫っておりました「丸光食品ファンド」の募集期間を延長し、
また、投資家特典も追加させて頂きましたので、ご報告致します。

「丸光食品ファンド」には、現在、既に700人近い方から、
募集最大口数の三分の一まで、ご支援を頂いております。

一方で、事業の再建の為には、さらに資金が必要となるため、
丸光食品では、現在、必要資金の調達のため、ファンドと並行して、
銀行借り入れやその他の支援制度の申請等の手続きを進めております。

しかし、工場建設の為の資金が必要になるのはまだ先であること、
ファンドの資金が多くなるほど、借入額を少なくすることができること等から、
この度、ファンドの募集期間を2012年3月31日まで延長することに致しました。

また、この度、多くの方のご要望にお応えし、
1口または2口のお申込の方にも、
丸光食品自慢の麺を楽しんで頂ける特典を追加いたしました。

■1口または2口お申込の方にもれなく、
丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」をご送付いたします。

(「丸光の麺3点セット」内容)
-天ぷらうどん
-天ぷらそば
-気仙沼やきそば又はうどん屋さんのはっと


これまで通り、3口以上の方の特典は、「気仙沼麺セット」になります。
(「気仙沼麺セット」内容)
-気仙沼海鮮ふかひれ生ラーメン
-気仙沼焼きそば
-気仙沼ラーメン
-天ぷらうどん

丸光食品-市民ファンド
(写真はイメージです。特典の実際の組み合わせとは異なります)

海鮮ふかひれ生ラーメンについては、
被災地応援ファンドのサポーター企業であるショップチャンネル様ご提供の

既に、1口もしくは2口を出資済みの方は、
この機会に是非、3口へ増資をするのはいかがでしょうか。
是非ご検討下さい。

なお、口数のご変更につきましては、以下マイページにございます、
丸光食品ファンドの「変更」ボタンよりお手続き頂けます。
(ログインが必要です。)
口数をご変更いただき、追加分をお振込下さい。

遠くない将来に、皆様に丸光の麺をお届けすることを目標に、
これからも精一杯取り組んでまいりますので、
今後ともご支援をどうぞ宜しくお願いいたします。

-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年9月13日 20:18【丸光食品】 気仙沼・潮見町の会社跡地になんと魚が!

 被災地からのレポート

皆様こんにちは
いつも丸光を応援いただきありがとうございます。

皆様に食べていただけそうです!説明会の詳細・お申込はこちら)

みやぎの郷土料理ですから、各家庭の味というものがありますが、
私は野菜をたくさん入れて食べるのが好きです。是非お楽しみに・・・!!

ところで今日は、気仙沼市潮見町の会社跡地に行って来ました。
高潮と先週の台風で嫌~な予感はしていましたが・・・
やっぱり!
会社跡地は海と化し魚がたくさん泳いでいました。

丸光食品-市民ファンド

毎日仕事をしていた会社ですよ!魚が・・・
久しぶりに跡地に立ち、
悲しいとかよりもただただショックですね。
見渡す限り、瓦礫の山と更地(うちは更地です)
やけに海がキレイだったりして・・・

全て流され、亡くなった方も大勢いて、なんとも複雑な気持ち。
ショックという言葉しかでてこない。

跡地に立ち、必ず再建!と心に誓い戻りました。

丸光食品株式会社  熊谷 敬子



-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年9月13日 11:47【丸光食品】 なんだか『有名人』

 被災地からのレポート

実は、8/5発売の『Kappo』9月号に丸光食品が掲載されました。
私自身も本が手元に届いた際、見てビックリしましたが、
仙台の友達や取引先の方からも反響が大きく戸惑います(笑)

編集長(取材に来られた方)の文章にも感動しましたし、
私たちの写真笑ってるんです!私は写真撮るのは好きなんですけど、
撮られるのは嫌で家族写真も笑ってる写真はまずないですね。
私の実家でも、こんな写真(笑ってる写真)久しぶりに見た!と大喜び!

これはきっと編集長の(取材してる時の)聞く耳・カメラマンの思いやりで
リラックスできたのでしょうね。

丸光食品-市民ファンド

日々いろいろな事がありますね。
悲しんだり喜んだりホントに忙しい毎日です。
従業員の方たちの雇用も確保したいし、なんと言っても早く丸光の麺を作りたい!
そしてうちだけでなく皆が復興しなければならないのです。

国の政策等も、もう少し早く決めて欲しい。ホントに思います。

丸光食品株式会社  熊谷 敬子

-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年9月12日 14:46【丸光食品】 震災から6ヶ月

 被災地からのレポート

みなさま こんにちは
日頃より丸光を応援していただき、誠にありがとうございます。

2011.09.11 震災から6ヶ月、もう半年なんですね。
早いようで長い、長いようで早かった半年でした。

~気仙沼市~
亡くなられた方  1013人
行方不明の方    392人
人口   マイナス3686人
瓦礫撤去率     68%

今日までこのような数字は書きませんでした。
やはり受け入れがたい真実で、
この中には私の知り合いの方も大勢います。
丸光の再建のため走り続けていましたし、また
それが残された者の使命みたいな気持ちでいましたが、
この数字もまた現実なんですよね。

瓦礫の撤去率は68、まだ半分を少し超えた位なんです。

震災から半年・・・私たちは何をしていたんだろう?
結果として工場はできていない・・・

勿論、走り続けてきたし、これからも走ります。
経験のない状況の中で一つ一つ考えて行動してきました。
初めの頃は国会の中継も聞き耳をたてていましたし、
何か決まるのではないか、県や市の方針も注意深く見てきました。

でも半年たって、これです。

震災後の悲しい出来事を背負いながら、
それでも明日に向かって頑張っているのですが、
政府機関での悔しい思いや、物事が順調に進まない。
決まり事・法律の壁。
1000年に一度の大災害とTVで言っていますが、対応は平常時・・・

こんな状況の中で、改めて思います。
被災地応援ファンドに関われた事に心から感謝します。
皆様の温かいメッセージやミュージックセキュリティーズの方々の
おかげで今日までこれました。

今日は、少しいつもと違う雰囲気になりましたが、
落ち込んでる訳ではありません。
問題はありますが、事実は事実として認めなくてはなりませんし
その事を踏まえて前進しなくては!

まだまだ問題はたくさんあります。
でも負けずに頑張ります。
1日も早く皆様のお手元へ、
「ただのうどん屋じゃない」麺をお届けするために。


★9/14説明会には、先月大好評だった『うどん屋さんのはっと』汁が作れそうです!皆様お楽しみに・・・
(説明会の詳細・お申込はこちら:https://www.securite.jp/news/oen?a=204)


丸光食品株式会社  熊谷 敬子 

-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年9月9日 21:31【丸光食品】 日本ベンチャー学会主催セミナー「震災復興に向けた新しい動き」

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。
丸光食品さんが参加しました。

今回は、震災後から現在までの取組みや今直面している課題等について、
30分以上にわたりじっくりとお話されました。

改めて聞いてみて、普段、当社主催の説明会でお話いただく際には時間の関係で、
どうして10分程度しかお話していただけないので、
今後、投資家の皆様ともこういう機会を持っていきたいなぁ、と思いました。

そこで、まずは、簡単にできることから、ということで、本日の資料をアップしましたので、是非ご覧下さい。


※ 一部、体裁が崩れてしまいましたが、ご容赦頂ければ幸いです。
※ もし、皆様の地域で、こうしたセミナーや勉強会、イベントでお話を聞きたいというご要望があれば、是非ご相談下さい。


金融機関との話し合いが、そう簡単にはいかない中、
「今になって、このファンドの重要性が、どんどん増してきた」と本日もお話されていました。

もちろん、ファンドで必要資金を集めていくことも、簡単ではありません。

ただ、自分たちの力では今更どうしようもないことを理由に融資を渋られる、
杓子定規な既存の金融機関の融資基準とは異なり、
少なくとも、このファンドでは、努力によってお金を集めることができます。

日々努力を重ね、前に進み、その中で、復興にかける熱意だけでなく、
うまくいかない状況や事業のリスクなども含め情報開示していくことで、
理解や共感、応援の輪を広げ、一緒にリスクを取ってくれる仲間を集めることができます。

4月末のファンド募集開始以来、お金の集まり具合は、ゆっくりではありますが、
確実にそうした手応えを感じ、今では600人を超える出資者の方の応援の声に励まされています。

まだまだこれからも頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
9月14日の説明会にも参加しますので、皆様、是非ご参加下さい。


-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年9月3日 12:48【丸光食品】ショップチャンネル社長様とのランチ!

 被災地からのレポート

皆様こんにちは!
9月に入り少し涼しくなったものの台風の影響で
雨・風が強く湿気で蒸し暑いです。

ところで、先月の話になりますが、
ショップチャンネルの社長様が気仙沼に来てくださり一緒にランチしました。
一昨年の12月、ショップチャンネルに出させて頂いたご縁がありまして・・・

丸光食品-市民ファンド

実は私、ショップチャンネルというものを知らなかったんです(笑)

商談が決まり、24時間ノンストップの通販番組・・
これは試しに見ておかないと!と出演する前に見たら、これが結構ハマるんです!
なんだか今買わないと損するような、売り切れになってしまうような・・・笑

これがミソ?私みたいに思う人かなりいるんですかね?
で、なんどか購入しました。これが以外といいもので、
キッチン用品だったんですけど、今も使ってます。

変なものを販売していたら長く続きませんよね。
そのような信頼・実績で今日まできたのでしょうね。

その番組に私が出る事になり・・・
もうそりゃぁ大変でしたよ。私にとっては生きるか死ぬかくらいに・・

実は、人前で話すのがとても苦手で、なるべくなら人前に
出たくないって本音です。このことについては長年悩んでいます。
何が嫌って?  分からないです。とにかく嫌なものは嫌で・・
皆、苦手なものの一つや二つありますよね!!

まあ極度の緊張とキャストの方のお助けで、なんとか30分放送無事終了しました。
(途中で入るはずのないキャストの方2名が助けに入ってくれたんですが・・・)
あんまりにも私の緊張が見え見えで、見てられなかったのでしょうねぇ~。

二度と見る事はないと思っていましたが、
現在はセキュリテのHPで見る事が出来ます(笑)

製造工場再開の際には、是非出てください!と社長様に言われ・・・
頑張ります!と  ホントに頑張りますよ!丸光復興のために!


丸光食品株式会社  熊谷 敬子

-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年8月30日 20:18【丸光食品】 『うどん屋さんのはっと』~はっと汁~

 被災地からのレポート

8/26・・雨もかなり降っていましたのに、
説明会にお越しいただきありがとうございました。

丸光食品-市民ファンド

丸光食品-市民ファンド

そして『はっと汁』は、いかがでしたでしょうか?

『うどん屋さんのはっと』が生まれた秘話(?!)はお話しましたが、
主婦の立場としてもとても便利なんです。

(ミュージックセキュリティーズ注:
説明会での「はっと秘話」は、動画で後日アップいたします!)

冷蔵庫にある使いかけの野菜たちを、
はっとに同梱されている『丸光のつゆ』と一緒に軽く煮込み、
最後にはっとを入れるとおつゆの代わりになります。

はっとが入っているから腹持ちもいいし、
野菜が入っているから栄養のバランスもいいし。

丸光食品-市民ファンド

丸光食品-市民ファンド

食べ方は色々あってレシピをつけたら売上が上がった程でした。
東北は冬が長いですからね。
けっこう温かい物を食べる時期が長い訳です。

仕事をもっていると、なかなか家事に時間をとれなかったり・・
(すいませ~ん言い訳です!)

早く工場ができて皆様の元へお届けしたいです!


(丸光食品株式会社 熊谷 敬子) 

-------------------

今回「はっと汁」のつゆとして使ったのは、
こちらのめんつゆです。

丸光食品-市民ファンド

以前ご紹介したように、現在、販売している麺の中で、
うどんのつゆとして付けているつゆで、
これが唯一、現在も手に入る震災前と同じ丸光オリジナルの味になります。

本当においしかったです!

(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年8月30日 01:52【丸光食品】震災後初の「船積み」の注文が入り、60箱納品しました!!

 被災地からのレポート

3.11震災後、初めての船積みの注文が入り納品しました!

船積みとは・・字の通り船に積み込むのですが、気仙沼は漁港で、
カツオ船(近海)や、マグロ船(遠洋)、サンマ船と様々な船が利用しています。

遠洋漁業は気仙沼を離れて半年航海とか1年航海になるのですが、
その船には料理人がいて、例えば乗組員が25人だと
うどん(25人分×8箱)、中華(25人分×18箱)って具合で注文が入ります。

25人の方が8回うどんを食べるんですね。
1箱に25人分を詰め、その箱を開ければ、作る分(食べる人数分)が出てくる訳です。

船積みは、やはり中華(ラーメン)が一番多いですね。

今回60数箱納品しました。
なんとなく震災前のような雰囲気?!と思いましたが、
震災前は丸光の工場で作って納めていたもの、
今は従業員2人ですから、時間がかかるかかる!

でも船が動くためには、港、冷凍庫・冷蔵庫、製氷工場、造船所
もちろん漁師さん・・・などなど、たくさんの会社や人々が
関わっていたんだなぁと改めて感じています。

まだまだ震災前に比べたら100分の1以下ですが、
少しずつ少しずつ動き出している気がします。

丸光の『のれん』を復活させるため頑張ります。

(丸光食品株式会社 熊谷 敬子)

-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年8月29日 13:30【丸光食品】 盛岡説明会の動画をアップしました!

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。
遅くなってしまいましたが、
8月4日に盛岡で実施した説明会の時の動画をご紹介します。

この間、一定の期間をおいて、継続的に説明会を実施していますが、
毎回お話頂く内容が少し異なります。

震災後、時間を経過するにつれて、様々に変わる事業の状況や心情。
ファンドを開始した頃には分かりませんでしたが、
こうしたものも長期的に共有していけるのも、
ファンドの魅力だ、と最近は感じております。

是非ご覧下さい。





-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年8月24日 22:27【丸光食品】 本日、名古屋から機械が届きました!

 被災地からのレポート

皆様こんにちは!いつも丸光を応援して頂き
ありがとうございます。

昨日まで夏を忘れるほど涼しかった気仙沼も
今日は湿度が高くムシムシしています。

5月のNHK『おはよう日本』にファンドの事で取材された際、
以前にご報告してありますが、その機械が届きました!

4トントラックで2台分。
まだ手入れされていないので
写真に撮るのは控えましたが、懐かしいです。

まだ工場がないので、気仙沼市内の会社さんの
一角をお借りして、とりあえず機械を運び入れました。

すべて揃ったわけではないので、
北海道から譲っていただける事になっている機械と合わせて、
工場が完成する頃には、専門の方に機械を手入れしてもらう予定です。

今は倉庫で眠っている機械たちですが、
1日も早く稼動できる日を待っているはず。
私たちも頑張ります。

丸光食品株式会社 熊谷敬子

-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年8月23日 14:34【丸光食品】26日の説明会に参加決定!「はっと」試食!?

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。
丸光食品さんにもご参加頂けることになりました!

しかも!
今回は、丸光さんの「つゆ」を味わって頂ける特別企画つきです。

現在、丸光食品では、5種類の麺を販売しているのですが、その中でも、
震災前からのオリジナルの「つゆ」を使っているのはうどんだけ、ということでした。

そこで、何とかそのこだわりの「つゆ」の味だけでも、
皆様に知って頂きたい、と、今回、丸光さんにご相談した所、
だったら「はっと」なら、できるかもしれない、ということで、
現在、実現に向け調整中でございます。
(もし、できなかったらごめんなさい。。。)

「はっと」とは、東北の郷土料理で、「すいとん」みたいなものだそうです。

楽しみですね!

東京近郊にお住まいの方、是非お越し下さい!

お申込・詳細はこちら:


-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年8月23日 11:44【丸光食品】楽しかったひととき

 被災地からのレポート

今日は、ちょっと楽しい事があったのでご報告します。
8月20日に本吉福祉まつりという催しがあり出展しました。

あんかけをのせて激安で販売(売上金は寄付)。

なんと行列・行列で作るのが間に合わないほどでした!

丸光食品-市民ファンド
(おいしそう!後ろに見えるのが長蛇の列ですね)

そしてその後シークレットライブでBEGINの1時間ミニライブ!
ちょっとだけつながりがあり、ライブ終了後一緒に写真を撮りました。

丸光食品-市民ファンド
(うらやましい!これは子供たちの思い出に残りますね!)

このところ、色々と難しい事が続いていましたので
少し忘れて楽しめたひとときでした! 

丸光食品株式会社  熊谷 敬子


-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年8月23日 01:48【丸光食品】びっくり!びっくり!な見積

 被災地からのレポート

先週の話になりますが、ようやく見積書が出来上がりました!・・・が、
見てビックリ!な・な・なんと3億2千万円。

開いた口がふさがらない?見開いたままの目?
ホントにビックリしたひとときでした。

でも、これにはちょっとした訳がありまして、
内容を細かく見ると完璧な最新設備の食品工場でした。

多分立派なカッコいい工場なんだろうな?!と、イメージできます。
 
見積の中には、大型冷蔵庫、冷凍庫数台(これは必要なものですが)
製麺に関わる機械の全て、資材庫、空調設備が含まれていて
これまたビックリしたのが、排水処理設備で4千万円近くでした。

ビックリするやら、ショックというか・・・なんとも複雑な気持ちです。

気仙沼では工業団地とは呼べないまでも、それなりに下水が通り
加工場や工場がたくさんあった地域があり、
そこでは数百万円ほどの浄化槽で処理できていました。

そして丸光食品も、その地域にありましたが、
その地域が今回の一番ひどい被災地なんです。
だから、どこに移っても今までかからなかった費用がでてくる訳なんですよね。

もちろん、こんな工場ができたら夢のようですが、こんなに費用をかけられません。
これから念入りな詳細な打ち合わせをしながら、金融機関とも相談・交渉が必要です。

そして現在、改めて見積を作成中。9月半ばまでには出来てくる予定です。
 
 
丸光食品株式会社  熊谷 敬子

--------------------------------

3億2千万円!
待ちわびていた見積でしたが、
これは、想定よりもはるかに高額なものでした。

こちらのレポートで詳しく記載しましたが、
毎月15日が締切の農地の転用申請を提出する際に、
銀行融資の内諾書が必要であり、それを得るためには、
工場建設費用の見積も必要なのです。

ただ、今回の見積もりについて、敬子さんに詳しいお話を伺った所、
いろいろ削れる所はありそうです。
いずれにしろ、この金額では、仮に借り入れられたとしても、
返済が無理なので、大幅に削らざる得ない状況ではあります。

marumitsu0615-3
(譲って頂けることになっている製麺機)

昔に書いたレポートなので、皆さん、既にお忘れかもしれませんが、
製麺機については、丸光さんがNHK「おはよう日本」に出たのを見た、
北海道の製麺業を廃業された方から、譲って頂ける
ことになっています。

また、その他の一部の機材については、
名古屋の同業者さんからも譲って頂けることになっています。

そういうわけで、当面の山は、
現実的なレベルの見積もりを作成することになります。

皆で注視してまいりましょう!

(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=165

2011年8月21日 21:55【丸光食品】 麺を他の業者から仕入れて販売することの意味

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

今日は、「同業者から仕入れた麺を販売する」ということの事業上の
意味について、少し掘り下げてお伝えしたいと思います。

まず、「丸光食品ファンド」の復興プランは次のようになっています。

---------------------------------------------------------
(1)当面の収益確保および既存顧客の維持を図るための麺類等の卸業の開始
・新工場設立までの期間、県内の同業者から麺類等の仕入れ小売店に販売を行う卸業

(2)新工場を建設し、麺類等の製造・販売の再開(2012年3月~)
・沿岸部にこだわらずに早急に用地を確保し、工場建設開始(2011年9月~)。
・製麺機は自社の規格に合わせてオーダーメードで発注。
・まずは定番のそば・うどん製品から製造を開始。

(3)「海鮮フカヒレラーメン」等のギフト用製品のネット直接販売で新規顧客開拓を強化
・ギフト用製品の主力である「海鮮フカヒレラーメン」はフカヒレ調達の目処がつき次第再開。
・既存顧客がこれまでは気仙沼や陸前高田など三陸沿岸部中心であり、廃業する顧客も予想されるため、今後は、
「海鮮フカヒレラーメン」等の高付加価値のギフト用製品のネット販売を強化し、首都圏や西日本での新たな顧客を開拓。
---------------------------------------------------------
https://www.securite.jp/fund/detail/165 より抜粋)


現在行っている麺販売は、これの(1)に該当し、
①当面の収益確保および②既存顧客の維持、という2つの意義があります。

①について、前回のレポートで、丸光さんからは、現在、販売している量が
「震災前と比べたら10分の1以下」という話
がありましたが、少し捕捉したいと思います。

商品を受け取る一消費者としては、あまり意識しないかもしれませんが、
収益性の観点から見ると、仕入れた麺の卸販売は、
自社で製造した商品を売る場合に比べ、その利益はかなり小さくなります。
大まかにいうと、自社で製造した製品の場合の利益率は3割程度、
仕入れた麺の販売では、その利益率は2割以下で、
現状では、ガソリン代などの経費を差し引くと、月に残るのは数万円程度で、
これが目下、丸光食品を経営する熊谷さん一家8人の生活を支える収入源となっています。

これだけでは、解雇したスタッフを雇い戻すことなどは到底叶わず、
一刻も早く、工場建設に着工し、復興プランの(2)の段階に進むことが待たれます。
丸光食品-市民ファンド
(後ろは工場の建設予定地)

また、②の顧客維持というのも、重要な点です。

製品をお届けできなければ、取引先も困るので、別の会社と取引を始めざるを得ず、
そうすると、再建を果たしたとしても、震災前と同じには取引ができない可能性が高い。
震災後、多くの事業者の方とお話をしましたが、皆さんが懸念されていることの一つです。

自社の製品でなくとも、これまでの取引先には納品をし続けることが、
工場が稼働し、自社製品を出荷できるようになった際の販路の確保につながります。

---
今回、セキュリテ被災地応援ファンドにご参加の事業者さんの中では、
例えば陸前高田の八木澤商店も復興プランの第一段階として、
製造委託で仕入れた醤油・味噌を販売しています。
自社の醸造工場を作るのは、まだ大分先の予定です。

対照的に、斉吉商店では、江刺のキッチンセンターをお借りして、
既に「金のさんま」という自社の商品を製造開始しました。

震災から、もうすぐ半年。
一見すると、再建に向け、各社、差が出てきたように見えます。
ただ、ここで皆さんに、是非、知っていただきたいのは、
差が出た背景には、その会社の力で左右できること以前に、
これまで本レポートでも取り上げてきた「土地」の問題や、
そもそもの事業の「業態」の違いが大きく影響を与えているということです。

水産加工、醸造、製麺、フカヒレ加工、養殖事業等、
事業によって、再開できる要件やキャッシュを生み出すまでの時間が異なります。
例えばちょっとしたスペースと道具があれば少量からでも再開できる事業もあれば、
養殖事業の場合などは、種を植えつけてから製品となるまでに、
わかめや海苔で1年、昆布で2年、ほやなどでは3年はかかります。

丸光食品1-市民ファンド

丸光食品の場合には、製麺の機械自体が特殊で、設備自体も大きく、
初めから、自社の工場をしっかり作ることが一番の近道だし、それ以外にはないと考えています。
そして、工場が完成し、麺の製造が開始できた所から、本当の復興フェーズが始まります。

震災から時間が経ち、もしかしたら、多くの方の関心は下がってきたかもしれません。
しかし、経過した時間以上に、この先も取組は続きます。
ファンドについても、少しでも目標金額に達するよう、ぎりぎりまで募集したいと思っています。

是非、これからも応援を宜しくお願いします!



-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=165

2011年8月18日 20:38【丸光食品】 今販売しているものと「つゆ」の話

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

こちらの記事で、仮事務所内のラベル貼りや仕分け作業の様子を
お伝えしましたが
、現在、販売している商品について、
もっと詳しい情報を丸光食品・熊谷敬子さんから頂きましたので、
ご紹介します!

---------------------------------

震災前は50種類ほどあった商品も、今は5種類のみ。
復興うどん・復興そば・復興ラーメン・復興冷やし中華・復興焼きそばと、
全てに復興がつき少しくどいですね(笑)

丸光食品5-市民ファンド

スープ(つゆ)の注文するロットの関係で、
オリジナルのつゆを付けているのはうどんだけです。・・・悲しいですね。

つゆは大事!どんなに麺が美味しくても、
つゆが合わなかったり美味しくなかったりすると台無し!
つゆは丸光のレシピで他県のスープメーカーにお願いしていたので
現在も手に入ります。今は麺を製造することが出来ないので、
同業者の方から麺のみを仕入れて丸光のつゆをセットして販売しています。

この販売している商品の他に業務用として、
病院や市内の食堂などに納品していますが
何しろ多くの店舗が被災しているため、
震災前と比べたら10分の1以下です。

丸光食品3-市民ファンド

色々な思いはありますが、
この現在の仕事が唯一の我が社の収入源になっていることも事実・・・
地道に頑張ります。

つゆの開発は、まず食べてみて濃いとか薄いとか、ダシがイマイチとか。
うちはうどんやそばに自家製天ぷらをセットしていたので、
そのてんぷらとのバランスもありますね。
そしてレシピが決まるというカンジです。

最近は年越しそばに限らず、年越しうどんやラーメンなど様々でていましたが
自家製天ぷらは、年末揚げても揚げても間に合わないほど・・・
温かいうどんやそばのつゆに、ふわぁ~と溶けて何とも旨いんです!
なんだか懐かしいなぁ・・・
早く皆様のもとへお届けしたいですね!

---------------------------------

ふわぁ~と溶ける天ぷら。。。食べてみたい!

丸光食品では、つゆにも相当なこだわりがあって、
つゆの開発をする時には、毎回すごい量のつゆを試すそうです。
日本全国のつゆを試し、その中で美味しかったところのを、
さらに自社の麺・商品にあう形に整えていくそうです。

なんか、すごいですね。

私は、丸光さんとお仕事をご一緒させていただくまで、
お恥ずかしいことですが、「製麺会社」の存在を意識したこともなく、
市販のうどんやそばについてくる「つゆ」に
注意を払ったこともありませんでした。

震災後は、これまでは気付きもしなかったものの存在の有難さを
日々気付かされています。
丸光の麺 復活に向け、私も精一杯頑張ります!

丸光食品4-市民ファンド



-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165

2011年8月18日 09:34【丸光食品】仮事務所での麺の仕分け作業

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

出張報告2回目の今回は、仮事務所の様子をお伝えします。
仮事務所は青果市場の一角にあるので、
営業時間は朝6時から8時まで。

市場なので、お客さんは個人ではなく、
飲食店や八百屋さん、地元のスーパーなどです。

丸光食品7-市民ファンド

まず入り口ですが、以前は名前をダンボールに直に手書きしてありましたが、
太字で印字したものを上から貼ってありました。
やはりまずは字が目立つことが大切ですね^^

この日、私は、6時に伺ったのですが、
丸光さんは4時半起床で、5時にはこちらにいらしていたそうです。
事務所では、県内の同業者から仕入れた麺を、
一つ一つラベルをはり、個包装して仕分け作業を行っていました。

丸光食品6-市民ファンド


丸光食品2-市民ファンド

とても馴れた手つきで作業をされるので、思わず、
「早いですね。前からこういう作業はされてたのですか」とお聞きすると、
「いやいや、これは震災後ですよ。
前はうちのパッケージ自体に、印刷してありましたから」と。

なるほど。それはそうですよね。馬鹿な質問をしたものだと思ったものでした。
でも、震災後に始めたことなのに、一連の作業を、
これだけ手馴れた感じにできるということは、それだけ既に時間がたっているのだ、
と震災後5ヶ月という月日の長さを改めて感じました。

では、今日は一旦この辺で。続きはまたご報告します!



-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年8月13日 16:19【丸光食品】初披露!工場建設予定地と今後のプロセス

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

今週は、久しぶりに気仙沼に行ってきました。
丸光食品さんとも打合せをし、事業の進捗状況、
今後、資金が必要となるタイミングや現状の資金計画について詳しく伺い、
今後いかにファンドのお金を集めていくか相談してきました。

2回にわたって、ご報告したいと思います。

まずは復興に向けた最大の障壁となっている「土地」の問題についてです。
その土地がこちらです!
丸光1-市民ファンド
広い!!!もの凄く広いです。900坪近くあるそうです。

実は、この土地の持ち主の方も、被災され自宅を失くし、
この土地を売ったお金で、隣の土地に自宅を建てる予定だそうです。

でも、ほんと、周りには何もなく、震災前だったら、
ここに製麺工場をつくるなんて想像できなかったほどだと思います。

そもそもそこに辿りつくまでに、相当のご苦労がありました。
たかだか土地を捜すのに、何がそんなに大変なのか、
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、少し捕捉すると、
現在、気仙沼には「今すぐ工場に使える土地」というのが圧倒的に不足しているのです。

もともと丸光食品の工場があった地区は、津波が直撃し、地盤沈下も起こり、
現在、建設規制がかかっています。
そして、今は、その地区で被災した方が、皆、外の土地を求めている状況です。
しかし、内陸部にある土地は農地だったり、山だったり、
工場用地に適した土地を見つけるのは非常に困難です。

例えば、山に土地があったとして、それ自体は安かったとしても、
その場合、木を切り倒して、平らに整地して工場を建てられる状態にするのには、
相当な時間と費用がかかります。
また、そもそも、排水等の問題が解決できないかもしれません。
丸光2-市民ファンド
こちらの土地の状況ですが、改めて整理をすると、現在、登記上は、
「農地」として登録されており、工場を建てるには、
(1)農業振興地域の解除申請、(2)農地転用申請、(3)開発許可申請の手続きが必要になります。

(1)は既に7月末に申請をしており、今月中には結果が出る見込です。
(2)の申請は、毎月1回で15日が締切。申請時には土地購入費用の裏付けが必要になりますが、
残念ながらまだ準備が整わず、今月は断念し、現在9月15日の申請を目標にしています。
最終的な土地の費用は、諸経費を入れて、2850万円程。

資金面では、ファンドに加えて、銀行借入の準備を進めています。
しかし、銀行として審査をするにも、
所有している丸光食品の潮見町の土地は、今や資産価値はゼロ、
製造機能が全て失われた今、過去の決算書も何ら意味を成さず、
それほど簡単な話ではないようです。

そのような中、今は、ファンドで既にいくら集まっているということが、大きな力になっています。
ファンドで集まれば集まるほど、二重ローンが減るだけでなく、借入自体もしやすくなります。

また、実際には、土地の費用だけではなく、工場建設費用も含めて借入の話を進めており、
現在、工場建設費用の見積もりが来るのを待っている状況です。
製麺工場の設計は特殊な分野ということもあり、見積もりを作るにも時間がかかるようです。
丸光3-市民ファンド
日々、思うようには進まず、挫けそうになることもあるけど、ファンドをやっていることで、
前を向いて歩いてこれたような気がする、と丸光さんに最近よく言われます。

また、土地が決まってからは、どんな工場にしよう、2階建てにして、屋根にはソーラーパネルをつけて、
停電しても稼働できるようにしてetc,,、そういうことを考えると、少しは楽しい気持ちになるそうです。

現在、気仙沼では、失業率が非常に高いそうです(正確な数字が分からずすみません)。
このファンドにお金が集まり、工場が作られ、丸光食品が再建していけば、
一旦解雇せざるを得なかったスタッフを再雇用し、また雇用を生むことができます。
そして、気仙沼地域にまた、地元産の「麺」を届けることができます。

ファンドの規模も8000口と大きく、会ったこともない方から、お金を集めていくことは、
決して簡単なことではありませんが、なるべく詳しく状況や資金の必要性をこちらのレポートでお伝えし、
少しでも、多くの資金をファンドで集めていきたいと思います。

どうぞ、皆様の応援を宜しくお願いします!


-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年8月4日 14:20【丸光食品】 出資者からの贈り物!

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

丸光さんも参加する今晩の「セキュリテ被災地応援ファンド・盛岡説明会」に向かう、
新幹線の中から更新しております。
当日参加も歓迎ですので、もしお近くの方がいれば、是非来て下さい!

今日は、気仙沼の丸光さんの所に、送られるてくるという出資者の方や、
同業者の方からの贈り物をご紹介します。

1つ目
お名前は分かりませんが、封筒には「被災地応援ファンド申込者」とあります。
「Pray for Japan」の本を送って頂きました。
book2

book1

2つ目
投資家の方からで、お名前もあったそうです。
たくさんのうちわを手作りで送って頂きました。早速使っているそうです。
fan

3つ目
前にもご紹介した長崎の製麺会社・狩野ジャパンの狩野社長からの物資です。

yakisoba

昨日、熊谷さんが帰宅したら玄関に山ほどあり、半分以上はトラックに積み込んだほどの量だったそうです。
すごいのは、なんと、これで4回目だそうです。

熊谷さんの妹さんが、現地のボランティア・コーディネーターをしているので、
彼女を中心に、この焼きそばをみんなで頂ける方法を検討中だそうです。


ファンドをきっかけに、いろいろな繋がりが生まれてます!
これからも、どんどん応援の輪を広げていけるよう、引き続きご協力お願いします。


-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=165

2011年8月2日 20:05【丸光食品】ただのうどん屋ではない-「東北の仕事論。」で紹介されました!

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

「セキュリテ被災地応援ファンド」のことを「ほぼ日刊イトイ新聞」をきっかけに知った、
という方も多いのではないでしょうか。

実は、というか、ウェブ上で公言されているのですが、
糸井重里さん個人、そして、会社「東京糸井重里事務所」としても、
応援ファンドに参加して下さっています。

ゼロから立ち上がる東北の企業の皆さんの「関係者」として、
長期的に復興に関わり続けていける点に共感して下さっているのですが、
その「関わり方」についても、いろいろ考え、実践して下さっています。
説明会にご参加頂いたり、実際に気仙沼に足を運んだり。

そして、その「関わり方」の実践の一つがこちら!
「ゼロから立ち上がる会社に学ぶ-東北の仕事論。」シリーズです!!

本日からのPart2は、ついに「丸光食品編」です!

第1回 タイトルの「ただのうどん屋ではない。」は、
丸光さんの言葉からとってるんですね。

「ただのうどん屋じゃないんで、うち。」

思い返してみれば、これは丸光食品・敬子さんの口癖かもしれません(笑)。私も、彼女がこう言う姿が目に浮かびます
でもこれは、これまで本当にこだわりをもって、麺作りをしてきたからこそ出てくる言葉だと思います。

本日から3日間の連載のようです。
皆さんも、是非お読みください!!


ほぼ日奥野さん、斉吉さんや丸光さんの魅力が伝わる記事をどうも有難うございます!



-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年7月31日 12:31【丸光食品ファンド】工場建設に向け、一歩前進

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

先日、ファンドの出資者の皆様には個別にメールでご連絡しておりますが、
こちらのレポートでも改めてご報告致します。

工場建設候補地の仮契約をしました!
丸光食品ではこれまで、早期の工場建設に向け、
いくつもの候補地をあたっておりましたが、
そのうちの1ヶ所と仮契約が完了しました。

仮契約に必要な手付金の100万円には、ファンドの応援金が使われました。
ご参加頂いた皆様に、心より御礼申し上げます。

今回契約した土地は現在、登記上「農地」として登録されており、
今から、農業振興地域の解除申請、農地転用申請、
開発許可申請等の手続きが必要です。

それらの手続きの結果が全て分かるには、3ヶ月はかかるそうです。
まだまだどうなるか分かりません。
最悪の場合も想定し、また、最善の結果を出すために、
今後もあらゆる可能性に対しては、真摯に検討していく方向です。

資金面は、当面は8月下旬に農地転用申請を提出する際に、
土地取得費用の準備ができている必要があるそうです。
「準備ができている」とは、ファンドで既にいくら集まっている、とか、
銀行から融資の内諾が降りているとか、そういう状況です。

丸光食品では、ファンドによる資金調達と並行して、
現在、銀行借り入れの手続きを進めております。

ファンドで調達できた分だけ、
新規借入による二重ローンの負担は軽減されていきますので、
当社としては、今後も引き続き、
全力で「丸光食品ファンド」の募集を行っていきたいと思います。

皆様のご協力をどうぞ宜しくお願い致します!
-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年7月20日 18:32【丸光食品】震災から4ヶ月、いろいろ考えたり思うこと

 被災地からのレポート

皆様こんにちは!
大型台風の影響で少し雨が降ったり、風が強くなってきた気仙沼です。
でも涼しくて過ごしやすいですね~。

大変遅くなりましたが、先週仙台の説明会にお越し下さった皆様
ありがとうございました。当日は(当日も!)緊張してしまい、また
感極まって泣き出してしまい申し訳ありません。
最近、涙腺が弱いみたいです。

丸光食品ファンド7201
(こちらがその時の写真。当社にて激写しておりました。(杉山))

3.11震災から4ヶ月が過ぎ、色々と考えたり思うところあって・・・

あまり振り返らず突っ走ってきたように思います。
日々のこと生活環境がすべて変わり、再建に向かい前を向いて
頑張ってきたのですが、色々な事が思うように進みません。

何をしても壁にぶつかり疲れちゃいました。

でも壁を乗り越えないと!一つ一つクリア-していかないと
先へは進めませんので!頑張ります!!と立ち直りが早い訳で・・・

土地の候補が数カ所あり、各土地に問題がありながらも調査をしながら
検討、現在も調べてもらっている事があり結果が出次第、結論を
出す予定でいます。

会社所在地に戻る事ができれば、土地の取得費用はかからないのですが
地盤沈下が相当あり、勿論建築許可も下りないので戻るのは無理。

丸光食品ファンド7202
(丸光食品の工場跡地。現在は、建築規制区域です。辛うじて、基礎から、建物があったことが分かります。)

津波ですべてを流失し再建、と思い進んで来ましたが、全てが
なくなり土地まで新たにとなると、再建は再建ですが創業というか
新たに立ち上げるのと同じこと。創業以来53年の間にそろえて
きたものを今度は一度に揃えなくてはならないのです。

でも、なんとか頭を使って後からで良いものなどは後回しにして
融資額を少しでも減らしたいですね。

復興とは・・・被害を受けた企業が雇用と利益を確保し、再び
成長すること、生きる為の衣・食・住
一社だけが再建しても成り立たず、皆が再建しないと企業も雇用も
成り立たない・・・と最近耳に残った言葉です。

1日も早く美味しい麺が作れるように頑張りま~す。


(丸光食品・熊谷敬子)

-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165

2011年7月18日 23:28【及善商店】7月13日 仙台にて説明会を行いました

 被災地からのレポート

いつもご覧お頂き、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

2011年7月13日に、仙台にてセキュリテ被災地応援ファンドの説明会を開催しました。

急きょ開催となったこちらの説明会ですが、20名程度のお客様にお越し頂き、

用意した席はほぼ満席となりました。お越し頂いた皆様、ありがとうございました。

 

当日は六代目の善弥氏にお越し頂きました。

 

六代目

 

今回は、お客さんとの距離も近く、アットホームな会となりました。

今回も、奇跡の包丁をお持ち頂き、復興に向けて立ち上がった経緯のお話を頂きました。

 

奇跡の包丁

 

この包丁は、瓦礫の中から唯一見つかったもので、奇跡的に善弥氏のもとへ戻ってきた包丁です。

この奇跡のお話をまだお聞きになられていない方は、是非次回説明会にお越し頂ければ幸いです。

 

また、東京での説明会でお話になった3つの奇跡のお話も、こちらの動画にアップしておりますので、

是非ご覧になって下さい。

  

 

少しでもご興味ご関心をお持ち頂きましたら、是非及善商店かまぼこファンドにご参加頂ければ幸いです。

 

 

及善かまぼこファンドはこちらからお申込頂けます

https://www.securite.jp/fund/detail/188

2011年7月16日 20:57【八木澤商店】 気仙大橋の開通

 被災地からのレポート

いつもお世話になっております。
本日は私、醤油製造部スズキリサがお伝えします。


3月11日の東日本大震災から、
4ヶ月が過ぎました。

あの大津波で破壊されていた気仙大橋が、
7月10日に開通しました。




橋を通ることが出来なかったため、 遠回りをしなくてはなりませんでした。 信号も無く、たくさんの車で 行きかう道路は毎日渋滞していました。 仮設ではありますが、気仙大橋が開通したことにより、 とても便利になりました。 陸前高田がこれからどう変わっていくのかが 楽しみです。




--------------------------------------------------------------------------------------------
「八木澤商店ファンド」 詳細・お申込はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/167

2011年7月13日 01:40【丸光食品】明日のために、仙台で仕事入れました!

 被災地からのレポート

本日13日(水)の説明会に、
気仙沼から丸光食品さんが、参加されます!

土地勘がない方が多いかと思いますが、実は、
気仙沼から仙台までって、車で3時間ぐらいと、かなり遠いんですよね。。。

今回、ファイブブリッジさんのご協力のもと、
私たちの出張のタイミングで、急遽、
応援ファンド説明会を開催できることになったのですが、
告知期間が短く、また、少人数の会、ということもあり、
事業者の方には、「もし偶然仙台にいらっしゃれば・・・」と、
かなり控えめなお誘いをしておりました。

それが、先週の金曜日。
そして、本日、「明日、仙台で仕事を入れたから!」と、
丸光食品・熊谷敬子さんから大変嬉しいご連絡があったのでした。

「説明会やイベントをした後は、必ず出資も増えるし、いろいろ動きが出る。
せっかく機会があるんだったら、今は、一人でも多くの人とお話をして、
出資につながるようにしたい。できることは何でもします。」

と。泣けますね(涙)。

担当者としては、嬉しい気持ちもありますが、やっぱり、お金の心配がなくなり、
もっと事業に集中できる環境を早く作っていきたい、と強く思いました。

いろいろな方の事業の進捗を見ていると、「土地を持っていた人は幸いだ」と、
よく感じる今日この頃です。
丸光さんは、現在まだ、土地探しの段階です。
ただし、常に前進はしていて、特に、先週は新たな土地の出現など、大きな動きを見せています。

説明会ではその辺の現状も含め、詳しくお話していただけるかと思います。

仙台近郊の皆さん、是非、足を運んで見てください。
比較的少人数の会なので、いつも以上の「ぶっちゃけトーク」が聞けるかもしれません。、


-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

2011年7月10日 11:59【丸光食品】工場用地の確保に向け、前進!

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です!
 
丸光食品の今の動きをご紹介します!
 
今週は、工場用地に関して、新たな展開がありました。
この間、ずっと最有力候補として、検討していた土地は、
「山」で、莫大な土地が、かなり格安で買えそうではあるものの、
使うにはお金をかけて、
木を伐採し、傾斜を補正し、平らに整地をする必要がある土地でした。
 
それが、つい数日前、市内にある土地を売りたい、という人が現れました。
この土地は、整地の必要がないため、すぐに工場建設に着工でき、
場所も山よりは、はるかに便利なようです。
今、見積もりを依頼中ですが、場合によっては、
山の土地を整地にして使うよりも安くできるかもしれません。
 
今後のスケジュール感ですが、
当初予定の通り、
7月中には何とか土地選定・購入の目処を立て、
並行して工場のデザインを考え、
9月に建設に着工、11月に完成し、
何とか年内の製造開始を目指す方向です。
 
以前、こちらでもご報告しましたが、
北海道の製麺業の方から製麺機を譲ってもらえるのですが、
12月になる道路が凍るので、搬出するなら何とか11月に、と言われているそうです。
 
丸光食品ファンド、現在370人の方にご参加いただいておりますが、
必要額にはまだまだの状況です。
不足分は、銀行からの借入等によって調達する予定ですが、
二重ローンの負担を少しでも減らすため、
どうぞ、さらに多くの方のご参加をお願いします。
 
-------------------
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付
「丸光食品ファンド」の詳細・お申込はこちら:
 

2011年6月29日 16:09【アンカーコーヒー】6月23日 東京での説明会の動画をアップしました

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

2011年6月23日(木)に新丸の内ビルディング(東京都千代田区)にて行われました、

セキュリテ被災地応援ファンド説明会にて、小野寺専務のプレゼンテーションをアップ致しました。

 

 

「一杯250円に込められたもの・・・」、「手にコーヒーの香りを取り戻したい・・・」 

 

アンカーコーヒーの立ち上がりや、これまでこだわってきた「ライフスタイルの提供」ということ、

これから取り組んでいくことなど、11分程度のお時間ですが、是非ご覧ください!

 

アンカーコーヒーファンドのお申込はこちらから
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=171

2011年6月22日 22:27【丸光食品】 今週2日間、横浜駅前に出店します!(木・金)

 被災地からのレポート

なんと、今週の木曜・金曜日に、丸光食品さんが横浜に来るそうです!

今週23日と24日の二日間、JR横浜駅東口の横浜中央郵便局前広場で開催される「東北復興支援物産展」に、参加されるとのこと。そこでは、「復興うどん」「冷やし中華」(ともに500円・3食入り)を販売するそうです。これらの麺は、丸光さんが作ったものではなく、県内の同業者から仕入れて販売するものですが、復興計画のうちの第1段階にあたり、自社工場を再建するまでは、これが収入の柱になってきます。

なので、お近くの方は、是非行って買って復興に貢献しましょう!両日とも午前10時~午後5時。商品がなくなり次第終了するそうなので、お早めにお立ち寄りください。

(関連記事)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110618-00000017-kana-l14

そして、なんと、23日は、午後5時に終了し、撤収作業をした後、「被災地応援ファンド説明会」のために、横浜から、東京・丸の内まで駆けつけていただきます!

こうして横浜・東京で直接お話できる機会があるのは嬉しいですね。
震災直後には考えられなかったことで、3ヶ月以上たち、もう随分時間が経ったんだなぁ、ということを感じます。

説明会にご参加できない方のためには、その様子をセキュリテラジオ等でレポートしますので、お楽しみに。



丸光食品ファンドの詳細・お申込はこちら:


(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

2011年6月15日 20:58【丸光食品】 日帰り北海道!元製麺事業の方を訪問

 被災地からのレポート

以前、「北は北海道から南は九州まで」、
テレビや新聞記事等をご覧になった製麺業界の方から、
続々と支援のご連絡を頂いている、とご報告しました。

長崎・狩野ジャパンの狩野社長からのお手紙や、
名古屋の製麺の会社さんを訪ねたお話は既にご紹介しました。

今日は、こちら↓のニュースです!
marumitsu0615-1

marumitsu0615-2

そう、「みなみちとせ」、北海道に行って来たそうです。
現地滞在が2時間にも満たない強行軍だったそうですが、
今回も、本当に素晴らしいご縁に恵まれました。

ことの発端はやはりNHKの「おはよう日本」。
その方は、3年前に製麺の事業を止められた方で、テレビを見て感動し、
「何かしたい。うちの機械を使ってもらおう」と思ったそうです。

製麺の機械も規模や仕様によって、様々あるそうですが、
今回、実際に行ってみると、大きさや仕様が、
丸光さんが必要としているものにちょうど合い、しかも、廃業したのが3年前にも関わらず、
非常によく手入れをされていたに違いないその機械は、
わずかにさびがあるものの、少し手を加えれば、どれも使えそうだったとのこと!

やった。すごい!
その機械がこれ↓です!

marumitsu0615-3

「とっても良い方で、一生おつき合いしたい!と思える方でした。
見通しが明るくなってきました。機械類を見て・・すご~く懐かしかったぁ・・・」

とは、丸光食品・熊谷敬子さんの感想です。

「6月の北海道、とてもいい季節なのに希望時刻の飛行機のチケットが
取れず、現地滞在時間は1時間半。トンボ帰りでした。
しかも50人乗りのプロペラ機みたいので怖かった。
なんとか行った証を残したくて、慌てて携帯でパチッ!」

冒頭の写真は、この時の写真なんですね^^

丸光食品、日々刻々と状況が変化しながらも、少しずつ進んでいます。
仮に、この製麺機がいただけるとして、
北海道から気仙沼までの移送にはかなりの費用がかかりそうです。
それに伴い、「ファンド資金使途」も、皆さまに開示している当初の事業計画から、修正が必要になってきます。

出資者の皆さまには、状況がはっきりしてから、適切なタイミングで、正式にご報告しますので、
復興計画の進捗を今しばらくお見守り下さい。


丸光食品ファンドの詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165


(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

2011年6月2日 10:58【丸光食品】 長崎からの応援!

 被災地からのレポート

今日もまた嬉しいニュースが!

==================================================
ピンポ~ン!
玄関を開けると宅配便・・・なんと!すごい量の段ボール箱
心当たりがなく・・? 

差出人を見ると・・・
一昨日電話でお話した長崎の製麺会社の社長様。
NHKの番組を見たよ。頑張って等の内容で送られて来たのは
救援物資?差し入れ?とにかくたくさんの麺でした。

大きな封筒を開けると・・・お手紙
読みながら、家族で泣いちゃいました。


marumitsu-600450
(写真をクリックすると、大きなサイズで見れます。掲載許可も頂いているそうなので、是非お読み下さい。)

先日も、朝日新聞に載っていたよと新聞の切り抜きを
郵送してくれたり
ファンドの申込されている方々・・・
全国の皆様に助けられているんだなぁ~と
改めて感じました。

(丸光食品・熊谷)
==================================================

こちらの製麺会社の社長さんは、
テレビをご覧になった後、弊社にもお電話いただき、
同業者として是非何か支援をしたいから、
と丸光さんへのメッセージを頂いたのでした。

一つ一つの出会いが復興への力に変わっていくのを感じる今日この頃です!


丸光食品ファンドの詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165

(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

2011年6月1日 10:04【丸光食品】「みやぎものづくり大賞」の賞状再発行!

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

昨日のエントリーについて、改めて丸光さんからもメッセージを頂きました。

==================================================
NHKおはよう日本を見て、
自分にも何か出来るのでは?何かしたい!とすぐに連絡を頂きました。
自分も製麺業だし、つい最近製麺業を廃業された方が近くにいる、
1日も早く見に来てくれとの事で名古屋に行って来ました。
機械メーカーの方も呼んでくださり、工場見学。
すべてどうぞとの事ですが搬送と設置に多少かかるのと、
規模的に本当に使えるのか現在思案中です。
==================================================

その名古屋の製麺業の社長さんは、自分の所の製麺機だと大き過ぎるので、
丸光さんが行くのに合わせ、廃業された製麺業の方が他にいないか調べて下さったり、
機械メーカーの方にお声がけ下さったり、
すごく親身に考え、行動して下さっているそうです。本当に有難いことですね。

さて、今日はもう一つ素敵なニュースと写真が届きました!

じゃじゃーん。

marumitsu-certificate

==================================================
今日、賞状が届きました~!
うちの開発した商品『海鮮ふかひれ生ラーメン』が
みやぎものづくり大賞で優秀賞に選ばれ、村井知事(宮城県知事)
より表彰された時のものです。

気仙沼らしく!美味しいものを!単なる土産物ではなく、また食べたいと
感じてもらえるものを!と開発した商品が認められた瞬間でした。

それが・・・。あの日、全てを呑み込みました。
その悲しさを常々話していたら主催者側で再発行してくれて、
今日手元に届けられました!

工場再開の際には、日頃食べる麺を作りながら、
この賞状を飾りそれを励みに商品開発に取り組みたいと思っています。
==================================================

ということだそうです。
賞状を再発行してくれるなんて、
宮城県もなかなか心憎いことをしてくれますね!

工場再開の際には、投資家の皆さんも後ろにいるし、
いろんなことを励みに頑張れますね。

「丸光食品ファンド」、1000万円を超えました。
日々、少しずつですが、前進しています。
更に多くの方の応援を宜しくお願いします!

丸光食品ファンドの詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/165

2011年5月25日 07:39【丸光食品】仮事務所を開設してます!

 被災地からのレポート

応援ファンドのサイトのトップの写真に使用したので、
おや、と思った方もいたのではないでしょうか。

青果市場の一角にあるスペースをお借りして、丸光食品が動き出してます。
机一つおいただけの簡素なものですが、立派な「仮事務所」です。
場所が「市場」なので、事務所をオープンしてるのも早朝から朝の間だけだそうです。
それ以外の時間は、復興に向け、土地を探したり、業者と会ったり、
行政や金融機関の説明会に行ったり、毎日お忙しくされています。

marumitsu-karijimusyo2

marumitsu-karijimusyo1

工場はおろか、製麺機もない今、自社で麺を作ることはできませんが、
県内の同業者から麺を仕入れ、お得意先に卸しています。
一日わずが50食という量ですが、大きな一歩ではないでしょうか。

はじめての納品は、県内の病院だったそうです。
丸光さんがずっとお取引していた病院では、食堂から麺が消えて以来、
麺のリクエストがずっと絶えなかったようです。
病気でご飯がのどを通らない時でも、麺類ならつるっと、食べれたりしますよね。

初めて配達した時の様子が「ほぼ日ニュース」にも紹介されています。


丸光食品ファンドのお申込はこちらから:

(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

2011年5月12日 22:07【丸光食品】 こだわりの「気仙沼麺セット」を投資家特典に

 被災地からのレポート

この応援ファンドの応援団の1人、山田さんのブログにも紹介されていましたが、
先日、丸光食品さんと、今後のファンドの展開について作戦会議をしてきました。
 
ファンドの募集開始時には、事業計画を考えるだけで精一杯でしたが、
多少時間が経ち、ようやく投資家特典のことなども考える余裕が出てきました。
 
どうすれば投資してくださる方に喜んでもらえるか、多くの方にご参加いただけるかという視点に加えて、
今回、ファンドを通じて、これまで丸光食品の麺を食べたことのない方と、
新たな関係づくりを始める丸光食品さんにとって、
どうすれば丸光の麺のファンになっていただけるか、皆で真剣に考えました。
marumitsu0512
 
その結果、素敵な案がまとまりました!
 
丸光食品こだわりの「気仙沼麺セット」を、3口以上お申込の方にもれなくご送付させていただくことに致しました!
これまで一度も丸光の麺を食べたことがない方に、復興の証としてまずは食べていきたい4品を厳選しました。
 
気になる「気仙沼麺セット」の内容はこちら。
 
-気仙沼 海鮮ふかひれ生ラーメン
-気仙沼 焼きそば
-気仙沼 ラーメン
-天ぷらうどん
 
今回、それぞれの麺に込められた熱い思いについて、じっくりお話を聞いて、どれもすごく食べたくなりました。
その辺についてはまた次回以降、動画も交えてご紹介しますね。
 
 
そうそう。今日はもう1人、応援してくださってるかたのブログをご紹介します。
以前、食べたことがある人の応援メッセージ、本当に嬉しいです。
 
 
これからも気仙沼の麺の丸光さん、
どうぞ宜しくお願いします!
 
 
(ミュージックセキュリティーズ・杉山)
 

2011年5月12日 18:34【斉吉商店】 工場の及川マネージャーと梶原君が事務所に来ました

 被災地からのレポート

久しぶりに工場の及川マネージャーと梶原君が 事務所に来ました。
工場再開までのおおよそのスケジュールについて 打ち合わせをし、カレーを(山形のお客様からいただきました)食べました。(5月10日)
再吉商店2

さんま船の船頭さんと斉吉の常務、それから船主さんです。
倉庫に残った漁具を確認しました。
船は全壊で、さらに火災ですべて無くなりましたが、今日また新しく船を造り再開する話が聞けていい日でした。
斉吉のトタン屋根の豪邸(笑)(漁具倉庫2階)でご飯を食べました。(5月12日)
斉吉商店1

震災後だからこんなんでもいいよねって、つい、以前よりさらにてきとーなものを出してます。

(斉吉商店・専務)

2011年5月7日 11:56【丸光食品】関連サイトあれこれ

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。
これからこのブログでも、丸光さんの取組みをいろいろご紹介していきたいと思います。また丸光の海鮮ふかひれラーメンが食べられる日まで、ファンドが無事に償還してみんながよかったと思える日まで、どうぞ宜しくお願いします。

今日は、丸光さん関連のリンクをいろいろご紹介します。

-----
ファンド詳細:https://www.securite.jp/fund/detail/165

丸光食品HP:http://www.marumitsu-foods.com/index.html

ブログ:http://maru-mitsu.jugem.jp/

ツイッタ―:http://twitter.com/marumitsufoods
-----

さて、最後に。私の決意の1枚です。ファンド会社の仕事として単にファンドを募集・運営していく以上に、丸光食品の復興のために、丸光さんやスタッフの皆さん、出資者の皆さんと一緒に心を合わせ、力を入れて取り組んでいきたいと思います。
marumitsu
(2011年4月 津波で流された丸光食品本社工場跡地にて丸光食品の取締役・熊谷敬子さんと一緒に)

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス