セキュリテ熊本被災地応援ファンド 2018年09月

熊本2018年9月12日 12:00

三角西港

こんにちは。

今回は2015年に世界文化遺産に指定された「明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」の中の1つ「三角西港」を紹介します。

三角西港は明治20年開港した港湾都市であり、現在も当時の状態をほぼ完全に残しています。明治中期の産業形成期における石炭輸送の発展を示す物証であり、「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産の価値に貢献する構成資産として高く評価されています。

/data/blog/archive/original/43434.JPG

港からは新天草1号橋を見ることができます。

港の周りには旧三角海運倉庫や旧三角簡易裁判所本館など歴史を感じられる建物も多くあります。
ムルドルハウスというお土産屋さんで散策マップを手に入れることができるので、散策しながら海を眺めるのがおすすめです!
 
緒方


熊本被災地応援ファンドはこちら



 

この記事だけを表示

熊本2018年9月9日 12:00

藍のあまくさ村

こんにちは。

これまで数回に分けて天草を紹介してきましたが、最後に天草土産のお買い物をするのにおすすめな
「藍のあまくさ村」を紹介します。

藍のあまくさ村は日本一の天草四郎像が目印です。

/data/blog/archive/original/43430.JPG
天草のうまかもんがたくさんある「天草うまかもん市場」では天草の特産品が並んでいます。
特に天草の名物である「天草ちくわ」は人気があります。市場から実際に完成されたちくわが流れてくるところを見ることもできます。
/data/blog/archive/original/43431.JPG
市場の他にカフェエリアもあります。ここでのおすすめはソフトクリームです!
/data/blog/archive/original/43432.JPG
天草でしか味わえない、天草の塩バニラソフトクリームを含めて色んな種類のソフトクリームがありますよ!

天草の魅力が存分につまった場所なので天草に行く機会があれば、ぜひ足を運んでみてください。
緒方


熊本被災地応援ファンドはこちら





 

この記事だけを表示

熊本2018年9月6日 11:00

海の上に浮かぶ水族館

こんにちは。

天草には海に浮かぶ水族館があるのをご存知ですか?

「シードーナツ」という水族館です。

/data/blog/archive/original/43360.JPG
館内は水深3メートルのところにあり、いくつかのゾーンに分けられています。
/data/blog/archive/original/43358.JPG

チケット売り場を過ぎると海に浮かぶ水族館が見えてきます。

様々な生き物たちを見ることができ、「地元の漁師さんが持って来てくれました」と書かれた生き物もいました。

/data/blog/archive/original/43359.JPG
水族館のからの景色はもちろん360度海です。

このように海に浮かぶ水族館は国内に2つしかないそうで、なかなかできない体験でした。
大きな水族館ではありませんが、アットホームで家族とも友達とも楽しむことができます。

/data/blog/archive/original/43356.JPG
シードーナツ周辺には真珠専門店やお土産屋さん、海鮮料理レストランなどもありますよ。
緒方


熊本被災地応援ファンドはこちら

 

この記事だけを表示

熊本2018年9月3日 11:30

新天草1号橋

こんにちは。

今年の5月20日に新しく開通した新天草1号橋「天城橋」。
/data/blog/archive/original/43353.JPG
この1号橋を渡ると天草へ行くことができます。
/data/blog/archive/original/43352.JPG
新1号橋は旧1号橋と並ぶようにつくられました。
橋からの眺めは綺麗で、アーチ橋としては国内最大級だそうです。

1号橋を渡って天草に入ると所々で海を見ることができます。

カームビーチという海水浴場にも行ってみました。

/data/blog/archive/original/43354.JPG波が穏やかなビーチでした。

/data/blog/archive/original/43355.JPG

訪れた日には家族で海水浴を楽しんでいらっしゃる方が多くいました。

 
緒方


熊本被災地応援ファンドはこちら






 

この記事だけを表示