セキュリテ熊本被災地応援ファンド 2017年11月

ライター紹介2017年11月20日 17:13

福元です。

こんにちは。

私は、熊本大学工学部3年の福元俊平です。今年、鹿児島高専を卒業し、熊本大学の3年次に編入しました。

高専は5年制の専門学校で、私はそこで電気や機械、情報など様々なことを勉強しました。高専は自由な校風で、様々なことに挑戦できる機会がありました。私は水泳部と英語部に所属し、全国高専大会や海外語学研修などを経験しました。

現在は大学生となり、熊本の旅行情報サイト「Kumarism」の運営に携わっています。Kumarismではライターとして、熊本の飲食店や旅館などを取材し、その記事を書いています。

9月、熊本市北区植木町の取材を行いました。私が植木町へ行くのは、この時が初めてでした。それまで植木町について何も知らなかったのですが、この取材を通して多くのことを知ることができました。

/data/blog/archive/original/39645.jpg
こちらの写真は私が取材した飲食店の一つである「レストランたりとっと」の「たりとっとカレー」です。ここでは、とことんオーガニックにこだわり、有機野菜を使った料理を提供しています。また、当レストランのシェフから話を伺い、熊本で質の良い料理を提供するために努力していることが分かりました。

他にも、観光農園や公園、旅館など多くの観光地に足を運びました。取材の経験を重ねるほど、熊本のことをもっと知りたいと思いました。

/data/blog/archive/original/39646.jpg
この度、ミュージックセキュリティーズの熊本被災地応援ファンドで、ライターとしての機会をいただき、大変喜ばしく思っております。私はライターとして熊本の復興に貢献し、熊本について多くのことを知りたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。
福元 俊平

この記事だけを表示